碧き蝙蝠の今日の塒は何処?
前話 碧き蝙蝠更に餌を求める 次話 碧き蝙蝠達の第3回閣議

※次話と本話は時間的に平行しています・・・というよりどちらかというと次話の方が時間軸的には前になります。
何故こんなことになったかを先に知りたい方は次話から読まれることをお勧めします。

連合国首脳会談という名の査問会議

ful.png 皆様お忙しい中お集まりいただきありがとうございます。 ※フランス代表

ful.png 本日の議題はポルトガルの所業についてです。 

sa.jpg いきなり議論が本題からずれておりますが。 ※ポルトガル代表*1

ful.png いいから黙りなさい。

sa.jpg ふ。

ful.png 彼の国は加盟以来スペインを手始めに各地に侵攻を重ねております。

ful.png 我が隣国ドイツも首相が危険な発言を数々繰り返しており、またラインラント進駐など挑発的な行動を続けております。

ful.png しかし、現状欧州で一番危険な国と聞かれたら誰もがポルトガルの名前を挙げるでしょう。

sa.jpg これは心外な発言ですな。我国は確かにスペインオランダベルギーと侵攻いたしました。

sa.jpg ですがすべてあなた方連合の各国に同意を得た上でのことだ。

ful.png だから黙ってろといった!

ful.png ・・・このような国に一時的とはいえ他国を保護占領させるのは実に危険だ。我国としてはネーデルランドを各国で分担して管理することを提案いたしますぞ.

sa.jpg 今更何を蒸し返すおつもりですか?

sa.jpg スペイン本土にせよネーデルラントにせよ我国が責任を持ってお預かりするということで皆様にご了解いただいたわけですが。

eng.pngcan.pngaus.pngnzl.pngsaf.png (フランス以外の一同うなずく)

sa.jpg そもそも貴国も我々と同時に全ての戦争に参戦されましたな、しかも時に我々よりもはるかに熱意を持って

ful.png ・・・何が言いたい

sa.jpg それはこちらの台詞ですな。わざわざこんな大げさな会議を開いてまで何が言いたかったのです?

sa.jpg 我国は確かに過激な主張をしてきたかもしれない。

sa.jpg だがこれまで一貫して身に恥じるようなことはしておりません。

sa.jpg スペインについてはかの国の混乱の早期収束のために、ネーデルラントについてはドイツへの牽制のための一時保護であります。

sa.jpg 特にオランダベルギーの国民には申し訳ないことになりましたがこのままドイツの進出を押さえ込めればドイツが侵攻してきた場合に比べてはるかに犠牲が少なくてすみます。

sa.jpg その点について皆様納得され、今まで協力して行動してきましたし。時に支援まで頂いた。この事に我国は大変感謝しております。

sa.jpg ただ一国を除いて・・・

sa.jpg 理の通らないことをしているのはフランス、貴国だけですよ。

sa.jpg そもそも共同統治といってもその余裕のある国、しかもその上で参加される気のある方がどのくらいおりますかな(ちらり)

nzl.png 我がニュージーランドとしては財政的にも人員的にもとてもそんな余裕はありませんな。 ※ニュージーランド代表

aus.png それはうちも同じだ。 ※オーストラリア代表

can.png 我がカナダも同様です。 ※カナダ代表

saf.png 我が国も辞退申し上げる。 ※南アフリカ代表

ful.png ぐ、・・・英国はどうです?

eng.png 我国はポルトガルに任せることに当初から同意している。現在もその判断に変わりはない。 ※英国代表

ful.png ぐぐ・・・

sa.jpg 横車を通そうとしているのはどちらか明らかになりましたな。

ful.png それでは聞くが。仮にドイツが拡張を諦めなかった場合、貴国にネーデルラントを防衛出来るとでも言うつもりかね?

sa.jpg 残念ながら現時点で侵攻を受けた場合、厳しいですな。その場合は各国の皆様に御支援をお願いすることになるでしょうな。

ful.png そらみろ自力で防衛出来もしないのに最重要地域の防衛を担う等論外だ。

ful.png ベルギーオランダが存在していた時に比べて現在のネーデルランドの防備は弱体だ。

ful.png ドイツが我々に宣戦布告した場合あっという間に突破され我がフランスに雪崩込んでくるのは必至。

ful.png 我国はそれは到底看過することは出来ない!

