Deutsches Kaiserreich

ひとつの時代の終わり

或る皇帝の死

063.png

6/3イタリア社会主義共和国が降伏勧告を受け入れたその二日後、二つの世界大戦を勝利へと導いたヴィルヘルム二世が崩御し、

064.png

即日ヴィルヘルム三世の戴冠が発表された。
その交代劇はドイツ帝国の未来を感じさせるものであった。
1930年代の経済恐慌と戦争を乗り越えた先にある、次の繁栄の世紀へと移り変わるその未来を・・・。

075.png

089.png

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

後書き

2/26から始まったAARですが短期集中連載的に12日程で完結です。
終盤は割とぐだり気味でしたが、何とか終わらせることが出来ました。
感想ですがやっぱドイツ最強!でしたね。バニラのアメリカ的な。
最後に1926年のミニシナリオについてのAARをちょろっと追加するつもりです。
下は総括です。興味のない方は飛ばしちゃってください。

技術

078.png

見ての通り歩兵と補給機構しか研究してません。DHは研究ライン5なのでカツカツだからあんま他の山岳とか研究しませんね。

080.png

081.png

最初に37年度空母を研究して後は放置してました。

082.png

083.png

084.png

電撃浸透とかしてないただの電撃戦です。

085.png

086.png

いまさらですが海上阻止研究してませんでした。

087.png

090.png

陸軍は工場の作りすぎで、すごく少ないです。普通は歩兵120とかいけます。

091.png

海軍は犠牲になったのだ・・・。犠牲の犠牲にな。

092.png

迎撃はいつも通り白ロシアに派遣。

戦果

093.png

イギリスの圧勝。空母強すぎワロタwwwww。ワロタ・・・・。

被害

094.png

ぜ、全滅?155隻*1の大艦隊が全滅?海戦から1年もたたずにか?・・・

海戦

095.png

勝った海戦が全然ないです。

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
Deutsches Kaiserreich:アシカ作戦・イタリア侵攻作戦          TOP          Deutsches Kaiserreich:1926

*1 駆逐艦とか潜水艦は複数隻だから実際にはもっと多い

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-09 (土) 22:48:45 (2357d)