*おまけ [#h878b1e1]

*中国独立検証 [#k1e40eb2]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);中国独立がどうなるかを検証しました。方法は以下の通りです

アクセプタル
チートイベント→アクセプタル→フリーダム

http://art1.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177074_org.png

領有権主張

http://art5.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177078_org.png

こうなって

http://art1.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177082_org.png

領土要求

http://art5.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177085_org.png

青き正常なる世界のために

http://art1.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177089_org.png

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まずは社会民主から

http://art5.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177070_org.png

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);普通に独立できました。では、次に自由経済

http://art5.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177060_org.png


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);最後に社会保守です

http://art5.photozou.jp/pub/683/3223683/photo/255177064_org.png


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);急進的左派より左だと共産党が出現しました。どうやらFEPK-DHSAの環境では、中国を独立できない不具合は解消されているようです




*環境作成法 [#y0302f85]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今作の環境作成法です。統制経済でも資金が得やすく、資源上限が無くなるので、通常のFEPKより緩くなるかもしれません(特に枢軸国)

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);必ずバックアップは取ってくださいな。動かないよ―ってなっても自業自得ですので、ご了承ください

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);興味の無い方、もしくは分かっとるわボケナスという方は、左上の左向き矢印を押してくださいな

#contents

**ステップ1、FEPKの入手 [#x647b511]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);[[こちら>http://hoi-mod.paradwiki.org/index.php?FEPK]]で入手できます
&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);赤枠内の部分を全部落とします。カラーにしなくていい場合は青枠内だけでいいです

&ref(環境作成法1.png,nolink);


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);とりあえず、単体でMODフォルダに放り込んで起動してみましょう。起動できたら、バックアップを忘れずにとりましょう


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);MODフォルダーで作業するよりも、デスクトップに適当にファイル作成したほうが楽です

***カラーにする場合 [#v1eedcfb]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);工場長様が専用のものを作ってくださっていますが、少々物足りません

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);さらに下にスライドすると、DDA用のカラー化MODパッチがあります。作者調べですが、このパッチを適応した場合、DH版でもそれなりの適合性があります((ソ連の一部司令官や追加司令官の画像がない))

&ref(環境作成法2.png,nolink);



&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);[[カラー化MOD>ページhttp://hoi-mod.paradwiki.org/index.php?%A5%AB%A5%E9%A1%BC%B2%BDMOD]]に飛びまして、DDA版のカラー化を落とします。これを上記パッチで上書きします。


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);パッチが無いものに関しては、入れないほうがいいかもしれません

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);作者は閣僚、司令官テキスト等とにらめっこして確認しましたが、イギリス、フランスなんかはほぼ((見落としあるかも))問題なさそうです。


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);が、当然自己責任でお願いします。本来対応してないわけですからね

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あとはパッチ通りに導入((カラー化写真のみ適応する。場所はFEPK-DHSA0.45\gfx\interfaceにあるpicsのファイル))すれば終了です

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うまく導入できたら、FEPK-DASAver0.45(color)とでもしてバックアップを別に確保しておくとよいでしょう

**ステップ2、superFEPKの入手 [#s6e10698]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);次は、[[Supernone>http://hoi-mod.paradwiki.org/index.php?Darkest%20Hour%20SuperNone]]を手に入れて改変…これをやってもいいです。しかし、高千穂氏はFEPKと一括のもの、SuperFEPKを用意してくださっています


&ref(環境作成法3.png,nolink);


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ただ、これはバージョンが古く、FEPK-DASA0.43以前を改造したものです。最新版は0.45なので、いくつかのイベント、AIが足りませぬ。また、エラーも存在しています

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);[[ここ>http://starlit.daynight.jp/hoiaar/?DarkestHour%20SuperNone%BE%D2%B2%F0AAR%2FSuperNone%A4%F2%C2%BE%A4%CEMOD%A4%CB%C5%AC%CD%D1%A4%B9%A4%EB%CA%FD%CB%A1]]を見ていただければ手動で修正することも可能ですが、シナリオエラーだけはどうしようもありませんし、正直手間です

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そこで、先ほど落としたFEPE-DHSA0.45を改造して、supernone化しましょう

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);1から作るよりは楽なので、superFEPK0.43からイベントとmiscを移植します

**ステップ3、superFEPKver0.45(擬き)の作成 [#d015c6a6]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まずはsuperFEPKの方を開きます。間違ってもバニラのファイルを開かないでください

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);superFEPKから移植するものは、以下のものです



|~|場所|ファイル名|
|~|db\events|supernone_events.txt|
|~|db|misc.text|
|~|db|resource_values.csv|

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これらはコピー→貼り付けで、FEPKの同じ階層に放り込んでください((例えばmisc.textなら、FEPK-DHSA0.45\dbの中に))

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);間違えて、noneのデータに放り込まないようご注意ください(←初めてMOD入れようとしてやらかした人)


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);このとき、misc.textが上書きとなるので、FEPK0.45側のものをmisc-old.textとでも変名して、取っておくとよいかもしれません

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);続けてこちらは一部付け足しをする必要があるものです

|~|場所|ファイル名|
|~|config|mods.csv|
|~|db|far_east_with_pk_events.txt|


&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こちらのやり方は[[ここ>http://starlit.daynight.jp/hoiaar/?DarkestHour%20SuperNone%BE%D2%B2%F0AAR%2FSuperNone%A4%F2%C2%BE%A4%CEMOD%A4%CB%C5%AC%CD%D1%A4%B9%A4%EB%CA%FD%CB%A1]]が詳しく解説しておりますので、スルーさせていただきます

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これが終わり次第、名前をSuperFEPKver0.45とでもしてMODフォルダーにぶち込む→指定して起動しましょう。ちゃんと動くようでしたら、導入はほぼ成功です。あとはバックアップでも作っておけば安心ですね

**ステップ4、その他雑多なMOD導入 [#q078643c]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これ以外にも、AARでは弾丸列車MODの導入を行っております。弾丸列車MODは、ごちゃ混ぜMODLight版よりサルベージしました

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);しかし、上記が出来た方なら問題なく導入できるはずです。eventIDも被っていませんので、mods.csvとfar_east_with_pk_events.txtへ同様に追加するだけです

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こんな奇妙な環境でプレイしたい方の参考にしていただければ幸いです


***ステップEX、miscの改変 [#oe7337e7]

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);このままプレイすると、連隊システムが機能しているのに、諸兵科連合が残っており、物資備蓄が無限…と本家FEPKと異なるものとなります

			-備蓄部分-
			産業資源備蓄最大値-1(無効)→3.0(理想値×3倍)
			軍事物資・石油備蓄最大値-1(無効)→5.0(理想値×5倍)
			上限突破資源損失補正0.0(無効)→0.02(超過値の2%を毎日失う)
			-諸兵科連合部分-
			諸兵科連合攻撃ボーナス0.05(5%)→0.0
			-司令官死亡率部分-
			指揮官死亡確率補正0.0005→0.001

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こんな感じでmisc.textを変更してやると、備蓄上限が復活し、諸兵科連合ボーナスが消滅します。ほぼFEPKのmiscになるわけですね

&ref(名無し.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今作の環境では弄っていませんが、いじりたい人はどうぞ

TIME:"2018-04-15 (日) 19:14:29"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS