フランちゃんの大冒険

デルヴォ.JPG1946年になりました。建国10周年ですね。

デ・クレルク.JPGもうそんなになる?まあいいや、スライダは閉鎖社会で。

デルヴォ.JPG了解です。これで全てのスライダが振り切れました。

デルヴォ.JPGさて、年が明けたといっても特にすることはありません。

デルヴォ.JPGときおり飛んでくる爆撃機を迎撃しながら、ひたすら駆逐艦を建造します。

デ・クレルク.JPGしばらくは何もできないよね。ドイツの様子はどう?

デルヴォ.JPG今まで通りです。何度か上陸作戦を試みた形跡がありますが、全て撃退されているようです。

デルヴォ.JPGまた陸上で唯一連合勢と領土を接している中東では、

4601.JPG

デ・クレルク.JPGあーもういいよ、把握したから。

デ・クレルク.JPG要するに何の動きも無いしこれから動く可能性も薄いってことだよね?

デルヴォ.JPGまあ、そうなります。

デ・クレルク.JPGそれじゃあわしは艦隊が完成するまで寝てることにするよ。内政は適当にやっておいて。

デルヴォ.JPG内政といっても駆逐艦の生産でICはギリギリですし何もできませんが。

デ・クレルク.JPGZZZ……。

デルヴォ.JPG……本当に寝やがった。

フランドル海軍誕生!

デルヴォ.JPGかっか……閣下!

デ・クレルク.JPGうーん、もう食べられないよムッソリーニ君。鼻からパスタなんて……。

デルヴォ.JPGベタな寝言を言っていないで起きてくださいよ。寝袋に火付けますよ?

デ・クレルク.JPGふぁ〜……それじゃあ仕方なく起きるとしようかな。わしはどれくらい寝てたの?

デルヴォ.JPG半年近くですね。現在は6月の末です。

デ・クレルク.JPG道理でお腹が空くわけだね。あ、そうだ。駆逐艦はどうなった?

デルヴォ.JPGつい先日、生産を予定していた駆逐艦の全てが完成しました。

デルヴォ.JPGご覧ください、これがフランドル海軍の大艦隊です!

4602.JPG

デ・クレルク.JPGうひゃあ、駆逐艦隊が80も!さすがにこれだけ集まると壮観だよ。

デルヴォ.JPGただ輸送艦は16しか集められませんでした。

デルヴォ.JPG本当はあと3隻あったのですが、何度か停泊中に米軍の空母による攻撃を食らいまして、大破着底の憂き目に。

デルヴォ.JPG無論こちらもただやられた訳ではなく、すぐさま近接を出動させて空母2隻を沈没させていますが。

デ・クレルク.JPGうーん、輸送艦3隻の犠牲で空母2隻の撃沈だから、悪くはないと考えるべきなのかな?

デルヴォ.JPGどうでしょうねえ。こちらの被害は輸送艦19隻のうち3隻沈没ですが……

デ・クレルク.JPGですが?

デルヴォ.JPGアメリカの場合は空母31隻のうちの2隻ですから、損害比で言うと……。

デ・クレルク.JPGうへぇ、週間空母の名は伊達じゃないねえ。絶対に正面からの殴り合いはしたくないよ。

デルヴォ.JPGそうですねえ、本当にあの国は恐ろしいです。

デ・クレルク.JPGそれはさておき、駆逐艦は予定通り完成したんだね。それじゃあ、始めようか。

デルヴォ.JPGおお、いよいよですな。

デ・クレルク.JPGうん、これからブリテン島攻略作戦を発動するよ!

