FrontPage

ページ作成時のツリー構造へのご協力お願い

Pukiwikiではページ名に「/」をつけると事でツリー構造になります。
ページ上部に自動的に上位ページに戻るリンクが生成されて便利です。
例として「怒りのブルガリアAAR」というAARの場合を示します。

非ツリー状態ツリー化した状態
怒りのブルガリアAAR
怒りのブルガリアAAR 36-37年 こんにちはブルガリア
38年 いらっしゃいブルガリア
39年 ごきげんようブルガリア
怒りのブルガリアAAR コメント返信
怒りのブルガリアAAR
怒りのブルガリアAAR/36-37年 こんにちはブルガリア
怒りのブルガリアAAR/38年 いらっしゃいブルガリア
怒りのブルガリアAAR/39年 ごきげんようブルガリア
怒りのブルガリアAAR/コメント返信


はじめに

 最近、AARを書く人が増えてうれしい限りだが、ゲームのスクリーンショットを撮るためのアプリケーションや、画像・文章の編集で悩んでいる人も多いと思う。そこで、AAR執筆に有用なツールや、執筆方法について書いてみようと思う。

ツール

テキストエディタ

 文章を書くときはWindowsに標準搭載されている「メモ帳」でも良いが、これは最低限の機能しか揃っていない。それでは不満だという方は、以下のようなフリーソフトを使ってみるのをお勧めする。

サクラエディタ http://sakura-editor.sourceforge.net/
K2Editor http://k2top.jpn.org/
Terapad http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/

#ref(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename)

キャプチャーソフト

 WindowsのPrint Screen機能を使うのも良いが、確実にキャプチャーできない場合もあるらしいので、ツールを使うことを勧める。

キャプラ http://homepage1.nifty.com/chappy/
Capture STAFF - Light - http://hp.vector.co.jp/authors/VA017297/
ClipSave http://ringonoki.net/tool/screen/clipsave.html
スクリーンアルバム http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se442723.html

画像編集ソフト

 Windows XP標準のペイントでも編集できるが機能が少ないので、Paint.NETがおすすめ。編集機能も高度なものが扱える。

Paint.NET http://www.getpaint.net/

画像縮小ソフト

 ペイントで画像を縮小した場合、汚くなってしまう場合が多々ある。そんな時はツールを使ってみよう

チビすな!! http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se257813.html

画像減色ソフト

 不可逆圧縮画像の場合は色数を減らすことでデータ量を削減できる。減色するフリーソフトとしては古いソフトではあるがPadieが有名である。しかし、複数ファイルを一気に処理するためには新しいソフトの導入が必要である。

Padie http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se063024.html
Yukari (Padieの後継) http://omoikane.my-sv.net/soft.htm

jpg圧縮率変更ソフト

jpg画像では圧縮率(画質)を変更することで、画質の劣化と引き替えに容量を減らすことができる。

iJPEGComp http://hp.vector.co.jp/authors/VA021891/

画像最適化ソフト

 最後の総仕上げである最適化を行うツールを紹介する。なお画像形式によって使えるソフトが異なるので注意だ。

  • PNG形式

PNGGauntlet http://brh.numbera.com/software/pnggauntlet/
OptiPNG http://optipng.sourceforge.net/
BlastPNG(OptiPNGなどのフロントエンド) http://omoikane.my-sv.net/ 

  • JPG形式

carmine http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se279366.html

ツールのまとめ

 結局は、自分に合った物を使うしかない。
 試行錯誤して色々とツールを使ってみて欲しい
 巧く使えればそれに超したことはない

 なお、上記で例に挙げたソフトが自分に合わないと思ったときは、以下のサイトから探してみるのも良いだろう。

窓の杜 http://www.forest.impress.co.jp/
vector http://www.vector.co.jp/

又こういった便利ツールがあるというならば、追加するのも良いだろう。

外部アルバム

注意事項

必ず規約を確認し、外部HP等で使って良いかは確認しておきましょう
規約で使用しては駄目ですとなっているのは使ってはいけません

利点

容量が気にならない
転送量や鯖負荷の軽減になる、画像による容量の圧迫や転送量が減ります
wikiに画像を添付する必要が無くなるため間違えてアップロードした画像を消す必要がなくなる
他のwikiやブログ、HPにも使える便利なサービスなのでぜひ使ってみてはどうでしょうか

