1938年

研究スピード100%超え

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490176_org.v1534862998.png

めでたい。戦争が始まるとFullkaiイベントでスライダーが自由経済に触れて投資ができなくなるので今後も可能な限り行う。

 

01291938

現在のスイスを支配している武装勢力の対処を巡って軍内部は大荒れだ
欧州諸国はここ以上に混乱しているから、ドイツやイタリアなどが暴走してもおかしくはない
仮にどちらかが動くなら観戦武官を送るようにしたいものだ
安全地帯がどの程度のものかすら現時点ではわからないのが問題だが

ペルー・ボリビア連合結成

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490181_624.v1534863008.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490186_624.v1534863019.png

Fullkaiイベント。
なんか強そうだけど実際はたいしたことない。

自由市場経済による技術研究の刺激

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490197_624.v1534863054.png

無料なので非常に懐にやさしい。

アンシュルス

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490217_624.v1539964839.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490221_624.v1534863096.png

ナザリックの戦力が更に増加。

研究機関への投資

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490225_624.v1534863106.png

100%を超えると効果が多少弱くなる。
120%を超えるとさらに弱体化。
計算機開発は120%超えるまで後回しにしておくと効率が良いと思われる。

TVA

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490232_org.v1534863125.png

(スクショ撮影に失敗してしまった)この世界でもニューディールは順調に進展。

自由市場経済による技術研究の刺激

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257490234_624.v1534863135.png

思ったより頻繁に起きてくれるのでうれしい。

通貨切り下げ

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491126_624.v1534865914.png

資金に余裕がないのでここで終わり。

工場建設

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491141_624.v1534865950.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491144_org.v1534865960.png

増えた工業力も工場建設に回す。

潜在的同盟国の妨害

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491156_org.v1534865990.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491159_624.v1534866000.png

人類の連帯なんて幻想。

ミュンヘン協定

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491172_624.v1534866032.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491175_org.v1534866042.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491182_org.v1534866062.png

いつもならチェコスロバキアが犠牲になるだけだが、この世界ではイタリアも犠牲者になるという珍しいイベント。

北アイルランド問題

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491184_624.v1534866071.png

人類の連帯なんて幻想。

イタリアの自殺

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491192_624.v1534866094.png

獲物は檻に入ったとかいってるけどこの場合の獲物がイタリアにしか見えない。

ローマ核攻撃

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491196_org.v1540396892.png

イタリアの最重要拠点にクリーンヒット。
教皇庁は北米大陸のニュー・ローマにでも移転しそうだ。

 
 

11041938

わたしの神よ、あなたに逆らう者の手から
悪事を働く者、不法を働く者の手から
わたしを逃れさせてください
主よ、あなたはわたしの希望
主よ、わたしは若いときからあなたに依り頼み
母の胎にあるときから
あなたに依りすがって来ました
あなたは母の腹から
わたしを取り上げてくださいました
わたしは常にあなたを賛美します
多くの人はわたしに驚きます
あなたはわたしの避けどころ、わたしの砦
わたしの口は賛美に満ち
絶えることなくあなたの輝きをたたえます

イタリア戦線崩壊

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491206_624.v1534866126.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491212_624.v1534866137.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491217_624.v1534866147.png

AI担当で持ちこたえられるわけもない。
戦力差がひどすぎる…シチリアあたりに防衛線をひけばなんとかなるのか…?

 
 

11051938

生き残ったイタリア海軍の情報によると、謎の光は巨大な飛行機らしきものから発射された物体から放たれたらしい
要は超強力な爆弾を敵が持っているということだ
この爆弾が合衆国に飛んでこない保証はない
だが、それを運搬するのが巨大な飛行機なら、防空体制さえ整えれば我々の飛行機でも抵抗できないことはないはずだ
 
 

11081938

ローマが謎の光と共に壊滅?
百歩譲ってイタリア軍が単なる武装組織に負けることはあるかもしれない
だが、一撃で都市を破壊できる兵器なんてあるわけない
あったらなんで世界大戦の時に使われなかった?
メディアは常識で考えればすぐわかる嘘を流そうとして何がしたいのか

機甲師団投入

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491220_624.v1534866158.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491224_624.v1534866168.png

38年より後の話になるが、小国スイスは38(t)戦車を導入していたらしい。

イタリア蹂躙

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491229_624.v1534866178.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491236_624.v1534866197.png

11月26日にはローマが陥落。

12011938

イタリア軍が全く敵に抵抗できていない理由の一つに、敵はゾンビ化攻撃をおこなってくることがあるようだ
ゾンビといってもホワイトゾンビとは違い、死者をグールのようにするものらしい
死体を焼けばある程度は効果があるだろうが、ガイコツが暴れている情報もある
焼却処分の後ハンマーで破砕…戦友に対してここまでの蛮行はしたくない

