KRバルト 祖国と自由のために/白き新風

 
 
 
自国すら守れない民族を他国が助けてくれるはずがない。
もし、助けてくれることがあるなら、何か別の野心を持っているだけのことである。
従って、大国に頼り切ることは大国に逆らうのと同じくらい危険である。
                  
                                   ―――カール・グスタフ・エミール・マンネルヘイム
 
 
 

バルトの団結

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446421_org.v1462207383.png

クーデター後に混乱した国内を即座に纏め上げるため軍の志願者を大々的に募り国内世論を誘導する。*1
それでも人的資源が全く足りないのが辛いところだ。

 
 

ドイツの遺産

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446426_org.v1462216228.png

政変によりバルト人主体の政権が成立した以上、バルト公国時代に流入したドイツ人及び資本の処遇が問題となるのは自然であった。
彼らのうちには露骨なポピュリストも含まれており、現政権運営の妨げになる可能性もあるのだが・・・
それでも、ドイツ人なしでは我が国の経済は成り立たないし、ドイツをさらに刺激するのも躊躇われた。
結果として自由党はそのままドイツ人に土地の所有を認め独把国境を開放することとなる。

 
 

広州講和条約

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446432_org.v1462216224.png

9月27日、バルト独立よりまだ1か月も経ってない頃、ドイツと中華民国革命政府の講和が成る。*2

ドイツ帝国は青島、榛南植民地などを差し出し敗北を認め、ドイツの中華権益は完全に失われることとなった。
これにより中華民国は清との戦争に集中することが可能となったため、お互いにここが退き時だったのだろう。

ドイツ帝国の中華出兵が失敗したことでドイツ軍はある程度のフリーハンドを得る。
もしかしたら狙いは我が国かもしれないのだ。早期に様々な対策を取るべきであろう。

外交の方針

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446437_624.v1462207383.png

ドイツ帝国にポーランド・リトアニアと同様の扱いを取ることを条件に同盟の再締結を打診したが拒否される。

ヴィルヘルム2世.png当たり前だよなぁ?

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446442_org.v1463301803.png
http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446449_624.v1462207383.png

一方ロシアとの外交交渉では好感触を得たようだ。
内戦でもロシアは勝利を収めつつあり、今後はロシアと提携しつつ独立を維持する必要があるだろう。
メンシェヴィキに協力するのは忌々しいが、立場上それを言うわけにもいけないな。

 
 

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446455_org.v1462207383.png

・・・ところで政府から未だに対ソ干渉戦争のゴーサインが出ないのだが。
軍の配置はとっくに終わってるし準備はできている。
・・・このまま待っていては内戦は終わってしまうぞ?

 
 

パッツ.png独立保障がうまく決まらずまだ介入に振り切れてないんだよ許してくれ

ライドネル.png(それなのに不可侵は破棄したのか・・・)

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446460_org.v1462216223.png

 
 

フィンランド。
中欧同盟離脱後も友好を保ち続けておりそこまで懸念はしていない。
流石に同盟を組んでくれるほどお人よしではないようだが・・・

 
 

第二次干渉戦争

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446474_org.v1462207262.png

 
 

ついに政府からゴーサインが出た。
37年10月22日。アルメニア反乱が勃発した日と同日。

 
 

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446471_org.v1462216223.png

バルト共和国はソビエト連邦に宣戦を布告。

 
 

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446482_org.v1463022707.png

既に赤軍は崩壊寸前であり、バルト軍はキンギセップの戦いで大勝を収める。

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446487_org.v1462911121.png

ロシア軍より先にペトログラードを落とさなければならない。
前進あるのみだ。

 
 

ペトログラード包囲戦

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446494_org.v1462903930.png

ペトログラードを包囲。

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446500_org.v1462903930.png
騎兵師団のみは前進してアルハンゲリスクを目指し、残りの全軍でペトログラードに攻撃を加える。

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446504_org.v1462911118.png

恐るべき堅さだ。凍土、要塞、河川、さらには都市と厳しい条件が揃っている。
だがここを落とさなければわざわざ他国との関係を悪化させてまで介入した意味はない。

 
 