欠点

画像の表示が遅い時がある
海外経由だったり混雑状況で遅くなります

障害が発生して画像が表示されない場合がある、メンテナンスが入れば当然表示はされません
その他に鯖増強時の障害等で一時的に画像が表示されない時があります
もしも新規の更新時に重なった場合は読者諸氏には後日画像については見てくださいとしか言えません
既存の更新停止ないし完結した物については、これもまた後日と言う事になります。

まれに画像の表示が変だったりする、再度読込みをすれば表示されます

アップロード後すぐに反映されない時がある
数十分後には反映されてるときもあります

欠点や手間による面倒がありますが、利点の方がはるかに大きいのが外部アルバムです。
面倒だと言わずにぜひ利用することをお勧めします。使い慣れてくれば面倒とは感じなくなるはずです

外部アルバムサービス

 
 
photobucket
http://photobucket.com/

無料アカウントの場合
最大1Gバイト 1Gを超えた場合自動的にリサイズ?されるらしいです
1024×768以上の画像だとリサイズされる?らしい
90日間ログインしない場合はアカウント削除

海外で一番人気
英語と言う点を除けばかなり使い勝手が良く安定し障害もあまり無い感じがします
無料の場合90日間のログイン忘れで削除されてしまいますが、慣れれば使い勝手は一番だと思います
海外経由ですので表示がもたつく時がありまが、それも気になるほどではありません。
WEB上で画像編集が出来るようです

http://photobucket.com/

に行き join now を押します

Username  Password  を入力後 Next step 
必要事項を入力します。内容については見れば大体わかります。ZIP/Postal Code(郵便番号)は空欄でも大丈夫でした。
サインアップして登録終了です

albums & upload をクリック

丸で囲ったところをクリックすれば画像のアップロードができます。

http://art7.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257341_org.png

アップロード後下に画像が表示されますので、クリックするなりカーソルを置けばURL項目があるはずです
Direct Link のURLをコピーしAARに貼れば画像は表示されます

書いた人は英語と言う壁にぶち当たり、結局よくわかりませんでした。
わかる人が居れば遠慮なく書いてくださいお願いします。
 
 
 
 
 
 
フォト蔵
http://photozou.jp/

毎月1Gまでのアップロード可、当然日本語、現在のところログイン期間によるアカウント削除はありません。画像期限は無期限
ただし週末等重かったり、画像が表示されない障害が時折発生します。重いときは画像の反映が数十分後の時があります。
これは利用者の増加による負荷や鯖増強時に起き易いようです。今後の増強と改善にご期待ください
Direct Link のような項目がないため、少々手間がある

以下はフォト蔵を使った設定

スライドショー機能等ありますがAARでは必要の無い機能ですので省きます
ブログに貼るがあるのですが使ってみるとAARの場合使いづらいことこの上なしなので

単独の画像を簡単に貼ることのみを書きます。それでも少々面倒ではございますが

まず任意アルバムにアップロードをします。

アルバム内のサムネイルの中から使用したい画像のプロパティを開きます

http://art3.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257337_org.png

ttp://art2.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257331_thumbnail.v1230025366.png

プロパティで表示されたアドレス部thumbnail.v〜の部分は必要ないので以下のように削除します

ttp://art2.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257331_

この状態で org.拡張子 を追加する
一定以上の画像サイズの物は自動的にリサイズされるので org拡張子 を追加することで確実にオリジナルサイズ表示になります。

ttp://art2.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257331_org.png

http://art2.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257331_org.png

画像は容量大きければ大きいほど表示がもたついたりします。容量の減量はして置いた方がいいでしょう
 
 
 
Imageshack
http://imageshack.us/

画像をアップロードするだけなら登録は必要ありませんが
自分で今まで何をアップロードしたかは確認できません
画像の有効期限は規約違反でもない限り無期限のようです

無料アカウント
アカウント期限不明 規約やF&Qにそれらしきものは確認できず
アカウント期限は不明ですが画像の有効期限が無期限?のようなので
ログイン期限はないのかもしれません
容量は5Gと表示されてるので最大5Gだと思うのですが
その下に帯域幅10Gとあるが月なのだろうか?調べたのですがわかりませんでした
登録しない場合と違い、アルバムがあるため自分で今まで何をULしたのか把握できます