相当に厄介な敵だ

ソ連やファシズム諸国とてここまでの脅威ではない
我々の敵はますます危険なものとなっている
世界大戦はこれに比べればスリリングなゲームといっていいかもしれない

アインズ・ウール・ゴウン

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491242_org.v1534866207.png

この世界は貴様ら下等生物ごときには渡さない。
絶対に。

イタリア消滅

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491248_624.v1534866227.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491251_org.v1534866236.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491255_org.v1534866247.png

12月14日にはシチリア島に上陸。
12月22日にイタリア併合。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491258_624.v1534866257.png

海軍も接収される。
まだしばらくの間だけ制海権は人類が維持し続けるが…

 
 

12301938

スイスを滅ぼした勢力によってイタリア人が皆殺しに?
それもたった2か月で?
なんなんだあいつらは
血も涙もねえ、ふざけてやがる

1939年

カウントダウン

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491265_org.v1534866277.png

いろんなものが美少女化されたけど終末時計が美少女化されたという話は聞かない…と思ったが投稿直前に調べてみたらあったので驚愕*1

 
 

01041939

スイスに続いてイタリアが消滅した
おそらく今度も生き延びた人間はいないだろう
彼らの皆殺し戦術は漏洩の危険がないという点では優れている
我々には情報が足りない
あの時もうすこし長く調査していれば、なにか彼らの弱点がわかったかもしれない
後悔先に立たずとはこのことか
 
 

01101939

商務省から前回と同じような仕事が依頼された
最悪の事態に備え欧州大陸の美術館・博物館の所蔵品をアメリカに送れってものだ
俺らに割り当てられた量はこの前と同じだが、全体としてはこの前の50倍以上の規模で行われるんだとよ
報酬は魅力的だがこの仕事の目的を考えると手放しでは喜べねえな

フィレンツェで食ったピザ、もう一度食いたかった
もうあのじいちゃんもいないのか
 
 

01111939

永遠の都は永遠に失われました

本日教皇庁はサンパウロへの移設が決定しました
移設に手間取る施設や遺物が軒並みあの「炎」で焼き尽くされた今となっては少しでも安全な場所へということなのでしょう
今も欧州に残されている聖遺物は全て新大陸に持ち出せるよう準備がなされております
「ピルグリム・ファーザーズ」と名乗った者たちの気持ちが少しはわかってきました

デスナイトの作りすぎ

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491272_org.v1534866299.png

数百個師団あるレベルで1945歩兵が一個師団作られようが二個師団作られようが誤差。

 
 

01311939

6年前に「魔物」について取り上げていた新聞記事はどれも肝心な情報が抜け落ちている
内部に入り込めた人間は僕ぐらい(そして僕が入り込めたのもおそらくごくわずかにすぎない)だから仕方ないにせよ、ならばなぜここまでこの噂は広がったのか
不可解なところが多すぎる
スイス政府は隠蔽したかったことを考えると彼らが原因とは思えない

まさか「魔物」自身が情報を流したのか?

0211939

イタリアを襲った惨事を恐れてか、イタリアの時と異なってフランスやスペインは快く所蔵品を貸し出してくれる
楽な限りだ
俺としては今度連合軍が編成されたらあの化け物どもはコテンパンにされると思うがな

しかし、お偉いさんはまるで今回の敗北を予想していたのか?
イタリアの美術品収集はまるでこれを予知していたかのようじゃないか
なんか知らんがイタリアだけじゃなくスイスの所蔵品まで結構アメリカにわたってるようだし

チェコスロバキアの終焉

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491281_624.v1534866319.png

今年中に多くの国が後を追うことになる。

 
 

03061939

真相を探りにヨーロッパまで行きたいところだが、全ての船便・航空便が1年先まで埋まっている
なんでもヨーロッパから美術品やら何やらを移送するので一杯だそうだ、帰りならともかくなぜ行きの便まで埋まってるんだ?

