[[ツァラトゥストラはかく語りき]]

*ツァラトゥストラはかく語りき −決戦のとき− [#ga5454bb]

**隣の美女とそのご主人様 [#kd0b5893]

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);はぁ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どうしたんですか?

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);目の前にご馳走があるのに手を出せないと言うのは

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なかなかにつらいものがあるな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);いきなり何を、美味しい物ならよく食べてるじゃないですか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);食い物のことではない、隣にあるではないか美味しい土地が

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ああ、インドですか

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);確かにぱっと見たところほとんどもぬけの殻で楽に取れそうなんですけどね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);下手に手を出せば間違いなくイギリスに轢かれるな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なぜかヨーロッパよりアフリカ・インドを優先するイギリスですからね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なに、うまく手を出せば轢かれないどころか丸々掻っ攫うことだってできるぞ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);本当なんですか?にわかには信じられないんですが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ふ、儂に任せておけ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);その自信ははどこから来てるのか一度調べてみたいですよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);好きにするといい

**1940年 [#zaee3471]
-1/1

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スライダーはタカ派へ1つ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これでタカ派も振り切りましたね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それと今後のためにドイツに独立保障をかけておいた

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あからさまなプレイヤーチートですが・・・仕方ないですね

-3/13

#ref(レーダー科学者亡命.png,around,nolink,right)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ソ連から科学者が亡命してきました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);手土産はと、基本型レーダー基地の青写真か

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);確かにソ連はレーダーなんかより砲技術優先してそうですね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);といってもこちらも当分研究しないがな

#Clear

-3/20

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ふむ、もうそろそろ頃合いか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);よし全兵士を動員し、戦時体系へと移行する

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);連合に宣戦布告を行うぞ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);了解いたしました

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);参考までにそのときのイランの全軍は次のようになってます

陸軍
|歩兵|騎兵|民兵|
|21|1|9|

海軍
|3型駆逐艦|4型駆逐艦|輸送艦|
|3|2|9|

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);民兵は最終的には12になる予定です

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);っていつの間に民兵なんか作ってたんですか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);歩兵だけじゃ師団数足りなさそうだったのでな

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);数合わせのために作っておいたのだ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);歩兵の数も増えてるし

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これから戦争なんだ、多くて困ることはあるまい

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);物資生産と戦力補充ですらICキチキチなのに改良追いついてないですが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);過ぎたこと、これで何とかするしかあるまい

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ええい、なるようになれ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);宣戦布告いってきます

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うむ、大儀ご苦労

-3/21

#ref(ネパール宣戦布告.png,around,nolink,right)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);わが国はネパールに宣戦布告

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);同時にイギリス・フランスなどの連合国と戦争状態に入りました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ネパールにってのがいかにも我が国らしいな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうですね妙にみみっちいです

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まあ、そんなことはどうでもいい

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ついに連合との戦争だ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まず手始めにイラクを併合するぞ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);先にインドのほうへは行かないんですか?日本に取られるかもしれませんよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それについてはどうしようもなくてな

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);残念ながらイラン軍に独力でインドを取れる戦力は無い

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);日本と共同戦線を張る必要があるのだ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);日本はビルマよりも先にシンガポールへ進軍していくので

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);その間にこちらはイラクを併合することになるのだ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);幸いインド方面の連合軍はビルマの防衛を優先するようで

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);インド方面から本国が脅かされる危険性は少ない

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今回はカラチに歩兵3師団、民兵6師団を壁にして置いておく

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どうせ民兵は壁か塗り絵にしか使えんのだ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);せいぜい役に立ってもらうとしよう

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);普通にプレイしてたら民兵なんて普通作らないのに

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どうしたら民兵なんか活用しようという思考にたどり着けるのか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);中の人いわく

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);小国プレイで民兵を使いこなせると難易度が数段階落ちるとのことらしい

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まあ、深くは追求しないでおきましょう。話が長くなりそうだ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);その通りだな。では早速進軍するか

#Clear

-3/24

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);日本がアメリカとオランダに宣戦布告しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);連合と戦争状態になった時点で規定事項だな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);史実より1年以上早い米帝本気モードはかなり怖いですけどね

-4/27

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アメリカが連合に加盟、ドイツと戦争状態に入りました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);着々と死亡フラグが建っているな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);思いっきり当事者なんですがね。なんでそんな他人事なのか

-5/2

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ドイツが西方電撃戦を開始、ベネルクス3国へと宣戦布告しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ただ残念なことにこちらのほうにはさほど影響は無いのだ

-5/18

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ベルギーとオランダが陥落しました

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それとなぜかイタリアがアルバニアに宣戦布告

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);欧州情勢は複雑怪奇

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);本当に死亡フラグ乱立するの好きですね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);建てすぎると逆に機能不全おこすらしいからな

