「カリスは影差す迷宮で」とは

地球の人類が全面核戦争で滅び去った後、その遺物などが時空を超えて流れ着いた遺跡を剣と魔法の世界の住人が探索するダンジョン探索RPG。(饗庭淵様製作)
プレイ時間が約4〜6時間と比較的短く遊べる割にとても面白いので皆さん是非やってみてください!
https://aeb.iinaa.net/charis.html

…あんまりhoi2とは関係ないゲームを宣伝すると運営方針に違反してしまうのでここまでにしておきます。
もし既に十分無関係な記事になっているというのでしたら管理人様は遠慮なく削除してくださって結構です。

なのになんで宣伝したかって?それはこのシナリオの人類も滅亡するから

1945年

キプロス独立

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538275_624.v1535171107.png

キプロスでイギリスに対する独立運動。
イギリスと戦っている間はナザリックと戦闘状態に入らないらしい。

01281945

「教団」の者たちはあるはずのない真実を求めている
それを叶えるために厳重な監視の下最前線であるフレデリクスハウゼンまで送り、彼らに「真実」を見せようとした
それがよくなかった

ゾンビを作りものと考えた彼らは強引に一隻の船を化け物支配下の沿岸にぶつけ、上陸を行おうとした
「教団」関係者だけでなく、船に乗っていた全員が犠牲になった

彼らを更生させるのは不可能
とっとと壊滅させるか、それが無理ならおとなしく内地で税金を納めさせたほうが良いというのが私の考えだ
 
 

東ティモール上陸

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538276_624.v1535171118.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538279_624.v1535171128.png

補給切れの敵をぶん殴って東ティモール上陸。
ここに大量のタワーを立てれば敵もタワーを立てて勝手に自滅してくれるだろうとの算段。

02011945

実験は失敗か
まあしかたない、次がある
「教団」の信者は増えている
弾はいくらでも補充がきく

これも主人公のなせる業ということか
 
 

02071945

実験はうまくいった
「トリニティ」は大成功だ
人類の希望の光がニューメキシコに輝いた
 
 

積みあがる自軍犠牲者

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538281_624.v1535171138.png

…自然消耗を忘れていた。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538285_624.v1535171149.png

一部を残して引き揚げたら今度は元気な敵が攻撃を仕掛けてくる。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538286_624.v1535171159.png

敵は上陸時に物資が備蓄される仕様を活用している…

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538289_624.v1535171170.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538293_624.v1535171181.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538298_624.v1535171192.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538302_624.v1535171202.png

一応上陸乗船のループはやっていないらしく物資の欠乏もするようだ。

02281945

フレデリクスハウゼンでの事故を教団側は合衆国の陰謀と言い始めた
「真実に気付いた者の口を封じるためなら合衆国は国民を殺すことすら躊躇わない」だって?
ひどい濡れ衣だ
前任者が辞めた理由がよくわかった
商務省の仕事の方がはるかにましだ

03021945

「人類救済プロジェクト」の内最も実現が近く、すでに試作型も完成していた「マンハッタン計画」の大規模な縮小が強行された
この決定は人道的配慮からなされたということになっているが出まかせである
「マンハッタン計画」は最も「人類救済プロジェクト」の中でも人道的なのだから

この計画だけ縮小されるのは原子爆弾の副作用が国の首脳にまで被害が及びかねないからにすぎない
政治屋どもはこの期に及んで自己保身しか頭にない

03091945

これだけ強力な兵器に開発中止命令が下った
理由が「強力すぎて環境を壊す」だそうだ
信じられない
環境負荷が少なくなるための研究が認められるとはいえ、この兵器なしには永遠に旧世界を取り戻すことはできない
 
 

初の海戦勝利

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538305_624.v1535171212.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538309_624.v1535171221.png

偉大なる勝利。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538311_624.v1535171232.png

そのあとも勝利は続く。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257538315_624.v1535171242.png

イギリスの空母は大損害を受けている。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257546977_624.v1535198474.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257546986_624.v1535198484.png

