Victory or Valhalla

1939年国防会議

gude.jpg1939年になりました。

gude.jpgいよいよ今年は大戦争が始まります。

gude.jpgなので定例の国防会議も大増量(当社比5割増し)でお送りしたいと思います。

hit.jpgwktk。

gude.jpgまずは、主要各国のICを見てみましょう。

国名ドイツ日本イタリアイギリスフランスアメリカソ連
実効/基礎420/234131/9082/68138/15493/93136/302288/198

gude.jpg圧倒的に我が国がトップです。

hit.jpgおー。

gude.jpgちなみに、我が国は計画経済にスライダーを動かした所、前にスライダーを動かしたのが去年の3月1日だったためか、不満度が上昇しました。

gude.jpgさらに、情報大臣と陸軍大臣の変更も行っているため、不満度は7%超となっています。よって実際には、表の値よりほんのもう少し数値が出せます。

gude.jpgそれに、おそらく情報大臣のIC+5%も反映されていないでしょう。

gude.jpgいつもの気分でスライダーを動かしてしまったがために起きた、プレイヤーのミスですね。

hit.jpg書記長に引き取って貰ってシベリア送りだな…。

gude.jpgさらに各国のICを見ていた時に始めて気がついたのですが、イギリスの国王がへたれ王子のままです。

http://art17.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855078_org.jpg

hit.jpgこれは…二人合わせてIC-15%だと……ゴクリッ。

gude.jpgブルガリアじゃあるまいし…。まあ、アメリカの方は1月中に戦争の準備が発生。ICを214/305としています。

hit.jpg向こうは基礎305か…米帝モードに入ったら、あちらの方が遥かに強力だな。

gude.jpg次に軍備ですが、現在の我が軍の陣容は、

http://art18.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855084_org.jpg
http://art21.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855033_org.jpg
http://art22.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855183_org.jpg

gude.jpgと、なっています。

gude.jpgもちろん、開戦時にはもっと増えます。ただし我が軍の増加を考慮しても、陸軍戦力ではスペインの数を足さないとちょっと少なめな印象ですね。

gude.jpgその陸軍は、軽戦車師団x2自動車化歩兵師団x3のライン等、機甲戦力の急速な充実を図っています。

gude.jpg海軍についても、3月頃には、ビスマルク級戦艦が、11月には空母部隊が完成します

gude.jpg補助艦艇については、遅れてはいますが駆逐艦を2ラインで生産しています。

gude.jpg空軍については、開始時に3個〜の迎撃部隊、1個〜の近空は確実です。

gude.jpgラインは当分回し続け、開戦後も充分な数を確保します。

gude.jpgでは次に、研究状況です。

http://art21.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33854858_org.jpg
http://art21.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33854879_org.jpg
http://art17.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33854835_org.jpg

gude.jpg見づらいですがご容赦ください。あと秘密兵器はおまけ…です。

gude.jpg概ね、予定通りな研究状況です。ただし、開戦時には海ドクは間に合わないっぽいです。

gude.jpgまた、いくつか、年代が遅れている個所もありますが、この辺りは青写真奪取からの研究も視野に入れて、割り切った研究を続けていきたいと思います。

gude.jpgあと、統計にマンパワーの消費値みたいな項目がありました…。

http://art19.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855191_org.jpg

gude.jpgさて、資源の備蓄状況ですが、

http://art22.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855196_org.jpg

gude.jpg相変わらずの低空飛行です。併合していくことで、増えるのを期待しましょう。





gude.jpg外交の件なのですが、イタリアや日本との同盟はどうしましょうか?

hit.jpg既にスペインがいる以上、対フランス戦でイタリアの出る幕は無いな。

hit.jpg日本も、ベトナムを貰ってからの方が面倒が無くて良いだろうし、これもフランスが落ち着いた後で考える事としよう

gude.jpgわかりました。

gude.jpgひとまず、以上で、国防会議を終了します。

gude.jpg情勢が差し迫ってきたら、作戦の説明も行っていきたいと思います。

hit.jpgよろしい。

1939年

gude.jpg早速、ビッグニュースです。

http://art22.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855043_org.jpg

gude.jpg1/12、中国国民党が日本に降伏。合わせて日本は共産党を除く、各軍閥を併合し、南京に傀儡政権を樹立しました。

hit.jpgざんねん!しょうちゃんの ぼうけんは ここで おわってしまった!