今必要なのは時代遅れの遺物なんかじゃない
欧州に存在するはずの「真実」だ

第二次ミュンヘン会談

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491283_624.v1534866329.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491309_624.v1534866424.png

国際連合結成。

 
 

03121939

平和というものの重みは失ってから初めて気付く
貧しくとも娘といられたあの日々はとても大切なものだった

過去に戻りたい
そんなことは不可能だとわかっていても

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491293_624.v1534866360.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491299_624.v1534866380.png

工業力修正とスライダー移動がとてもおいしい。

なお、

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491286_624.v1534866339.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491289_624.v1534866350.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491296_624.v1534866370.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491317_624.v1534866445.png

結局開戦時までに残っていたナザリック周辺国はユーゴスラビアのみ。
戦争が始まると復帰するが、初動がめちゃくちゃになるのは否めない。

…仮に初動が完璧でも蹂躙されるだけなのは変わらなさそうだけど。

 
 

04241939

どうやら我々は後詰としてイギリスで待機する方針らしい
暫くの間は生きながらえられそうだ
娘への手紙はあと何通書けるだろうか

アメリカ遠征軍到着

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491312_624.v1534866434.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491321_624.v1534866468.png

最終防衛ラインはエアストリップワンブリテン島とかいうオフタックルよりひどい防衛計画。
アフロ・ユーラシア大陸は全て見捨てる。
本当は爆撃されるのが嫌なのでブリテン島にもぎりぎりまで戦力は送りたくないがたまにナザリックが上陸してくるので仕方なく守る。

潜水艦隊到着

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491335_624.v1534866519.png

非常に重要。

工場建設

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491339_624.v1534866539.png

まだまだ続ける。

 

06051939

徴兵制の導入がやっと行われるようになったのはいいが
なぜこれだけ軍事費が増額されているのに海軍にも陸軍にも予算がいかない?
軍需工場の増設よりももっとやることがあるだろう
対化け物同盟の「開戦」日に間に合わなければ意味がないのだ
フーヴァーも糞だがルーズベルトはもっと糞だ、大衆に迎合したポピュリストめ
 

06191939

これで俺たちが借り上げた美術品やらなんやらを乗せた船は今日中にアメリカへ向けて出発する
特別休暇として一か月与えられたが、折角だから連合軍の義勇軍に志願してイタリアとスイスをつぶしたあの化け物どもがぼこぼこにされるのをこの目で見てから帰るとする
一ヶ月もあればこの目でナザリックの廃墟を拝むのには十分だろう
奴らのおかげで儲けさせてもらったとはいえ、食い物の恨みはきっちり晴らさねえとな!

宣戦布告

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491341_org.v1534866551.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257491343_org.v1540469032.png

次回より本格的な戦闘(惨劇)が開始される。
惨劇の被害者となるのは…言うまでもない。

コメント返信

クリスマスにAARを投稿...あっ(察し) -- 2018-12-25 (火) 07:29:43

名無し2.pngLast-modified: 2018-12-23 (日) 22:19:40 (6d)

名無し2.pngクリスマスではないですが、「この夜」に予定はありませんでしたね…

 
 

今更だけど捕捉の方でフランスにナリザックの師団が配置されてたのに、怒りのAARで空挺使ったときに居なくなってるのはなぜ? -- 2018-12-23 (日) 23:21:16
アジア方面のパルチザンに対処してたからだと思う -- 2018-12-24 (月) 09:45:58

名無し2.png大体そんな感じですね

 
 

地球外からの侵略者は全員インフルエンザにかかって終わり!(ウェルズファン並感) -- 2018-12-24 (月) 08:41:34
別にナザリックって地球外生命体ではないし…… -- 2018-12-25 (火) 08:44:05
そもそもモンスターだから病気にかかるのだろうか? -- 2018-12-26 (水) 10:58:38
生身っぽいのもいるから種族的にはかかると思うけど、正直主要なメンツなら状態異常の耐性とかで余裕で弾けるんじゃないかな -- 2018-12-26 (水) 12:32:39
↑つまりガムラン将軍は状態異常(梅毒)にかかってるみたいな感じなのかな? -- 2018-12-26 (水) 13:53:37

名無し2.png地球外生命体じゃなくても未来にインフルエンザが一切なくなっていたら予防接種とかもしなくなりそうですし効果あるかもしれませんね。

 
 

スイス殲滅とかオイオイオイ完全に人類の敵ルート入っちゃたわアイツら -- 2018-12-29 (土) 12:48:48
あの作品のモンスターは人間蔑視思想を設定されてるのが大半だからそりゃ暴走するよね… -- 2018-12-29 (土) 14:02:58
これは間違いなく最終戦争ですわ -- 2018-12-29 (土) 22:12:43

名無し2.png最終戦争(人類が勝てるとは言っていない)

作戦名「オーバーロード」/旧世界の終焉 上へ進む

作戦名「オーバーロード」/破滅の序曲 上に戻る

作戦名「オーバーロード」


*1 このAARを書いていたときにはまだ発売されていなかった

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-30 (日) 00:40:20 (319d)