-5/19

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イタリアがドイツと軍事同盟を締結

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イタリアも連合に宣戦布告を行いました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);へたれたドゥーチェかと思っていたがいいタイミングだ。賞賛に値する

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イラクを併合したらそのままスエズへ進軍だ。イタリアを援護するぞ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);了解しました。背後の憂いはなくしておきたいですからね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);背中を預けるのがドゥーチェというのが少々心もとないが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これ以上の贅沢はいえんだろう

-6/15

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ドイツがヴィシーフランスを擁立、シリアとレバノンが独立しました

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ちなみに日本が連合と戦争中なので仏印はヴィシーがそのまま引き継いでます

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あんなところに中立国とは少々やりづらいがどうしようもあるまい

-8/24

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イラクでハバニヤ事件が発生しドイツがクーデターを支援

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イラクではクーデターを鎮圧しましたがシリアが枢軸に加盟しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);いつもならシリアの死亡フラグだが今回はちょっとわからないぞ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);と忘れていたので同日イラクを併合しておいた

-9/30

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);研究については最後にまとめてありますがこれだけはちょっと特筆しておきます

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);船団航行ドクトリンの研究を完了いたしました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ふむ、ようやく完了したか

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);しかし、1ラインでよく海ドクを研究する気になりましたね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);相手は連合、この程度では焼け石に水かもしれんが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);小国にとっての命綱である輸送艦だからな

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);念には念をいれておいたのだ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なるほど

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);準備は整った。これからインドを制圧するぞ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スエズ方面前線から師団を少し引き抜いてインド方面に当てる

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);もちろん移動は輸送艦を使うぞ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);了解いたしました

-10/14

#ref(東インド強襲上陸.png,nolink)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);インド制圧軍の一陣、7師団を乗せた輸送艦がオーストハーフェンへ寄港

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);その後ガンジス河口東部へと到着、チッタゴン・アキャブへと強襲上陸を開始

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);無事上陸を成功させました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);大変結構!このまま日本軍の進路に被せてしまうのだ

-10/29

#ref(インドへの入り口確保.png,nolink)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イラン軍がコミラ・ディマプルを占領しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これでインドは丸々手に入れられるな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まだ気は抜けませんけどね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スエズのほうはどうなっている?

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こんな感じです

#ref(イタリアのスエズ侵攻.png,nolink)

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スエズを確保するとはイタリアもやるではないか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それよりもイラン軍が全然進めてないほうが気になるのだが

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あそこらへんは砂漠で移動がままなりませんからね

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);途中からインドのほうにかかりきりでしたし仕方ないかと

-11/1

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);と気づいたらいつの間にか人的資源が0ではないか

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うわ、本当だ。早く何か対策を打たないと

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);早急にインドを制圧してイラン本土と繋げないとな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);人的資源の問題を解決するために人を消耗するってのは激しく本末転倒ですが

-12/1

#ref(緑のスエズ.png,nolink)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イタリアが中東を制圧しアフリカへいきました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イタリア様々ではあるんだが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);相変わらずの僻地コレクターっぷりだな

-12/23

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ブータンを併合しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ぶーたん・・・君の勇姿は忘れない

**1941年 [#y18aaa54]
-1/1

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);年始のスライダーは介入主義へ1つ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);41年になると大抵の独立保障は消えますからね

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);中立国を美味しくいただきたいところです

-3/1

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);がら空きのインド南部を順調に塗り絵中

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);流石に人的資源が厳しいので内務大臣を外国IC・外国労働力+5%の人に変更

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);と今考えたらこのときはイラクの人的資源分位しか増えないんすよね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まあ、もうすぐインド方面とつながるから構わないんだが

-3/2

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ドイツがユーゴスラビアに宣戦布告しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);関係ないけどアルバニア終了のお知らせ

-3/21

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イランの基礎ICが20に到達

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);研究ラインが2つに増えました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);やはり研究ライン増加は至福の時だな

-4/5

#ref(インド貫通.png,nolink)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イラン軍がハイデラードを占領しインドに直接本国から補給がつながるようになりました
&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イラン軍がハイデラバードを占領しインドに直接本国から補給がつながるようになりました

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これによって人的資源の増加が+0.26/dayになりました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);初期が+0.08/dayだから3倍以上になったのか。すばらしい!

