Raising a flag over the Reichstag(ライヒスタークの赤旗)

(これまでのあらすじ)

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/248193851_org.png

WW供∨嵌。

開戦

エルザス・ロートリンゲンを要求したフランスは、拒否したドイツ帝国に対し宣戦を布告。
フランス・コミューン率いるインターナショナルと、ドイツ帝国率いる中欧同盟国は戦争に突入した。
各陣営の所属国家は以下の通り。

中欧同盟国インターナショナル協商国
ドイツ帝国フランス・コミューンカナダ
ウクライナイタリア社会主義共和国フランス国粋派
バルト連合公国イギリス連合カリブ連邦
フランドル=ワロンオーストララシア連合デリー
オランダインドネシア

サンディカリズム革命が起こったオーストララシアやオランダを抱き込んだインターナショナルは一大勢力となり、ドイツへの覇権を崩さんと一斉に雪崩れ込んだ。

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207330_org.jpg

大幅な軍拡を行い、大陸軍国へと舞い戻ったフランス・コミューンは、機甲戦力の集中運用を行う画期的な戦術*1を採用。オランダとの挟撃によってフランドル=ワロンは数日で降伏。そしてフランス軍はケルンなどの工業地帯へと一斉に雪崩れ込んだ。

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207334_org.png

これに対し、従来の受動的な塹壕戦術*2を用いるドイツ軍は、「ラインの護り」作戦を発動し、敵の勢いを押し留めようと防戦を展開した。

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207338_org.png

一方で、これを好機と見た東方のロシア帝国も旧領奪還を本格化させ、白ロシアやフィンランドなどを次々と併合していき、ドイツとの緩衝国を呑み込むこととなった。

マッカーサー2.pngオイオイオイ
キング.png死ぬわ、アイツ
アイゼンハワー2.pngほう、電撃戦ですか…… 大したものですね
アイゼンハワー2.pngDarkest Hourの電撃戦は戦闘の効率がきわめて高いらしく、シナリオ開始直後に乗り換えるプレイヤーもいるくらいです
マッカーサー2.pngなんでもいいけどよォ
キング.png相手はあのドイツ帝国だぜ
アイゼンハワー2.pngこれも速攻のジークフリート線迂回です しかも歩兵も添えてバランスがいい
アイゼンハワー2.pngそれにしても崩壊した人口ピラミッドからあれだけ動員できるというのは、狂気的な軍国主義というほかない

マッカーサー2.pngというか機甲師団強すぎだろ、うちにも欲しい。買って
アイゼンハワー2.pngそう言うと思って分析に着手させはじめています
ブラッドレー.pngわれにおまかせを!

http://art13.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207344_org.png

マッカーサー2.pngGood!! しかしすぐにとはいかないか。間に合えばいいんだが*3

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207349_org.png

ヴィルヘルム2世.pngドイツとオーストリアは……
KR Otto I.pngズッ友だょ……!

マッカーサー2.png中欧のやつらが手を組んだか。こりゃ今回もフランスは負けか?
アイゼンハワー2.pngどうでしょう、オーストリアも大概瀕死の病人ですから……
キング.pngというか協商の連中はどうした、アカどもを殴りつける絶好の好機だろ
アイゼンハワー2.pngインドの方で南方の蛮族を討伐するのに忙しくてそれどころではないようです。参戦にはもう少し時間がかかるでしょう*4

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207356_org.png

アイゼンハワー2.pngところでこんな法案が上院の議員から提案されてます。USAで民族主義って何? と言わざるを得ないですが
マッカーサー2.png人種も肌の色も関係ない、自由を愛する者であることだけが合衆国国民たる資格だ! ……言論の自由もそのうちだ。わざわざ禁止しなくても俺たちの国民はもう世迷い事に惑わされたりしないって俺は信じてるぜ!
マッカーサー2.pngキング.pngアイゼンハワー2.pngUSA!USA!USA!USA!

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207361_org.png

アイゼンハワー2.png10月9日、機甲師団編成計画がまとまりました
マッカーサー2.pngYeah!! 早速生産キューに……戦車の開発は進んでいるのか?

