新帝国主義

正直すまんかった

オットー1世.png
ホルティ.png
オットー1世.png…なあ、教えてくれ
ホルティ.png…はい
オットー1世.png余はあと何回そなたを腹パンすればよいのだ?(腹パン)
ホルティ.pngう、羽毛…
オットー1世.png最後の本編更新から1年経過とは笑えない冗談だ、そうは思わんかね?(腹パン)
ホルティ.pngう、羽毛…そ、その通りです…
オットー1世.pngTwitterだけならまだしもdiscordでも楽しんでいたようで何よりだな(腹パン)
ホルティ.pngう、羽毛…申し訳ありません…
オットー1世.png三度目はないぞ、いいな
ホルティ.pngか、かしこまりました…

前回までのあらすじ

ホルティ.png気を取り直しまして、皆様大変お待たせいたしました。久しぶりの本編更新です
オットー1世.png期間が空きすぎだな、前回までの流れを簡単でよいから説明いたせ
ホルティ.pngはい、ではこちらをご覧ください
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056287_org.v1504224082.jpg
ホルティ.png我々は宿敵フランスを下し、欧州をほぼ制圧いたしました
オットー1世.pngブルガリア王国とワロニアを建国したのだったな
ホルティ.pngTC軽減という実に面白みのない理由でですがね
ホルティ.pngこれにより、我が国と国境を接している敵対国家は存在しなくなりました。今後は北アフリカ制圧に動いていく形となります。

エジプトは太平洋に植民地の夢を見るパート1

ホルティ.pngえー以前ですね、イギリスがバルト沿岸に上陸していたことを皆様覚えているでしょうか
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056290_org.v1503410405.jpg
ホルティ.png今度はフィンランド方面への自殺上陸を行っている国がありました
オットー1世.png…ちなみにどこだね
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056298_org.v1473471752.jpg
ホルティ.pngニュージーランドです
オットー1世.png英連邦国家には自殺願望でも備わっておるのか
チャーチル.png照れますな
ホルティ.png褒めてねーよ

帝國海軍再建への道

ホルティ.png(コソコソ)
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056300_org.v1506330115.jpg
ホルティ.png(ガッツポ)
オットー1世.png
ホルティ.png!!
オットー1世.png……
ホルティ.png(ダラダラ)
オットー1世.png…地中海が主戦場ならばよいだろう
ホルティ.png(ホッ)
オットー1世.pngくれぐれもやりすぎるなよ?
ホルティ.png…ハイ

1941年2月2日 中華民国 首都重慶

蒋介石.png……
名無し.png蒋総裁…
蒋介石.png…限界だな
名無し.png我々は…我々は無念で仕方がありません総裁…!
蒋介石.png日本には押され、英国は手助けには来ず、北の共産主義者共には勝てず、か。これ以上、愛する祖国が灰燼に帰するのを見るわけにはいかんな
名無し.pngそれでは…
蒋介石.png…外交部に連絡を入れろ、対日和平を進めろとな
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056307_org.v1477431775.jpg

1941年3月13日

ホルティ.pngえー前回フィンランドに上陸したニュージーランド軍のお話をしたわけですが
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056311_624.v1498798820.jpg
ホルティ.pngどうやら英連邦に限らず連合は随分とアグレッシブな作戦を実行するようです
オットー1世.pngそんなところもって何をするつもりなのだエジプトは…
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056316_org.v1499083334.jpg
ホルティ.pngあとついでにサイパン島が陥落しています
オットー1世.png内閣総辞職不可避だなこれは

1941年4月17日

http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056320_org.v1501941702.jpg
ホルティ.pngさて、北アフリカのリビアに亡命しているイタリア政府に引導を渡すとしましょう。作戦もクソもありませんがね
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056324_org.v1505062845.jpg
ホルティ.pngトブルクへ上陸後、陸軍は西進し残るイタリアの重要拠点を制圧します
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056329_org.v1500303722.jpg
ホルティ.png妨害も何もなく上陸、この様子だとリビアにイタリア軍は展開していませんね
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056333_org.v1499025739.jpg
ホルティ.pngあとは待つだけです

