ブラジル 初めてのHoI2

年始報告

G:さて、今年こそ動くぞ。
K:やっと、という感じですねぇ。
G:全くだな。取りあえず、年始報告頼む。
K:はーい。

エネルギー金属希少資源石油物資資金労働力TCIC
1942246141829217353234061006162478341/12871/60
1943305371932719792224606429193390844/17288/74

G:物資は十分だな。
K:ライフラインですから。ちなみにICが激増しているのは、工場建設サイクルの兼ね合いで年始と年末に工場が建ったからです。
G:今年でIC80……第三目標は達成できそうだな。
K:ええ。さて軍事面ですが、現状は以下の通りです。

陸軍随伴旅団航空
41年式歩兵6個師団砲兵初期型迎撃機2個航空隊
39年式山岳兵3個師団砲兵基本型迎撃機1個航空隊
半自動車化騎兵3個師団改良型戦術爆撃機2個航空隊
36年式民兵2個師団
39年式守備隊3個師団

K:工場建設を優先したんで、陸戦兵力に変更はありません。戦術爆撃機も2個用意するのがやっとでした。
G:しかも1個は配備したばっかで指揮統制値が回復しきってないか。
K:ベネズエラは8個か9個だったんで、それでも優勢は取れると思うんですが。
G:ま、ぶつかってみるしかあるまいよ。

1943政体スライダー.JPG

K:今年も介入に1つ……とうとう介入が振り切りました!
G:これでようやく始められるわけだな。南米統一戦争が。
K:はい。

いざ、宣戦布告

G:ベネズエラに宣戦布告、同時に軍を動かすぞ!
K:ボアヴィスタには既に陸軍12個師団、空軍5個航空隊を集結させています。*1
G:よし、分進合撃といこう。迎撃機には制空権を取らせろ。敵歩兵1個師団が駐留しているシウダードグアヤナは9個師団で攻める。空いているシウダードボリーヴァルは騎兵3個師団で占領するぞ。
K:はい! ……1月1日、シウダードグアヤナで勝利しました! また11日、シウダードボリーヴァルを占拠!
G:よしよし、幸先いいぞ。

1943シウダードボリーヴァル.JPG

K:むぐっ、カラカスにいる3個師団から攻撃を受けてます!
G:くそっ、移動したばかりだからな……持ちこたえられるか?
K:物資割当を多くして*2防戦に当たらせてます!

1943ボリーヴァル防衛.JPG

K:ボリーヴァルの防衛に成功しました!
G:よし、騎兵はそのままそこで待機させておけ。その間にシウダードグアヤナとクマナを取る。

一進一退

K:1月17日、シウダードグアヤナを占拠しました!
G:クマナには撤退した歩兵1個師団だけか。グアヤナを占拠した部隊は暫く休憩させて指揮統制の回復に務めろ。騎兵を使ってクマナを落とす!
K:はいっ!

1943クマナ攻略.JPG

G:……削ったなぁ。
K:年末に配備した分も使えるようになったんで2個航空隊で爆撃かけてましたが……これほどとわ。

K:1月30日に、日本がフィリピンを併合したとの情報が入りました。
G:後だ後。今はこっちの方が大事だからな。

1943クマナ敗退.JPG

K:凶報です! 2月30日*3、クマナを占拠した我が軍の騎兵隊が敗退しました!
G:んぐ……えらい移動に時間取られて、指揮値がぼろぼろだったからなぁ……。
K:どうします?
G:上空を押さえてる以上、こっちの利は動かん。爆撃機には対地攻撃を徹底させろ。もう一度クマナを押さえるぞ。
K:はいっ!

首都陥落

1943カラカス攻略.JPG

K:4月になってようやくクマナ、シウダードボリーヴァル双方の体勢が整いました!
G:もう4月かよ!
K:しょうがないじゃないですか、速攻かけられるほど戦力がないんですから!
G:むう。だがここまでくれば後一押し。赤丸が付いてるプロヴィンスはカラカスだけだからな。*4
K:とはいえ、ベネズエラも41年式歩兵が4個師団ですか……やりますねぇ。
G:なに、こっちは3倍で攻める上に、ほとんどに砲兵旅団付だ、負けやしねぇさ。
K:だといいんですが……あ。

1943カラカス勝利.JPG

K:やりました! 16時間の激闘の末、勝利です!
G:よーし! 騎兵の到着を待ち次第、すぐに占領するぞ!
K:はいっ! ……あれ?
G:どした?
K:あの……併合コマンド、出ません。
G:なにーっ!?

