凍土の彼方に ノルウェーAAR
45-46年 ノルウェーの東征

ホーコンの決意

ノルウェー軍の帰還

Haakon.JPGここベトナムで47年を迎えるのか。それでは日本軍を叩こう。

フライシャー.JPGこちらを・・・

thai.JPG

Haakon.JPGタイに逃げ込む日本軍。そして日本と交戦中の英軍もタイに・・・。シュールだ。一体連中は何をしているんだろう。

フライシャー.JPGタイは双方の紛争当事国に通行権を与えていますが、タイ内部では戦闘にならないんですね。お、こっちにむかってます。



Haakon.JPG虫の息だったな。やはり本土を落とされているからか。これでベトナムも全て占領した。ならば・・

viet2.JPG

フライシャー.JPGインドシナを独立、ですか。我々がここにいる今はいいですけど、その後に反乱軍が出現したら鎮圧するのに地球を半周しなくてはなりませんからね。

ニュゴールスヴォル.JPG国民党、中共、ユンナン、朝鮮連合がソ連に宣戦布告しました。

Haakon.JPGまぁ、あっちはあっちで頑張ってくれ。日本のVPはまだまだ他にもあるんだが、ちょっと問題が・・・。

フライシャー.JPG何か?

Haakon.JPG例えばフィリピンだ。フィリピンはほぼ全土は米軍に占領されたが、何故かミンドロ島は日本領のままだ。そして米軍が制海権を握っているようにも見えない。

フライシャー.JPG地雷臭がします。

Ruge.JPG重巡もこちらに到着したことですし私が見に行ってきます。

Haakon.JPG頼んだ。



Ruge.JPGやはり空母を含む主力艦がウロウロしていました。こちらの輸送艦が潰され残り9隻です。相変わらず駆逐艦はほぼノーダメージ。

Haakon.JPGこれは無理だな。恐らく他の太平洋の島とかも似たような感じなんだろう。

フライシャー.JPGどうします?

Haakon.JPG・・・。帰ろう。もう我々には何も出来ない。米軍もようやく動き始めたことだし、彼らがケリをつけてくれることを期待しよう。

フライシャー.JPG間もなく待望の空母2隻が完成しますが・・・。

Haakon.JPGこういうこともあるさ。いずれ空母にも出番がある・・・。それではパルチ対策の歩兵1師団を日本に残し帰るぞ。



ニュゴールスヴォル.JPGファシスト政党の禁止イベントが発生しました。

Haakon.JPGよし!!「可決」で左派+1になった。これで我が国の政体は社会自由派になったぞ!

ニュゴールスヴォル.JPG右に行ったり左に行ったりで何かいいことあるんですか?

Haakon.JPG最高の結果だ!これで内相に恐怖公のリーが出てきた。そして我が国のICは96/86に。遂に5ライン国家、大国だ!

ニュゴールスヴォル.JPG現職の内相もリーという名なので紛らわしいですね。イベントが発生してなかったらどうするつもりだったんですか?

Haakon.JPGどっちにしろ年明けにスライダーを左に動かしてた。別に問題じゃない。

盟友対峙する時

Haakon.JPG48年だ。スライダーは常備軍+1。これで軍スライダーは終了、来年以降は介入スライダーを動かす。



ニュゴールスヴォル.JPG年末です。なんか強烈な手抜き臭がします。

Haakon.JPG何もなかったんだからしょうがない。

ニュゴールスヴォル.JPG47-48年の研究完了は小火器製造ライン、現代型食品工業、発展型暗号(解読・作成)、基本型情報理論、現代型歩兵、コンピューター(基本、改良)、エアランドバトル、病院(大戦型〜基本型)、発展型中戦車、重戦車(改、発)、準現代型戦車、主力戦車、それと兵站関連のコンプです。

Ruge.JPG怪しい・・・。

ニュゴールスヴォル.JPG何が?

Ruge.JPG何で2年分まとめて報告なんだ?それに研究の数が合わない。どうせどの研究も設計図付きだろ?研究枠が5なら完了した研究はもっとあるはずじゃないのか?

ニュゴールスヴォル.JPG中の人が手抜きモードになってるだけなんじゃないのか。気にするな。

フライシャー.JPG・・・。



ニュゴールスヴォル.JPG49年になり、米軍がいつの間にか日本のマイナーVPを全て占領していました。これで日本は併合できます・・・。って、陛下の姿が見当たらない!

Ruge.JPGどうせ戦車(笑)でも眺めてるんじゃないの?



フライシャー.JPG陛下が緊急会議を招集したぞ!