1941年4月28日

オットー1世.png…なあ
ホルティ.pngなんでしょうか陛下
オットー1世.png流石に遅くないか?
ホルティ.pngまぁまぁ、砂漠が広がっている地域ですし進軍が遅いのも仕方が
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056336_org.v1502204560.jpg
ホルティ.png
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056342_org.v1500256856.jpg
オットー1世.png……
ホルティ.png…てへぺろ☆
オットー1世.png(無言の腹パン)
ホルティ.pngう、羽毛…

1941年6月6日 ベルリン

ヴィルヘルム2世.pngはぁ…はぁ…ゴホッゴホッ
ヴィルヘルム3世.png父上、どうか気を確かに…
ヴィルヘルム2世.pngヴィル…不甲斐ない父を許しておくれ
ヴィルヘルム3世.png何をおっしゃるのですか父上!
ヴィルヘルム2世.pngオットー陛下には…申し訳ないことをしたと…伝えてくれ…
ヴィルヘルム3世.pngいけません父上、この国は…ドイツはいまだに父上のお力を…!
ヴィルヘルム2世.pngこれからは…そなたがこの国を導いてゆくのだ…
ヴィルヘルム3世.pngそんな…そんな父上!
ヴィルヘルム2世.png任せたぞ…息子よ…
ヴィルヘルム3世.png父上…父上!!
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056353_org.v1510203799.jpg
ヴィルヘルム3世.png父上…お任せください…必ず帝國を導いて見せます…!
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056357_org.v1503698498.jpg
ホルティ.pngドイツは第9代プロイセン王国国王・第3代ドイツ帝国皇帝ヴィルヘルム2世が崩御されたと通達してきました。これに伴い皇太子ヴィルヘルム殿下が第10代プロイセン王国国王・第4代ドイツ帝国皇帝にヴィルヘルム3世として即位いたしました
オットー1世.png…そうか、ヴィルヘルム陛下が
ホルティ.png葬儀はベルリンで執り行われるようです、いかがいたしますか
オットー1世.png参加するべきだろう、2度の対戦を戦った戦友の旅立ちを見送らないわけにもいくまい
ホルティ.png了解いたしました陛下
オットー1世.png大帝国の皇帝が逝く、か…

エジプトは太平洋に植民地の夢を見るパート2

ホルティ.pngえー3か月前にエジプトの動向を報告したばかりなのですが
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056361_org.v1510203801.jpg
ホルティ.pngどうやら彼らは本気で太平洋に植民地を持つつもりのようです
オットー1世.pngエジプト委任統治領南洋諸島とかもう意味不明だぞ
ホルティ.pngというか停泊させるだけの艦隊もないでしょうにもってどうするのやら

1941年7月10日

ホルティ.png何やってんだ日本と突っ込みたいところですが、日本は日本で進撃を進めています
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056366_org.v1504774819.jpg
ホルティ.pngフィリピン北部より上陸を開始し、来る蘭印占領の足掛りとする模様です
オットー1世.png米英の主力を南洋諸島に引き付けている間にフィリピンに上陸する采配だったのか…?
東條英機.png全然そんなことはないぞ
山本五十六.pngただでさえ米国で手一杯なのにほぼ全力の英国艦隊とか無茶すぎでしょ
ホルティ.pngじゃ何故戦争始めたんだ
オットー1世.png見通しが悪すぎるな…

1941年7月11日 モスクワ

スターリン.pngそれで?インド方面の進み具合はどうなのだね
ジューコフ2.png可もなく不可もなく、といったところでしょうか。ようやく先鋒がインド北部のカシミール地方に入りましたが、山岳と悪路のため進軍が鈍っております。現地の英陸軍の抵抗も激しく、本格的な制圧には今しばらくかかりそうかと
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056369_org.v1501923654.jpg
スターリン.png遅いな、このままいくと東欧から帝国主義者共がなだれ込んでくるかもしれんというのに、陸軍は随分と悠長な進軍をしているようだ
ジューコフ2.png
スターリン.png…と言いたいが、陸軍はよくやってくれているのは理解している。できる限り早くインドを解放してもらいたい、中欧同盟が動き出す前に
ジューコフ2.png…はっ!
スターリン.png…今後世界の舵取りをするのはどこか…それをはっきりさせておかなければな

1941年7月18日 

北アフリカ イタリア臨時首都 トリポリ

一般兵.png進め進め!イタリア政府の連中を逃すな!
一般士官.pngあそこが目的地だ!進め!
−−政府庁舎内
アメ.png…もはやこれまでか
チアーノ.png…アメー
アメ.pngドゥーチェの行方はいまだ不明だ、おそらく本国で…もう我が国に抵抗する力は残されていない
チアーノ.png無念、だな…
アメ.pngテラスに白旗を、我々の戦争はそれで終わりだ
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056375_org.v1510214525.jpg
一般士官.png…!テラスに白旗だ!
一般兵.pngやったぞ!