フランちゃんのアシカ作戦

デルヴォ.JPGではブリテン島攻略作戦を発動するにあたり、偵察機による最新の情報をお知らせします。

4603.JPG

デ・クレルク.JPG相変わらず陸上にはほとんど師団がいないみたいだね。ドーバーががら空きなのも前と同じままか。

デルヴォ.JPGはい、ですので上陸目標地点はドーバーにすべきだと思います。

デ・クレルク.JPGそうしようか。次に作戦に投入する師団だけど、歩兵3、戦車6、司令部1にするよ。

デルヴォ.JPGうーむ、これだけの戦力があれば上陸後の全土制圧は容易いでしょうが、リスクも伴います。

デルヴォ.JPG師団数が10で輸送艦が16ですから、輸送艦を7隻以上沈められると師団も一緒に消滅することになりますよ。

デ・クレルク.JPGたぶん大丈夫だと思うよ。これだけの大艦隊、もし敵とかち合っても相手はすぐに逃げるでしょ。

デ・クレルク.JPGポジション値が酷いことになってるから損害は出るだろうけど、大損害までとはいかないと思うんだ。

デルヴォ.JPGなるほど。では最後に空軍です。指揮統制がマックスの近接航空支援機16が待機しています。

デルヴォ.JPG航続距離が短い近接ですがブリテン島南部も射程圏内に納めています。艦船攻撃はもちろん地上攻撃にも使えるはずです。

デ・クレルク.JPG航空支援は完璧ってことか。体制は万全だね。

デ・クレルク.JPGそれじゃあ、出撃!ドーバーへの強襲上陸を敢行するよ!

デルヴォ.JPG7月5日、指揮統制の上昇と共に我が艦隊がキール軍港を出発しました。

デルヴォ.JPG翌6日の1:00に目標地点へと到着。ドーバーへの強襲上陸を開始しました。

4604.JPG

デ・クレルク.JPGここからが正念場だけど、上陸完了予定時刻は?

デルヴォ.JPG7月8日の18:00です。2日以上必要ですね。

デ・クレルク.JPG沿岸防衛が無いとはいえ上陸には時間がかかるなあ。それまで耐えられるといいんだけど……。

デルヴォ.JPG艦隊より緊急入電です!敵艦隊の攻撃を受けているとのこと!

デ・クレルク.JPGうわあ早速!どうしよう!?

デルヴォ.JPG幸い敵艦隊の規模は小さく、海戦開始後2時間で戦闘は終了しました。

4605.JPG

デルヴォ.JPGですがこの戦いで我が艦隊は輸送艦1を失ってしまいました……。敵の損害は皆無です。

デ・クレルク.JPGくうっ、猶予はあと5隻……。

デルヴォ.JPG今回は米軍が相手でしたが、ロイヤルネイビーが出てくるのも時間の問題でしょう。果たして耐え切れるか……。

デ・クレルク.JPGでも今さら止める訳にもいかないよ。航空隊は全力で艦船攻撃!少しでも海軍を支援して!

デルヴォ.JPG我々の祈りが通じたのか、7日7日は海戦が発生しませんでした。もちろん損害はありません!

デ・クレルク.JPGそろそろ主力が出てくると思ってたけど、艦隊も本土にいなかったのかな?

デルヴォ.JPGそれならドイツ様がとっくに上陸を果たしていますよねえ。たまたま遠方にでもいたのでしょうか?

デルヴォ.JPG何にせよ、この1日を無傷で凌いだことは非常に大きいです。行けます!行けますよ!

デ・クレルク.JPGあと1日耐えればいいもんね。よーし、行っちゃえ!

デルヴォ.JPG8日になりようやく空母を含んだ敵主力が到来し、我が艦隊に熾烈な航空攻撃を仕掛けてきました。

4606.JPG

デルヴォ.JPGこの攻撃により我が艦隊は輸送艦3と駆逐艦1を失いました。ですがもう遅すぎます。

デルヴォ.JPG7月8日18:00、我が軍の10師団がドーバーへ上陸!輸送艦の喪失も許容範囲内、作戦は成功です!

デ・クレルク.JPG大変結構!さっそく上陸した全軍に攻撃命令を出すよ!ブリテン島を染めちゃえ!

4607.JPG

デルヴォ.JPG一度上陸に成功してしまえばこちらのものです。予想通り敵の陸上戦力は極めて脆弱でした。

デルヴォ.JPG我が軍は数時間の戦闘で敵軍を粉砕。7月9日にはロンドンを占領しました!