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まだインド全域を占領したわけではないですからね

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まだ増えますよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);嬉しいことだ

-4/24

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ネパールを併合しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);宣戦しても好戦性がそれほどあがらないって理由で宣戦してごめんよ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そんな微妙な理由だったんですかネパールを選んだのって

-6/4

#ref(ジャワ島上陸.png,nolink)

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);インドもあらかた占領し終えたのでなぜか日本軍が見逃してたジャワ島に上陸中です

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うむ、美味しい

-6/19

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);サウジアラビアとの不可侵条約を破棄しました

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アフガニスタンのほうではないんですね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うむ、サウジを併合するとイエメンやオマーンとの陸続きになるからな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なるほど

-6/30

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);片手間にオランダを併合

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);併合時に接収した資源が美味しいです

-7/2

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ドイツがソ連に宣戦布告。バルバロッサが始まりました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);6月スルーしたからずっとにらみ合いかとも思ったが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これはチャンスかもしれんな

-7/16

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ブラジルに宣戦布告されました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);南米の国か。結局何もせずに講和するだろう

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あまり気にする必要もないな

-8/2

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);と思ったらブラジルが連合入りしました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これは厄介なことになったかもしれんな・・・

-10/7

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);民間主導の生産拡大が発生

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);インドを占領したおかげで技術刷新でも行ったのだろうか

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こういうイベントは純粋に嬉しいですね

-12/14

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);オマーンを併合しました

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);間が結構空いていたがなにをしていたんだ?

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);兵員の輸送を行ったり整理を行ったり

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);一番時間かかったのは

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);連合との艦隊決戦で損失した輸送艦と駆逐艦の補充ですね

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);幸い沈没艦自体は無いですが相当消耗しましたので大変でしたよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ふむ、船団航行ドクトリンの研究は間違っていなかったか

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうですね、大正解だったと思います

-12/24

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);続いてイエメンを併合

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あっという間だな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);もぬけの殻でしたからね

-12/30

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);一時はどうなることかと思いましたが

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);振り返ってみると大成功ですね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うむ、インド制圧時にロードするかもと思ってたが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);中の人的にはこれ以上無いほどうまくいったらしいぞ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);輸送艦の損傷による作戦の延期は数回あったがな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);建て直しが容易にできるだけ十分ですよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);違いない

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);とここまではいいとして

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これからはどうするのですか?

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);サウジアラビア・アフガニスタン・チベットあたりしかいくところが無いと思いますが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうだな

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ディエゴガルシア経由で南アフリカ、ベルギー、フランスか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);トラック伝いでオーストラリア、ニュージーランドか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);はたまたソ連か

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どれも面倒で危険ですね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うむ、慎重に選ばなければいかんな

研究終了技術一覧

1940年
|2/25|6/7|9/30|
|基本型歩兵師団|基本型暗号解読機|船団航行ドクトリン|

1941年
|1/14|5/16|5/29|7/18|8/25|9/9|11/12|11/17|
|発展型計算機|現代農業|防衛計画事前策定ドクトリン|機械化農業|改良型歩兵師団|農業科学|縦深兵站組織|農業生産|

**コメント返信等 [#sd3b7ba5]
&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);前回誰かがコメントを露骨にねだったのでそれなりにコメントつけていただいたぞ

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);誰かって誰ですか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);では早速

>乙。本と最近のAAR -- 2010-08-31 (火) 14:55:01
>は、修羅の道行く人ばっかりやで。途中で途切れたスマソ -- 2010-08-31 (火) 14:55:48

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);修羅の道に活路を見出すとAARを書きたくなるもんです

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ただ単に自慢したいだけか

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);他の人は知らないけど中の人はその通りだと思いますよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そして途中で失敗すると

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うわぁ・・・それは目も当てられないわ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まあ、普通のプレイでAAR執筆するのは気が引けるというのはあるな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);他の方のAARなら普通プレイでも喜んで見ますけどね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);やっぱり他人のプレイってのは新鮮味があって楽しいからな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);だから普通の味気ないと思うプレイでもAAR書きたかったら皆さん書いてくださいね!

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);また露骨におねだりか・・・いやらしい

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);またそのネタ引っ張るんですか

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);じゃあ、次いくか

>「これもイラクの繁栄のため」となっておりますぞ、閣下! -- 2010-08-31 (火) 16:25:51

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);はは、なんのことかね?

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);いや、更新履歴でしっかり残ってますから

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);はぐらかしたって無駄ですよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ん、これについて中の人が

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);いやー、素で気づきませんでしたよ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);軽くゲシュタルト崩壊してたみたいで、紛らわしいったらありゃしませんね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);という言い訳をしてた

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);救いようがないですね

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);しかも一番間違えちゃいけないところをピンポイントで間違えてるし

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これはもうある種の才能なんじゃないか?

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そんな才能いやです

>アルバニアがペルシアに独立保障! -- 2010-08-31 (火) 17:58:09

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);独立保障ありがとうございます

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ペルシャなんぞにかけても介入には振れんぞ?

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);いやいや、そういうことじゃないですから

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);この世界では折れた死亡フラグが数倍になって帰ってきたアルバニアだが

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);めげずにがんばっていただきたいものだ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);と、内容の割りに意外とコメント多かったな

&ref(マームッド・ジャム.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);はい、嬉しい限りです

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);随分と大きくなったイランだがこれで終わりではない

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まだまだこれが通過点であって欲しいものだ

&ref(レザ・パーラヴィー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それではまた

TIME:"2010-09-01 (水) 04:10:20"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS