[[フランちゃんの大冒険]]

&ref(デルヴォ.JPG);ついに1941年です。今年は勝負の年ですな。

&ref(デ・クレルク.JPG);ドイツがソ連に負けるようなことがあればこの国も命運もその時点で尽きちゃうからね。

&ref(デルヴォ.JPG);わが国でも可能な限りの支援を行わねばなりませんな。それでは恒例の資源報告です。

|エネルギー|鉄鋼|希少資源|石油|物資|資金|人的資源|
|48776|32283|15017|74926|6158|845|83|

&ref(デルヴォ.JPG);資源に関しては特に問題ないでしょう。石油もたっぷりありますから、戦車や航空機を動かしても問題ありません。

&ref(デ・クレルク.JPG);アメリカからの輸入も続いてるし当分は大丈夫かな。うん、把握したよ。

&ref(デ・クレルク.JPG);それじゃスライダは常備軍に振ってね。少しでもいいから兵質を高めるんだ。

**フランちゃんのどくそせん [#oe7eb5fc]

&ref(デルヴォ.JPG);さて、嵐の前の静けさというべきか、これといって特筆すべき出来事が無いまま時が過ぎていきます。

&ref(デ・クレルク.JPG);スカンジナヴィア侵攻も潰れたし、ユーゴは去年轢いちゃったからね。独ソ戦開始はいつになるかな?

&ref(デルヴォ.JPG);やはり5月ではないかと。その頃には凍土も溶けていることでしょうし、その時期を狙うはずです。

#br

―――6月

#br

&ref(デ・クレルク.JPG);それで、6月になったのに始まる気配が無いんだけど?

&ref(デルヴォ.JPG);おかしいですね。おかげで戦車の完成が間に合ったのはいいですが、どういうことでしょうか?

&ref(デ・クレルク.JPG);うーん、それは分からないよ。ドイツには何か思うことがあるのかな。

&ref(デ・クレルク.JPG);でももし来年になったりしたら、ソ連が戦時体制に入る分不利になるばかりだから……よし、やっちゃえ!!!

&ref(4101.JPG);

&ref(デルヴォ.JPG);6月14日、フランドルはソ連に宣戦を布告!これにより枢軸と共産は戦争状態になります。''独ソ戦が始まりました!''

&ref(デ・クレルク.JPG);ちょっと予定が狂ったけどいよいよ独ソ戦だね。フラン、うちの現在の戦力は?

&ref(フランちゃん.JPG);軍需大臣のフランソワです。閣下、戦力は開戦する前に確認してくださいよ。

&ref(デ・クレルク.JPG);ごめんごめん、いつ独ソ戦が始まるかと思ってやきもきしてたものだから。それで戦力は?

&ref(フランちゃん.JPG);まず陸上戦力です。前線に配備しているのはラハウト中将率いる戦車3師団と私の司令部1のみです。

&ref(フランちゃん.JPG);そして歩兵2個師団とイタリアより購入の輸送艦2がケーニヒスベルクに待機していまます。

&ref(フランちゃん.JPG);この部隊は当初は前線には投入せず、強襲上陸により領土を増やすことを目的としています。

&ref(デ・クレルク.JPG);普通に攻めてもドイツの領土になるばかりだからね。レニングラードあたりが取れたらうれしいな。

&ref(フランちゃん.JPG);次は空軍です。現在前線に投入可能なのは近接6のみとなっています。うち4つが対戦車攻撃持ちのプファイファー少将の指揮下です。

&ref(フランちゃん.JPG);ただし近接は現在も生産中ですので、戦争中に少しずつ増強されていく予定です。数が揃えばかなりの力を発揮するでしょう。

&ref(フランちゃん.JPG);残りの戦力は本土で沿岸防衛と敵爆撃機の迎撃を行っているため前線には投入できません。私からは以上です。

&ref(デルヴォ.JPG);つまり自由に動かせるのは4師団のみですか。ソ連の大軍と殴りあうには少なすぎる気もしますが。

&ref(デ・クレルク.JPG);確かに包囲をするのは難しいかな。でもドイツ軍の支援に徹すると考えればそれほど無謀でもないでしょ。

&ref(デ・クレルク.JPG);という訳で戦車師団全軍突撃!ソ連にフランドル軍を恐ろしさを見せてやるよ!

