ブラジル 初めてのHoI2

年始報告

G:世界はさながら釜の中だな。
K:でもウチは何もしない、と。
G:できることねーもーん。んじゃ、年始報告頼む。
K:はぁ……。

エネルギー金属希少資源石油物資資金労働力TCIC
19397930586946109900237662148813/9256/46
1940146639461570018541646132860636/9960/50

G:当面、問題はなさそうだな。
K:はい。IC60も2年のうちに達成できるかと。

K:軍事面ですが、現状は以下の通りです。

兵種随伴旅団
歩兵3個師団砲兵
山岳兵1個師団砲兵
騎兵1個師団
民兵2個師団

G:随伴旅団がきちんとつけられるようになったか。
K:今後、歩兵6個師団、山岳兵3個師団、騎兵3個師団まで増強する予定です。あと……?
G:なんだ?
K:密林が多いので海兵隊を作りたいみたいなんですが……多分、研究の手が回らない気が。
G:まあ、無理に作らんでもという気はするしな。
K:航空戦力などに変動はありません。
G:了解だ。

1940政体スライダー.JPG

K:今年は介入に1つ振ります。
G:これで介入7と。まだ身動きとれんよなぁ。
K:来年末辺りには日本の宣戦で9までいくんではないかなーと。希望的観測ですが。
G:まあ、そうなることを期待しよう。

意味のない買い物?

1940カイエンヌ.JPG

G:資源をはたいてカイエンヌを買ってみた。
K:……よく買えましたね。
G:30%そこそこだから通るとは思わなかったんだがな。まあ産出資源とかはないプロヴィンスだし。
K:オランダは本国扱い、イギリスは鉄が出るからまず手放しませんね……。
G:欲しけりゃ連合と戦争するしかないか。ちょっと無理かねぇ。

秘密兵器

3月3日

1940理論的大躍進.JPG
1940秘密兵器.JPG

G:を、理論的大躍進が来たな。
K:上級のコンピューターの開発が可能ですね。更に研究が進みます。
G:ここまで来たのかと思うと、感慨深いものがあるな。

道路建設

5月2日

1940道路建設.JPG

K:ドイツがベネルクス3国に宣戦布告しました!
G:ついにきたか……フランスも終わったかな、こりゃ。
K:恐らく……。

1940ルクセンブルク死亡.JPG

K:えー、一週間でルクセンブルクが墜ちました。
G:早いなヲイ!
K:ヨーロッパはインフラがいいですから……。

民主主義イベントも楽じゃない

5月21日

1940法制批判.JPG

K:さて、そんな風雲急を告げるヨーロッパ情勢もどこ吹く風のわが国なわけですが。
G:……うーん、「保守派に譲歩」か。常備軍に偏ってくれるのがありがたい。
K:不満度は消費財の調達で下げていきましょう。
G:大分右寄りになっちまってるのが少々気になるがね。

真っ赤な誓い

1940リトアニア.JPG1940エストニア.JPG

K:6月3日と6日に、ソ連がリトアニアとエストニアに宣戦布告しました。
G:フデ髭も好き勝手やっとるなぁ。
K:どーなるでしょーね、これ。
G:ぶっちゃけちょび髭次第じゃね? まあ、どっちにしろ見てることしかできんわけだがな。

1940リトアニア陥落.JPG1940ラトヴィア陥落.JPG

K:えー、6月11日と18日、リトアニアとラトヴィアが相次いで陥落しました。
G:は、早いな。ってか、ラトヴィアいつの間に交戦状態に?
K:んー、同盟でも結んでたんですかね? ちょっと分かりません。

世界は回る

1940フランスの落日.JPG

K:6月20日、ヴィシー政権誕生、同時にシリアとレバノンが独立しました。
G:フランス終わったか。ヨーロッパの趨勢はほぼ決したかな?
K:そうですね。後はアメリカが介入するまでは、ちょび髭とフデ髭がいつ激突するかという話になるかと。

1940エストニア陥落.JPG

K:そして6月24日、最後まで粘っていたエストニアも落ちました。
G:開戦から20日余りか……あっという間だったな。

1940ギリシア.JPG

K:とんで10月2日、イタリアがギリシアに宣戦布告しました。
G:どこまでやれるのかね、イタリアも。
K:今回はヘタリア化はしてないですから、結構いいとこまでいくんじゃないですか?

K:さて、1940年が終わりました。
G:来年は更に激しいことになりそうだな。
K:ウチはなんにもないですけどね……。
G:言うなよ、それを……。

K:さて、恒例の研究リストです。

主項目副項目技術研究機関完成日所要日数
産業暗号技術発展型計算機IPT03/0188日
陸ドク防衛計画事前策定エウリコ・ガスパル・ドゥトラ04/14231日
装甲野戦砲基本型野砲コルデイロ・デ・ファリアス04/1645日
産業生産技術小火器製造ラインエンリケ・ラーゲ機構06/07178日
歩兵兵站縦深兵站組織コルデイロ・デ・ファリアス07/03177日
空ドク周辺防衛ネロ・モラ07/2649日
歩兵騎兵半自動車化騎兵師団コルデイロ・デ・ファリアス08/2552日
産業ロケット工学ロケット試験研究施設IPT10/02168日
歩兵自動車化兵基本型自動車化師団コルデイロ・デ・ファリアス10/1752日
海ドク艦隊補助空母ネロ・モラ11/1074日
装甲軽戦車豆戦車IPT12/2972日

G:改めて見直してみると酷い迷走っぷりだな。
K:妙に時間のかかるものをやってたり、海ドクの研究してみたり……確かに。
G:戦車の研究も始めてるな。
K:戦車そのものが欲しいワケじゃなく、戦車の研究を進めないと自走砲を作れないことに気づいて慌てて始めたそうです。
G:おいおい……大丈夫かよ。
K:さぁ?

コメントコーナー

S:あの……。
R:なんで……しょうか……?
S:あっちのほうでボロキレみたいになってるのは……?
R:私の名前を……覚えてなかった上に……適当に書いた者に対する……正当な……制裁の結果……ですが?
S:は、はあ……。
R:何か……不満でも?
S:いえ、なんもナイッス! それじゃ、ちゃきちゃきいきましょうっ!

>そういえば、南米はペルーとエクアドルが唯一戦争する可能性がありましたね、独立保障かけてみたらどうでせう

S:もう一件はこっちに対するコメントじゃなさげなんで割愛させてもらうッス。
R:これですが……中の人も……「何か戦争があった」……ことだけは……認識していました……。貴重な情報……ありがとうございます…………と、言いたいのですが……。
S:?
R:まあ……結果は……今後の記事を……ご覧下さい……。

初HoI2 1941 自縄自縛に続く


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-28 (日) 20:07:00 (3921d)