登録の仕方

signUp後 メール ユーザー名を入力後 Register メールにお知らせが届いてるはずです
パスワードの下の欄にあるURLをクリックすればログインしているはずです
メール内容がわからない場合は翻訳サイトなどをお使いください

ログイン後 トップページよりアップロードしてください

http://art3.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257348_org.png

アップロード後 Myimage をクリックしアルバムのようなものが表示されます
アップロード後はすぐにはサムネイルが表示されないようです

丸で囲った部分をクリック

http://art3.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257354_org.png

Direct のURLをコピペ

http://art7.photozou.jp/pub/193/206193/photo/16257572_org.png

ttp://img390.imageshack.us/img390/6360/hoi2gy2.png

http://img390.imageshack.us/img390/6360/hoi2gy2.png

書いた人は英語と言う壁にぶち当たり、本当によくわかりませんでした。
わかる人が居れば遠慮なく書いてくださいお願いします。
 
 
 
 
 
Flickr
http://www.flickr.com/
http://www14.atwiki.jp/flickr_freak/

無料の場合90日のログインがないとデータが消される?これに関してはよくわかりません
米ヤフー垢との絡みもあるはず?なのですが

使用したことが無いので未記入、わかる人が居れば遠慮なく書いてくださいお願いします。

  • 画像直リンク用URLを発行できなくなっているようです。そうなるとAARには使えないですね [2012/4/4]

文章作成

 wikiで書くからには、先人達が残したAARを凌駕するようなものを書いてみたいだろう。
 だが実際書いてみると色々と癖があることに気づき、テキスト整形のルールを読んでも訳が分からないとなった事態に陥るかも知れない。
 だが諦める前に、まず、他の作者さんが執筆されているAARを参考にしてみることから始めよう。適当にAARを選んで(例えば[[]])、上部のメニュー欄にある[編集]を押してみよう。

#ref(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename)

 wiki形式での文章が記載されている。これをコピーしてテキストエディタなどに貼り付けて、自分なりに色々いじってみよう。
決して編集の画面で文章を消さないように。

初心者向けAAR執筆講座

ここではAARを執筆したことの無い人・慣れていない人向けに、AARの基本テンプレート的なものをレクチャーしていきたい。

文章形式と対話形式

文章形式

 AARには大きく、文章形式と対話形式の2種類に分けられる。文章形式は読んで字の如く、画像+文章によってAARを書いていく形式である。例として、人民委員べりや!などが挙げられる。このAARは多少戦記ものっぽく書かれている箇所があるため、「そんなの最初から書けない!」と思うかもしれない。
 最初から無理やりかっこよく書く必要はなく、面白く書く義務もない。プレイの内容を淡々と記述していくだけでも、それは立派なAARである。中には「単調だなぁ」と思う人もいるだろうが、そういう形式が好きな人も存在する。例によって読者からの反応は薄くなってしまうが、必ずあなたのAARを見ている人は存在するので、がんばって完結してほしい。

exp.

*1940年5月
#ref(0001.png,[[西部戦線]],nolink)

ドイツが我が国に宣戦布告。
陸上兵力ではこちらが上回っているがドイツのドクトリンが強力すぎるため一進一退の攻防を続けている。
戦車を有効に使ってなんとか膠着状態に持ち込みたい。

*1940年6月
チートコマンドnuke発動!世界は核の炎に包まれた

対話形式

 AAR界で全盛期を迎えているAARの執筆方式である。Civで言うところの「黄金期」である。この形式はAAR自体が柔和になり、なおかつ、アメリカンコメディ的(例:フルハウス)な閣僚と将軍の会話がAARに花を添える。

exp.

&ref(スターリン.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); 共産!

&ref(チャーチル.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); 連合!

&ref(ヒトラー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); 枢軸! 三陣営揃って…

&ref(petain.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); もうちょっとだけ続くんじゃ

スターリン.png 共産!

チャーチル.png 連合!