gude.jpgAoDでの日本軍は強いですね。いや、中国が弱体化しているだけかも知れませんが。





gude.jpg3/9、ビスマルク級戦艦、ビスマルク、ティルピッツの両艦が完成しました。

raeder.jpg素晴らしい。まるでドイツの精神が形となったようだ…。

gude.jpgまだその台詞を言うのは早いかも知れませんよ。次に超重戦艦が控えているのかも知れないのですから。

gude.jpg中の人的には、北海は天候が荒れやすいand昼間が短いので、空母よりも戦艦の方が制海権を維持するのが向いていると思っています。

gude.jpgただ、アメリカと事を構える予定である以上、こちらも空母の集中運用で臨む必要があるのではないでしょうか。





gude.jpg同15日、チェコス(ryの終焉が発生しました。

hit.jpgうむ。ここはハンガリーと領土を分け合おう。

gude.jpg了解しました。この選択は、かなり連合国を刺激することになりますね…。

http://art18.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855056_org.jpg

gude.jpgハンガリーはこの申し出を受け、チェ(ryを併合しました!

gude.jpgまた同時に、ハンガリーが同盟に加わりました。

gude.jpgハンガリー軍は34個歩兵師団+いくつかの航空部隊という顔ぶれです。

hit.jpgおお、かなりいるな。

gude.jpg中の人も、この数は予想していなかったそうです。

gude.jpgもしハンガリー軍の統帥権を取得し、ジークフリート戦等の防衛にあてた場合、我が軍の兵力が大幅に浮く計算になります。

gude.jpgその数、32個師団がまるまる余ることになりました。

hit.jpgふむ。

gude.jpgよって、この余剰の部隊を使う作戦案が3つあります。

	A.ベネルクス三国攻略
	B.マジノ線突破
	C.さらなるポーランド方面軍の増強

hit.jpgCは無いな。

gude.jpgそうですね。もう既に充分な戦力がいるばかりか、これから生産された部隊も回す予定です。

gude.jpgとなると、A、Bなのですが…

hit.jpgBは、砲撃任務?とかを使って突破できるんじゃないか?

gude.jpg可能性はあります…が、突破したところで、パリにまで到達できるかは分かりません。

gude.jpg結局ポーランド方面からの再配置待ち、というのが濃厚でしょう。

hit.jpgではAか。

gude.jpgそうですね。これが一番堅実な案と思われます。

hit.jpgオランダに布告し、ベネルクス三国を各個撃破していく…か。

gude.jpgええ。ですが、ここに更に大胆な作戦を持ち込んできてくれる将軍が来てくれます。

hit.jpgほう…それは誰かね?

mobu.jpgガラッ

hit.jpggude.jpg!?

man.jpgドイツ陸軍参謀本部、最高の頭脳とは俺のことよ。

hit.jpgおお、マンシュタイン君ではないか。

gude.jpg我がドイツの誇りは、各国を凌駕する最高の将官を揃えている所です。その、彼が妙案を持ってきたそうです。

man.jpgまあ、こいつを見てくれ。

http://art19.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855066_org.jpg

man.jpgまず、連合国との戦争開始と同時に、オランダ、ベルギー、ルク(ryにも宣戦布告する。

man.jpgオランダには通常通りに攻め、また内軸の部隊は可能ならば、アントワープを占領する。

man.jpg恐らく、一通り攻めたらベルギーの前線にフランス軍が集まってくる…これが第1段階。

man.jpg既に、この時にはポーランドの戦いは終結しているだろうから、ケルンに機甲部隊を再配置。

man.jpg機甲部隊を用いて、一気にドーバー海峡まで打通、この在ベルギー連合軍を包囲殲滅する。

man.jpg以上だ。

hit.jpgふむ。まあ、やってみようか。この作戦を「火の玉」作戦とする。

hit.jpgでは、始めようか。





第二次世界大戦


gude.jpgMR協定は史実通りに結びました。8/29、開戦前夜の戦力です。

http://art20.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855207_org.jpg
http://art21.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855213_org.jpg
http://art17.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33855222_org.jpg

gude.jpg空母以外だいたい、要求通りの数が揃いました、ちょっとドイツの歩兵が少ない気もしますが。

gude.jpg懸念は、フランス・フランドル方面の迎撃機の数です。

gude.jpg一時的とはいえ、作戦上、4ヶ国もの航空隊を相手にしなければなりません。

gude.jpgさらに連合各国からの空軍も投入されるでしょうから、3個部隊では足りない恐れがあります。

hit.jpg空軍パイロット諸君には、不屈の闘志で臨んで貰うしかないな。





http://art21.photozou.jp/pub/319/310319/photo/33856017_org.jpg
gude.jpg同30日。ポーランドに最後通牒です…。





gude.jpgポーランドは我々の要求を拒否しました!

gude.jpg我が軍はポーランドとの、引いては、連合国との交戦状態に突入します!

gude.jpg総統!

hit.jpgよろしい、ならば戦争だ!全軍に「火の玉」作戦の開始を伝えたまえ!

gude.jpgはっ!





尺が長くなってしまったので続きます。

Victory or Valhalla


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-05 (金) 02:40:02 (3485d)