満州国? 違う、大清帝国だ!

総反撃・総攻撃―1937年 10月9日〜

10月9日

日中戦争の勃発に伴い、日本がロシアに対して参戦と同盟、さらに領土の一部割譲を求めて圧力をかけるも、
ロシアはイギリスに助けを求めることによって、日本の要求をかわすことに成功する。

ロシア問題.png

ロシアはこれ以降、連合諸国とのつながりを深めていくことになる。具体的には、不定期にICが3ずつ増えていくことになる。うらやましい。*1

というか、もしこれでロシアが屈服して(確か3割程度の確率で起こる)、露日同盟爆誕とかされたらマジで死ねた。助かった。*2

15日

アンドンに着々と戦力が集結しつつある一方、前線に居る日本軍の数が明らかに減っている。
さすがに新編に消耗が追いついていないのだろうか? 開戦から軽く40個師団は消したはずだし……
だが天津に襲ってきた15個師団は、恐らく遊軍としてどこかにいるはずだ、油断は出来ない。
何せ、わが清軍は、新編された師団込みでも、まだようやく40個師団に乗るか乗らないかって程度だし。

集結中.png

何はともあれ大攻勢のときも近い、と、指揮統制の回復待ちをしていたら、
17日、民国にて工場疎開イベント発生――次の日基礎ICが2減少する。すわ敵襲かと思えばそういうわけでもないらしい。
各地を調べてみると、華北の領土から、太原と済南のICが1ずつ持っていかれていた。なんてこった。

工場移転.png

そんなトラブルに見舞われつつも、21日、指揮統制がほぼ回復し、
大連へ5倍の戦力をもって総攻撃を開始した。雪が降り始める前に、決定的戦果を上げてしまわなければ。

10月21日.png

さしもの日本軍も21対4ではどうにもならず、26日ついに陥落。日本軍4個師団もまとめて降伏させた。素晴らしい!
大連には3個師団を防備に置き、残る全軍は半島攻略に向かう。

11月1日.png

11月1日に開始された大攻勢は極めて順調に進展、

11月16日.png

鴨緑江を一気呵成に突破した清軍は、そのまま龍雲大将の騎兵軍団を先頭に立て、快調に前進。
前線の敵部隊を歩師多数で拘束しつつ、騎兵は機動力を生かして後方に旋回、ピョンヤン、ソウルを奪取し、

11月21日.png

多数の日本軍を包囲網下に置くことに成功する。日本海軍は絶対的な制海権を利して、補給物資を送り届け続けるも、

11月26日.png

この状況では焼け石に水であり、包囲された日本軍は奮闘空しく全滅。補給物資もまとめて接収し、常にカツカツな清国の物資事情が少し改善された。
また、南部では釜山、光州と占領し、半島南部全域を占領。日本軍残存兵力は、済州島にほうほうの体で脱出することとなった。
済州島近海には艦隊が居座っているらしく、渡海攻撃は不可能だ。そのため、同地を占領した騎兵軍団は、抑えの歩兵5個師団と入れ替えで北へ向かい、沿海州攻撃の準備に入った。

北へ―1938年 1月1日〜

1月1日

新年.png

半島方面では済州島に集結しつつある日本軍に対する抑えとして、歩師5個を対岸に置き、さらに半東北部と釜山に3個師団ずつをそれぞれ置き、逆上陸に備えて待機させている。
沿海州方面では、凍結により厳しい戦いが続いているが、日本軍の数が明らかに減少している今の機会を逃がすわけには行かない。
少々の損害を省みず、樺太対岸まで前進しなくては。

おまけ。颯爽と飛来した国民党空軍の雄姿。
カコイイ.png

1月7日、青写真なしでてこずりながらも初期型山岳師団の研究が終了。その結果、
山岳騎兵追加MODの効果により、38年式山岳騎兵の編成が可能になった。

山岳騎兵.png

騎兵と山岳兵を足して1.5で割ったような兵科である。つまり、極めて有能。

1月11日

攻撃失敗.png

テチューケに15個師団による猛攻を加えるも、僅か3個師団に追い返されてしまう。天津のお返しか。
やはりといっては今更だが、ただでさえ凍土、しかもUTB仕様の頑健な歩兵師団が守る中での攻勢には、いささか無理があるようだ。
だが雪解けまで待っていては、その間に日本軍がまた数を増してくるだろうし……無理矢理でも押し通って行くしかない。
山西領を確保したおかげで、人的資源は1日あたり1を越えるペースで増え続けているし……って、あれ?