ヒトラー.png 枢軸! 三陣営揃って…

petain.png もうちょっとだけ続くんじゃ

使用国家の選択

大国

 AARの行く末を左右するといっても過言ではないのが国家の選択である。AARの多さから分かるように、基本的に大国に分類される国家(ドイツ・ソ連・アメリカ等)の人気が執筆者の中では高い。なんといってもこれらの国家は世界の運命を左右させる力を持っているので、執筆者としてはAARのネタに困らないし、なによりもゲームプレイが比較的簡単である。この自由度の高さを利用し、ユニット生産に縛りをつけたり、クーデター→同盟により達磨式に同盟国を増やして世界征服をもくろんだりといった異色なプレイが可能なのが大国ならではである。中堅国や小国ではできない醍醐味が大国にはある。

中堅国

 人それぞれの解釈によって定義が変わるが、一般にスペインやハンガリー、オランダなどといった研究枠が5未満の国家を指す(イタリアは・・・まあ、ね?)。中堅国プレイでは「成り上がりプレイ」がAARのメインになることが多い。フンの大帝国を再び・・・?や、ポーランド独立を?などのように、「いかにして大国と付き合い、いかにして大国と競争し打ち勝っていくか?」が中堅国AARならではのエッセンスである。

小国

 どうしようもない研究機関、どうしようもない政治情勢、どうしようもない人的資源など、プレイする気すらおきない小国AARでは、中堅国と同じく「成り上がり」がクローズアップされるが、それとは別に「生き残り」がある。例えば、史実では列強に圧死されていくエチオピアやルクセンブルク、アルバニアなどの生き残りプレイは、まさに涙ぐましく、アルバニア バルカンの荒鷲などのように「なんでそこまでしてやるんだ・・・」と読者を感動の渦に巻き込む力を持っている。そんなとき、あなたはこう答えよう。

「そこに国があるから」

『完』

書式

 wikiを編集に慣れている人は読み飛ばしてください。
 したことの無い人や慣れていない人は、本項でAARでよく使われるwiki書式を紹介していきたい。

画像の表示

書式

&ref((画像タイトル名).(画像形式名),[[(AARタイトル名)]],nolink);
or
#ref((画像タイトル名).(画像形式名),[[(AARタイトル名)]],nolink);

exp.

&ref(スターリン.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);

実行結果

スターリン.png

 AAR執筆には必須ともいえる画像の表示である。人物に何かを喋らせる場合は#ref方式だと不都合があるので&ref方式を使ったほうがよい。

文字強調

書式

''(強調したい文章)''

exp.

1936年1月1日、まずプレイを始める前に''スライダー''の調整が必要だ。

実行結果

1936年1月1日、まずプレイを始める前にスライダーの調整が必要だ。

 ダブルコーテーション「”」ではなく、シングルコーテーション「’」×2の点に注意。

表組み

書式

|(項目)|(項目)|

exp.1

|歩兵|10|
|守備隊|5|

実行結果

歩兵10
守備隊5

exp.2

||歩兵|騎兵|自動車化|機械化|軽戦車|戦車|空挺兵|海兵|山岳兵|守備隊|司令部|民兵|合計|
|&color(green){''ソ連''};|0|0|0|0|0|0|0|0|0|0|0|10000|10000|

実行結果

歩兵騎兵自動車化機械化軽戦車戦車空挺兵海兵山岳兵守備隊司令部民兵合計
ソ連000000000001000010000

 画像の削減も兼ねて、表組みによって将軍一覧表や国別兵力比較表などを作るのがベストだろう。

文字サイズ変更

書式

&size((文字サイズ)){(文章)};

exp.

&size(20){腐った豚野郎が宣戦布告しました};

実行結果

腐った豚野郎が宣戦布告しました

 AARの執筆で使われる主な書式をピックアップして取り上げたが、このほかにも様々な書式が存在する。もっと知りたい方はテキスト整形のルールを見てみよう。

まとめ

 AARを書く上で一番難しいのはAARを完結させることである。これはAAR執筆者共通の課題であり、悩みでもある。執筆者の方たちの中には社会人の方もいれば、学生の方もおられるだろうが、それぞれに自分の生活があり、自分の役割がある。それを果たした上で、ようやく執筆作業に入ることとなるが、仕事や学校帰りの疲れた体では筆も止まってしまうことも多々あるだろう。そしてそのうち投げやりになって放置してしまう、というスパンに入ったという執筆者は少なくない。だがしかしゆったりでも良いのでAARを是非完結して欲しい。
 

高等(?)テク

AARを書くときは下書きをしたり、バックアップを取っておくと不慮の事態に備えられる。wiki上で直接記入しながら書くのも良いが回線の都合等で一時切断・書いたの抹消→orzとなる場合もある。