あんまり一度に大量上陸されても困るので輸送艦も沈める。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257546991_624.v1535198494.png

また物資が積みあがる…

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257546996_624.v1535198504.png

一応撃退できたが、馬鹿にできない犠牲。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547032_624.v1535198567.png

敵はほぼ補給切れなのにこのキルレート。全力ナザリックは恐ろしい。

神の火

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547038_624.v1535198576.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547043_624.v1535198586.png

一発目が生産完了(使わない)。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547050_624.v1535198596.png

大量の犠牲を払って撃退する。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547056_624.v1535198607.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547061_624.v1535198618.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547069_624.v1535198629.png

撃退したが地形消耗が出るので撤退する。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547082_624.v1535198659.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257547073_624.v1535198639.png

ティモールは落ちたが仕方がない。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555937_624.v1535245161.png

師団入りの輸送艦を撃沈。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555939_624.v1535245181.png

空挺砲が揃う。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555940_624.v1535245191.png

空挺師団もコロンボへ。

結論からするとこの寄り道は不要。暇つぶしにしては効果が薄いし犠牲も大きい。

05141945

大司教猊下
わたしも従軍司祭として前線志願を勤務いたしました
訓練を受けた後セイロンに向かうことになります
おそらく帰ることはないでしょう
危険なのはわかっております
しかし兵士たちには我々が必要なのです
 
 

ルーズベルト逝去

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555943_624.v1535274044.png

反撃開始前にルーズベルトが亡くなる。

06111945

ルーズベルトはもういない
私こそが真の主人公だったのだ
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555944_624.v1535245211.png

大臣変更で不満度が上がる。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555945_624.v1535245221.png

核兵器がしばらく撃ち込まれないので再びスクランブルに任務を変更。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555946_624.v1535245231.png

十分効果はあるようだ。

コロンボ集結

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555948_624.v1535245242.png

いよいよ攻撃部隊がコロンボに集結。

07031945

思っていたより早かったが、いよいよ実戦だ
訓練と異なり本当に敵を撃つこととなる
銃を持つ手が震える
空挺徽章を握りしめ、震えを抑える
大丈夫だ、私ならやれるはずだ
 
 

スレッジハンマー作戦

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555949_624.v1535245252.png

限定的ではあるが上陸作戦を開始する。

疾風戦術(空挺降下)

07041945

空挺兵の任務はただ一つ
迅速に後方へ浸透すること
敵は我々がやってくるとは思っていなかったのだろう、一切防衛部隊を置いていなかった
この機に乗じ友軍と共同、敵の退路を塞ぐ

独立記念日の今日、人類は再び失われた世界に舞い戻ったのだ

交戦開始

包囲殲滅陣の完成であった。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555955_624.v1535245273.png

十倍以上の兵力で殴ればナザリックとて無事では済まない。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555956_624.v1535245283.png

自動車部隊も位置に着く。山岳地帯なので攻撃効率は落ちるが山岳部隊を回す時間的余裕はない。急がねば敵がやってくる。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555957_624.v1535245293.png

逆包囲される前に叩き潰さねばならない。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555958_624.v1535245304.png

イギリスでは労働党が勝利。終戦モードか…?

勝利

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257555959_624.v1535245314.png

07121945

あるときには退き際も肝心だ
空挺の我々は車両部隊に比べ陸地での移動速度で劣る
敵主力がやってきたとき足手まといになってはいけない
殲滅は彼らに任せ、我々は収容ポイントまで向かう
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557893_624.v1537916573.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557894_624.v1539576705.png

ナザリックの人的資源は無限。殲滅しなければ無意味。

07151945

包囲下の敵殲滅に成功したらしい
敵主力はまだやってきていない
全部隊の撤退も可能だろう

これで父の仇を少しでも討てたのだろうか
 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557896_624.v1537974204.png

急いで撤退する。
空挺が孤立してしまったので攻撃を受けるが、即撤退したのでほぼ犠牲0で撤退。

ナザリックタワー襲来

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557898_624.v1537941619.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557901_624.v1539644504.png