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207370_org.jpg

アイゼンハワー2.png最新のものはT3E2戦車*5ですね……やっと試作が終わったところですが、次世代戦車の開発を急がせつつこれを繋ぎとして順次生産していきます
キング.pngそりゃあ内戦でちっとは戦車の経験があるっつっても、欧州のやべーやつに対抗できるのか? その次世代の戦車もポンコツだったらICの無駄遣いだぜ
マッカーサー2.png次の戦車はきっと大丈夫だ、うさぎさんチームを信じろ

Fall of Berlin

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207376_org.png

この日、ホワイトハウスに衝撃的な報せが届いた。ドイツの帝都、欧州の中心地たるベルリンの陥落、それは欧州戦線はサンディカリズムの勝利で大勢が決まったことを意味する。

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207380_org.jpg

後に届いた記事には、帝国の国会議事堂――ライヒスタークにフランス兵が旗を掲げている写真が掲載されていた。その旗に描かれていたのはもちろん……

http://art13.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207386_org.jpg

フランス・コミューンの三色旗であった。*6サンディカリスト達はとうとう、世界に君臨していた帝国への復讐を果たしたのだ。

キング.png…………
アイゼンハワー2.png…………
マッカーサー2.png……そうかドイツが敗れたか
キング.pngこの写真を見たら信じないわけにはいかねえな。この……多分赤と白と青の……
マッカーサー2.pngそいつは三色旗なんかじゃあない。その旗は自由主義者と帝国主義者の血を吸って真っ赤に染まった……赤旗だ。

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207391_org.png

これに危機感を抱いたカルリスタスペインは、イタリア連邦との同盟を結成した。しかし、彼らがサンディカリズムの赤い津波を押し留められる力を持たないのは明らかであった。

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207396_org.png

程なくして、フィンランドが降伏しロシア帝国の勢力圏に入った。東の熊も、かつての力を取り戻しつつある。

協商の参戦

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207402_org.png
http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207407_org.png

この事態に、協商も黙ってはいなかった。インド列藩同盟を下し、続くバールティアとの戦いをデリー政府に託したカナダは、遂に決断を下した。*7

http://art5.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207412_org.png

カナダ、対英宣戦布告。

http://art13.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207419_org.jpg

本土を追われた王による、もうひとつの復讐劇が幕を開けたのだ。

マッカーサー2.pngまあ、そうなるな
キング.pngカリスト連中が帝国相手にして疲れ切ったところを殴りつける算段だったのか? どっちにしろダグ、遂にその時が来たんじゃねえのか
アイゼンハワー2.pngカナダから参戦の要請が来ています。大統領代行、ご決断を

http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207422_org.png

マッカーサー2.pngまだだ、USAは戦争の準備が整っていない。それに、いまおっぱじめたところで国民の理解は得られん。戦争するかどうか決めるのは、国民に選ばれた正式な大統領でなければならない……
キング.pngチッ、腰抜けが……と言いたいところだが、俺はお前の選択を尊重するぜ、ダグ。まあ空母もまだできてねえしな!
アイゼンハワー2.pngわかりました。では、完全に中立を宣言するということで?
マッカーサー2.pngいいや、俺たちが協商の味方になることは変わらん。レンドリースを開始しろ。欧州に自由を取り戻すために、彼らにはもう少し辛抱してもらうぞ
キング.pngま、やつらも本土がかかってるんだ。やるだけのことはやってくれるだろう。独力でカリストを滅ぼしてやるくらいで戦ってほしいもんだ*8

http://art13.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/249207431_org.png

1940年。戦火が世界を包む中、アメリカは平時のまま、しかし全面戦争の覚悟を決めながらこの年を迎える。
 
 
 
 
 
 
キング.pngところで今って平時補正どうなってるんだ? ケルン陥落*9と合わせて大分ゆるくなってるだろう
マッカーサー2.pngそれだがな、デフォルトだと平時補正プラス値が大きすぎて、陥落イベントが全部起こると平時の方がICが多い謎の超大国アメリカになってしまうためMODで弱体化させてある。今の平時補正は-28%だ
キング.pngマゾかよ
マッカーサー2.pngこのくらいの方がUSA的には盛り上がるし、まあ多少はね?


*1 電撃戦
*2 火力優勢
*3 火力優勢は装甲師団編成の前提が40年陸軍ドクトリン、この時39年8月なのでこれでも全速力で研究を進めている
*4 AIカナダの参戦ディシジョンは平時でないと発動しない
*5 39年型中戦車。ちなみにモデル名は旅団にしかついていない
*6 今回の素敵なプロパガンダポスターはこちらから引用させていただきました
*7 実際の順序は、列藩同盟降伏→平時に戻り参戦ディシジョン発動→バールティアがデリーに宣戦布告
*8 できない。現実は非情である
*9 何故かスクショがなかった

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-10 (月) 19:46:24 (517d)