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446510_org.v1462903930.png

流石にロシア軍の対応も早く、騎兵師団は行く手を防がれた。
騎兵師団も引き返しペトログラード攻囲戦に参加させる。

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446518_org.v1462911154.png

37年12月20日の戦線。
ロシア軍はシベリアでも大突破に成功。
日本軍もあまり積極的ではないが極東シベリアからちょっかいをかけているようだ。

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446524_org.v1462903930.png

ペトログラード攻略は年内に終わらず、38年となる。
政府は自由経済化を推し進めており、一定の成果を挙げている。
我々陸軍も負けてはいられない。

 
 

ポーランド伸長

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446530_org.v1462903930.png

ポーランド・リトアニアがウィーンにて会談を持ちガリツィア・ロドメリアを譲り受けたとの報が入る。
大方ドイツを背景に圧力をかけたのだろう。これ以上リトアニア人を支配するポーランドを許してはならない・・・
と言いたいところだがそんな喧嘩を売っている余裕が今はない。悲しいなあ・・・

 
 

北欧動乱

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446538_org.v1462903930.png

オーランド問題で対立したフィンランドとスウェーデンが戦争に発展。

一応政府はフィンランドの支持を表明したが実際のところかまっている余裕はないだろう。

 
 

ペトログラードはこの世の地獄

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446545_org.v1462911119.png

ペトログラード攻略戦は1か月を超えても未だに続いていた。
ソ連軍もほとんど戦える人員が残っていないのだが、それでも頑強に抵抗を続けていた。

 
 

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446570_org.v1462903930.png

それでも2月9日、ペトログラードをついに制圧。
海軍が大火傷しているが知ったことではない。
我々は再びペトログラードの地を踏んだのだ!!

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446563_org.v1462903930.png
http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446556_org.v1462903930.png

その一方でバルト陸軍もこの戦いでかなりの人的資源を失ってしまった。
ペトログラードで生き残った人々に代わりに頑張ってもらうとしよう。

 
 

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446579_org.v1462911120.png

ペトログラードが陥落したことでソ連は抵抗を継続できず併合される。
シベリアがまだ残っているが勝敗は火を見るより明らかだろう。

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446583_org.v1462903827.png

この出兵で痛感した。我々には兵力が不足している。とはいえ人的資源が足らず大規模な軍拡は不可能であるため
機動重視ドクトリンに基づき歩兵と自動車化師団を生産し質を高める。
いっそのこと余裕があれば歩兵もすべて自動車化師団に改良する必要もあるかもしれない・・・

頓挫

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446583_org.v1462903827.png

ペトログラードの工場が再稼働をはじめ、研究もさらに進展した。
しかしながら、ドイツの研究機関が使用できずバルト単独で行うしかない状況でははやはり厳しいものがある。
同盟国が欲しい。今度は信頼できて、きちんと独立国として扱ってくれるような・・・

 
 

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446592_org.v1462911024.png

フィンランドはわずか1か月半でスウェーデンを破り講和。
やはり敵に回すと恐ろしい国家であることを再認識した。どうにかして友好を保たなければ・・・
当然ドイツやロシアを敵に回したくないのか同盟は組んでくれなかった。

 
 

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446599_org.v1462911120.png

どこもバルトのような火中の栗を拾ってくれるような国は存在しない・・・

 
 

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446606_org.v1462911120.png

バルトとロシアとの対立はないことを全世界にアピールしなければ。
もちろん、東方の安全を得るためにも有益なのでなんとか不可侵条約は結びたい。

 
 

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/235446618_org.v1463026270.png

我々にできることは門前払いだけだろう。

 
 

ドイツの本領

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553491_org.v1462914723.png

マズイことになっている。
ドイツがフィンランドと同盟を結べば、完全にバルトは孤立する。
そうなればドイツは何の気兼ねもなくバルト侵攻することが可能となり・・・

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553492_org.v1462905655.png

周辺国は何一つとして信用できない。
外務省の職員は寝不足が続いているようだ。

 
 

諸外国の動向

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553493_org.v1462902451.png

アメリカ内戦は合衆国が勝利を収めつつある。

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553494_org.v1462902462.png

中国では清が中華民国を降伏に追い詰め華南を支配。

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553495_org.v1462902473.png

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553496_org.v1462902483.png

もはや溥儀は旧領回復の野望を隠そうとしない。

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553503_org.v1462902536.png

ドイツ帝国の支配が及ばなくなったことで中華は激しい戦乱に陥った。

最後に立っている国はどこになるのだろう?