1943マラカイボ移転.JPG

K:マラカイボに赤い丸がありますねぇ。
G:むう、見落としてたか? しかたない、マラカイボも落とすぞ。
K:うう、終わったと思ったのにー。

G:ところで後ろにいる「×にM」ってなんだと思う?
K:なんでしょ。……Mだから民兵(Millitia)じゃないですか?
G:海兵(Marine)かと思ったんだがな。*5

1943マラカイボ攻略.JPG

G:よし、勝利! ……ってあれ?
K:すぐに占領状態? 味方は到着してないはず……あ。

1943海兵隊.JPG

K:アメリカが……強襲上陸かけてますね……。
G:隣接エリアを取ってるから、こっちの占領下になったわけか……あぶねぇなぁ。
K:ってあれ? 今度は残りのプロヴィンスに赤丸が。
G:? さっきまではなかったはず……って、あ。
K:どうしました?
G:違う! 赤丸は首都の印だ! 占領しなきゃいけないのはVPプロヴィンス!
K:……あーっ!?
G:確認しろ! 今度こそ併合できるか!?
K:……大丈夫です、併合できます!
G:よし、なら併合だ!

1943ベネズエラ併合.JPG

K:ベネズエラを併合しました!
G:よしっ! まずは今年の目標達成だな。
K:本格的な作戦行動は初めてでしたけど、なんとかなりましたね。
G:パラグアイ、ウルグアイの時は単なる力押しだったしなー。
K:……んー、でもパルチザンが酷いですね。
G:仕方ないな。守備隊を生産してなんとか抑えよう。
K:ラジャです。

閣僚変更

G:さて、年明けからばたばたしてたせいで忘れてたんだが。
K:はい?
G:結構優秀な閣僚が出てるんだよな。
K:あら、ほんとですね。
G:まあ、もう不満度も10%ぐらいあることだし。今更もうちょっと上がっても構わんだろうということで、入れ替えることにした。
K:はい、ちなみに誰を?
G:軍需大臣をワシントン・ルイ・ペレイラ(IC+10%)に。統合参謀総長をガスパール・デュトラ(労働力増加+25%)に。ああ、あと内務大臣をテオトニオ・ダ・フォセンカ(国外IC+15%)に、だ。
K:えーっと……不満度が15%とかになってるんですけど……。
G:順次下げていけばいいさ。今年の残りは整備に使う予定だしな。

G:と、この時は思ってたんだよなぁ……。

相次ぐ不満

K:大変です!
G:どうした、モスクワが落ちたか?
K:いえ、議会のスキャンダルで国民の不満が急増してます!
G:ゲッ。

1943議会のスキャンダル.JPG

G:せ、折角下げた不満度が……。
K:痛いですね……。
G:とは言えどうしょうもない、地道に下げていくしかないよなぁ。

G:ようやく15%ぐらいまで下がったか。
K:あのー。
G:……今度は何だ?
K:法制政策の批判が出てます。
G:……アレか……。不満度は痛いが、保守派に譲歩だ。常備軍に寄せられることを取る。
K:はーい。……でもこれで不満度20%越えましたよ?
G:……頭イテェ。
K:あ、でもでも、いいこともありましたよ。

19435ライン.JPG

K:9月13日、基本IC80! 研究ライン5本を達成しました!
G:おおっ! ついにか!
K:いやー、8年でここまで来れるとは思いませんでしたよ。
G:前の時はもっとかかってたからなぁ。
K:さて、今後ですけど。
G:工場生産は一旦停止。戦力の増強につとめてくれ。
K:了解しました。

1943ヴィシーの終焉.JPG

K:11月19日、ヴィシーフランスがドイツに併合されました。
G:ふーむ。ドイツも切羽詰ってきたか?
K:モスクワ落としたのは確認したんですが……その辺が限界だったのかもしれませんね。

K:あのー……。
G:……またなんかあったのか?
K:はぁ……今度は防衛政策の批判です。

1943防衛政策の批判.JPG

G:……orz 自由経済派に譲歩しろ。
K:不満度がまた20%近くまで上がりますけど……。
G:スライダーが自由経済に寄るのが魅力だからな。背に腹はかえられんよ。

K:さて、今年も終わりです。
G:来年はボリビアを攻める予定だが……不満度がなぁ。
K:宣戦布告でも10%上がりますしねー。
G:民主主義で拡張路線ってやっぱ無茶だよな、色々と……。
K:そこらへん、もう今更ですから諦めるしかないかと。
G:だよなぁ。