#他編集中

画像編集

 ある程度文章編集が出来たら、次は画像編集である。諸所の事情をご存知の方は分かるだろうが、画像の編集で一番気をつけなければいけないのは画像の容量である。多数の閲覧者があるwikiにおいて、一番容量を食っているのが画像である。その容量分転送量がかさんでもいる。実際には一時ファイル化される為2回目以降の閲覧時にはそれ程でもないのだが…。事実サーバー容量は有限であり、管理側でも頭を悩ませている。結果的に現在200KB規制が掛かっており画像編集をせざるを得ない状況を強制しているが、容量が有限である事、転送量も又有限である事等から、協力してくれると助かる。

画像の添付

上部メニュー添付をクリックし、添付ファイルを参照ボタンにて選択した後に、アップロードボタンを押す。

  • 添付ファィルは添付したページに存在する。
  • 容量制限として200kb規制中

画像の取捨選択

0002.png

 HoI2のプレイ時にキャプチャーした画像の量は人それぞれだろうが、恐らく、その中で実際にAARに掲載するのはほんのわずかである。人間が情報を得る上で一番重視するのは視覚である。どんなにすばらしい文章を書いても、それを補足する画像が無ければAARの内容が掴みにくい。だが、画像の多用は鯖の負担になるので、AARに使う画像は必要な物のみにしたほうがよい。使用する画像枚数は人それぞれだが、ある程度に絞ることが望ましい

著作権画像

 あと、決して、著作権がらみの画像は使わないで欲しい。この部分は方針としても提示されている

 では、どうしても著作権画像等を使いたいといった場合は、外部リンク方式を強く推薦する。詳しい概要については[[こちら>]]を参照して欲しい。その場合のリンクはNeo側に貼るのが望ましい。
#リンク先選定中

画像の編集・減色・最適化

 ここでは画像の編集・減色・最適化について指南したい。

画像の編集

画像の切り抜き

 ゲーム中でキャプチャーした画像は大抵1024×768サイズだと思う。それをそのまま無加工で載せるのは良くない。なぜなら、そのままの状態だと画像サイズがかなり大きくなってしまうからだ。

 こういう時は画像編集ソフトで、必要な部分だけを切り抜く。例えば、勢力地図を載せるときに画面上部の資源・メニュー欄や、左のメニューバー、下のコメント欄みたいなのは不要である(必要な時もある。そこは作者の裁量に任せる)。

0003.png

画像の縮小

0004.png

 
 不要な部分を削りとったら、次は画像の縮小である。ちなみに縮小した場合に画像が見難くなってしまう場合があるため、そういう時はしなくても構わない。

pngを含む可逆圧縮画像の場合、以下のような事態が発生することがある。
 
 ピクセル数が1024x768で4096色(12ビット)の画像があって実データに対する圧縮率が1/3になる画像があったとする。
1024*768*12*(1/3)*(1/8)=393,216バイト
これを縦横3/4に縮小した結果、色数が65536(16ビット)に増えてしまって1ピクセル当たりの色数が増大したことにより、
実データに対する圧縮率が2/3に増えてしまったとする。
1024*768*(3/4)*(3/4)*16*(2/3)*(1/8)=589,824バイト
 
 と縮小前よりも画像サイズが大きくなるので以下に示す減色を実践して欲しい。
 また、ペイントの縮小機能はてんで使えないので、フリーソフトを使用したほうが良い。

画像の減色(png含む可逆圧縮画像の場合)

 画像の編集が終了したら、次は減色である。これは最重要なので良く読んで欲しい。
 画像の減色ツールは色々あるが、今回は神ツールとしての評判が高いフリーソフト「padie」を元に解説していきたい。padieは綺麗に減色してくれるので、24bitカラーから256色に減色しても遜色無いレベルなのだ。
 jpg形式の場合はこの操作は不必要である。

0005.png

 padieの[編集]タブに[減色]があるのでそれを選択すると、パレット作成という項目がある。試しに「8ビット(256色)」を選択して、OKを押そう。ツールが自動で減色した画像が新たに画面上に出てくるはずだ。それがよければ保存をすればよい。ちなみにパレットの「任意の数(2-256)」で色数を「64」に指定した場合でもある程度のクオリティは保てる。画像によっては4ビットや1ビットでも可能なので、色々試して欲しい。

圧縮率(画質)の変更(jpg含む不可逆圧縮画像の場合)