 
 

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553497_org.v1462902494.png

オスマン朝はアラブ会議の手により崩壊。

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553498_org.v1462902504.png

戦勝国同士が対立してまたもや戦争に発展していた。
まだ戦争終わってから1日しか経ってないのだが・・・

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553499_org.v1462902515.png

あーもう(中東)めちゃくちゃだよ

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553501_org.v1462909255.png

この国まで動き始めている。
中東問題は注視する必要があるかもしれない。

 
 

日露の対照

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553504_org.v1462902547.png

38年7月28日、ついにロシアがシベリアを降伏させ、内戦は終結。
シベリアは日露により分割されることとなる。

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553505_org.v1462902558.png

日本が植民地維持のために拡張主義を放棄する一方で
ロシアは・・・旧領の回復を宣言した。

http://art9.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553507_org.v1462914723.png

バルトに残された時間はあるのか?

燻る火種

http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553517_org.v1462905650.png
http://art17.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553519_org.v1462905650.png

38年も目まぐるしく世界は動く。
清帝国は止まらないし、先日はインドでも戦争が始まった。

 
 
 
 
 
 

やはり同盟国が欲しい。バルト単体では研究の負担が大きすぎて限界がある。
 

 
 
 
 
 

http://art1.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/236553530_org.v1462905604.png

パッツ.png・・・・・・・・・

 
 
 
 
 
 

戦争はうずまく←次

その国家の名は ←前

KRバルト 祖国と自由のために




タリンより返信コーナー

その前に

マッカーサー.png大変なミスが発覚しました 38年時点では独仏は開戦していませんでした!

パッツ.png作者が画像の年指定をミスってたらしいぞ 開戦時のスクショがない〜とか言ってたのもこのせいだぞ こいつ殺していいんじゃないかな

マッカーサー.pngと、いうわけで訂正させていただきました申し訳ございません

パッツ.pngそもそもなんで展開もろくに覚えてねーんだよ 違和感とかなかったのかよ

マッカーサー.pngプ、プレイ終わってからもう1〜2か月経ってるから・・・・・・(震え声)

パッツ.png何作AAR書いてるの君?

ヴィルヘルム2世.pngほんっまつっかえんわ〜、やめたら更新?

マッカーサー.pngすいません(平謝り) 
 
 
 
 
 
 

ちゃんとした返信

バルトがバトルするのはまだかな? -- 2016-05-15 (日) 03:20:34 
ドイツがイツ恫喝して併合を目論むか分からないのに無駄に戦うなんてありえないでしょ -- 2016-05-15 (日) 03:34:14

マッカーサー.pngなんとか返そうと思ったがうまい返しが思いつかなかった

パッツ.png返さなくていいから(良心)

ハゲとか、暗黒卿とか、腐女子とか、風評被害が多過ぎる。(いいぞもっとやれ) -- 2016-05-15 (日) 04:05:47 
ハゲは風評被害ではない(無慈悲) -- 2016-05-15 (日) 04:28:28

マッカーサー.png不敬罪不可避

パッツ.pngHoI界隈にかかれば誰だろうとネタ君主と化すからね仕方ないね

助けて‥‥‥助けてクレメンス‥‥‥ -- ファルケンハウゼン? 2016-05-15 (日) 08:27:41 
こいつ何処でもボコボコにされてんな -- 2016-05-15 (日) 08:29:03

マッカーサー.pngなんだかんだ帰国して史実通りフランドルで頑張っているんじゃないでしょうか

パッツ.pngじゃあ結局フランスに踏みつぶされるわけか

ファルケンハウゼン.pngとてもつらい

ええんやで(聖天使スマイル) -- 協商国? 2016-05-15 (日) 19:30:28
オワコン同盟に入るのはなぁ……とはいえ日本やる気ないし、アメリカ内戦中だし、アカは論外だから選択肢少ない -- 2016-05-15 (日) 19:41:53 
バルトと同盟したら協商もオワコンって言われなくなる、ならない、 ならない -- 2016-05-16 (月) 07:03:51

