それでは第1回目、今回はどのような世界になるのでしょう、37年まで暇

37年1月

196270334_624.v1390062359.jpg196270387_624.v1390062416.jpg
196270356_624.v1390062387.jpg196270398_624.v1390062428.jpg

抽選の結果今回の同盟が決定

連合国チェコスロバキア アルジェリア デンマーク エジプト トランスウラル オーストリア ハンガリー ブリュターニュ・イングランド ブルガリア スウェーデン フランコ スロヴァキア ポーランド ユーゴスラビア ルーマニア
枢軸国イタリア社会共和国 ドイツ第2帝国 ドイツ連邦共和国 ナチスドイツ オランダ ノルウェー フィンランド フランドル フランス シベリア シリア ポルトガル ローマ ヴィシーフランス
共産国ソ連 アゼルバイジャン イタリア イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン スペイン共和派 ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア リビア ロシア ワイマール共和国 ワロニア
無所属スイス レバノン リトアニア

・連合国
東欧に広い勢力圏を持ち北アフリカでも優勢だが盟主のブルターニュ・イングランドやデンマーク、スウェーデンが孤立していて今回はなかなか厳しい戦いになることが予想される。ルーマニアの石油を始めとして東欧内では戦争中でも貿易が出来るのが利点といえば利点

・枢軸国
独仏国境付近に強い勢力圏を持つ、イングランドやイベリア半島は軽く制圧できそうな雰囲気である。
シリア・シベリアは孤立していて滅亡必死

・共産国
なんとシベリア以外のすべてのソ連を参加に収めた他トルコやギリシャも勢力圏である。西欧のドイツ民主共和国、プロイセンがどこまで持ちこたえられるかで勢力を伸ばせるか否かが決まりそうだ。

・雑感
今までのプレイを通して初めてイベリア三国が三陣営に別れた他、細長い国境線を持つイタリアとローマがどうなるかは見ものである。

38年5月   [#p8104635]

196258878_org.v1390050944.jpg

世界大戦勃発

5/28 モスクワ・ロシア共和国がシベリアを併合
5/28 イタリア社会共和国がイタリアを併合
6/6  フランスがワロニアを併合
6/9 ブルボンがブルターニュ・イングランドを併合
6/16 スウェーデンがノルウェーを併合
7/5 ドイツ民主共和国がデンマークを併合
8/18 ローマがオーストリアを併合
9/6  ローマがユーゴスラビアを併合
9/8  ウクライナがルーマニアを併合
9/18 イスラエルがシリア併合
10/1 トルコがブルガリアを併合
10/30 ドイツ民主共和国がチェコスを併合
10/14 ブルボンがフランドル併合

39年1月

196270290_624.v1390062284.jpg

連合国アルジェリア エジプト トランスウラル ハンガリー スウェーデン フランコ スロヴァキア ポーランド
枢軸国イタリア社会共和国 ドイツ第2帝国 ドイツ連邦共和国 ナチスドイツ オランダ フィンランド フランス ポルトガル ローマ ヴィシーフランス
共産国ソ連 アゼルバイジャン イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン スペイン共和派 ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア リビア ロシア ワイマール共和国
無所属スイス レバノン リトアニア

あれ…いつのまにかポルトガルが消えてる…
さてさて、現状ですがスペインがなんといういつも通り、ってレベルで内乱中であります。
イタリア半島は枢軸のローマが派遣覇権を握りユーゴ、オーストリアへと駒を進めておりフランスは敵に囲まれ四面楚歌と思われた共産のブルボンがまさかの大拡張、フランスやヴィシーは虫の息です。

ドイツは民主共和国がデンマークから追い出されました模様、東欧以東では共産のウクライナがいつも通りの拡張、連合国のトランスウラルが孤立しつつも粘り強く戦っています。北欧は枢軸フィンランドと連合スウェーデン、共産のドイツ民主共和国の三つ巴となっていますがドイツ民主共和国は突出しすぎている上兵力が少ないのが問題か…

総合的には北欧北部とドイツ、ベネルクス、イタリアに渡って固まった勢力圏を持つ枢軸とフランス、東欧、ロシアを広く支配する共産の戦いとなっています。連合は既にまとまった勢力圏を持っていません。サルデーニャ、謎のソ連領

緑が重なりやすいなあ…

IC上位国
共産ウクライナ67/56
共産ブルボン66/54
枢軸ローマ63/49
枢軸ドイツ第2帝国44/36

枢軸は2大大国に挟まれた感じだね

1/12 ローマがスロヴァキアを併合
8/6  ブルボンがドイツ第2帝国を併合
9/2  フランコが共和派を併合

40年1月

196270297_624.v1390062295.jpg

連合国アルジェリア エジプト トランスウラル ハンガリー スウェーデン フランコ ポーランド
枢軸国イタリア社会共和国 ドイツ連邦共和国 ナチスドイツ オランダ フィンランド フランス ポルトガル ローマ ヴィシーフランス
共産国ソ連 アゼルバイジャン イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア リビア ロシア ワイマール共和国
無所属スイス レバノン リトアニア

