ルーズベルト.pngあけましておめでとう。

ハル.pngおめでとうございます。

ルーズベルト.png毎年恒例の年始報告と行こうか。

ハル.pngはっ。まずは外交部門からお伝えいたします。

ハル.png現在、我が国はイギリスを盟主とする連合国に加盟しております。

ハル.png連合加盟国とは、イギリスを始めとする各国と技術交換を行っており、資源の貿易も頻繁に行っております。

ハル.pngこれとは別に、連合加盟国以外の国々……フィンランド、エストニア、ラトヴィア、リトアニア、ユーゴスラビア等の中小国とも小規模ではありますが、貿易を開始しております。

ハル.pngこれによって、各国との外交関係は良好な状態になりつつあり、特にフィンランドの友好度は+170まで上がっております。

ルーズベルト.pngうむ。大いに結構。この調子で良好な関係を保ちたまえ。

ハル.pngありがとうございます。

ハル.pngそれから、一昨年末より続いておりますスペイン内戦と中国大陸の戦乱は、依然として続いております。

ハル.pngスペインでは共和派が、中国大陸では日本が優勢となっておりますが、戦闘が今年中に終わるか否かは、まだ分かっておりません。

ルーズベルト.pngどちらも、相手次第という事だな。

フォード.png次に、軍需部門から報告を行います。

フォード.png昨年上半期に行われた、工業力拡大と工場の新規生産によって、我が国は基礎IC309、実効IC216となりました。

フォード.png依然として、平時補正は解除されていませんが、36年頃と比べるとかなり改善されたと言えるでしょう。

ルーズベルト.pngうむ。これのお陰で、一足早い軍備拡充を始める事が出来たからな。

フォード.png軍需部門としては、今年も工場の生産と、軍備拡充を並行して行う予定です。

フーバー.png続きまして、治安部門から報告をお伝えいたします。

フーバー.png昨年も、一昨年と同様、国内のスパイ狩りを段階的に実行しております。

フーバー.pngその結果、昨年10月には、合衆国内に潜伏したスパイは全て駆逐いたしました。

フーバー.pngですが、わが国には今後永久にスパイが居なくなるという事は無く、12月中旬には、新たにスパイ1名が潜入している事が報告されております。

フーバー.png今後は、五月雨式に潜入して来るスパイの監視と摘発を行う予定です。

ルーズベルト.pngフーバー、わが国には、どれぐらいの国からスパイの潜入を受けているかね。

フーバー.png報告によりますと、スパイの駆逐を完了してから今日までに、ソ連から5回、ドイツから2回ほど、スパイの潜入が試みられているとありました。

フーバー.pngこの他に、日本からのスパイ潜入が実行されたとの報告も入っています。

フーバー.pngスパイ摘発の際には、この3国以外のスパイも多く見受けられましたが……

フーバー.png今後はこの3国が、主にスパイを送り込んで来ると見て間違いないでしょう。

ルーズベルト.png状況次第では、その3国以外からもスパイが派遣されて来そうだが、そこの所は君の判断に任せよう。

クレイグ.png続きまして、軍部の方から報告を行います。

クレイグ.png合衆国軍は、昨年中旬より海軍を中心に軍備の拡充を行っております。

クレイグ.png今の所、海軍は空母4隻の建造を進めており、その後、新型の重巡洋艦や軽巡、駆逐艦の建造も開始する予定です。

クレイグ.pngこの他に、陸軍も今年から新規師団の編成や、空軍航空隊の拡充に着手する予定です。

クレイグ.png陸軍の新規編成予定の部隊は、最初に司令部か、戦車師団を予定しております。

ルーズベルト.pngうむ。報告感謝する。

ルーズベルト.pngさて、諸君らの話を聞かせて貰ったが、今年は昨年よりもきな臭い一年になるだろう。

ルーズベルト.png諸君らの話を聞いたうえで、私は考えたのだが、まず第1に工業力の拡充は従来通りに続ける。

ルーズベルト.pngそれと並行して、海軍のみならず、陸軍の拡充にもあたりたい。

ルーズベルト.pngミスタークレイグ。先程君が言っていた新規部隊の編成だが……

ルーズベルト.png戦車師団と司令部はどちらが一番、編成の期間がかかるかね?

