1950, 203/185

ドゥーチェ.png いったい何がどうなってるんだろう。
アメ.png そういうAIだったとしか言いようがありません。
ヒトラー.png やるしかねえだろ、売られたケンカだ。
東條英機.png 英機、憤慨!

米軍はまずフランス西岸へ上陸。
イタリアは仏独放棄を決定、難攻不落のアルプス要塞へ部隊を集結させる。
アジア方面へ展開していた各部隊は次々と各個撃破されていった。

ドゥーチェ.png しかし日本、インドネシア、ベトナムは属国関係のみなのでまだ無事です。
東條英機.png 英機、平気!
ヒトラー.png 属国のことよりローマの心配をしろよ。

itss39.png

アメ.png 見事に石器時代に戻されています。
ヒトラー.png 徹底的な戦略爆撃と輸送ライン叩きだ。
アメ.png 日本に対してやってみたかったことをイタリアにしてるんでしょうね。
ドゥーチェ.png みんな、ここは耐えよう。

そして、2年が経った。

ドゥーチェ.png ヒトラーさん! パス出して、パス!
ヒトラー.png ええぃ、シュートすりゃいいんだろ
東條英機.png 英機、運動!
アメ.png みなさーん、そろそろ爆撃の時間ですー!

1952年、イタリアは完全包囲されつつもシチリア島・サルディーニャ島以外の本土を死守していた。
ソビエトとの交易ルートが断たれぬ限り、もう少し僕らのイタリアは生き延びるだろう。
しかしICは20台を低迷。数年後には全資源が尽き、理想国家はアメリカに屈服するだろう。

itss40.png

だが覚えておいて欲しい。かつて、凶悪な枢軸二カ国を宥め
東洋における仏蘭の過酷な植民地搾取を断ち切った
一人の英雄がいたことを。

ドゥーチェ.png みなさん、今日は混ぜモノ無しのパスタですよー!

(完)







うーんと

ドゥーチェ.png 米帝に宣戦布告食らったのは、BBRが高くなりすぎたのが原因のはずだよね。
ドゥーチェ.png というわけで日本併合直前セーブデータから、植民地解放してBBRを下げて番外編をやってみます。

ヘタリア的、あまりにヘタリア的?
あの人、いい人なんだけどね…


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-25 (日) 09:42:11 (3680d)