ブラジル 初めてのHoI2

年始報告

G:去年一年、結局ペルー=エクアドル間の開戦はなかったわけだが。
K:うーん、どうなってるんでしょうねぇ。
G:まあ、戦力整備しながら気長に待つか。年始報告頼む。
K:はーい。

エネルギー金属希少資源石油物資資金労働力TCIC
194119152163391003324644950850470248/11765/54
1942246141829217353234061006162478341/12871/60

G:石油と物資が減ってるか。諜報の資金を手に入れるために物資を大分売り飛ばしたからな。
K:本編中には書いていませんでしたが、ずっとボリビアとベネズエラにスパイを送り込み、世論操作を行っています。
G:ただ、スパイ10人で成功率30%(閣僚補正込み)、それで上がるのが2では……。
K:介入主義全開でないと、仕掛けられませんね……。さて軍事面ですが、現状は以下の通りです。

陸軍随伴旅団航空
41年式歩兵6個師団砲兵初期型迎撃機2個航空隊
39年式山岳兵3個師団砲兵基本型迎撃機1個航空隊
半自動車化騎兵3個師団
36年式民兵2個師団
39年式守備隊3個師団

G:騎兵が半自動車化まで行ったか。
K:ただ、この後は伸び悩むんですよね。そろそろ自動車化歩兵や機械化歩兵の導入を考えたほうがいいかも知れません。
G:それ以外は或る程度揃ってきたな。
K:陸軍は国土を考えるとまだまだ増強しないと不安ですね。空軍は戦術爆の生産に移行予定です。
G:ところで基本型迎撃機はどこから出てきた? ウチは迎撃機の研究はしてないだろ。
K:フランスから買いました。理由は「なんとなく」だそうで……。
G:をいをい。

1942政体スライダー.JPG

K:今年も介入に1つ振ります。
G:介入9。ペルー=エクアドル戦争が起こってくれりゃあすぐに10なんだがなぁ。

世界情勢

G:さて、3月半ばだが。

1942モスクワリーチ.JPG

K:あやー、モスクワにリーチがかかってますね。
G:ぶっちゃけまともに欧州戦線を眺めるのも初めてなんで、これが順調なのかそうでないのかはさっぱり分からんが。
K:ドイツが押してるようには見えますけどね。

1942極東情勢.JPG

G:一方、極東では日本がベトナムを制圧している。
K:まー、こっちはこれから先が問題だと思いますが……。

不明を恥じる

G:しかし、5月になっても一向にペルーとエクアドルが開戦しないぞ?
K:ホントですねぇ。ちょっとイベントデータを再確認してみましょう。

G:……1941年7月1日から5日ごとにチェックで25%で発生か。
K:こうなるともう前提を満たしてないとしか思えませんね。
G:んー、これか? イ・クィ・ト・ス?
K:……あの、これ。

1942イキトス.JPG

G:……うん、「イキトスがエクアドルの所属」が条件だから。
K:ペルーが押さえてる以上、起きるわけありませんね……。
G:ぐふっ orz
K:あの……どうします?
G:来年まで待ちだ待ち! スパイは休眠させておけ!
K:はーい。

1942スパイ休眠.JPG

戦力蓄積と敵情視察

G:待ちの状態とは言え、工場建設に結構IC取られてるからなぁ。
K:とはいえ、80に届くまではちょっと削り難いですしね。
G:うむ。まあ幸いベネズエラの戦力もそこまで……をや?
K:どうしました?
G:いや、これ。

1942ベネズエラ.JPG

G:エレアサル・コントレラス.JPGはどうした?
K:んー……ひょっとすると……。マラカイボ湖じゃないかと……。
G:……まあ、深く考えないようにするか。

1942中国.JPG

K:話は変わりますが、極東では蒙古国が併合されました。
G:おや、日本押されてるのか?
K:二正面は無謀だったんじゃないかと……。
G:まあ、こっちとしては日本の南米上陸が一番の懸念材料だったからな。その可能性がなくなるのはありがたい。

それでは戦争だ

G:さて、年末も近いな。そろそろスパイを起こしてくれ。
K:はーい。

1942スパイ活動.JPG

G:世論操作は……どうだ?
K:一回目失敗。体勢を整えるのを待って、仕掛けます……よし!

1942世論操作.JPG

G:これでいけるな。
K:はい、後は来年早々にスライダーを動かせば……ですね。

K:さて、今年も終わりです。
G:うーむ。やっぱりここまでは動きが少ないな。
K:まあ、来年からは嫌でも動きが多くなりますよ。
G:そうでなかったら色々アレだぞ。

K:さて、恒例の研究リストです。

主項目副項目技術研究機関完成日所要日数
空ドク偵察戦闘ネロ・モラ01/2483日
歩兵山岳兵改良型山岳師団コルデイロ・デ・ファリアス01/26118日
航空戦術爆撃機改良型戦術爆撃機IPT03/1881日
空ドク箱型陣形戦闘編隊による防衛ネロ・モラ04/1783日
産業暗号技術改良型暗号解読機コルデイロ・デ・ファリアス04/2690日
陸ドク中央作戦立案エウリコ・ガスパル・ドゥトラ05/15209日
航空輸送機改良型輸送機IPT05/2668日
空ドク複数高度展開ネロ・モラ07/1083日
産業生産技術車両組立ライン国営鉱山局08/1489日
装甲装甲車改良型装甲車IPT08/2185日
歩兵兵站前線補給部隊コルデイロ・デ・ファリアス09/16140日
空ドク回転木馬爆撃ネロ・モラ09/2070日
装甲軽戦車基本型軽戦車IPT10/2968日
装甲自走砲基本型自走砲IPT12/1546日
陸ドク基本型病院エウリコ・ガスパル・ドゥトラ12/2296日
空ドク重点爆撃ネロ・モラ12/30100日

K:自走砲が作れるようになりましたね。
G:配備はまだまだ先だろうがな。
K:さて、来年はいよいよ戦争です。
G:中の人がへぼなせいで不足しがちな戦力でどこまでやれるか、ま、生暖かく見てやって欲しい。

初HoI2 1943 政情不安に続く


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-28 (日) 20:07:00 (3981d)