ful.png 少なくともベルギーについてはドイツに対処できる力がある我がフランスが防衛するべきだ。

sa.jpg 失礼ながら、正直一連の戦いでのフランス軍の戦い振りから見る限りとてもそうは思えませんな。

sa.jpg 我々だけなら完全に食い止めることは出来ないまでも遅滞行動や後方撹乱など機動的に動いて各国が行動できるようになるまでの時間を稼ぐことは出来る。

sa.jpg しかし、のろまなフランス軍などが加わっては行動が制約されすぎる。はっきり申し上げて足手まといですな。

ful.png ポルトガルの分際で我国を侮辱するか。

sa.jpg 事実を申し上げただけですが?

ful.png とにかく!我国としてはベルギーはポルトガルに任せるわけにはいかぬ、我がフランスが防衛するべきだと主張する。

・・・数日後、会議は一時中断

とある控え室にて

eng.png フランスには困ったものだ。

sa.jpg 要するにベルギーを我が物としたいのでしょう。恒久的に自国領としたいという欲望がみえみえですな。

eng.png それは断じて認めるわけにはいかん。

sa.jpg しかしこのままでは連合内で戦争になりかねませんな。

eng.png それはドイツを喜ばせるだけだ。絶対に避けねばならん。

eng.png うーむ・・・

eng.png 一部をフランスに任せるということで妥協できないか?

sa.jpg (人の良さは相変わらずか)

sa.jpg 何をおっしゃいますか!それはベルギーを連合内で分割併合すると言ってるのと同じです。

sa.jpg その条件で手を打った場合間違いなくベルギーは分裂することになります。

eng.png あくまでドイツの危険が去るまでの一時的な処置だぞ?

sa.jpg (相変わらず見通しの甘い人だ、自分の見たいものしか見えていない)

sa.jpg ここ数年のフランスの行動をみてもその通りに動いてくれると本気で信じられますか?

eng.png ぐ・・・

sa.jpg とにかくベルギーの分割統治は絶対に避けねばなりません。

sa.jpg (このまま運命を共にすることなど到底出来ぬわ)

sa.jpg やむをえません、我国は一時的に連合から離脱いたします。

eng.png ・・・しかしそれで大丈夫か?

sa.jpg 貴国からの独立保証は未だ有効ですからね。ドイツもそうそういきなり無茶なことは出来ないでしょう

sa.jpg 何かあったときには申し訳ありませんがまた助力願えますかな?

eng.png それについては約束しよう。

eng.png そうか・・・決意は固いようだな・・・ならもう何も言うまい。

ポルトガル控え室

sa.jpg 情報相、おっともう情報相ではなかったな。

unknown.jpg ええ、さすがに国内をあけっ放しではどうにも。

sa.jpg 今後は今まで以上にあちこちにとんでもらうことになる。頼んだぞ。

unknown.jpg えー今まで以上で?

sa.jpg うむ。

unknown.jpg 全く人使いの荒い方だ。

sa.jpg で、例の交渉はどうだ?

unknown.jpg むこうはこちらの条件をすべて飲むそうです。

sa.jpg ふむ・・・では決行だ。

unknown.jpg ・・・で私の顔いい加減どうにかなりませんかね??

sa.jpg 中の人は表舞台に立つことがあったら考えようといっておる。

unknown.jpg それって顔グラ作成する気ないって事じゃ・・・

その後・・・

1938年2月9日 
フランス某所で行われた会議は決裂、ポルトガルは連合から脱退することとなった。

同日ポルトガルはひそかにドイツと同盟を締結する。

unknown.jpg 申し訳ないんですが打ち合わせどおり、今回は貴国に泥をかぶっていただきたい。

lip.jpg わかっているとも、ただ一回泥をかぶるだけにしては破格の代償だからな.

同月16日 
ドイツはポルトガルに対してベルギーからの撤兵を要求。

hit.jpg 悪逆非道な連合の横暴により我国は侵略の危機に瀕している。我国は毅然たる態度でネーデルランドの非武装化を要求するものである!