編集中や一時的な保存の場合は最高画質でもかまわないが、編集が終わった後には圧縮率を変更しよう。画質が下がるかわりに容量が小さくなる。

画像の最適化

 総仕上げは最適化である。今回は画像形式がPNGの場合を解説する。画像の最適化にはフリーソフトである「PNGGauntlet」を使用する。これを使えば、最大で20%以上もサイズが削れるので是非やっておこう。

なお、これらの画像縮小技術は妖精現実 フェアリアルの記事に詳しく載っているので参照してみると良いだろう。

画像減色例

 とりあえずドイツ 総統の夜の○夢より抜き出す。

 減色。最適化。

  • 今回の題材:1940年の0014.png

 今回のサイズ削減方法は、

Padieで減色 → PNGGauntletで最適化

 で行う。画像の縮小は行わないものとする。

色数元イメージ最適化後のイメージ
24Bit
nolink
nolink
256色
nolink
nolink
64色
nolink
nolink
32色
nolink
nolink
16色
nolink
nolink


色数元サイズ最適化後のサイズ
24Bit162,342Byte147,801Byte
256色47,402Byte42,390Byte
64色33,519Byte27,133Byte
32色27,511Byte21,120Byte
16色18,000Byte17,172Byte



 減色を極限まですることによって比べ物にならないほど画像サイズの圧縮に成功した。

高等(?)テク

 ある程度まで執筆方法について慣熟してきたら、以下の方法で更に己を高めていってほしい。

添付物の統一

 いちいち新規ページに顔画像などを貼るのが面倒だと思うことがあるかもしれない。また、数KB程度の画像といえど、それを分散して添付すれば鯖に余計な負担をかけてしまう。そこで、添付物をAARのトップページにまとめて添付しよう。

 トップページ以外のページで添付した画像を使いたい場合は、

&ref(【画像タイトル】,[[【トップページ名】]],nolink);

 こうすれば添付した画像を違うページでも使うことができる。使用例として挙げると、

&ref(.png,[[]],nolink);

#↑作成途中
 こういった形でやれば、他所のAARで使っている画像を引っ張ってくることも可能。

現在は閣僚画像系は閣僚画像置き場に統一していこうとしているので、
慣れるまで難しいかも知れないが試行錯誤して頑張って欲しい。

採用プラグイン紹介

上付き文字(ルビ)が使用可能になりました。

&sub{};

テスト(行間空き確認)
エターナルブリザード
永遠の吹雪
テスト(行間空き確認)

テスト(行間空き確認)
&sub{エターナルブリザード};
&size(18){永遠の吹雪};
テスト(行間空き確認)

テストが完全でないので予期せぬ副作用を及ぼす可能性があります。
各自の責任において運用して下さい。

#tvote(選択肢1,選択肢2,選択肢3)

#tvotを使用する事により、以下の機能が投票に追加されます

  • クッキー使用による多重投票の防止
  • 投票時にページが更新扱いになるのを防止
  • 投票数毎にソートされる

最後に

この作成支援はあくまで新規に書くAAR作者の指針になれば…といった形式で書かれている。
一部強制せざるを得ない部分(画像容量)もあるが、是非とも今後の良いAARの肥やしになれば幸いである。

このページの転載許可に関して

civ4wikiにおきまして、

この記事は[[HoI2 wiki AAR Division>AAR作成支援:
http://hoi2-2ndaarwiki.sakura.ne.jp/aar/index.php?AAR%BA%EE%C0%AE%BB%D9%B1%E7#dbe365b8]]
を参考に加筆修正しました。(thx 脳内毛沢東さん)

*ソース表示の為、分割しております。コピペの際は御注意下さい 

と書かれているこの一文をページ最後に追加して頂き、
各自のwikiに合った形で加筆修正して下さい。尚、全文ママの場合は

この記事は[[HoI2 wiki AAR Division>AAR作成支援:
http://hoi2-2ndaarwiki.sakura.ne.jp/aar/index.php?AAR%BA%EE%C0%AE%BB%D9%B1%E7#dbe365b8]]
より転載しました。(thx 脳内毛沢東さん)

とページ最後に追加して下さい。

直接リンクの許可は不要です。

初稿編集 脳内毛沢東
Written by ギリシア兄貴
改変・追記・編集 wikiの中の人
追記・編集 for User

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-12 (月) 22:57:29 (138d)