K:さて、恒例の研究リストです。

主項目副項目技術研究機関完成日所要日数
航空戦闘機改良型戦闘機IPT03/0479日
秘密兵器改良型電子コンピューターCCNC04/02228日
空ドク浸透爆撃ネロ・モラ04/0696日
航空護衛戦闘機改良型護衛戦闘機IPT06/1674日
産業暗号技術発展型暗号解読機コルデイロ・デ・ファリアス07/0694日
空ドク防空情報選別システムネロ・モラ07/0791日
陸ドク縦深浸透ホアン・マスカレナス・デ・モイラス07/13201日
航空輸送機発展型輸送機IPT08/2064日
空ドク航空予備兵力ネロ・モラ09/2578日
歩兵兵站前線車両修理工場国営鉱山局10/0582日
空ドク先制攻撃ネロ・モラ11/0642日
歩兵山岳兵発展型山岳師団コルデイロ・デ・ファリアス11/01115日
装甲軽戦車改良型軽戦車IPT11/0777日
産業人造石油基本型合成石油エンリケ・ラーゲ機構12/1570日
航空戦闘機発展型戦闘機CCNA12/1694日
空ドクベテラン戦闘機乗りの主導ネロ・モラ12/2448日

G:陸空のドクトリン研究は順調か。
K:プラスチック系に向けて、人造石油の研究も進めています。
G:後はロケット系か……。
K:一応、ロケット研究施設は建ててるので……完成した来年には研究に入る予定ですが。
G:スキル6の研究機関に無理させるしかないか?
K:適正持ってる人がいませんからねぇ。
G:うむ……まあ、なるようになるか。

コメントコーナー

S:いよいよ風雲急を告げる世界情勢!
R:まあ……南米は……ブラジルが……勝手に……引っ掻き回してるだけ……ですが……。
S:……それ言ったらみもふたもないッス。
R:言葉を飾っても……事実は変わりません……。
S:相変わらずッスねぇ。さて、それじゃお便り紹介ッス。

1年以上前からブラジルAARを計画しつつ、いまだにプレイ中の者です。IPTとネロ・モラ、コルデイロは八面六臂ですよね。私のはいつ出せるかわかりませんが、応援してます

S:応援、ありがとうございます!
R:……中の人が……きちんと終わらせるよう……これからも見張って……もとい……見守ってください……。
S:(今「見張って」って言った!?)
R:……次を……どうぞ……?
S:は、はいッス!

戦争開始時期が判ってるなら、部隊生産はもちろん改良もぎりぎりまで放置、がゲーム的にはお得。戦わない軍隊の物資もったいないですから。40年ブラジルなら1年で100個師団くらいそろいます。

S:うーん……これ、理屈上はそうなんスけど。
R:その辺りを……上手くできない……初心者の……反面教師的AARと……思っていただければと……思います……。
S:いちおー、本人も「兵站管理」を持った将軍に預けたりとか、多少は考えてるらしいッスけどね。

ラトビアとリトアニアは36GC開始時で唯一のLocal同盟(三大同盟以外の同盟)締結国です。
独立保証でスライダーが動くのは被宣戦側への保証だけなので、エクアドルーペルー戦争が勃発したとしても介入スライダーは2は動きません。
宣戦くらって介入スライダーが動くのは「直接宣戦された場合」のみ。ブラジルは日本に宣戦されたわけではない(ブラジルは「同盟に従って宣戦布告した」側)のでスライダーは動かないのが仕様どおり

↑一段落目エストニアとラトビアじゃね?二段落目普通に動きます。三段落目その理由で動いたわけではなく、南米のブラジルと北米のUSAでは仮に独立保障していても介入主義には動きませんよ。

↑↑エストニアと…って、先に言われてたわな。あと、ゲームシステム上の"同盟"というなら日本と満州も結んでますぜ。

R:そう……ですね……。確か……ラトヴィアの……AARに……そのような記述があったと……記憶しています……。
S:アドバイス感謝ッス! ちなみに両方に独立保障をかけたのは、単に「どっちが仕掛けるか分からなかったから」ッス。
R:まあ……その辺りも……1942年に書いてあるような事情で……全て……無駄だったんですけどね……。
S:だからそれ言ったらみもふたもないッス……。
R:それと……アメリカに独立保障をしても……無駄だと言うのは……初耳でした……。
S:中の人、国一覧のエリア別で意味があると思ってたッス。
R:重ねて……情報、感謝いたします……。
S:それじゃ、次は1944年ッス!

初HoI2 1944 電撃戦に続く


*1 初期段階ではボアヴィスタに空港はありません。ここまでの合間に規模2の空軍基地をボアヴィスタには建造してあります。
*2 攻勢モードの意味
*3 パラド暦やねぇ
*4 あれ? と思われた方へ。種明かしは後ほど。
*5 後で確認したところ、民兵でした。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-28 (日) 20:07:00 (3923d)