**言い訳コーナー [#f2541262]

&ref(デルヴォ.JPG);さて閣下、独ソ戦の開始は6月22じゃないのかとツッコミが入っていますが。

&ref(デ・クレルク.JPG);ああ、それは中の人がいろいろとダメなのが原因だから。わしが先走った訳じゃないよ。

&ref(デ・クレルク.JPG);ドイツプレイの時は5月に泥濘が消えると同時に宣戦してるから、6月末まで大人しく待つのが耐えられなかったんだって。

&ref(デルヴォ.JPG);アホですか。……ちょっと待ってください、するとまさかユーゴスラヴィア侵攻も?

&ref(デ・クレルク.JPG);来年まで待つのが(ry

&ref(デルヴォ.JPG);orz

&ref(デ・クレルク.JPG);更に言い訳させてもらうなら、前のプレイではなぜか1942年の5月22日に宣戦してたからそれが頭に残ってたのかも。

&ref(デルヴォ.JPG);1年遅れじゃないですか、言い訳になりませんよ。

&ref(デ・クレルク.JPG);ところでさ、なんだか更新が上手く行かなくて上の言い訳文章を書くのが3回目なんだけど。

&ref(デルヴォ.JPG);知りませんよもう。

**いきなりの暗雲 [#c5c37690]

&ref(デルヴォ.JPG);とにかく独ソ戦の始まりです。我が軍を含む枢軸勢は国境のソ連軍に攻撃を敢行、見事ごれを撃破しました!

&ref(デ・クレルク.JPG);よし!さっそく近接で爆撃をしておいてね。少しでも数を減らしておかないと。

&ref(デルヴォ.JPG);ここでつまづいては話になりませんからね。さて、戦争の途中ですが世界情勢を報告したいと思います。

&ref(デルヴォ.JPG);まず開戦直後にソ連は工場の疎開を決定したようです。そしてフィンランドが枢軸入りしました。

&ref(デ・クレルク.JPG);フィンランドって大丈夫なの?ノルウェーが健在だから当分ドイツの支援は期待できないと思うんだけど。

&ref(デルヴォ.JPG);7月28日にはペルシアでクーデターが発生。ペルシアはイギリスの属国となり連合入りしました。

&ref(デ・クレルク.JPG);うーん、イギリスに石油を供給されちゃうね。インドへの通り道が出来たとも言えるけどそこまで攻め込むのはまだ先だろうし。

&ref(デルヴォ.JPG);8月11日にはペルーがエクアドルに領土割譲を要求。エクアドルはペルーに屈し領土を差し出したようです。

&ref(デ・クレルク.JPG);南米は平和だと思ってたけどそうでもなかったんだね。で、世界情勢もいいんだけどさ、こっちはどうなの?

&ref(デルヴォ.JPG);はっ。これが9月1日時点での勢力図になります。

&ref(4103.JPG);

&ref(デ・クレルク.JPG);え、これだけ?3ヶ月かけてこれしか進軍できなかったの?

&ref(デルヴォ.JPG);残念ながら……。最初の勢いは良かったのですが、大軍にぶつかった途端に進軍速度が鈍ってしまいました。

&ref(デ・クレルク.JPG);何で?数ならともかく兵質ならドイツが圧倒的に上の筈でしょ?なんでこんなことに……。

&ref(デルヴォ.JPG);申し訳にくいのですが、兵質の差はあまり無いかもしれませんよ。ドイツ様、ようやくカンフルグッペドクトリンの研究を始めたところです。

&ref(デ・クレルク.JPG);そういえばいつまで経っても青写真が買えないなと思ってたんだけど、まだ開発してなかったってこと?