同月23日 
ドイツポルトガル両国はネーデルランドについて共同声明を発し

1. リエージュ他4州の一時な非武装化
2. 共同監視部隊の創設とそれに伴う警備師団創設
3. 2.のため、ドイツがポルトガルに軍事援助を行う。
の三点で合意したと発表。

しかしこの協定の実態は4州の割譲とそれの見返りとしての軍事援助であった。

それに対してフランスは猛反発するコメントを発表。

ful.png この協定は実質的にドイツの侵略であり、我国は到底受け入れられない。

ful.png もし両国がこの協定を強引に実行しようとするのであれば我国は同地域のフランス系住民の保護のためにあらゆる手段をとるであろう。

世界は急速に戦争の色を強めていく・・・

その裏で・・・

某国にて

deal1.png *2

deal2.png

unknown.jpg ロケット技術他青写真計2葉と例の4個師団の基幹人員の確かに受け取りました。

unknown.jpg 交換の物資はこちらに。

lip.jpg 確かに受け取った。

unknown.jpg あときたる日には例の件もお願いしますよ。

lip.jpg ああ分かっているとも。

lip.jpg その代わり希少資源などの貿易よろしく頼むぞ。

unknown.jpg 勿論ですとも。では総統にもよしなに。

3月16日ドイツはオーストリアを併合

sa.jpg 蛙どもの様子は?

unknown.jpg 我国とドイツの協定実施を口実にやる気です。

sa.jpg そうか、総統に知らせてやれ。

sa.jpg それから打ち合わせどおりに秘密同盟の解消を伝えて欲しい。

unknown.jpg は。

ベルリン某所

unknown.jpg 彼の国は近日中に貴国へ宣戦布告するでしょう。御武運を。

lip.jpg 奴らごときに負けるわけがなかろう。

unknown.jpg むしろ東を気にしているんですけどね。

lip.jpg 現状あの国とは国境を接していないしすぐにどうこうとはならんよ。

unknown.jpg まあそうですけど。

unknown.jpg アカどもはうちの首相大嫌いですからな。そちら方面に必要な物資は何があっても御用立ていたしますよ。

lip.jpg たのむぞ。

4月8日

fur.png

フランス総司令部

unknown.jpg リエージュへの攻撃は失敗、逆にランスが三方より攻撃を受けています。

unknown.jpg ドイツがルクセンブルクに宣戦を布告しました。

unknown.jpg ルクセンブルク占領されました。

ful.png なんとしてもドイツ軍を食い止めるんだ。

unknown.jpg ダメです。ランス救援は間に合いませんでした。

unknown.jpg ドイツ軍更に侵攻してきます。

ful.png 馬鹿な・・・何故あんな最近までろくな軍隊を持っていなかった国に・・・

sa.jpg (だからいっただろう、のろまなフランス軍じゃ無理だと、はっはっはっはっは)

ful.png クソッ、サラザールの野郎!!

8月17日

vis.png

unknown.jpg ドイツフランス全土を制圧しました。同時に南フランスに傀儡政権を樹立。

sa.jpg 総統は約束を守ったか、蛙どもとは器が違うな。

sa.jpg では早速侵攻準備を・・・まて

unknown.jpg え?

sa.jpg ちっ、伍長めやってくれる。(苦笑)

unknown.jpg どうされま・・・・あああああ

visinf.png

hit.jpg (にやり)

sa.jpg 確かに独立保証をかけるなとは条件に入れてはいなかったな。

sa.jpg まあよいわ、まだ征くべき所は山ほどある。

次回は同時期に行われた第三回方針決定会議碧き蝙蝠達の第3回閣議をお送りいたします。
碧き蝙蝠の今日の塒は何処?