オーストリア帝国 帝都ヴィーン

ホルティ.png…それでは、よろしいですね?
アメ.png…やむを得ないでしょうな
ホルティ.pngイタリアは今後わが軍が進駐を続けます。そのうえで、イタリア国民のあらゆる権利は皇帝陛下の名のもとに保証されます
アメ.png……
ホルティ.pngあなた方政府首脳はローマにて拘留させていただきます…よろしいですね?
アメ.png…問題はありません
ホルティ.pngでは、ここにオーストリア・イタリア間での戦闘がすべて終了したことを、双方確認いたしました
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056379_org.v1501599717.jpg
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056384_org.v1503705656.jpg
ホルティ.pngこれよりあなた方はローマに移動していただきます
アメ.png(ドゥーチェ…どうかご無事で)

オーストリア占領下 ローマ

一般士官.pngこちらへどうぞ
アメ.png感謝する…!
ドゥーチェ.png…アメー
アメ.pngドゥーチェ!ご無事だったのですか!
ドゥーチェ.pngローマでな、逃げそびれたよ
アメ.png…ははは、それは災難でしたな
ドゥーチェ.pngまったくだな…アメー、すまなかったな
アメ.png……
ドゥーチェ.png我々はおそらく、2度と陽の目は見れんだろうな
アメ.png…そうかもしれませんな
ドゥーチェ.pngならば、私は私のできることをしようと思う。最後の時までな
アメ.pngそれならば、私もお供いたしましょうかね
ドゥーチェ.png…すまんな
アメ.pngそれは、お互い様ですよドゥーチェ

1941年7月25日

ホルティ.pngイタリアを下したことで、北アフリカに足掛かりを得ました。これより北アフリカ制圧作戦を開始いたします
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056389_org.v1500429629.jpg
ホルティ.pngチュニジア・アルジェリア・モロッコの重要拠点を制圧し、フランスの経戦能力を削ぎ欧州大戦に終止符を打つのが目的となります
オットー1世.png一つの戦争の終わりが、ようやく見えてきたか。長かったものだな
ホルティ.pngえぇ、本当に長かったですな…

1941年8月2日 帝都ヴィーン

名無し3.png皇帝陛下万歳!!
名無し3.png帝國万歳!!帝國万歳!!
名無し3.pngイタリアに勝ったぞ!!陸軍も海軍もよくやった!!
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056398_org.v1502665315.jpg
ホルティ.png対イタリア戦勝利を受け、帝都では陸軍主体の軍事パレードが行われました。臣民の多くが参加し、パレードは大成功でした
オットー1世.png臣民も、長引く戦争に一区切りがついたと思っているということか…
ホルティ.png早期に戦争を終わらせるように外交での交渉も引き続き行っていく所存です
オットー1世.pngくれぐれも頼むぞ

1941年8月7日 中華民国 首都重慶

小畑敏四郎.png…ここに、中華方面軍総指揮官として貴国の降伏を受諾したことを宣言いたします
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056405_org.v1502928061.jpg
蒋介石.png……
小畑敏四郎.pngあなた方は日本にて収監されます。また今後は汪兆銘殿による新政権が中国唯一の政権となりますので、ご了承のほどを
蒋介石.png…いかなるものでも、革命の炎は決して消せはしませんぞ
小畑敏四郎.png…たとえそうであっても、この戦争はこれで終了です
蒋介石.png……
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056413_org.v1504342838.jpg
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056417_org.v1508122976.jpg
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056423_org.v1505973690.jpg
汪兆銘2.png…奸計の賊、か。もっともらしい評価だな…たとえそう呼ばれたとしても、私はこの国を必ず…!
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056430_org.v1510218116.jpg
ホルティ.png1937年から続いていた日中戦争…もとい日華事変は、日本側が中国に傀儡政府を樹立させ日本の勝利で終わりました。汪兆銘を元首に戴いた新生中華民国は、中欧同盟に即日宣戦布告いたしております
オットー1世.pngしばらくはインドでイギリス軍と戦いを続けるだろうな、どうなることか

