まず現実をみなさい!(政治編)

ヴィットーリオ.png ハッピーニューイヤー!諸君!

ドゥーチェ.pngジアン.pngユング.pngアメ.pngフランセスコ.pngアルベルト.pngグイド.pngドメニコ.pngヴァレ.png あけましておめでとうございます、陛下。

ヴィットーリオ.png うむ。

ドゥーチェ.png じゃあ、枢密院会議始めますかね。

ドゥーチェ.png 今年が一番大事な年になるのは言うまでもないですな。

ドゥーチェ.png 今後数年間の国家の方針を方針を決める日なので、閣僚諸君の活発な意見を求める。

ドゥーチェ.png とりあえずアメ、前に確認出来なかった現状確認を。

アメ.png はい。

アメ.png 目下、イタリアはエチオピアと戦争中です。我らは二年前のワルワル事件をきっかけに色々あって軍事衝突を開始しましたが国際社会からは色々と非難を浴びています。

ドゥーチェ.png まずはこの戦争を早期に終結させなくてはならない。

ジアン.png 我ら外務省もそれを求めます。

アルベルト.png では、早期終結のため総攻撃を命令します。

ヴィットーリオ.png うむ。

アメ.png 次に国際関係です。

アメ.png 我らはファシズムなので世界中、特に連合国とアメリカ、民主主義の西ヨーロッパから大変に嫌われています。逆にドイツやその他保守的な国家とは比較的に友好な関係です。

アメ.png 特にドイツとは今直ぐにでも同盟を結べそうです。

http://kura3.photozou.jp/pub/92/3042092/photo/186968328_org.v1378725057.png

アメ.png ドイツと同盟を結んで青写真貰うのがオススメです。危なくなったら同盟を脱退するという方針で。

ジアン.pngユング.pngフランセスコ.pngアルベルト.pngグイド.pngドメニコ.pngヴァレ.png んだんだ。

ヴィットーリオ.png ……。

ジアン.png では、ドイツにさっそく打診をめいj……

ドゥーチェ.png ちょっと待て!

ジアン.pngユング.pngアメ.pngフランセスコ.pngアルベルト.pngグイド.pngドメニコ.pngヴァレ.png !!??

ドゥーチェ.png ドイツと同盟を結べば連合国との衝突は避けられない。

ドゥーチェ.png 連合国、いやイギリスと衝突したらアメリカを敵に回し、例え戦争をしなくても我が国は不利な立場に立たされるだろう。

ドゥーチェ.png ゆえに我らは連合国入りを外交目標とすべし。

ドゥーチェ.png それに際し、民主主義国家の譲歩を引き出すべく民主化にスライダーを動かしたいと思う。

ジアン.pngユング.pngアメ.pngフランセスコ.pngアルベルト.pngグイド.pngドメニコ.pngヴァレ.png ……。

ヴィットーリオ.png うむ。

ジアン.pngユング.pngアメ.pngフランセスコ.pngアルベルト.pngグイド.pngドメニコ.pngヴァレ.png !!??

ヴィットーリオ.png 最年のファシスト党独裁とその経済対策に対しての国民不満も噴出している。ここは国民の不満を解消する意味でも民主化は仕方あるまい。

ヴィットーリオ.png (ロマノフ朝みたいに革命起こされちゃ終わりだし……)

アメ.png スライダー動かしました。枢密院会議のせいで6時間遅れましたが誤差の範囲です。

http://kura1.photozou.jp/pub/92/3042092/photo/186970136_org.v1378726391.png

ドゥーチェ.png 目を覆いたくなような現状は変わらんな。

まず現実をみなさい(経済編)

グイド.png 次は経済ですね。

グイド.png 前も確認したようにイタリアは実効 IC はありますが基礎 IC が大きく見劣りしますので、工場拡張をしましょう。国力増大と研究ライン増設を目標とします。

ドゥーチェ.png おk

グイド.png その際、潜水艦が生産ラインに入って居ますが……海軍には悪いのですがキャンセルしてその分も工場拡張に当てます。

ドメニコ.png えっえ〜(゚Д゚)

ドゥーチェ.png 巡洋艦は潰さんから我慢しろ。

アメ.png 工場発注しました。

http://kura3.photozou.jp/pub/92/3042092/photo/186971652_624.v1378727418.png

ドゥーチェ.png 6つか、ドイツなら 15 くらいぶち込めるものを……。

グイド.png 資源の方ですが、我が国は全面的に自給できてません。希少資源と石油がかろうじて自給できてますが、これらも輸入が必要になるのは時間の問題です。

グイド.png ですので、資源は全面的輸入して余裕があれば備蓄します。エネルギーと金属はドイツから、その他はアメリカから輸入しましょう。

グイド.png 幸いドイツとはレートがバカみたいにいいので、ナチシンパの振りをしながら買い付けましょう。

http://kura2.photozou.jp/pub/92/3042092/photo/186972309_org.v1378727874.png

ドゥーチェ.png ナチナチ詐欺かよ。



次:初心者にありがちなイタリア 1936年:ありがちな戦略構築(後編)
前:ありがちなプロローグ
トップ:初心者にありがちなイタリア


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-09 (月) 22:03:15 (2264d)