年度報告書

技術

 2月 22日 : マヌエル・ゴウヴェイアにより'曲芸飛行ドクトリン'が開発。
 3月 15日 : ポルトガル鉄道会社により'初期型海兵師団'が開発。

歴史イベント

 1月 30日  0:00: イギリスはいいえという決定をアントニー・イーデンとネヴィル・チェンバレンにおいて下した模様。
 2月 2日  12:00: 日本で近衞声明発生。
 2月 6日  0:00: ドイツははいという決定をヴェルナー・フォン・フリッチュが引退を強制されるにおいて下した模様。
 2月 8日  0:00: オーストリアは了解という決定を突然の政府交代において下した模様。
 2月 9日  0:00: ポルトガル,アンゴラ,モザンビーク&コンゴ連合との軍事同盟から脱退。
 2月 9日  0:00: ポルトガル,アンゴラ,コンゴ&モザンビークはドイツ,の軍事同盟に加盟。
 2月 10日  0:00: アーロンの民衆が武装決起!
 2月 12日  0:00: 日本は了解という決定をSeekGermanrecognitionofManchukuoにおいて下した模様。
 2月 12日  0:00: ドイツは満州国を認知し、フォンファルケンハウゼンを呼び戻します。という決定を満州国の認知において下した模様。
 2月 12日  0:00: 中華民国でRecallofGermanMission発生。
 2月 18日  12:00: アメリカ合衆国は戦争の準備をしようという決定を戦時体制への移行において下した模様。
 2月 26日  12:00: 日本は内蒙古政権を設立するという決定を支那における日本の傀儡において下した模様。
 2月 26日  12:00: 蒙古は日本より独立。
 2月 26日  12:00: 日本で蒙古連盟自治政府発足発生。
 2月 26日  12:00: 日本により、蒙古は傀儡国家となりました。
 2月 26日  12:00: 蒙古で蒙古連盟自治政府発足発生。
 2月 26日  12:00: 蒙古は日本&満洲陣営として参戦し、中華民国&西北三馬に宣戦布告。
 3月 2日  0:00: ソビエト連邦は裏切り者に粛清を!という決定を将校の大粛清が始まるにおいて下した模様。
 3月 13日  0:00: ドイツはアンシュルスを強く迫るという決定をオーストリア併合において下した模様。
 3月 13日  0:00: オーストリアは大ドイツ帝国の一部となるという決定をオーストリア併合において下した模様。
 3月 13日  0:00: イギリスで戦時体制への移行発生。
 3月 13日  0:00: フランスで戦時体制への移行発生。
 3月 13日  0:00: ドイツでオーストリア併合―大ドイツの誕生発生。
 3月 13日  0:00: ドイツオーストリアを併合。
 3月 17日  1:00: 広西軍閥は中華民国に対して宣戦布告。
 3月 17日  1:00: 西北三馬は中華民国陣営として参戦し、広西軍閥に宣戦布告。
 3月 18日  1:00: アンゴラドイツ,コンゴ&モザンビークとの軍事同盟から脱退。
 3月 18日  1:00: コンゴドイツ&モザンビークとの軍事同盟から脱退。
 3月 18日  1:00: モザンビークドイツとの軍事同盟から脱退。
 3月 18日  1:00: ポルトガルドイツとの軍事同盟から脱退。
 3月 24日  0:00: ウェルバの民衆が武装決起!
 3月 25日  16:00: 陸戦部隊がパルチザン軍を撃破しウェルバを占領することに成功。
 3月 29日  1:00: 日本は占領地を汪兆銘政府に任せるという決定を汪兆銘工作において下した模様。
 3月 29日  1:00: 南京国民政府は日本より独立。
 3月 29日  1:00: 日本で南京国民政府発生。
 3月 29日  1:00: 南京国民政府で南京国民政府発生。
 3月 29日  1:00: 南京国民政府は日本,満洲&蒙古の軍事同盟に加盟。
 3月 29日  1:00: 日本により、南京国民政府は傀儡国家となりました。
 3月 29日  1:00: 南京国民政府は日本,満洲&蒙古陣営として参戦し、中華民国&西北三馬に宣戦布告。
 3月 29日  1:00: 南京国民政府は日本,満洲&蒙古陣営として参戦し、中華民国&西北三馬に宣戦布告。
 4月 1日  1:00: フランスはドイツに対して宣戦布告。
 4月 3日  1:00: ソビエト連邦でソ連は戦争に向けて準備しています!発生。
 4月 4日  1:00: 日本はこれらの書類はきわめて重要だという決定をオートメドン事件において下した模様。
 4月 4日  1:00: 南アフリカは大臣の辞任という決定を選挙において下した模様。

*1 注記1>既に統一国家宣言していて当然国名も変更している訳ですが、表記は今後もポルトガルで統一します。
*2 注記2>例によって後からとり直した参考画像です。実際の取引とは多少内容が異なります。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-28 (日) 20:08:00 (3914d)