Deutsches Kaiserreich

1937年

前置き

前篇で画像減らすと書いたな。あれは嘘だ。
すいません前回と大して変わらず多くて重いです。

カイザーの決断

スライダーは常備軍に
1/3
台湾独立

 

1/4ロシア が ドン・クバン連合 に対して宣戦布告。

 

1/8参謀本部での論争 不満度1
1/8日本 が 韓国 を併合。

 

1/11
008.png

  • 1:カイザーは伝統主義を採った
    火力優勢 青写真1枚 不満度-3
  • 2:カイザーは妥協案を採った
    火力優勢 青写真2枚不満度-1
  • 3:カイザーは将来を見据えていた
    グデ様解禁 機動重視 火力優勢 不満度3 組織率-10 突撃チャンス-2 HQ補給効率-1

ついに来ましたドクトリン選択イベント。一部の国家はこういったイベントでドクトリンが選択されますが、ドイツのみ用意されている3を選択することで機動重視と火力優勢を兼ねることが出来ます。
よってドイツ選択では3一択でしょう。

021.png
▲機動重視と火力優勢が両方備わり最強に見える。ただし中身はただの電撃戦の模様。

広がるサンディカリスト

1/18スカンジナビア連合形成
009.png
1/21サンディカリスム革命
011.png
周りにサンディカリスト国家が増えてきました。とはいえどちらも泡沫国家なので大勢には影響しないでしょう。
この後、オランダ王家がインドネシアで独立を宣言。同盟を結んでタカ派1、不満度-3。

 

1/25台湾併合

 

2/1
工場第一陣20ic

 

2/3one year after the black monday で The industry has not recovered yet
未だ経済回復せず。不満度5。

 

2/7シベリア独立
2/8シベリア が ロシア に対して宣戦布告。
ロシアが三正面作戦をとりました。

 

2/25アウスグライヒ
022.png
内戦回避。

 

3/1Report from the middle east で we will not allow the ottoman empire to fall!

 

3/2アメリカ内戦勃発
024.png

3/3AUS独立
3/5PSA独立
毎度恒例のアメリカ内戦。

 

3/5日本 は 旭日を輝かしめるべし! という決定を 日の昇るとき において下した。
3/5日本 は 皇国の前途を切り開くため、ドイツの桎梏から脱するべきだ! という決定を 日の昇るとき において下した。

日本の進出方向を決めるイベント。この場合は中国方面へ進出することを決定で、近いうちにお宅に戦争するよ、という宣言イベントです。他には「北方へ進出しよう」等があります。

 

3/6臣民がバルトへ移住 人的-2
027.png

これが五回が六回起こるとバルト連合を併合できます。

 

3/8青少年の組織化
028.png

  • 1:不満度1
  • 2:資金-100 物資-50 不満度-1

ヒトラーユーゲント的な組織を作るか、というイベント。もちろん2を選択。

そうだ、選挙にいこう

3/9選挙
029.png

  • 1:労働者階級の躍進だ!SPDが多数派を確保した
    民主左翼化 不満度2
  • 2:穏健派が勝利した!中央党と自由主義者が多数派を確保した!
    民主左翼化 不満度-2
  • 3:主が我らとともにあらんことを!保守派が勝利した!
    中道保守化 不満度-1 自由市場1 タカ派1
  • 4:何ということか!GDVPが多数派を確保してしまった!
    独裁右翼化 不満度3 統制市場1 タカ派1

3/11帝国宰相
030.png

  • 1:カイザーは伝統主義者であられる! 階級連合のマイスナー
    不満度-2
  • 2:初めてのカソリック宰相だ! 中央党のブリューニング
    不満度-1 自由市場1
  • 3:カイザーは大衆の声に耳を傾けられた! SPDのヴェルス
    不満度1 左翼化1
  • 4:カイザーは嫌われ者をお好みのようだ! 階級連合のパーペン
    不満度5 タカ派1

選挙イベント。スライダー調整等が出来ます。今回は不満度解消したいので2と1を選択。
032.png
▲おかげでやっと0になりました

反逆のウクライナ

3/11ウクライナ叛逆
033.png

共産化して、同盟を脱退してしまいました。もちろん叛逆者は潰します。
こちらからの宣戦布告という形なので不満度が増加してしまいました。不満度7。

035.png
▲何故か国境で展開をしていた全陸軍で総攻撃。何で展開していたかはわかりますね(^q^)

043.png
▲うっかり包囲されるくっそ情けない陸軍。作者の下手さ加減がわかりますね。

 

3/17軍の再編 鋼-2000 資金-300 人的-30 で軽戦車3師団

 

3/30SMSBulow就航

 