フライシャー.JPGRuge.JPGニュゴールスヴォル.JPGLaake.JPG

Haakon.JPG諸君にここに集まってもらったことは他でもない、ある重大発表があるからだ。

Haakon.JPG我が国は日本を併合し第二次世界大戦が終結した。現在の世界情勢を見るにつけ、米ソ両国の激突は不可避である。

Haakon.JPGソ連は我が国の友好国であり、実際に一部の連合国よりもソ連の方がよっぽど我が国に有益であった。私は個人的にもスターリンと親交がある。

Haakon.JPGしかし、如何に現在我々が友好的であったとしても、我々は資本主義国、ソ連は共産主義イデオロギーの国であることに変わりはない。両イデオロギーの最終決戦は回避不可能な天命である。

Haakon.JPGまた、ノルウェーは連合国の一員である。今ここで連合を離脱することは思想を共有する国からの批判を受けることにもなり、その他の中立国からも不審の目で見られることに変わりはない。

Haakon.JPGその結果私の下した決断は自明である。来る第三次世界大戦を前にノルウェーは最後まで連合国側について参戦国としてその使命を全うする!

Haakon.JPG現在連合国でソ連と国境を接する国はノルウェーだけであり、我々は来る大戦において矢面に立つことになる。しかし欧州における戦争で同盟国の戦力は頼りにならないことが証明された。

Haakon.JPGだがこれを災難と捉えてはならない。神が我々に欧州を共産主義から解放する栄誉を与えてくれたのである!

Haakon.JPG実のところ私は対フィンランド戦が終了した時点でこの運命を見通していた。果たして我々のような小国がどうすればソ連軍と互角に戦えるか悩んだ。

Haakon.JPG如何に最低限の労働力で最高の成果を上げられるか。考えに考えた末に到達した結論が「戦車」である。歩兵が主力で爆撃機にそれ程力を入れていない相手と平地で戦うとなると戦車こそ最適である。

Haakon.JPG今まで隠していたことは申し訳ないとは思っている。しかしソ連を刺激しない為に最後の最後まで側近に対しても事実を明かすわけには行かなかったことを理解して欲しい。

Haakon.JPGそれではついてきてくれるか?

フライシャー.JPG行きましょう!私は元からソ連は嫌っていましたので、最終戦争は大歓迎です!

Ruge.JPGソ連には恨みはないですが陛下には最後までついて行きます。

Laake.JPG今度こそ目立ちたいです。私も戦います!

ニュゴールスヴォル.JPG・・・。え〜〜〜。他の人が行くなら私も味方になっていいかな・・・。

Haakon.JPGそれでは決定だ。

Haakon.JPG共産陣営の最大の戦力はソ連とポーランドである。両国の軍の大部分は旧フィンランド国境に集中している。開戦した場合はこちらの本国プロビを狙うつもりなのだろう。

Haakon.JPG我々にはフィンランドを守る力はない。そこでフィンランドは捨てる事になる。しかし本土の大部分は防衛可能である。

Haakon.JPG既に対フィンランド戦の際に説明したように、フィンランド経由でノルウェー本土を攻める場合必ずナルヴィクを攻略しなければならない。

Haakon.JPGしかしナルヴィクはハンメルフェストからのみ攻撃できる。そこで現在フィンランドに駐屯する守備隊2個師団、ルーゲ隊、ラーケ隊にナルヴィクを守らせる。

Haakon.JPG1方向からのみ攻撃できる山岳プロビに計20師団立て篭もれば敵軍は攻撃しても失敗するだろうし、攻撃すらしないであろう。タワーを築くだけである。

Haakon.JPG我々が攻勢をかけるのは旧フランス領からである。

tank1.JPG
tank2.JPG

Ruge.JPG戦車が国境に・・・。これだけの数いつの間に??

Haakon.JPGこれが過去2年間私が秘密裏に生産していた戦車郡である。幸いこちらの国境にいる敵軍は愉快な仲間たちで、戦力的にかなり薄い。ここで包囲殲滅をして敵軍の戦力を削るのである。

Haakon.JPG仮にソ連が事態に気付いてフィンランド国境から主力を移動させようとしても到着時間は疎らである筈だ。そうなると各個撃破が可能であろう。

Haakon.JPG残るはフライシャー隊である。

sea.JPG

Haakon.JPG既にソ連海軍はカテガット海峡以西に存在しないことが確認された。そこで空母・重巡・駆逐艦の艦隊は同海峡を封鎖し、ノルウェー本土への強襲上陸を阻止する。

Haakon.JPGフライシャーは沿岸警備のいないレーワルデンに上陸し、戦車が苦手とするエッセンやベルリン等の市街戦を担当する。後は開戦の時を待つだけだ。



スターリン.png遂に来たか・・・。

Haakon.JPG私怨はない。むしろこれまでのソ連の友好に感謝しているくらいだ。しかしこの決戦は天命なのだ。

スターリン.pngフッ。そうでなくてはな。私もノルウェーに恨みはない。しかしかつて言った筈だ。あくまで隣国以外の政体については問うつもりはない。しかしノルウェーはいまやソ連と国境を共有する!

Haakon.JPGどちらが勝っても恨みっこ無しだな。

スターリン.png勝利するのはソ連だ。例え相手が女子供や長年の盟友であったとしても、我が覇道を妨ぐ者には死あるのみ!!それでは勝負!!

1949年3月4日第3次世界大戦開戦
ノルウェー最後の戦い(1) 戦場「欧州」


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-30 (土) 14:02:32 (3828d)