1941年9月27日

http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056444_org.v1507712713.jpg
ホルティ.pngうーんこの
オットー1世.pngこれはグアムを落としたと褒めるべきか、その前にサイパンを奪還しろと言うべきか…
ホルティ.png両方でいい気がしますがね

1941年10月17日

ホルティ.png大陸での戦争がひと段落したためか、日本軍は進軍を再開し、10月中ごろにはフィリピン北部を制圧いたしました
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056450_org.v1507384812.jpg
ホルティ.pngその代わりパラオを失陥していますが
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056456_org.v1508126583.jpg
オットー1世.pngなんだかなぁ…
ホルティ.pngアメリカとしてはフィリピンを日本にくれてやってでも本土を目指すつもりでしょうかね
ウィルキー.pngフィリピンと引き換えに日本を降伏に追いやれるなんて安いものだろう?
マッカーサー.png(卒倒)
ホルティ.pngその…頑張ってください

1941年11月29日

ホルティ.pngしかしやはり大陸での戦闘縮小は大きかったようで、日本は棚上げしていた蘭印攻略を開始した模様です
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056463_org.v1505984551.jpg
オットー1世.pngやはりこれだと連合を南洋諸島に縛り付けてその間に資源地帯をとる作戦だな
ホルティ.png想像以上に健闘していますね、そのまま頑張れ
オットー1世.png…一応戦争中というのは忘れるなよ?
ホルティ.png…モチロンデスヨ

双頭の鷲の旗のもとに

1939年から続いた中欧同盟とフランスとの戦争は、イタリア・ギリシャ同盟の参戦、ソヴィエトのノルウェー侵攻と連合の対ソヴィエト宣戦布告、日本の対英米蘭宣戦布告により世界大戦へと変貌した

そして我々は、先の大戦同様に勝利を収めた

しかしその勝利は非常に危ういものであった

戦争初期のイタリア軍攻勢、仏ソ相互援助条約、様々な要因が混在しながらも帝国は再び勝利の栄光を手にした

これからは、平和の時代だ

対フランス、対イタリア、対バルカン政策の大転換は、帝国の諸民族とのかかわりの中で大きな波となるだろう

二重帝国の今後はこれからの指針によってきまるのだ

国家百年の計、その時が今来たのだ

我々は進まなければならないのだ

長い歴史の波に飲み込まれず、我々の国家と臣民のために

後世の歴史家たちはこう綴るだろう

『偉大なる帝国万歳』と
                          新帝国主義〜完〜

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オットー1世.pngおいカメラ止めろ

実質打ち切り

ホルティ.png正直すまんかった
オットー1世.png打ち切りエンドは嫌いとか言った口でよくもまぁこんな締め方できるものだな
ホルティ.pngパソコンを新調した関係で続きがもうできそうにないんですよね、まじめな話
オットー1世.png当初目標の共産主義撲滅はどうした
ホルティ.png英国に任せることにしました
オットー1世.png最悪だなお前
ホルティ.png実にブリティッシュでしょう?
オットー1世.png否定はせん
ホルティ.pngさて次回作、なんですが
オットー1世.pngどうせ更新が遅くなるんだろうが
ホルティ.png悲しいかなその通りです。ですのでプレイが終了してから更新しようかと
オットー1世.pngいつになるのだそれは…
ホルティ.pngそのうち、としか言いようがないですハイ…
オットー1世.pngまったく
ホルティ.pngそれでは最後に世界の勢力図を見ながら、本AARを終了させていただきます。短い間でしたがありがとうございました。ではまた
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056469_org.v1508245254.jpg
http://art33.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056474_org.v1507510862.jpg
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056481_org.v1507586435.jpg
http://art41.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056488_org.v1506315667.jpg
http://art25.photozou.jp/pub/657/3181657/photo/240056493_org.v1510221761.jpg

前へ→新帝国主義/忘却の大帝国 タイトル→新帝国主義 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-09 (木) 19:30:42 (14d)