IC44.png

いつの間にか基礎ICが40超えてた! うへえ、いつ越えたんだ!? 記念の瞬間取り忘れちゃったよ。

ライン3本.png

ラインが増えるのはいつ見ても嬉しいものです。
ちなみに、満州重工は37年から加わる研究機関。スキル値はそれなりだが、適正が便利なため使いどころが多い。

大勝利、そして―1938年 2月〜

その後、清国軍は凍土・悪路・距離に悩まされながらも、日本軍の極めて微弱な抵抗を確実に排除しつつ北上していった。

2月7日.png

半島での戦いではあれほど悩まされた日本軍航空隊も、北にはほとんど姿を見せず、大規模な増援も無ければ、半島での反抗作戦もついに行われなかった。*3
かくして、進撃は順調に進み、3月29日にヘイホーにおいて3個師団を、

3月29日.png

4月11日にはスパスクダリニーにおいて4個師団をそれぞれ殲滅し、

4月15日.png

5月、ついに最北端のポドゴロスコエに到達。沿海州の主要都市であるハバロフスクも無血で占領し、そして、

5月28日.png

テルネイにて大陸に残る最後の日本軍、3個師団を降伏させ、ついに大陸全土から日本軍をたたき出すことに成功したのである。
済州島同様、樺太への航路は封鎖されており、ポドゴロスコエに4個師団を抑えとして配置し、ほか、各上陸可能地点に2・3個師団ずつを防衛隊として置き、反撃に備えさせる。

1938年6月時点で、清国軍の全戦力は、歩兵42個・騎兵14個・山岳騎兵1個の合計57個師であり、
つまり半島に置かれているものも含め、全軍の過半が沿岸防備に裂かれている状況であった。

残り20個師団少々では、次に何をするにしても支障をきたすのは目に見えており、
以降1年近くの間、清国はひたすら陸軍力の拡充に努めることになるのである。

1939 仮題・黄河を越えて? に、続く。
清国 世界情勢とMOD紹介


海軍研究中.png

……仕方ない、艦艇系研究班はイマイチ微妙で、空母ならこっちのほうが早いし。
ドクトリン研究班が無能ぞろいだから、スキル8神の陳様にやらせたほうが確実に早いし……ねぇ。




おまけ02―山岳騎兵紹介コーナー

蒋介石.png さて、ここから先では、今回ちらっと登場した山岳騎兵について解説していきたいと思います。

蒋介石.png お相手は私、清国元帥こと蒋介石でお送りいたします。

蒋介石.png まあ、百聞は一見に如かずということで、まずは表をもってご説明いたしましょう。


名称構成改良人的
資源
消費対人対甲対空速度制圧組織士気脆弱防御耐久防空史実
年度
IC時間IC時間物資燃料
39年式騎兵89510.591.3010237430%30%100%626241937
半自動車化騎兵9951.33191.51.512247430%30%95%646441937
36年式山岳兵81500.70.33100.808124340%40%100%656261937
39年式山岳兵81500.70.33100.8010235340%40%100%686871939
41年式山岳兵81500.70.33100.9012445340%40%100%747481941
43年式山岳兵91600.80.33100.9014555340%40%100%808091943
38年式山岳騎兵101501.00.5121.208127430%35%100%656531937
41年式山岳騎兵101601.00.5121.3010237430%35%100%707041939
43年式山岳騎兵121801.00.5121.5015558430%35%100%757541941

蒋介石.png と、このようになっております。

蒋介石.png 尚、耐久性・製作時間に付きましては、筆者がUTBでのバランスに沿って改変してありますので、ご了承ください。

蒋介石.png 原作MODにおける性能については、後ほど表記させていただきます。

蒋介石.png 38年式は、初期型山岳兵と初期型騎兵

蒋介石.png 41年式は、基本型山岳兵と基本型騎兵

蒋介石.png 43年式は、改良型山岳兵と半自動車化騎兵

蒋介石.png を、それぞれ研究することによって、編成可能になります。

蒋介石.png 見て分かるとおり、同時代の騎兵・山岳兵の良いところを混ぜあわせたような兵科となっています。

蒋介石.png ゲーム的には、山岳兵として扱われますので、山岳兵固有の補正も全て受け取ることが出来ます。

蒋介石.png 中国の山岳地帯を、ありえない勢いで踏破していく姿には、もはや感動を禁じえない、と申し上げるしかないほどです。

蒋介石.png 付属できる旅団も山岳兵と同様なのだけが、騎兵に劣る点でしょうか。必要ICが少々高めなのを除けば、極めて有能な兵科と申し上げて良いでしょう。

蒋介石.png 元MODにおける性能は以下のようになっています。

名称構成改良人的
資源
消費対人対甲対空速度制圧組織士気脆弱防御耐久防空史実
年度
IC時間IC時間物資燃料
38年式山岳騎兵81201.00.5141.208127430%35%100%101031937
41年式山岳騎兵81201.00.5141.3010237430%35%100%121241939
43年式山岳騎兵81201.00.5141.5015558430%35%100%202041941

蒋介石.png 青文字はより良い数値のもの、赤文字はより悪い数値のものを示しています。

蒋介石.png このままですと、UTBにおいては、山岳兵と同じICで、より素早く作ることが出来、脆すぎる。ため、

蒋介石.png それらしくなるように数値を改変させていただきました。

蒋介石.png ダウンロードリンクは下に張っております。

蒋介石.png それではこのあたりで失礼致します。

蒋介石.png 山岳騎兵MOD同梱の、機械化海兵についても、一度お試しいただくと楽しいかもしれませんよ。


MODダウンロード
MODwikiでのリンク置き場 



満州国? 違う、大清帝国だ!


*1 大体年1ペースくらいで起こる感じ。2回起こればラッキーかな?
*2 この場合、ICではなく不定期に砲兵付き山岳兵が送られてくる。戦略次第ではこっちのほうが嬉しいかも。
*3 あの15個師団は結局どこにいったのか、今に至るまで不明。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-11 (水) 21:06:12 (3599d)