&ref(デルヴォ.JPG);そうらしいです。それどころか兵の質自体でも勝っているかは微妙だと言わざるを得ません。未だに兵のほとんどが39年式歩兵です。

&ref(デ・クレルク.JPG);でも今年の初めには改良型歩兵師団の研究を完了してた筈だよ?まだ改良されてなかったの?

&ref(デルヴォ.JPG);そう思いたくはないですがそうとしか考えられません。もっともソ連も39年式なので致命的に不利にはなっていませんが……。

&ref(デ・クレルク.JPG);致命的に不利じゃなくてもこのままじゃ兵力差で押し切られちゃうよ。こうなったらうちの戦車師団で……。

&ref(デルヴォ.JPG);ダメです。司令部含めて4師団では満足に包囲を行えません。一度試みましたが逆包囲されかけて失敗しました。

&ref(デ・クレルク.JPG);それでも近接なら……近接ならきっと何とかしてくれる!そうだよね!?

&ref(デルヴォ.JPG);確かに近接の威力は凄まじいです。今までに20〜30師団くらいは消滅させたんじゃないでしょうか。

&ref(デルヴォ.JPG);ですがいくら近接の破壊力が凄まじくても塹壕に篭もった敵には無力です。敗走させようにもドイツ様もなかなか勝てなくなりましたし。

&ref(デ・クレルク.JPG);ってことは、えーと、その、もしかしてものすごく困った状況じゃない?

&ref(デルヴォ.JPG);まだ手詰まりとまではいきませんが、苦しい状況には変わりありませんね。それでも10月21日にはキエフを占領したのですが……。

&ref(4104.JPG);

&ref(デ・クレルク.JPG);これから冬になるって時期に川越えは難しいよね。うーん、どうしよう、来年の春に期待するしかないのかな?

&ref(デルヴォ.JPG);このままではそうなります。唯一の明るい材料は生産中の近接が完成し計8航空隊となったことです。

&ref(デルヴォ.JPG);敗走している師団を見つけたら指揮統制が減るのも構わず基地移動して空爆を行わせているのですが、

&ref(4105.JPG);

&ref(プファイファー.JPG);SIZE(25){''今死ねぇ!すぐ死ねぇ!骨まで砕けろぉ!''}

&ref(デルヴォ.JPG);と、このようにあらゆる物を破壊する能力を持っています。

&ref(デ・クレルク.JPG);うわぁ、さすが対戦車攻撃持ち。近接を指揮させると本当に鬼のような破壊力を発揮するねえ。

&ref(デルヴォ.JPG);いくらソ連と言えども兵は無限ではありません。このまま敵を消滅させていけばあるいは勝機が巡ってくるかもしれません。

&ref(デ・クレルク.JPG);というかそうでもしないと勝機が無いの間違いじゃないの?ドイツが39年式なのに今爆撃食らってた師団は……。

&ref(デルヴォ.JPG);ああもう何も言わないでください。''徴兵制の赤軍より兵質の悪いドイツ様''なんか見たくないのです!おお……!

&ref(デ・クレルク.JPG);……えっと、その、頑張ってね。

**旗が減っては戦はできぬ [#id11fe0e]

&ref(デルヴォ.JPG);11月7日、ドイツがデンマークに宣戦を布告しました。

&ref(4106.JPG);

&ref(デ・クレルク.JPG);あれ、スカンジナヴィアは重要ではないんじゃなかったのかな。というかこれ以上敵を増やして大丈夫なの?

&ref(デルヴォ.JPG);いくらなんでもデンマークに負けることはないでしょう。4日後に降伏させています。

&ref(デ・クレルク.JPG);それにしても戦線が動かないなあ。もう凍土になってるから仕方ないけど、長引くほど不利になるんだよね。

&ref(デルヴォ.JPG);戦車もこの状況では動けませんからね。まともに使えるのは航空機だけですか……ん?

