第六回

iAoAkYg.pngオレァダケダヲムッコロスAARはぁじまぁるよー!

SXj6ZkG.png

3月27日。村上家の侵攻に対して今川義元は駿遠三に万遍なく兵を置き警戒したが義清は兵を集中し今川の本拠駿府今川館を強襲する。

計画が裏目となり防衛は不可能だと判断した義元は、迅速に兵を退いたため被害は少なかったが東部と分断されてしまう。

義清は武田との戦で効果を発揮した敵本拠地の征服と分断作戦を再び成功させたのだ。

bf5j9he.png

しかし今川には効果が薄かった。義清は東部の制圧の兵を出すも、他国信濃で孤立した武田と違い本国で分断されただけの今川兵の士気は高い。

さらにかつてこの地は北条家と争奪した地域であり、興国寺城・葛山城・深沢城・長久保城・大宮城といった要害が並んでいる。

そもそも孤立したかに見えた河東郡は今川水軍衆によって補給と連絡が続いていた。

義清がこの駿河の一部を攻略するまで1年を費やすことになる。

Wl4n5JA.png

iAoAkYg.pngさすがに今川規模の勢力で2年経過すると強い歩兵が増えて厳しい戦いになる

iAoAkYg.png指揮官がいないから防衛側がかなり有利で攻めるのは、いやーきついっす…(素)

1554年7月。村上軍は駿河北部の小長井城・徳山城・藤川城を攻略したが高根城で完全に足止めされる。

義清は別路からの攻撃を企図するも三河に兵を向けては三河衆に撃退され、沿岸部を進めば水軍衆の妨害を受け手詰まりとなった。

しかし義元も河東郡で失った兵の多さから反撃には出られず、両者睨み合って時間ばかりが過ぎてゆく。

IFa2o0X.png

10月。北条氏康が仲介し善得寺にて会談が開かれた。

義元は河東郡・信虎晴信親子の首、義清はそれ以外の今川領から即時退却・甲州金を詰めた革袋2個で和平が成立する。

iAoAkYg.pngこ↑こ↓第一次高天神城の戦いにおける信長のパクリ

iAoAkYg.png実際この後AI今川がどう動くかわからなかったので友好上げにめっちゃ資金使いました(憤慨)

iAoAkYg.png景虎化されたら困るからね、仕方ないね

iAoAkYg.pngそしてこの今川侵攻、大失敗でございます

iAoAkYg.png今川領の港を手に入れたらそこを軍港にして海軍を整備する予定でした

iAoAkYg.pngしかし村上家の保有技術では軍港を建設できません

iAoAkYg.png準備していた輸送艦隊は配備できず、多分諏訪湖に浮かべてんじゃないかな?TC負担、いやーきついっす…(素)

甲斐武田氏復活の芽を完全に潰した義清は須田満親を大宮城代に派遣し、念願の港を使い三好家との関係を大いに発展させる。

1555年4月。義清は木曽義康が小笠原長時と謀って村上家追討を目論んでいるとして武田滅亡後形骸化した同盟を破棄し、同月25日には木曽家を滅亡させる。

義康の死により信濃国内の有力者は村上家のみとなりひとまず安定した。

CR5DSEQ.png

10月。義清は少数の供回りのみを連れて上洛を果たし、三好長慶と面会する。

長慶は義清の武勇を褒め称え、村上家の支配正当化の後押しを約束した。対して義清は畿内に変事ある時は三好家を兵でもって支援することを約束する。

L6KwxdN.png

iAoAkYg.pngやっとこれで若狭武田家を滅ぼす準備ができた…

iAoAkYg.png単独で滅ぼそうとすると濃尾同盟か本願寺を叩く必要が出るがどっちもこの時期まで来ると無理無理

iAoAkYg.png恵まれたICからクソ強靭な陸軍が出てきてで果てしなきタワー合戦する羽目になる

iAoAkYg.pngさらに織田家はゲーム的に三大同盟なので和平が結べない模様

iAoAkYg.pngだからといってこの三好同盟チャートもスライダー移動を左派に取られて地味に辛い

iAoAkYg.pngつまり今の村上家は社会民主派でございます

iAoAkYg.pngなんで三好は16世紀の日本でレーニン主義採用してんだよ

iAoAkYg.png蠣崎とアイヌもレーニン主義、里見と千葉と本願寺はファシズム、朝廷は自由経済派

iAoAkYg.pngこれもうわかんねぇな

iAoAkYg.png今回はここまでです。ご閲覧ありがとうございました


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-09 (月) 04:30:00 (49d)