イベリアの覇権は連合国フランコのものとなりましたがヴィシーに侵攻されています。じつは途中でイタリア社会共和国の強襲揚陸が結構有りました。マジョルカのあたりが占領されているのがその名残

フランス情勢ですがなんと虫の息だったヴィシーがブルボンを追い出しフランスの大半を握っています。ブルボンは前回のIC確認時の3分の1以下のICとなっています。

イタリア半島は依然枢軸国ローマ領、戦線は膠着しています。ウクライナと色が同じでわかりにくいですがローマはオーストリアの細長い部分とスロベニアを支配下においておりハンガリー領グラーツが最前線です。ちなみにハンガリー、連合国で完全に孤立しています。ICは1で16個師団が立てこもってる、落ちるのは時間の問題だな

ベネルクうやドイツ領は既に共産圏の傘下に…ウクライナの伸びが恐ろしい、枢軸国は首都のエッセンのみとなったドイツ連邦共和国、国力を初期の半分以下になって奮戦するナチスドイツのみとなりました。

東欧以東はバルカン、アナトリア、共産圏の支配権となっています。唯一最果ての国連合国トランスウラルが旧シベリア領を飲み込み拡大しています。

北欧は共産のドイツ民主共和国が意外な粘りを見せスウェーデン南部に陣地を構え枢軸フィンランドは共産ロシアの攻撃に耐えつつ連合スウェーデンと交戦中

フランス、イタリアで抵抗を続ける枢軸、どうなることやら… このヴィシーやドイツ民主共和国みたく瀕死からの大復活はこのmodではよくあること、見どころです

IC上位国
共産ウクライナ90/75
共産ドイツ民主共和国55/43
枢軸ローマ55/42
連合フランコ47/41
共産ブルボン21/17
枢軸ドイツ第2帝国0/0

一度大きくなった国も載せます、2位と4位が見事に転落

1/4  フランコがポルトガルを併合
2/14 ブルボンがオランダを併合
4/7  ウクライナがドイツ連邦共和国を併合
4/29 アルジェリアがリビアを併合

196270324_624.v1390062347.jpg
イタリアとリビアに上陸するトルコ、AIは奥が深い…

8/5  ドイツ民主共和国がスウェーデンを併合
9/15 ウクライナがナチスドイツを併合

41年1月

196270297_624.v1390062295.jpg

連合国アルジェリア エジプト トランスウラル ハンガリー スウェーデン フランコ ポーランド
枢軸国イタリア社会共和国 フランス フィンランド ローマ ヴィシーフランス
共産国ソ連 アゼルバイジャン イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア ロシア ワイマール共和国
無所属スイス レバノン リトアニア

イベリアにはヴィシーが侵入してフランコを着実に蝕んでいます。イタリア社会共和国の上陸作戦もちまちま行われ撃退しているものの疲弊につながっている模様。

西欧ではウクライナの侵攻がついにマジノ線を越えました。またブルボンはオランダを併合する活躍を見せるも去年より更に国力を低下させオランダで立てこもっているのが現状です。

イタリアは変化なし、ウクライナ/ローマ戦線は国境線が一切替わっていません、あいかわらず無事なハンガリー

東のほうはあいかわらず共産の覇権、と言いたいですが孤立している連合国のトランスウラルが勢力圏を広げ対処に追われている模様。

北欧はついにスウェーデンが陥落し枢軸フィンランドも共産のロシア、ドイツ民主共和国の猛攻により陥落は時間の問題

北アフリカでは連合が完全に覇権を握った模様です。

去年に比べ共産が若干平押している程度の変化と言っていいでしょう。トルコがマジョルカを落としていたり、トルコって上陸AIあるんだね

IC上位国
共産ウクライナ98/82
共産ドイツ民主共和国61/49
枢軸ローマ54/41
連合フランコ44/38
連合トランスウラル39/32
共産ブルボン9/8

ウクライナ5ライン越え!

6/14 ウクライナがハンガリーを併合
7/15 ウクライナがフランスを併合
8/3  ロシアがフィンランドを併合

42年1月

196270309_624.v1390062316.jpg

連合国アルジェリア エジプト トランスウラル フランコ ポーランド
枢軸国イタリア社会共和国 ローマ ヴィシーフランス
共産国ソ連 アゼルバイジャン イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア ロシア ワイマール共和国
無所属スイス レバノン リトアニア

イベリア半島、連合国のフランコが枢軸のヴィシーに対して攻勢をかけるも枢軸イタリア社会共和国に脇腹を突かれピンチに

そしてフランス、フランコが勢力を伸ばしているのはともかく、なんとブルボンが再び返り咲いた!!

IC9から58に華麗に復活!!

