AOD版ブリティッシュ・オルタナティブ・プラン

1939-1941 アシカ狩り作戦

 
 

AOD_AP_02_01.jpg
戦争でほんとうの勝利を得ようと思うなら、戦争突入に際して我々は、
外国の資源を自由に戦争に利用できるだけの経済力の裏付けを持たねばならない。
陸海空の三軍に次いで不可欠な、第四軍ともいうべき健全な財政基盤を欠いた単なる軍事的な勝利など、
何の役にも立ちはしない。
 
      チェンバレン内閣防衛調整相 サー・トマス・インスキップ

兵站か、便利な言葉だ。何もかもを説明させた気になってしまう!

そしてその実態を知る者はあまりにも少ない! ……とは誰の言葉だったでしょうか。

39年の春より、物資と資金の貯蓄、および輸送艦の増産に着手しました。
難易度による調整で不足しがちな石油を即座に獲得するためには、物資と資金の余裕が必要です。

AOD_AP_02_02.jpg

DDAでもそうでしたが、Uボートを全滅させたところで戦術爆撃機による通商破壊は防げません。
スエズからジブラルタルに至る長大な地中海航路を隙なく防衛できるほどの迎撃機を用意するのは事実上不可能です。

仮に可能だとしても、ジブラルタルからもマルタからも届かない南フランス沖というお手上げスペースがある限り、
輸送艦は徐々に擦り減っていくものと覚悟せねばなりません。

さしあたり、開戦と同時に北欧諸国との貿易は切りました。カテガット航路は無謀に過ぎる。

二次大戦らしい二次大戦の勃発。

 

AOD_AP_02_03.jpg

今度はチェコスロバキアは消滅したし、しっかりメーメルもドイツのものになったし、
ポーランドの独立保証を経てダンツィヒで二次大戦が開幕しました。

開戦から18日でポーランドは陥落。
小細工をする暇もありません。

AOD_AP_02_04.jpg

そして今回もスルーされるスカンジナビア。
総統殿はドイツの渡洋進攻戦力を全てアシカ作戦につぎ込む気でいらっしゃる。

イギリスの空を守るは8個迎撃隊。
海を守るは空母3隻、戦艦7隻、巡洋戦艦3隻を擁する本国艦隊。

そして渚を守るのは、歩兵師団が20個、カナダの戦車師団が4個です。

全ての上陸地点を3個師団で守るのが理想でしたが、動員が間にあいませんでした。

ロンドンに近い重要地点は手厚く、北部と西部はやや薄く、
しかし薄い部分はカナダ戦車の防御支援で支えるプランです。

……今思ったんだけど、ドイツのAIがアシカモードに切り替わるスイッチに
「イギリスの現在のユニット数」が含まれているとしたら、
陸軍や海軍を削減したことで自らこの危機を招いているのではなかろうか。

いやしかし、かといって難易度と平和補正で締め付けられたこのICで軍縮を行わないとしたら、
中東・アフリカ・インドの歩兵師団が枢軸軍と戦う前に飢餓と戦うことになるし……

 

アシカ狩り作戦とその結末。

フランス陥落後、やはりドイツ軍は即座に3〜5個師団による本土上陸戦を仕掛けてきました。
コンバットイベントの発生次第ではこちらの3個師団の沿岸防衛が抜かれそうになるバランスはなかなか新鮮です。

さて、序盤からアシカ狩り作戦の山場がやってきました。
上陸作戦決行中のドイツ軍輸送艦隊に本国艦隊の主力を突っ込ませます。

そして、それを阻止せんとするドイツ主力艦隊との決戦です。

この決戦に負ければ、ドイツの通商破壊に抗するすべがなくなります。
しかし、ただ一回勝ちさえすれば、輸送艦隊を片端から沈め、
アシカ作戦を頓挫させることができるでしょう。

AOD_AP_02_05.jpg

そして、ユトランド沖以来となる大艦隊同士の正面衝突は

AOD_AP_02_06.jpg

戦艦ネルソンを喪失し、ドイツに敗北しました……見た目は。

しかし、こちらの新型主力戦艦は全てほぼ無傷であり、
ドイツはビスマルクとティルピッツが大破しています。
しばらくは、両戦艦は前線に出ることはできないでしょう。

戦術的には敗北を喫したのかもしれません。
しかし、ドーバーの制海権という戦略目標を達成したのはこちらです。

あっ

AOD_AP_02_07.jpg

……すぐに叩き落としました。

しかし、こうなればしめたもの。

ロストックに逃げ込んだドイツ艦隊に嫌がらせの空襲を浴びせて修理を阻害しつつ、
護衛艦隊なしに無謀な上陸を仕掛けてくるドイツ輸送艦隊を10〜20ほど沈めたところで防衛体制が安定しました。
(デンマークを落とさなかった総統閣下の判断がここでは悪いほうに出ました)

その後、スペイン沖のシャルンホルストに輸送艦隊をかなり沈められるなどの問題は発生しましたが、
動員が完了した追加の歩兵師団で内陸と海岸線を埋めきってバトル・オブ・ブリテンを決着させました。

次の焦点は、メッセ元帥の指揮よろしきを得ているのか妙に強いイタリアを相手に死闘を繰り広げる地中海です。

 
NEXT:03_1940〜1941_地中海の女王へ進む。

AOD版ブリティッシュ・オルタナティブ・プランへ戻る。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-04 (月) 20:53:35 (2472d)