https://i.imgur.com/vl3qBjn.png [#aedc1f76]

『元来我々の欲求は我々に与えられた者であって、自由にこれを生ずることはできない。
ただ或与えられた最深の動機に従うて働いた時には、自己が能動であって自由であったと感ぜられるのである、
これに反し、かかる動機に反して働いた時は強迫を感ずるのである、これが自由の真意義である。』

閲覧される方へ

コメントについて

どのようなコメントを残すのも個人の自由です。従って私(作者)がコメント欄を編集したり削除することは今までもこれからもありません。しかし本AARは他のAARと同様に、どのような民族・宗教を貶める意図はなく、本文に書かれている内容はあくまでも「おはなし」であって私の信条と価値観は一切関係がありません。

そもそもコメント欄は、閲覧した方同士が感想を共有し内容を深める場であって、特定の価値観を主張しそれに基づいて他者を貶める場ではないと私は思います。特に個人の宗教・民族性や世界観を蔑視する発言は、たとえそのような意図が発言される方に無いとしても誤解を受ける可能性がありますので、やめて下さい。

匿名の場でもそれぞれの方が良識に基づいて言動されることを願っています。

本編

環境

 

シナリオ1935日本
バージョンAOD日本語版1.07+HEAM+PSM
難易度標準
COM攻撃性弱気
全IC取得なし
技術チーム取得あり

目次

近代の超克/憂国
近代の超克/暴力の独占
近代の超克/現代人の形成
近代の超克/思想と動くもの
近代の超克/全体主義の起源
近代の超克/異端者の群れ
近代の超克/存在の彼方へ
近代の超克/おかしな声

近代の超克/戸惑いの生へむけて
近代の超克/ペンと剣
近代の超克/神の国
近代の超克/ツァラトゥストラはかく語りき
近代の超克/存在と時間
近代の超克/権威主義的パーソナリティ

近代の超克/市民の国
近代の超克/死に至る病
近代の超克/見えるものと見えないもの
近代の超克/働くものから見るものへ
近代の超克/愛するということ

近代の超克/創造的進化
近代の超克/アナーキー・国家・ユートピア

コメント欄

コメント/近代の超克


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-18 (水) 16:20:48 (13d)