沿岸部にいるからどうにかなるが、次の日までに逃げていないとボコられて大惨事になる。

07191945

今までに見たこともない数の化け物が現れた
全部隊が既に収容ポイントに到着しており、殿を用意する必要もないので急いで輸送艦に乗り込む
彼らに渡洋能力がないのはわかっているが、それでもすこし恐怖を覚えてしまう

これを合衆国本土にだけは上陸させてはいけない、父はそのために亡くなったのだから
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557903_624.v1539716513.png

コロンボまで撤退。

07231945

プロパガンダもあるかもしれないが、今回の戦いは圧勝だったらしい
こちらの全ての師団が帰投に成功したのに対し、敵のいくつかの部隊は完全に粉砕された

大軍を投入し、新戦術まで採用しただけのことはあったようだ
もはや人類は彼らに蹂躙されるだけの存在ではなくなったのだ

不安が募る
敵に知性があり、作戦というものがあるなら
きっと次からは楽に勝たせてはくれないだろう
あるいは、ここまですべて罠だったのかもしれない
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557905_624.v1542456097.png

こちらの部隊がいなくなると敵タワーもどこかへ行ってしまう。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557907_624.v1535253814.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557909_624.v1535253822.png

無人の地が奪われていくが痛くもかゆくもない(元はイギリス領だし)

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257557911_624.v1535253831.png

敵戦力の数は…減ってない。

07241945

キルレシオだけみれば確かに今回の戦闘は成功だ
だが、戦略的に見ればこの勝利はゼロに等しい
OSSの報告によれば欧州沿岸の敵に一切影響は出ていない
おそらく2000個師団はいるとみられる敵の数個師団を撃破して何が変わるというのだ

「マンハッタン計画」で試作された原子爆弾を投入すれば意味はあるかもしれないが、政治屋どもはあの兵器をこの状況下でも出し惜しみしている
軍に権力さえあればこんなことにはならなかった
 
 

コメント返信

フロドのために(小声) -- 2019-01-10 (木) 09:36:34

名無し2.png最後には光が勝つ(確信)

 
 

まだだ、まだ終わらんよ!(震え) -- 2019-01-10 (木) 19:47:01
もう終わってると思うんですけど(諦め) -- 2019-01-13 (日) 14:32:48

名無し2.pngネオアメリカでも作ってルガーノに小惑星を落とせば勝てそうですね。

 
 

勝てないなら縛りプレイをする意味がないと思う -- 2019-01-14 (月) 00:07:26

名無し2.png3.00の時点で縛りなしに勝てないならこの後のバージョンでもきっと勝てないと思います(3.00で勝てるとは言っていない)

 
 

合衆国もヤバくて草 -- 2019-01-14 (月) 00:39:21

名無し2.png核迎撃できてるだけましですね。その分イギリスがひどい目に遭ってます。

 
 

ギルメン名の空母とか沈めたらアインズ様確実にキレるんだろうな・・・というかロイヤルネイビー強いな -- 2019-01-15 (火) 11:08:45
キレるくらいなら戦場に出させなきゃいいのに(凡俗並感) -- 2019-01-15 (火) 20:03:00

名無し2.pngナザリックの工業力ならいくら空母を沈められても新しく作ればいいだけですね。そしてロイヤルネイビーもそろそろ厳しい。

 
 

どうやってあの大軍 -- 2019-01-24 (木) 09:26:03
を殲滅させるのだろう、期待 -- 2019-01-24 (木) 09:26:18
を殲滅させるのだろう、期待 -- 2019-01-24 (木) 09:26:19

名無し2.png

 
 

名無し2.pngだからそれは次の世代の人たちが考えることであって まだアメリカに上陸もしていない段階でとやかくものは言わないほうがいいと思う

 
 

作戦名「オーバーロード」/繰り返される上陸、繰り返される撤退 上へ進む

作戦名「オーバーロード」/絶望的抵抗 下に戻る

作戦名「オーバーロード」


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-25 (金) 22:42:43 (264d)