4/4ラインラントの労働者暴動 不満度1 工業効率-10
038.png

4/8スト側の屈服 不満度-5 工業効率+10
039.png

ほんとアカは碌なことしませんね。

 

4/10Sudamerika で 支援を送る を選択

 

4/10ルーデンドルフ死去 不満度1

 

4/16植民地帝国の危機 不満度-1 ビルマと同盟。
タイが日本の大東亜共栄圏に入ったので、それに対抗してビルマと同盟イベント。

 

4/22ドイツ占領地のフランス人に対する問題

  • 1:軍を増やす
    閉ざされた社会1 守備隊1
  • 2:なにもしない
    解放された社会1

人的資源守備隊欲しかったので1を選択。

 

5/5ベオグラード会議 ブルガリアに対する支持を継続すると表明する を選択

 

5/7第二インターナショナルに対する対応

 

5/8駆逐艦就航

 

5/18スペインで革命
051.png

5/25カルリスタ蜂起
054.png

5/26 イベリア・アナーキストがスペイン王国を併合
055.png

スペイン内戦不発。

 

6/20清が上清天国を併合
↑対日配備したらうっかり上清天国にVPとられそうだったので急いで残りのVP取って併合

 

牙をむかないフランス

7/5 フランス・コミューンがスイスを脅す
056.png

  • 1:引き下がるか、戦争かと警告する
  • 2:我々には関係ない

もちろん1を選択。

 

7/5 フランス・コミューン引き下がる 不満度-5
057.png
▲チキりました

 

058.png
▲ただし今戦争してたら・・・

 

7/10うっかりウクライナ併合
また平和補正がかかってしまいました。

 

7/12清帝国の伸長 で 我が国の権益と日本の間に強力な緩衝があるのは良いことだ を選択

 

7/13 the ahnenerbe expedition to tibet 不満度-2

 

7/14 マレーネの新作映画 不満度-1

 

7/15 アメリカ内戦ディシジョンで義勇兵を送るを選択。なお翌日AUSは併合された模様。

 

7/20対中政策の再考 で 現状を維持する を選択 不満度-1

 

7/22SMS Agir 就航

 

8/9工場第二陣ic10

 

9/2セダンの日不満度-1
9/2みんな大好きティルピッツ就航
067.png
▲この世界では活躍できるか・・・

 

9/4軍の反発 不満度2 将軍多数退官

 

9/9会社が破産を通告 不満度-1 工場-3

 

10/8CCA併合。内戦終了。

 

10/15アルジェリアからのユダヤ人移民
072.png

  • 1:帝国とドイツ人民は彼らを歓迎する!
    資金+200 人的+7 不満度5
  • 2:我が国の植民地マダガスカルあたりに住まわせるか*1
    工場+1 人的+5 不満度3
  • 1:これ以上の面倒はもうたくさんだ
    不満度5

不満度と工場の関係で2を選択。

 

10/21
工場第三陣ic20

 

12/4
潜水艦就航

 

総括

やっと不満度解消から解放されましたので、工場生産だけでなく補充も開始してます。
ただし改良は二段階改良を狙う為までしてませんでした。
砲兵を生産し始めました。

基礎IC50増加
守備隊1軽戦車3
合計不満度増加22
合計不満度減少24

1937年 2月 5日 0:00 : Manfred von Richthofen が '現代型港湾封鎖' を開発。
1937年 2月 10日 0:00 : Junkers-Fokker が '1937年型空母航空隊' を開発。
1937年 3月 17日 0:00 : Konrad Zuse が '基本型暗号作成機' を開発。
1937年 4月 16日 0:00 : Heinz Guderian が '機動重視ドクトリン' を開発。
1937年 8月 1日 0:00 : Heinz Guderian が '先鋒突撃ドクトリン' を開発。
1937年 8月 4日 0:00 : Junkers-Fokker が '1937年型護衛戦闘機' を開発。
1937年 8月 9日 0:00 : I.G. Farbenindustrie が '基本型薬理学' を開発。
1937年 8月 12日 0:00 : Friedrich Krupp AG が '後方地域車両修理工場' を開発。
1937年 8月 23日 0:00 : Manfred von Richthofen が '偵察任務重視' を開発。
1937年 10月 11日 0:00 : Heinz Guderian が '装甲部隊編成ドクトリン' を開発。
1937年 11月 3日 0:00 : Luftschutzamt が '戦場阻止ドクトリン' を開発。
1937年 11月 8日 0:00 : MAN が '初期型野砲' を開発。

 
 
Deutsches Kaiserreich:1936          TOP          Deutsches Kaiserreich:1938

*1 史実のマダガスカル計画が元ですかね?

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-02 (土) 17:07:26 (2448d)