マッカーサー.pngというか中立性の問題で協商以外は組んでくれないんですよね

パッツ.pngまあ↓の意見のようにほぼインターナショナルに宣戦布告する協商と心中しても属国のまま戦うときと同じ運命だろう だからまあどうするかは分かってもらえると思う

協商と組んでも結局フランスに舗装されて終わりなんだよなあ…… -- 2016-05-21 (土) 06:20:10
ジギスムントくん邪悪な顔してるなあ -- 2016-05-15 (日) 19:57:16 
兄貴殺して即位してるからなぁ・・・ -- 2016-05-15 (日) 23:19:24
あなたは余の大切な血縁ではなかったのですか! -- ヴィリー? 2016-05-16 (月) 05:43:10

マッカーサー.png顔も怖いし国家安全保障局長官とかいう肩書も怖いし

ヴィルヘルム2世.png東欧に信頼できる貴族置いた結果wwwwwwwwww 2国に裏切られたンゴwwwwwww

パッツ.pngガバガバじゃねーか

(参考)
http://art25.photozou.jp/pub/122/3156122/photo/237118407_org.v1464428600.png
 
 

バルト君何してんだ!早く我が国に帰ろう! -- ロシア? 2016-05-15 (日) 20:07:03

パッツ.pngダメです

マッカーサー.png大人しく南下してて、どうぞ

バルトは目隠しして綱渡りしてるようなもんだな -- 2016-05-15 (日) 20:09:14

マッカーサー.png東に傾き過ぎるとロシアに、西に傾き過ぎるとドイツに転落するんですね分かります

パッツ.png北(フィンランド)と南(ポーランド)からも領土を付け狙われるイベントを追加しなきゃ(使命感)

またしても作者のスバリストぶりが炸裂しておる -- 昴・中島? 2016-05-15 (日) 21:56:44

マッカーサー.pngいかんのか?

大フィンランド主義不可避。バルト君はエストニアを差し出して、どうぞ。 -- 2016-05-15 (日) 23:21:19

パッツ.pngエストニアなくなったらただのラトビアじゃねーかよ!

マッカーサー.png閣僚も殆どエストニア人なので絶対差し出さないでしょうね

現実的に考えたら、この国独仏露の全てからにらまれてるよな。ゲームだから宣戦布告されてないだけで(仏、ドイツ系国家。独、裏切り。露、サンクトペテルブルグの不法占領。) -- 2016-05-16 (月) 00:16:52

パッツ.png我々はスラヴ人だから

マッカーサー.pngまた都合のいい時だけそんなこと言う

自由経済で近隣諸国との交流を深めて戦争を回避するスタイル(回避できるとは言わない) -- 2016-05-16 (月) 08:07:07 
よろしくニキーwwwwww(ロシア人移民3倍) -- オルガリヒ? 2016-05-16 (月) 19:35:26
やっぱりドイツの保護下にないとこの国はダメなんだね 早く属国に戻ろう -- バルトドイツ人? 2016-05-17 (火) 13:29:25

ヒトラー.pngやっぱりユダヤ人って糞だわ

パッツ.pngもう純粋なバルト人残ってないんじゃないか

この世界線ならアメカスにケツ掘られないですむんですか!ヤッター!! -- エドワード? 2016-05-21 (土) 07:32:16

マッカーサー.png1.7じゃあ大概USAが勝つだろ!いい加減にしろ!

パッツ.pngなんで勝てもしない相手にアラスカやニューイングランドで揉めて開戦してしまうのか

この世界の日本と清国の外交は素晴らしいな -- 2016-05-21 (土) 10:04:46

マッカーサー.pngドイツが頭おかしい外交繰り返してるので猶更有能に見えますね

パッツ.png嘘つけ絶対日本の臣民は激怒してるゾ


*1 中国と戦争中なので使用可能
*2 自動的にバルトとも講和している

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-29 (日) 00:45:35 (1113d)