クレイグ.pngはっ。現在は、司令部の方が各陸上部隊の中では、最も編成期間が長いです。

クレイグ.png司令部には優秀な幕僚を配備したり、それに相応しい軍司令官を配する必要があるので……

ルーズベルト.pngよろしい。では、最初に司令部から編成したまえ。

ルーズベルト.png編成期間の一番長い部隊を、出来る限り早く作れば、後々楽になるだろう。

クレイグ.pngわかりました。

クレイグ.pngちなみに、空軍の拡充についてですが、現時点では迎撃機2個飛行隊が新たに練成を終え、国内の飛行場に配備されております。

ルーズベルト.pngほう。いつの間に作っていたとは。準備が良いな。

クレイグ.pngはっ、ありがとうございます。この他に、今年は戦術爆撃機の生産を開始する予定です。

クレイグ.png海軍艦艇の建造もあるため、あまり多くは生産出来ぬと思いますが、ひとまず4ラインを目標にしたい所です。

ルーズベルト.png空軍の拡張開始はいつ頃を予定しているかね。

クレイグ.png今の所はまだ詳細は決まっておりませんが、遅くても10月までには生産を開始する予定です。

ルーズベルト.pngよろしい。その調子でやってくれ。

ハル.png閣下。今年の政体スライダーの方はいかがいたしますか?

ルーズベルト.png今年は介入主義に振ってくれ。

ルーズベルト.png今年は何かと、外交面でかなり忙しくなりそうだからな。

ハル.pngわかりました。

http://art57.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133404897_org.png

1月

1月30日

ハル.pngドイツ軍内でスキャンダルが起きたようです。

http://art53.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133404938_org.png

ハル.png情報によりますと、この事件により、ドイツ陸軍最高司令官のブロンベルグ将軍は罷免された模様です。

ルーズベルト.png娼婦の女と結婚する軍人は軍人にあらず、と言う事か。ドイツ軍内部の規律はかなり厳格だな。

ハル.pngまた同日、イギリスでネヴィル・チェンバレン氏が新たに首相に就任した模様です。

ルーズベルト.pngチェンバレンか……確か、チェンバレン氏はハト派よりの政治家だったな。

ハル.pngはい。近年、不穏な動きを見せるドイツに対しても、問題が起きた時は対話で解決しようと公言しているようですな。

ルーズベルト.png平和主義者と言う事だな。その考えはなかなかに素晴らしい物だ。

ルーズベルト.pngその考え通りに、世界は動いて行くと思うかね?

ハル.png相手によるでしょうな。

ハル.pngですが、ヒトラーがチェンバレンの予想とは全く異なる道を選ぶ事も充分にあり得るでしょう。

ルーズベルト.pngとなると……イギリスか、あるいは、どこかの国が痛い目を見る事になる訳か……

ルーズベルト.pngこれから幾つかの中小国にとっては、辛い未来が待ち受けているかも知れんな。

2月

2月6日

ハル.pngドイツが日本の属国、満州国を承認いたしました。

http://art56.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405329_org.png

ハル.png同時に、中国国民党で軍事顧問を担当していたファルケンハウゼン将軍がドイツ本国に呼び戻されたようです。

ルーズベルト.png国民党を支えていた優秀な将軍が居なくなるとはな。

ルーズベルト.png国民党の連中は今頃、悲嘆に暮れている事だろう。

ルーズベルト.pngそれにしても……やはりと言うべきか。日本軍は昨年9月からあまり進軍していないようだな。

ハル.png中国の低インフラ地帯における進軍のやりにくさと、中国軍の猛烈な抵抗のせいですな。

ルーズベルト.pngとはいえ、日本側が優勢なのは変わらんだろう。

ルーズベルト.png国民党側は、今年一杯持てば御の字、と言う所だな。

3月

3月1日

ハル.png閣下、スペイン内戦が終結いたしました。

http://art62.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405426_org.png

ハル.png結果は、ソ連、イギリスの支援を受けていた共和派が国粋派を下し、スペイン全土を制圧しました。

ルーズベルト.pngスペインのファシスト革命は失敗に終わったと言う事か。

ハル.pngはっ。ですが、敗北した国粋派軍を支援していたイタリアは、この内戦で貴重な経験を得たようです。

ハル.pngまた、ソ連、イギリス側もイタリアと同様に、スペインでの戦乱で近代戦と言う物を学んだようです。

ハル.png何故か、不介入を示した筈のフランスも貴重な経験を得た、と出ているのが気になりますが……

ルーズベルト.pngいつの間にか、共和派側に加担していたのかも知れんな。

ルーズベルト.png何はともあれ、イベリア半島の民には全体主義は合わなかったのだ。

ルーズベルト.png自由主義陣営の一員でもある我が合衆国にとっても、共和派の勝利は喜ぶべきことかもしれん。

ハル.png共和派といいましても、実際はソ連寄りの勢力ですがね。

ルーズベルト.pngひとまず、適当に祝電を打っておけ。

3月3日

http://art64.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405475_org.png

ハル.pngソ連の駐在武官からの情報によりますと、ソ連国内で政変があったとの事です。

ハル.png駐在武官からの報告には、ソ連国内の秘密警察組織、NKVDが大々的に動き、既にトハチェフスキー元帥を含む複数の高級将校が国家反逆罪で逮捕、起訴されているようです。

ハル.pngソ連側がこれまでに行って来た事例を見る限り、スターリンは軍部内の大掃除を行うのでしょう。

ルーズベルト.pngどうせ、あの国の事だ。デタラメな罪状で無実の人を逮捕、処刑しまくるのだろう。

ルーズベルト.png昔は共産主義にも幾らか興味はあったが、あの赤いアンクルサムのせいでそれも帳消しだ。

ルーズベルト.pngまっ、せいぜい好き放題にするがいいさ。いざという時に後悔するのは、あの男なのだからな。

ハル.pngなかなか、意味深なお言葉ですな。

3月14日 

ハル.png閣下、ヨーロッパでドイツが動き出しました。

http://art58.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405542_org.png

ルーズベルト.pngオーストリアが併合されたか……

ハル.pngドイツ側は、オーストリア国民の総意を受けての行動であると発表しております。

ハル.pngですが、情報部の調べでは、ドイツ側がオーストリア側の併合反対派を押し退ける形で強引に併合を行った可能性が高いとあります。

ハル.png今の所、併合されたオーストリアで大規模な騒乱があった等の情報は一切入っておりませんが……

ルーズベルト.pngコーデル。君は、ヒトラーがオーストリア一国で満足すると思うかね?

ハル.png………思いませんな。

ハル.png断言は出来ませんが……ヒトラーは、欧州を計画的にドイツの物にしようと考えている可能性があります。

ハル.pngですが、ヒトラーは英仏を恐れています。

ハル.png今回の併合は、見かけはドイツ、オーストリア合意のもとで行われたように見えますが……

ハル.png内面的にはそうでもありません。今回の併合は、オーストリア政府が予定していた住民投票にヒトラーが激怒し、オーストリアへの武力進駐を強行しています。

ルーズベルト.png報道を見る限りでは、オーストリア住民はドイツ軍の進駐を両手を上げて喜んでいたようだが。

ハル.png政府の苦衷なぞ知らぬ住民達は勿論喜ぶでしょう。オーストリア内に居たナチス勢力が、一時は高まった
反独感情を見事に下げましたからな。

ルーズベルト.pngいかに強い信念を持とうとも、獅子身中の虫がいては良き結果は出せず、か。

ルーズベルト.pngこれから、オーストリアはどのような未来を歩いて行くのかな。

5月

5月19日 

ハル.png閣下……ご気分が優れぬようですが。

ルーズベルト.pngハハ…こんな事も起これば、気分が悪くなるのは仕方ないさ。

http://art59.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405501_org.png

ルーズベルト.png世界の中には、無くなった国もあれば、無くなろうとしている国もあるというのに。

ルーズベルト.png我が国は馬鹿な議員のせいで足を引っ張られる。

ルーズベルト.pngなんとも平和な物だな。

ハル.pngしかし、不満度5%は流石に痛いですな。

ルーズベルト.png今回も物資生産を削る事で、生産は止めずに済んだが……

ルーズベルト.pngこれ以上の不満度上昇は、正直、勘弁して欲しい。

6月

6月12日

ルーズベルト.png中国戦線は相変わらずかね。

ハル.pngはっ。少しは進展したようですが……

http://art53.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405631_org.png

ハル.png全体的に見れば、大して変わっては居ません。

ハル.png日本側はあれこれ奮闘しているようですが、中国内陸部の泥沼は予想以上に深い様です。

ルーズベルト.png蒋介石も粘る物だが、その粘りも、いつまで続くかな。

7月 

7月2日

ルーズベルト.png軍の整備は順調に行っているかね?

クレイグ.pngはっ。今の所、拡張は海軍だけに留めており、陸軍はまだ、師団の新規編成を行っていないため、ドクトリン開発のみを行っているのみですが、今の所は順調に進んでおります。

クレイグ.png陸軍の戦術ドクトリンは、大規模強襲ドクトリンを研究しております。ドクトリンの研究にはブラッドレー将軍があたっております。

クレイグ.png適正が一分野しかありませんが、ブラッドレーは優秀ですので、なんとか研究をこなしています。

クレイグ.pngそれから、航空隊の方のドクトリン研究に関してですが、現在はアーノルドとルメイが交代で研究を行っています。

クレイグ.png航空隊ドクトリンの方も、連合国からの協力のお陰で順調に研究が進んでいます。

クレイグ.png新規部隊の編成にはまだ至っていませんが、既存部隊の錬度に関しては、ドクトリン研究の影響もあって優秀と言えるでしょう。

ルーズベルト.pngうむ。大いに結構。

ルーズベルト.pngこれなら、新規部隊を続々と編成しても、実戦では使い物にならんと言う事はなさそうだな。

クレイグ.pngはっ。ありがとうございます。

ルーズベルト.pngところで将軍。予定としては、確か、今年の後半頃……具体的には10月辺りに陸軍部隊の新規編成を行う筈だったな。

クレイグ.pngはい。手始めに、前線司令部の編成を予定しております。

ルーズベルト.pngその予定だが……少し前倒ししよう。

クレイグ.png前倒し、といいますと?

ルーズベルト.pngこれはまだ君には話していなかった事だが……

ルーズベルト.png3月頃、ドイツがオーストリアを併合した事は覚えているな?

クレイグ.png勿論覚えております。

クレイグ.pngその後、頭を疑いたくなるような方法で、世界にオーストリアがドイツと一緒になりたかった、と知らしめた事も。

http://art50.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133406200_org.png

ルーズベルト.pngこれは明らかに狙っているな。

クレイグ.pngですな。特に肯定を意味する欄が大きいのが気になる所です。

ルーズベルト.pngそのドイツだが……どうやら、オーストリアだけでは満足いかなかったらしい。

ルーズベルト.png昨日、情報部から知らされた情報の中に、ドイツがチェコスロヴァキアに対する工作をこれまで以上に進行させているとの報告があった。

クレイグ.pngもしや、ヒトラーはズデーデンラントを?

ルーズベルト.pngはっきりとは言えんが……可能性は大きいかも知れんな。

クレイグ.png英仏の反応はどうなっています?

クレイグ.pngチェコの領土を、ドイツが強引に分捕れば、彼らは黙っていない筈です。

ルーズベルト.pngその英仏なのだが……彼らの動きが全く掴めんのだ。

クレイグ.pngなんですと?

ルーズベルト.pngドイツを警戒する英仏は、このドイツのチェコに対する工作を当然知っている筈なのだ。

ルーズベルト.pngだが、彼らはそれに対して、表面上はおろか、水面下でも何ら反応らしい反応を示していないのだ。

ルーズベルト.pngいや、それどころか、むしろチェコの事なぞどうでも良いとすら考えている節すらある。

クレイグ.pngでは……英仏は……

ルーズベルト.pngドイツの動きを容認するかも知れんな。

ルーズベルト.pngとはいえ、それは仮定の話だ。

ルーズベルト.pngヨーロッパでの工作合戦は日常茶飯事だ。もしかしたら、チェコに対する動きも、ドイツ側の欺瞞行為かもしれん。

ルーズベルト.pngしかし、最近のドイツの動向を見る限り、どうも悪い予感ばかりがする。

ルーズベルト.pngそこでだが……牽制がてらに、国内の工場に戦時体制に移る準備をするよう、大々的に働きかける。

ルーズベルト.png将軍。陸軍部隊の新規編成だが、すぐにでもやって貰いたい。部隊の編成は、予定通り前線司令部からだな。

クレイグ.pngわかりました。関係各所に命じておきます。

http://art61.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405670_org.png

8月

8月12日

ハル.png満ソ国境付近で日ソ両軍の軍事衝突が起きたようです。

http://art61.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405739_org.png

ハル.pngこの事件で、双方に少なからぬ損害が出たようです。

ルーズベルト.png日本は中国とも事を構えているのに、ソ連とも騒ぎを起こすとはね。

ルーズベルト.pngそれで、現地の情勢はどうなっているかね?

ハル.png日ソ両軍の戦闘は全面的に停止し、現在、両国の外相が会談を行っているようです。

ハル.pngまた、この戦闘を指揮したソ連側の指揮官が、指揮の拙劣さを批判され、更迭されたとの未確認情報も入っています。

ルーズベルト.png現在のソ連では、失敗したら牢獄送りか死刑台送りになるからな。その指揮官には少なからず同情するよ。

ルーズベルト.png日ソ両国は停戦すると思うかね?

ハル.png現時点ではまだ交渉が続いているようですが、事を大きくしたくない両国……特に、中国戦線を抱えている日本としては、戦線の拡大は防ぎたい所でしょう。

ハル.pngこの事からして、停戦は時間の問題かと思われます。

8月24日 

ルーズベルト.png時折、各研究機関の途中経過が届けられるのだが、その中でも面白い物を発見したぞ。

ハル.pngその面白い物とは?

ルーズベルト.pngこれだよ。

http://art56.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405789_org.png

ルーズベルト.png今年から研究者として登場したルメイ君だが、彼は将官でも無いのになかなか優秀だぞ。

ハル.pngこれは凄いですな。スキル7全一致とは。

ルーズベルト.png彼が研究しようとしている物は戦術爆撃機のドクトリンなのだが、これなら短期間でこのドクトリンの研究は終わるだろう。

ハル.png青写真も付いてますから、3か月以内には研究は終了するでしょうな。

ルーズベルト.png3ヶ月か……私は2カ月以内に終わると予想している。

ハル.pngそれはちと、早過ぎではありませんか?

ルーズベルト.pngいや、それぐらいかもしれんぞ。なにせ、青写真付きだからな。

ハル.png確かに……研究がいつ終わるか楽しみですな。

9月 

9月29日

ハル.png閣下、ルメイが兵站爆撃ドクトリンの研究を完了させました。

http://art50.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133405892_org.png

ルーズベルト.png早っ!

ルーズベルト.png私としては、せめて、もう少し掛かるかと思ったのだが……

ハル.pngなかなか優秀な人材のようですな。

ルーズベルト.pngうむ。将来、彼は大物になるかも知れんぞ。

9月30日 

ハル.pngドイツがまたもや行動を起こしました。

http://art53.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133406004_org.png

ルーズベルト.pngミュンヘンでヨーロッパの大国の首脳が集まったかと思ったら、ズデーテンラントの割譲を話し合ったとは。

ハル.pngイタリアの仲介のもとで行われたこの会談は、英仏がドイツのこれ以上の領土拡大をしない事を約束させたそうです。

ハル.pngこの結果、英仏とドイツは調停を結びましたが、チェコスロヴァキアはズデーテンラント地方を失いました。

ハル.png我が国は、何故かこの会談に呼ばれませんでしたな。

ルーズベルト.png腹立たしい事だが、連合に入り立ての新参者はお呼びでは無かったようだ。

ルーズベルト.png牽制がてらに、戦時体制の準備を行わせた事が、ドイツのみならず、英仏にも何か影響を与えたのかも知れん。

ハル.pngちなみに、当事者であるチェコスロヴァキア代表はこの話し合いに参加させて貰えなかったようです。

ルーズベルト.png……なるほど。つまり、英仏は、チェコの犠牲で平和を勝ち取った訳だな。

ハル.png簡潔に言えばそうなりますな。

ハル.png同時に、戦争準備の時間を手に入れた事にもなります。

ハル.pngドイツの拡大は、恐らく止まらないでしょう。近い内に、連合国とドイツが激突するのは、必至かと思われます。

ハル.pngその時が来れば、無論、我が合衆国も、連合軍の一員としてドイツの征伐に加わるでしょうな。

ルーズベルト.png合衆国は今、海軍を中心に軍拡を進めている。陸軍師団の新編は全くと言っていいほど進んでいない。

ルーズベルト.png今の内に、出来るだけ多くの地上軍を揃えなければいかんな。

10月

10月2日

ハル.png首都で大規模な反戦デモが起きました。

http://art54.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133457283_org.png

ハル.png現在もデモ行進は続いています。デモを行う住民の中には、ヨーロッパで守られた平和が、我が合衆国の軍拡で台無しになる、と叫ぶ輩も多数いるようです。

ルーズベルト.pngああいう手合いは始末に困る。

ルーズベルト.png私は、ああいった連中に言ってやりたいよ。

ルーズベルト.png自国の軍を解体したら、他国軍に好き放題にされるがいいかね?と。

ルーズベルト.pngまっ、あのような頭がお花畑な連中は、その時が来たらどこかに逃げるか、裏切って自国民の虐待に加わるか……

ルーズベルト.pngそのどちらかをやらかすだろうな。

10月7日

ルーズベルト.png中国戦線は相変わらずかね。

ハル.png相変わらず、ではないようです。

http://art61.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133406069_org.png

ハル.png日本が国民党側を大きく押しています。停滞していた戦線も大きく動いていますな。

ルーズベルト.pngそろそろ国民党も力尽きるか。とはいえ、今まで良く頑張った物だ。

12月

12月21日 

ハル.png閣下、朗報です。

ハル.png昨年中旬より建造を行っていた新鋭空母が、先程、各海軍工廠で竣工いたしました。

http://art59.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/133406134_org.png

ルーズベルト.pngおお、遂にか!

ハル.pngはい。今後は、浮いたICを使って新鋭艦の追加建造と、航空隊のを編成行う予定です。

ルーズベルト.pngうむ。合衆国海軍に加わったこの4姉妹は、今後の戦争で大いに活躍してくれるだろう。

ルーズベルト.png新鋭の巡洋艦や駆逐艦の建造が終わり次第、新しい艦隊を編成したまえ。

ハル.pngわかりました。

12月31日

ルーズベルト.pngさて、1938年も終わりだな。

ハル.png今年はヨーロッパで大きな動きがありましたな。

ルーズベルト.pngうむ。スペインの内戦は共和派の勝利に終わり、ヨーロッパの戦火は消えたように見える。

ルーズベルト.pngだが、その一方で、オーストリアは既に消え、チェコスロヴァキアは、要塞線ごと領土を削ぎ取られている。

ルーズベルト.png来年は、大規模な戦争がヨーロッパで起きるかも知れんぞ。

ルーズベルト.pngその時は、合衆国軍もヨーロッパの戦争に参入する事だろう。

ハル.png軍部の報告では、昨年の中旬までには、機甲師団を含む15個師団と、航空隊12個飛行隊を編成できるようです。

ルーズベルト.png工場の建設と、海軍の拡充に力を入れているから、陸軍の新編は進んでいないが……

ルーズベルト.pngこの少ない陸軍でも、他国の軍と共同で動けば、ドイツ軍にも対応できるだろう。

ハル.png来年は勝負の年になりそうですな。

ルーズベルト.pngそうだな……

ハル.png閣下、どうかされましたか?

ルーズベルト.pngん?いや、何でも無いぞ。                    

ルーズベルト.png……

ルーズベルト.png(果たして、このまま、連合に加入したままでいいのだろうか)

1938年開発の各種技術
基本型歩兵師団
基本型暗号解読機
改良型駆逐艦
改良型重巡洋艦
生産管理
空母機動部隊ドクトリン
生産計画
初期型海兵師団
大規模強襲ドクトリン
兵站爆撃ドクトリン
改良型巡洋戦艦
機銃掃射ドクトリン
戦場阻止ドクトリン
初期型病院

星条旗の行くところ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-05 (土) 10:28:59 (2747d)