4608.JPG

デ・クレルク.JPGよっしゃあ!フランドルの名物にスモッグとまずい料理が加わったね!

デルヴォ.JPGイギリス政府の首脳は脱出したようです。宮殿はもぬけの殻との情報が入っています。

デ・クレルク.JPGそりゃ、守備隊すらいなかったんだもの。

デルヴォ.JPGですが蓄えられていた膨大な資源はそっくり我々のものとなりました。これはロンドン占領前のわが国の資源ですが

エネルギー鉄鋼希少資源石油資金物資
883582080518487132K21781554

デルヴォ.JPG占領後にはこんなにも!

エネルギー鉄鋼希少資源石油資金物資
277K119K64226164K26481562

デ・クレルク.JPGこんなにたくさんのエネルギーと金属が手に入るなんて……まるで夢を見ているようだよ。

デルヴォ.JPGそれが夢ではないのですよね。これでエネルギーと鉄鋼は一生安泰でしょうなあ。

デルヴォ.JPGさらに7月10日、バーミングガムで敵軍と交戦したフランソワ大将が市街戦を取得しました。

4609.JPG

デ・クレルク.JPGへえ、フランソワがねえ。それで、その特性の効果は?

デルヴォ.JPGそれはもう呼んで字の如くですよ。市街戦に強くなります。

デ・クレルク.JPGフランちゃんがしがいせんに強く……。やったね!これで日光も怖くないよ!

デルヴォ.JPG元ネタに詳しくないのにそういうのは止めましょうよ。

デ・クレルク.JPGうん。

フランドル領ブリテン県

デルヴォ.JPGという訳で、イングランドの師団を撃破してしまえばあとは完全に塗り絵状態です。

デ・クレルク.JPGだね。スコットランドにも全く師団がいなかったみたいだし。

デルヴォ.JPG近接が戦闘機に捉まり大損害を被ったりもしましたが、その程度で我が軍の進撃が止まるはずもありません。

デルヴォ.JPG北アイルランドへの上陸も成功し、7月末までにはほぼ全土を占領しました。

4612.JPG

デ・クレルク.JPGこれでICもだいぶ増えたから、仕上げに内務大臣を恐怖公に変更するよ。

デルヴォ.JPGこれによりわが国の基礎ICが87まで増加しました。ついに5本目のラインが稼動です!

4613.JPG

デ・クレルク.JPG素晴らしい!これでうちも押しも押されぬ大国の一員だね。

デルヴォ.JPGはい。イタリア・イギリスを抜き去り、独米日に次ぐ世界第四位の大国となっています。

デ・クレルク.JPGしかもドイツにも為しえなかったブリテン島攻略を成功させてだもんね。もう誰にも中小国とは言わせないよ。

デルヴォ.JPGそうですねえ。なお占領地の工場が稼動すればICはさらに増加する見込みです。

デルヴォ.JPGそして既にインドを失い、今本土をも失ったイギリスはめでたくIC1ケタの小国へと転落しました。

4614.JPG

デ・クレルク.JPGイギリスの工業力の大半は本土の工場によるものだったからねえ。こうなるよね。

デルヴォ.JPGただIC1ケタになったとはいえ、アフリカの陸軍とロイヤルネイビーは健在です。

デルヴォ.JPGジブラルタルという難攻不落の拠点もあるとなれば、当然奪還を狙ってくると思いますが。

デ・クレルク.JPGそうだね。それじゃ沿岸防衛用に戦力を増強するよ。ドイツから砲兵付き歩兵買ってきて。

デルヴォ.JPG了解です。旅団は購入して少しでも人的資源の消費を減らさなければなりませんからな。

デ・クレルク.JPGうん……大国になったといっても人的資源が無いのはちっとも変わってないんだよね。

デルヴォ.JPGせめて陸続きの領土がもっと増えればいいんですがねえ……。

 

デルヴォ.JPGえっと、閣下。手始めに2師団ほど購入してきたのですが……。

デ・クレルク.JPGあれ、どうしたの?

