今、行ってアマレクを撃ち、そのすべての持ち物を滅ぼしつくせ。彼らを許すな。男も女も、幼な子も乳飲み子も、牛も羊も、駱駝も、驢馬も皆、殺せ (サムエル記上 15:3)

至高の41人の力

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086211_624.v1549103476.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086214_624.v1549103486.png

アメ.png敵の反撃イベントです。

innitzer.pngユニークユニットは確かに多いが、一度防いでしまえばそれまでだ。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086219_624.v1549103506.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086222_624.v1549103516.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086224_624.v1549103527.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086229_624.v1549103547.png

innitzer.png敵は消耗を回復させる手段をもはやもたない。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086233_624.v1549103558.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086238_org.v1549103580.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086239_org.v1549103590.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086242_org.v1549103600.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086244_org.v1549103611.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086246_org.v1549103621.png

innitzer.pngアメリカ内戦が良い例だ。南軍は北軍相手にしばらくの間善戦し続けたが、物量の差を補うことには失敗し、最後には一方的に敗北した。

朱き帝國の最終攻勢

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086378_624.v1549104182.png

アメ.pngソ連軍がルガーノに攻撃を開始しました!

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086382_624.v1549104190.png

innitzer.png後れを取るな!キリストの勝利を全世界に見せつけるのだ!

勝利

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086391_624.v1549104207.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086387_org.v1549104199.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086394_624.v1549104215.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086399_624.v1549104223.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086403_624.v1549104231.png

innitzer.png悪魔は退治された。キリストの勝利だ。

統計

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086406_624.v1549104239.png

アメ.png数の上ではソ連軍が圧倒的ですね。中華民国軍が少ないのは遠征軍とかが原因でしょうか?

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086413_624.v1549104247.png

innitzer.png空軍は後回しにしたから少ないな。序盤は役に立ったが、そこさえ乗り切ればそこまで重要ではない。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086417_624.v1549104255.png

innitzer.pngほぼ宝の持ち腐れだ。一隻あれば十分。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086420_624.v1549104263.png

アメ.png陸軍の規模が圧倒的ですし流石に人間側ではソ連が一位ですね。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086426_624.v1549104275.png

innitzer.pngキルレートという点では我々が圧倒的だ。無駄死にはさせなかった。そもそも、この戦いで死んだすべてのキリスト者には天国行きが間違いなく約束されているが。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086429_624.v1549104283.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086433_624.v1549104292.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086437_624.v1549104299.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086441_624.v1549104307.png

アメ.png空海軍は、まあこんなものでしょうか。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086444_624.v1549104314.png

innitzer.png敵の核イベントの割に被害は少ない。一つでも膨大な犠牲者が出てしまうがな。

総括

アメ.pngというわけでナザリックとの戦いも終わりです。

innitzer.pngアメリカ合衆国の場合と異なり、正しき信仰を持つものの前では実にあっけない終わりであった。

アメ.pngナザリックを全力強化してないからでしょう。人的資源が事実上無限の相手にはこの作戦は使えませんよ。

innitzer.png生き残るだけなら前にも言ったように軍艦を一隻だけ出しておけば簡単だ。勝とうとするならば新大陸の工場地帯が必要になるが。

innitzer.png今回の反省要素としては、あまりにも早く敵の戦力を削りすぎたことだ。敵の師団が補充される前に殲滅されてしまったため、モンスターのMPが無駄に余った状態が続き、結果として長期にわたり戦線が膠着してしまった。

アメ.pngただ、おかげでナザリックがスイスとイタリア以外にはほとんど攻め込めないままに終わりました。被害としてはかなり抑えられたのではないかと思います。

アメ.png人間側で遊ぶ際はナザリックの人的資源を枯渇させることを重視し、ナザリックで遊ぶ際には人的資源を温存するためにユニークユニットをうまくうことを重視するほうがいいと思います。

innitzer.pngイタリア以外の国家で戦う場合はイタリアの海軍がナザリックに乗っ取られるので最低限の海軍は準備しておいたほうがいい。未強化ならばおそらくロイヤルネイビーあたりで対処できるだろうがな。

innitzer.pngとにもかくにも、これでオーバーロードシナリオの紹介は終わりだ。化け物のユニットは恐ろしく強いが、適切に対処すれば絶対に斃せないというほどのものではない。主に似せて作られた我々に不可能はない。

innitzer.png異教徒の国家が多数残っているが、このAARにおいてはそのような理由で宣戦布告などということはない。これで世界大戦も終わりだ。平和が訪れる…

アメ.png拙いAARを今までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント返信

全力で固めた防衛戦とはいえこの時期のイタリア軍でキルレ2:1とはたまげたなあ -- 2019-02-20 (水) 22:13:44

innitzer.png正しき信仰を持つ者たちに不可能はない。

名無し2.png要塞海峡越しというのはかなり強いです。海軍なしだとこれでもナザリックに抜かれるので恐ろしいですが。

 
 

イニッツァー枢機卿はほんといいキャラした顔してんなあ。KRMODでそもそも一番強烈なタカ派役なのは海外でも同じ感覚だからなんだろうな -- 2019-02-21 (木) 02:20:26

名無し2.png反共という観点でヒトラーに協力していたのでいくら馬鹿にしても問題ないけれど人種主義政策には反対していたので触れられないほどのタブーにはならないというのが大きいのではないでしょうか。

名無し2.pngこの世界では敗北主義者のムッソリーニから権力を奪取し、人類側の勝利を容易にした英雄…ですかね?

 
 

あれは…最強無敵人類の守護者にして革新をもたらす者である労農赤軍!? -- 2019-02-24 (日) 21:44:47
やっぱ同士スターリンは人類の救世主ですわ -- 2019-02-25 (月) 10:47:05

名無し2.pngこの時点ではそう思っていたのですが…

innitzer.png無神論者が救世主なわけないだろう。ホロドモールを忘れてはならないし、奴の悪行はそのほかにも数多ある。

 
 

勝ったな -- 2019-02-25 (月) 09:01:26

名無し2.png勝った(対ナザリックに限る)

 
 

最前線ミラノに首都を移したのはイタリア政府による不退転の決意の表れである -- 2019-02-25 (月) 18:50:55

名無し2.png日清戦争時の広島みたいなものでしょうかね?

 
 

ルガーノまで押し返されてるのにイベントはイキリ全開で大草原 -- 2019-02-25 (月) 19:08:34

名無し2.pngこのイベントはルガーノまで押し返されてから発動するイベントみたいですね。元ネタでは弱ったかのように見せて実は…という展開のようですがこの世界では普通に連合軍に撃退されてそのまま終わりみたいです。

 
 

≪Kaiserreichイタリア≫UNDER THE AUREOLA/クリスチャンの海へ戻る

≪Kaiserreichイタリア≫UNDER THE AUREOLA

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/260086447_624.v1549104323.png

ガムラン.png 俺が本当の世界大戦を教えてやる

innitzer.png

アメ.png

 
 
 

ナザリックvsドゥーチェ/第二次世界大戦へ進む

ナザリックvsドゥーチェ/連合軍結成、反撃開始に戻る

ナザリックvsドゥーチェ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-27 (水) 22:04:08 (81d)