西欧、東欧は変化なし、ハンガリーがついに落ちました。東のほうでは連合トランスウラルが更に拡大しています。あ、あとヴェネチアが陥落して現在のウクライナ・枢軸最前線はヴェネツィア、ミラノ、トレント等、あと何故か拡大するセルビア、多分ウクライナ占領の中枢州を譲ってもらいに行っているのでしょう

北欧はついにフィンランドが併合、ノルウェースウェーデンがドイツ民主共和国、フィンランドがロシア領に、ここにスカンジナビアは完全に共産圏に

なんと枢軸はイタリア半島と南仏の一部のみまでに押し込まれ連合が少しずつ前進してる。しかし共産圏の優勢は変わらずである。

IC上位国
共産ウクライナ98/82
共産ブルボン71/58
共産ドイツ民主共和国61/49
共産セルビア49/43
連合フランコ48/42
連合トランスウラル42/35
枢軸ローマ49/31

いよいよIC上位国は共産で占められてくるようになった

4/30 ウクライナがイタリア社会共和国を併合
7/15 ブルボンがヴィシーフランスを併合
8/20 ウクライナがポーランドを併合

43年1月

196270314_624.v1390062327.jpg

連合国アルジェリア エジプト トランスウラル フランコ
枢軸国ローマ
共産国ソ連 アゼルバイジャン イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア ロシア ワイマール共和国
無所属スイス レバノン リトアニア

イベリアではブルボンが進出して連合フランコスペインは苦戦、
イタリアは例のごとく見づらいですがウクライナが半島すべてを掌握してローマはシチリア島に立てこもっています。枢軸はローマ一国、シチリア島が全てです。
東のトランスウラルもそろそろ限界のようで押し返されています。

共産ウクライナ103/86
共産ブルボン78/64
共産ドイツ民主共和国61/49
共産セルビア49/43
連合フランコ47/41
連合トランスウラル39/32
枢軸ローマ4/3

フランコ、押し返されてる割にはIC減ってない、戦略爆撃で減ってたのかな?

5/27 ブルボンがフランコスペインを併合
7/5 ソ連がトランスウラルを併合

終了

196270321_624.v1390062338.jpg

連合国アルジェリア エジプト
枢軸国ローマ
共産国ソ連 アゼルバイジャン イスラエル ウクライナ トルコ ドイツ民主共和国 ギリシア ブルボン プロイセン ベラルーシ セルビア モスクワ・ロシア共和国 ヨルダン ラトヴィア ロシア ワイマール共和国
無所属スイス レバノン リトアニア

さて、欧州はシチリアを除きすべて共産のものとなり、枢軸はシチリア、連合は北アフリカのみとなりました。
これ以上は国境争いの進展はないと判断しゲームはここまでです。
上記が残った国で、その詳細を見ていきます。

共産陣営
ウクライナ105/86
ブルボン91/76
ドイツ民主共和国61/49
ベラルーシ56/45
セルビア49/43
ソ連54/39
モスクワ・ロシア共和国36/30
ギリシア34/30
トルコ36/29
プロイセン30/23
ロシア28/23
アゼルバイジャン23/20
ワイマール共和国22/19
ラトヴィア16/14
イスラエル15/12
ヨルダン10/8
その他
連合エジプト36/29
連合アルジェリア14/11
枢軸ローマ4/3
無所属スイス17/14
無所属レバノン10/8
無所属リトアニア22/19

ええと、世界大戦終結後、ローマはシチリアのみの小国となり降伏、北アフリカへの侵攻の困難さを考慮した共産国は連合国と和平し平和が訪れた

世界大戦後、世界の主導権はこの大戦最大の功労者であるウクライナ、ブルボンと共産国の盟主、ソ連によって握られた。

セルビア、ギリシャ、ベラルーシ、ドイツ民主講和国といった国々はそれぞれ欧州の主要国として十分な地位を手に入れたのであった・・・・・

というわけで第1回のプレイはここまでです。ウクライナとブルボンは大きくなりすぎましたがIC30-50前後に成長できた国はどこもいい感じで欧州の新秩序を構成してる感じがしてうまくいったかと思います。

すべて和平を終えて遠征軍等の返還を終えた各国軍備がこちらです

196270347_624.v1390062377.jpg
196270364_624.v1390062396.jpg
196270339_624.v1390062368.jpg
196270375_624.v1390062406.jpg
ローマ海軍素敵ね

不可思議欧州テスト回/準備回/欧州小国乱立mod観戦日記/不可思議欧州第2回

感想・意見

コメント欄は閉鎖しました。以後この回に関してご意見がある方は表紙でお願いします

それぞれにコメ欄作るのか -- 2014-01-19 (日) 21:39:22
帝政ドイツと第三帝国と連邦共和国が共存してるってどんな世界線なんですかね…? -- 2014-01-19 (日) 19:23:37
どれが何の国かわかりずらいなーって -- 2014-01-19 (日) 19:12:50


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-01-26 (日) 14:29:03 (2035d)