デルヴォ.JPGそれが、歩兵の年式が……。

デ・クレルク.JPGもしかしてまだ43年式だったり……?

4615.JPG

デ・クレルク.JPG

  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三  
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

デ・クレルク.JPGな、なんじゃこりゃあああああ!?

デ・クレルク.JPG何これどういうこと?ドイツは常備軍MAXでしょ!?

デルヴォ.JPG私だって分かりませんよ!ドイツ様が41年式だなんて!

デ・クレルク.JPG研究が進んでいなかったってことはないよね?45年中に青写真を買えた訳だし。

デルヴォ.JPGはい、これはもう、改良が行われていなかったと考えるしかありませんが……。

デ・クレルク.JPG2段階アップグレードに必要なICすら回されていなかったなんて……。

デルヴォ.JPG本当にどうしてしまったのでしょうドイツ様は……。こんなドイツ様なんて嫌ですよ……。

デ・クレルク.JPGわしもショックだけど……やることはやっておかないと。ドイツから歩兵の購入を続けてね。

デルヴォ.JPGこうなるともうイタリアあたりから買ったほうがいい気もしますが、了解です。

 

デルヴォ.JPGその後ブリテン島の全ての沿岸を防衛できるだけの師団を購入してきました。

デ・クレルク.JPGそれで、年式は?さすがにもう41年式はいないよね?

デルヴォ.JPGさすがにそれは……。といっても購入できたのは全て43年式でしたが。

デ・クレルク.JPGそれでも3年落ちの旧式師団なんだけど……。

デルヴォ.JPG41年式を見てしまった後だと新型師団に思えてしまうのが恐ろしいですな。

デルヴォ.JPGとはいえ今や大国となったわが国には師団の改良など容易いことです。

デルヴォ.JPG師団が到着し、沿岸に配備するまでにはその全てが最新式へと改良されています。

デ・クレルク.JPGこんなに簡単に改良ができるのに、何でドイツは41年式なんか……。

デルヴォ.JPGもうその話はやめましょう……。何というか、言葉に出来ない感覚がこみ上げてきますから……。

デ・クレルク.JPGそうだね、めんごめんご。

デルヴォ.JPGなお師団の配備が完了した直後に、米軍が三箇所同時上陸を仕掛けてきました。

4616.JPG

デ・クレルク.JPGプリマスとベルファストは大丈夫そうだけど……ポーツマスが危なくない?

デルヴォ.JPGいえいえ、戦闘開始直後なのでそう見えるだけですよ。

デルヴォ.JPG3師団による攻撃とはいえ、戦車と機械化歩兵による強襲上陸でしたから。

デ・クレルク.JPG機甲師団を上陸作戦に使うなんて。そりゃ、一度上陸に成功してしまえば便利だろうけどさ。

デルヴォ.JPG上陸できなければ意味がありませんよね。当然1師団でしっかり弾き返しています。

デルヴォ.JPGさらに上陸作戦中の敵艦隊を我が軍の近接が捕捉。攻撃を行いました。

デルヴォ.JPGその結果米艦隊は空母2を含む十数隻の艦艇を喪失。上陸作戦を完全に頓挫させることに成功しました!

デ・クレルク.JPG沈めた艦には輸送艦も含まれていたね。戦車も一緒に海の藻屑にできたかな?

デルヴォ.JPG恐らくは。近接は艦船攻撃でも大活躍ですね。

デルヴォ.JPGもう海兵による数箇所同時上陸でも食らわない限りはブリテン島は安泰でしょう。

デ・クレルク.JPGせっかく手に入れたICの塊だもの。そう簡単に手放すつもりはないよ。

太平洋の嵐

――1946年12月11日

4617.JPG

デ・クレルク.JPGひょえええええええ!!!

デルヴォ.JPGへぁー!窓がぁー窓がぁー!

