名無し2.pngコメント欄でナザリックの防衛兵力が足りてないのではないかという指摘がございましたので1950年3月時点(怒りのオーバーロードAAR直前)でのnofogスクリーンショットをここで紹介させていただきます。

アフリカ

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232105_org.v1538746987.jpg

アジア

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232110_org.v1538748105.jpg

ヨーロッパ

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232137_org.v1538748103.jpg

東アジア

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232114_org.v1538748102.jpg

南欧・西欧

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232117_org.v1538748102.jpg

中欧

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232124_org.v1538748105.jpg

バルカン

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232127_org.v1538748103.jpg

東欧+スカンジナビア南部

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/258232132_org.v1538748105.jpg

 
 

名無し2.png上記の画像を見る限り、ナザリックのスクリプトは上陸可能地点とパルチザン発生地域には必ず1個師団以上配備し、欧州と中国(パルチザン発生率が高い?)には特に多くの兵力を配備していることがわかります。

名無し2.png1プロヴィンスにしか攻撃できない核兵器が使いにくいのがこの画像からもわかりますね。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-05 (金) 23:07:25 (72d)