AARwikiをお読みの皆様、ご無沙汰しております。swanです。
この度は平日の夜に行われたマルチプレイのAARを執筆します。
三ヶ月ほど前にあなたの書くAARは面白味が皆無であるとの指摘を受けましたが、
新しいことなども思いつきませんでしたので、今までのようにAARを書いていきます。
1ページのみの短いAARですので、お暇があればご一読ください。

環境


MODLobiパッチ2.17
シナリオアビスGC1939
プレイ日2018/4/24-2018/4/25

参加者様

枢軸.png


お名前担当国家イメージ画像備考等
石渡様ドイツヴィルヘルム2世.png今回の参加者様たちの中では一番マルチプレイ歴の長いお方、積極的に同盟国を主導していく方ではありません。
マイクロ波様イタリアルイージ・カドルナ (WW1).pngとても回線の悪いお方、私の指揮する軍隊を見ることができないようです。
syrta様フランスガムラン.pngあまり接点が無い為、私はこの方のことをよく知りません。一度戦闘する機会が有りましたが、初心者ではないようです。


共産.png


お名前担当国家イメージ画像備考等
swanソ連ヴォロシーロフ.pngAARを書くのは久しぶりですね。
BBONT様オスマン帝国イスメト.pngルール違反者にとても厳しいお方、私はもう少し緩くプレイをしてもよいと思うのです。

ルール説明

今回は共産陣営が枢軸陣営と比べまして1人少ないので、
一国につきIC150、MP1000のボーナスをいただいています。
1939年1月1日より内政期間が始まり、開戦の日時は1942年6月22日です。
海軍の生産及び運用は禁止されております。

開戦時の各国軍備と工業力

000.jpg

戦車数で200師団の差をつけられてしまっています。
総軍量も劣っており、状況は絶望的ですが、ソ連の軍は高度に機械化が為されており、
機動戦を行う師団の数は勝っています。
軍の適切な運用を心掛ければ勝機はあるでしょう。

001.jpg

枢軸陣営は爆撃機を所有していません。
制空機の数も勝っている為、空での戦いは有利に進めることが出来そうです。
フランス様の2機の迎撃機はどうされたのでしょうか…。

国名実行IC基礎IC
ドイツ様465300
イタリア様576360
フランス様483358
ソ連914571
オスマン様651501

TCの確保の為に工場を多く建てています。
戦車を多く保有するフランス様のTCは大丈夫なのでしょうか。

本編

1942年7月8日

002.jpg

開戦直後に最前線の湿地を奪われてしまいましたが、
グロドノに侵入した軍を追い返します。

この際に相手様の制空機があまり反応をしませんでしたので、
前線のプロヴィンスのインフラを徹底的に爆撃しています。

003.jpg

南部ではフランス様の軍が見えましたが、中央部より軍を送り対処し、
こちらも爆撃を行います。

7月13日

004.jpg

爆撃中にアリツゥスのドイツ軍団が孤立しているのを発見した為、
包囲殲滅を狙います。
グロドノを警戒中の軍団を前進させ、
北部からケーニヒスベルクの敵軍を敗走させることで包囲に成功しました。
包囲下の軍団の兵科は確認できていないのですが、おそらくは戦車であったかと思います。

7月20日

005.jpg

相手が隙を見せるまでは地道に突出した軍団を叩いていきます。
当然戦略爆撃機による兵站攻撃は継続中です。

7月29日

006.jpg

中央部に集まった枢軸軍の攻撃によりピンスクの軍団が敗走します。
少し焦りましたが、激しい追撃などは無かった為、直後に立て直します。

8月6日

007.jpg

操作をミスしてしまい、74師団がスヴァウキに孤立してしまいました。
該当軍団と空挺兵をショートカットキーへ登録し、
攻撃に備えつつ撤退が終わるのを待ちますが、
幸いなことに攻撃は行われませんでした。

8月13日

008.jpg

敵軍を追い返しつつ、爆撃を行う状態が続きます。
こちらの戦闘の数日後には相手の制空機も活発になり、迎撃機が1機失われています。
その後はあまり大きな動きは無く、冬季に入りました。

11月13日

009.jpg

スヴァウキの敵軍を敗走させた際に、
フランス様の戦車2軍団がビャウィトスクへと敗走をしました。
殲滅のチャンスです。
ビャウィトスクに12師団の空挺兵を投下し、グロドノの師団を防衛支援に向かわせます。

010.jpg

凍結するビャウィトスクで空挺兵が耐え、フランス様の戦車の殲滅に成功します。

12月26日

011.jpg

凍結したスヴァウキに陣取り、未だ凍結をしていないトルンへと攻撃します。
この後にもう一度か二度ほどトルンに入ってこられましたが、
あまり天候などを見ていなかったのでしょうか。

1943年1月9日

012.jpg

ふと欧州を見ますと、オスマン様がフランス様の領土を侵攻中でした。
どうやらアフリカよりジブラルタルを経由し、軍隊を送ったようです。
そのままフランス領の大半とイタリア北部をオスマン様が占領し、
1月22日には枢軸陣営が降伏しました。
共産陣営の勝利です。

総評

013.jpg

ドイツ様との国境です。
冬季である為、ほとんど動きはありませんでした。

014.jpg

イタリア様とオスマン様の国境です。
あまり見れていませんでしたが、
こちらも動きはなさそうでした。

015.jpg

こうなってしまってはもうどうしようもありませんね。
後方には注意しなければならないという教訓としましょう。

016.jpg

終戦時の陸軍比較です。
ドイツ様の戦車が大幅に減少していますね。
オスマン様の山岳兵は私の知らないところで殲滅を受けていたのでしょうか。

017.jpg

こちらは空軍比較です。
ソ連は誤って最前線のケーニヒスベルクに迎撃機を基地移動してしまい、
ドイツ様の空挺兵の餌食となっています。 

018.jpg

陸軍戦果一位はイタリア様でした。
私で無いのは悔しいですが、
戦闘を行ったドイツ様、フランス様には勝っているのでよしとしましょう。

019.jpg

こちらは空軍戦果です。
少し無謀な運用が過ぎましたね。
空戦においては敗北したと言えるでしょう。
次の機会にはダブルスコアを目指します。

この度のAARはこれで終了です。
久しぶりのwiki編集でしたので、忘れていることも多く、
手間取ってしまいましたが、また機会がありましたらAARを書いていこうと思います。

では最後に、

ホストをしていただいた石渡様、

参加者のBBONT様、マイクロ波様、syrta様、

ありがとうございました。

コメント欄です。感想などありましたら、こちらにお願いします。

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • やっぱ、面白いスッねー。マルチAAR 。もっと読みたいぜ! -- 2018-04-26 (木) 19:43:38
  • やっぱ陸戦の華は独ソ戦 -- 2018-04-27 (金) 01:05:10
  • いいぞうこれ -- nobu? 2018-04-27 (金) 01:09:41
  • おもしろうさぎ -- 2018-04-27 (金) 06:26:14
  • 海軍の運用が禁止なのにジブラルタルから攻め込めるの? -- 2018-04-27 (金) 17:04:12
    • ルール違反に厳しいのに肝心のルールに抜け目あって草 -- 2018-04-27 (金) 19:31:42
    • 陸軍の特殊船をつかったんじゃない(適当) -- 2018-04-27 (金) 19:47:53
    • AARで使用したパッチではセウタとジブラルタルが接続されています。そのためアフリカより徒歩でスペインへと移動することが可能です。 -- swan? 2018-04-27 (金) 22:25:48
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-26 (木) 19:04:52 (176d)