デ・クレルク.JPGな、何が起こったの!?

デルヴォ.JPGこ、これは……日本が米英蘭の3国に宣戦を布告しました!

デ・クレルク.JPGこの時期に宣戦?石油禁輸もされてなかったのに何がしたいんだろう?

デ・クレルク.JPGイギリスが事実上脱落した今の連合になら勝てると思ったのかな?

デルヴォ.JPGそれ以外には考えにくいですなあ。ただ……。

デルヴォ.JPGもしかすると、我々が原因かもしれません。

デ・クレルク.JPGうちが原因?どういうこと?

デルヴォ.JPGソ連と中国を下した日本ですが、あの国は資源を自給することができません。

デルヴォ.JPGとなると輸入に頼るしかありませんが、貿易効率も考慮すると貿易国は限られてきます。

デ・クレルク.JPG確かに連合と貿易してもドイツの妨害で貿易効率は良くないだろうね。

デルヴォ.JPGですから、ソ連消滅の結果隣国となったドイツ様が主たる防衛相手国だったと考えられます。

デ・クレルク.JPGだけどそれとうちに何の関係があるのさ?

デルヴォ.JPGわが国はブリテン島の攻略と大臣の入れ替えにより大幅な工業力の増加を成し遂げました。

デルヴォ.JPGですがICは増えたとはいえ、わが国もまた資源を自給できない国なのです。

デルヴォ.JPGエネルギーこそブリテン島攻略でマシになりましたが、他の資源は消費量が急激に増大してしまいました。

デルヴォ.JPGしかしわが国は資源に困ってはいません。それは一体なぜでしょうか?

デ・クレルク.JPGそれはドイツが無償提供してくれるから……あっ!

デルヴォ.JPGそうです。日本へ輸出されていた資源を我々が貰ってしまったのが原因ではないかと考えられます。

デ・クレルク.JPGそれで資源を求めて史実より5年遅れの対米宣戦か……。悪いことしたかなあ。

デルヴォ.JPGわが国にとってはそれほど悪い知らせではありませんがね。敵の敵が増えた訳ですから。

デ・クレルク.JPG確かにそうだけど、敵の敵がいつも味方とは限らないんじゃないの?

デ・クレルク.JPGそりゃうちを含めた枢軸と日本は関係良好だし、第二次対ソ戦では一緒にソ連を攻めたよ。

デ・クレルク.JPGでも正式な同盟を結ぶことはついに無かったじゃない。大丈夫かなあ。

デルヴォ.JPGうーむ、そう言われてみれば……。まあ少なくとも連合勢が健在なうちは心配いらないでしょう。

デ・クレルク.JPGだといいんだけどねえ。

デルヴォ.JPGさて、今年ももう終わりですが、来年からはどうされますか?

デ・クレルク.JPGもちろん連合戦での完全勝利だけど、ドイツの様子は?

デルヴォ.JPGどうと言われましても、相変わらず……おお!

4618.JPG

デルヴォ.JPGいつの間にかスエズを突き破ってアフリカに突入しています!

デ・クレルク.JPG未だに43年式が主力だろうによくスエズを突破できたねえ。

デ・クレルク.JPGでもこれで方針は決まったよ。来年はドイツと一緒にアフリカダッシュ!

デ・クレルク.JPG植民地に亡命した連合諸国に引導を渡してあげちゃうよ!

デルヴォ.JPGほとんど資源もないアフリカですが、ここを落とさねば連合を倒せませんからねえ。

デ・クレルク.JPGうん。それじゃ、アフリカ侵攻の準備を始めるよ。

今年開発した技術:海軍消耗 準現代型戦車 プラスチック 通商防衛 間接接近
改良型病院システム 通商破壊潜水艦 改良型ロケット迎撃機 護衛空母任務
改良型自走砲 現代型合成石油プラント 基本型情報理論 攻勢ファイターボックス

1947〜1953 フランちゃんには無理だった(投了)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-28 (日) 20:04:00 (3917d)