&ref(4107.JPG);

&ref(デルヴォ.JPG);こ、これは……!ほ、補給切れです!ソ連軍に物資の欠乏が発生いたしました!!

&ref(デ・クレルク.JPG);うわあ、苦戦した頃にソ連が補給切れってなんだか凄くデジャヴを感じる展開だね。

&ref(デルヴォ.JPG);物資も作らず改良でもしてたんでしょうかね?とにかくこれは大きな追い風です。

&ref(デルヴォ.JPG);ほぼ膠着状態になっていた戦線が動き出しました!凍土にも関わらずじわじわとソ連軍を押し出しています!

&ref(デルヴォ.JPG);無論敗走した師団には近接が爆撃を行っています。雪さえ降ららければ敗走に時間がかかる凍土は近接の独擅場です。

&ref(デ・クレルク.JPG);ウクライナ方面もだけど、バルト海周辺もだいぶ師団が薄くなってきたね。よし、行っちゃえ!

&ref(4108.JPG);

&ref(デルヴォ.JPG);12月24日、クリスマスの日に我が軍はナルヴァへの上陸に成功しました。でもこんなところを取ってどうするんですか?

&ref(デ・クレルク.JPG);橋頭堡だよ。ここをドイツ軍が通過すればレニングラードくらいは取れるかもしれないでしょ?

&ref(デルヴォ.JPG);しかし我が国が領土を拡大しても、独ソが講和したら没収されてしまうのではないでしょうか?

&ref(デ・クレルク.JPG);大丈夫じゃないの?「ヨーロッパの枢軸勢が占領した土地はその国に割譲される」って誰かが言ってた記憶があるから。

&ref(デルヴォ.JPG);それなら心配いりませんかね。では年末時点での戦況を報告して今年は終わりです。

&ref(4109.JPG);

&ref(デ・クレルク.JPG);少しずつだけど押し始めたね。春になって雪が解けたらもう一気にモスクワまで行けるかな。

&ref(デルヴォ.JPG);近接がもの凄い勢いで敵軍を蒸発させてますからな。まあその一方でフィンランドが死に掛けてたりもするんですが。

&ref(デ・クレルク.JPG);冬の間は耐えられると思うよ。あの国の人間は''-300℃になるとユーロヴィジョンで優勝する''らしいからね。

&ref(デルヴォ.JPG);物理法則を超越してるじゃないですか。ソ連だけじゃなくよく見るとイギリスにも襲われそうになってますよ。

&ref(デ・クレルク.JPG);それではまた来年!フィンランド軍の奮戦をお楽しみに!

&ref(デルヴォ.JPG);……。

今年開発した技術分散戦闘ドクトリン 車両組立ライン 航空機製造ライン
戦闘部隊破壊ドクトリン 改良型歩兵師団 発展型暗号作成機 
カンフルグッペ 基本型電子コンピューター 縦深車両修理 改良型中戦車

[[1942 フランちゃんの大誤算]]

**屋根裏 [#e6dafe92]

&ref(デルヴォ.JPG);ところでドイツ様の改良が遅々として進んでいない件ですが。

&ref(デ・クレルク.JPG);不満度のせいじゃないと思うよ。うちが独立した直後にレコードが大ヒットしまくったらしいから。

&ref(デ・クレルク.JPG);気になって当時のデータ覗いてみたら、なんか生産にばかりIC使ってて改良に20くらいしか割り振られてなかった。

&ref(デルヴォ.JPG);それが原因ですか……。まあその分師団の数は多いようなのですが、人的資源が心配ですね。

&ref(デ・クレルク.JPG);でも何で改良が進まないほど生産してるんだろう?DDA1.2になって何かが変わったのかな?

&ref(デルヴォ.JPG);どうなんでしょうねえ?とにかく今後もクオリティの低いドイツ様が続きそうです。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS