完璧で幸福なハプスブルク

まずは国情確認。

http://art29.photozou.jp/pub/340/2895340/photo/213928486_624.v1415383418.jpg

技術進捗度は腐っても大国。海軍が少し弱いがそれ以外にこれといった穴はない。
バニラだと工作機械が完全に未研究のどこぞの田舎とは違うのだよ、どこぞの田舎とは。

昭和天皇.png ピキピキ


http://art37.photozou.jp/pub/340/2895340/photo/213928485_org.v1415383405.jpg

次に研究機関。
シュコダ神、ダイムラー神を筆頭にかなり優秀。

ベネシェ.png ニッコリ

二重帝国の主力ハンガリーやシェコダの本家ボヘミアもガンガン研究して青写真をくれるので鼻をほじっていても世界最先端を走れる力を持つ。
惜しむらくは「63/50」という「中堅国か何か?」なICのせいで3ラインしかないことである。
あと属国は踏み潰し予定である

オットー1世.png 戦勝国とは何だったのか

ザイス.png おかしい、こんなことは許されない

まあこれは二重帝国を復活させればどうとでもなるが。


http://art21.photozou.jp/pub/340/2895340/photo/213928482_org.v1415383385.jpg

国内情勢と外交。
政治形態は権威的民主主義。

オットー1世.png 民主主義(共和制とは言ってない)

縛りの関係上、民主化はNG。よってドナウ連邦化も見送りの予定。
残るスライダーはまあものの見事に中庸。とにかくタカ派だ!タカ派に寄せろ!

オットー1世ハプスブルク陛下は「年若い皇帝」なる個別特性を持ってはいるがその効果は
外交コスト+5%
国民不満度-10%
ユニット指揮統制回復+3%
とまあ、なんといいますか、その、しょっぱい(不敬)

KR Otto I.png (´・ω・`)

ずっとAoDをやっていた身からするとDHカイザーライヒはかなり国民不満度の解消が渋いのでありがたいといえばありがたいのだが(必死で陛下の美点を探す臣下の鑑)

政府首班は「幸運な素人」、まあオーストリアはたしか寡黙な勤勉家がどっかの選挙で出たはずだから積極的に切り替えていく。

外務大臣は「偏見を持った知識人」。ドイツと同政体の為今回は青写真をたかる予定なのでこのままいく。
リザーバーは参謀タイプ、謀略家、小心な官吏、冷酷非道。

軍需大臣は「天才的実務家」。つおい。
リザーバーに自由放任主義者や鉱山企業家タイプも控える。産業研究タイムは挿げ替えも考慮するが不満度がなぁ。

内務大臣は「反社会的効率主義者」。植民地もないのに何を寝言言ってるんだこいつは。
残念ながら治安重視は今のところいないので庶民の味方に早急に切り替える。

諜報大臣は「兵站分析の専門家」。ふーん(棒)
不気味な謎の人物もいるにはいるので機会があれば切り替える。

統合参謀総長はオイゲン・フォン・エスターライヒ大公。御歳73歳。
残念ながら画像はない()
防衛論者の蔓延る軍部内で火砲と戦車の重要性を訴えるナイスガイ。
‥‥まあリザーバーに人海戦術論者(人的+25%)とか精神論者とかいるんですけどね。
機動論者?お前現状のオーストリアの工業力で戦車師団がまともに運用できると思ってんの?(嘲笑)

陸軍司令長官はフォン・ベーム=エルモリ元帥。別世界線ではアウグスライヒ後もドイツの元帥になって38年に逝去される。

KR BohmErmolli.png なんで俺はあるんですかね(疑問)

特性は静的防御ドクトリン‥‥あっ(察し) とっとと軍備優先のマイスナー閣下に席を譲って、どうぞ。
海軍と空軍は省略。空軍は兎も角海軍に暫く用はない。ヴェネーディヒでフジツボ掃除でもしててください。

外交に目を向けてみると、同盟は結んでいないがハンガリー、ボヘミア、ボスニア、ガリツィア=ロドメリアの旧帝国構成諸国を属国としている。
この「同盟は結んでいないが属国関係」はバニラの日本と満州国の関係をイメージしてもらえると分かりよい。
ゲーム上、「宗主国が戦争に突入しても属国が同盟に加入していないならば属国は参戦しない」というクソ仕様なので統一戦争やら介入戦争やらをやらかすオーストリアや某半島やフォルモサで反乱不可避な日本は確率の気紛れによってはえらい目にあう。

その他、北イタリアのイタリア連邦とオスマン帝国、細々したバルカン諸国あたりと不可侵条約を締結している。因みにクロアチアはオーストリアの属国のハンガリーの属国。これ外交できるんだろうか。かわいそす。

でもまあ基本的にはMI☆NA☆GO☆RO☆SHIにしていくので安心して欲しい。
僕に征服されて偉大なる二重帝国臣民の一員になってよ!


軍備。

歩兵騎兵自動車化機械化軽戦車戦車空挺兵海兵山岳兵守備隊司令部民兵合計
オーストリア151000000291028
ハンガリー111000000000012
ガリツィア=ロドメリア2000000000002
ボヘミア0000000000022
ボスニア0000000000022
空母軽空戦艦巡戦重巡軽巡駆逐潜水原潜輸送合計
オーストリア006048520025

一応同盟内でもトップの軍量を誇ってはいるが陸軍は3分の1が動かせない守備隊の上に歩兵は全軍31年式(一応国内では最新式である)。
ハンガリー戦になった時の為に増強と改良が必須。
空軍は迎撃機2、海爆2。海軍も一応6型、5型戦艦を3隻ずつ備え、重巡洋艦を始めとした補助艦艇もそれなりに揃っている。
なんだ、海軍強いじゃん、って?
お前それ当面の仮想敵が悉く内陸国で制海権なんざこれっぽっちも必要ない状況で言えんの?

そもそもDH1.03カイザーライヒの海戦はもうどうしようもない程に空母ゲーなのでこんな艦隊で空母所持国(英、加、独、米、日)と喧嘩してしまったら栄えある帝国艦隊は半日の海戦で海のもずくである。
南イタリア海軍には(多分)勝てるがそのアカ南イタリアは戦艦13隻を擁するフランス・コミューンとなかよしこよしである。あのさぁ‥‥

ドゥーチェ.png 来れるもんなら来いよ!ええ!?シチリア来いよ!!
サン・テグジュペリ.png ^^

(#^ω^)地中海を皇帝陛下のバスタブにしてやるから見とけよゴルァ

短期目標(36年)はドイツとの同盟締結、陸軍軍備の刷新と増設とする。
ドイツと同盟組むと特にユーラシアにおける戦争はかなりの勢いでヌルゲー化してしまうので中央同盟は36年いっぱいで離脱予定。
次回のアウスグライヒ見直しまでに36年式歩兵を20個程度は揃えておきたい。人的資源を考えれば4個ないし5個師団の増設が限界か。
余裕があれば工業化するが基本的には後回し。
どうせハンガリーとボヘミアが手に入る()

中期目標(37年〜)として二重帝国の復活とバルカン半島における覇権の確立。
ルーマニア鉄衛団とかいう危険国家を膺懲しなきゃ(使命感)
え?ブルガリア?あそこはドイツさんのテリトリーでしょ(棒)
イベントの気紛れでボヘミアやクロアチアが併合されないこともあるのでこの辺りのスケジューリングで頂いてしまう。

長期目標は欧州における覇権の確立。
ドイツと共同になるかはたまた全く別の形になるかは未定。いずれにしてもこの段階に至る頃には海軍整備をせねばならんだろう。
果たしてワーカーズネイビーに勝てる海軍がオーストリアに作れるのだろうか()


top:完璧で幸福なハプスブルク
next:完璧で幸福なハプスブルク/準備準備アンド準備


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-08 (土) 05:15:00 (1684d)