FrontPage

オスマン終末戦記 プロローグ

http://farm2.static.flickr.com/1151/3166023778_84536946ce_o.png

前書き

なんとなくアルマゲドンシナリオのオスマンで遊んでみました。
アルマゲドンでのAARが少ないようなので、何かの参考になればと思いAARを作ってみまます。

プレイ環境
 DDA 1.2
 ・難易度:普通
 ・AIの攻撃性:攻撃的
 ・全ICを取得:オフ
 ・技術チームを取得:オフ

目次

オスマン終末戦記 1936年ヨーロッパはHoIの華
オスマン終末戦記 1937年スターリングラードは燃えているか
オスマン終末戦記 1938年激闘インドシナ
オスマン終末戦記 1939年インド人を右に
オスマン終末戦記 1940年プロイセン北方生存圏
オスマン終末戦記 1941年マジノ線迂回
オスマン終末戦記 1942年-43年三大洋の覇者
オスマン終末戦記 1944年執筆中

アルマゲドン世界へようこそ

フスヌ.png グナルタイ.pngようこそオスマンへ

 

フスヌ.pngお前誰だよ
グナルタイ.png政府首班のメフメト・グナルタイです。
史実では後のトルコ共和国首相になる人のようです。
そしてあなた様はどなたです?

フスヌ.png国家元首のセフィク・フスヌだ
史実だとトルコ労農社会党を立ち上げ、共産党に加わったコミュニスト

グナルタイ.pngで、この国はというと。
フスヌ.pngファシズム陣営に属するオスマン帝国という謎な状況だ

グナルタイ.png...まぁいいでしょう。
 さて、世界情勢はこちらを見てください。
http://hayasoft.com/hiko/paradox/pic/source/up0828.jpg

枢軸連合共産
オスマンスウェーデンAPR
プロイセンブルボン欧州ソヴィエト
ロシア帝国コサック連邦ローマ
インド共和国中華民国ペルシア共和国
インドシナオーストララシアPRRS
連合帝国北米合衆国自由連合

フスヌ.png世界は枢軸・連合・共産の3陣営にIC200レベルの国が6つずつ属する状態だな。
グナルタイ.pngわが枢軸の同盟国は、プロイセン、ロシア帝国、インドシナ、インド共和国、そして連合帝国です。

フスヌ.png各地域の戦況はどうかね?

グナルタイ.pngまず分けて整理しましょう
 ・新大陸ですが、連合帝国は南北の2正面戦線での戦いになるので圧倒的に枢軸が不利です。
  いずれ北の北米合衆国(連合)か、南の自由連合(共産)に喰われるでしょう。
  ・アフリカはAPR(共産)が過半を領有し、ローマ(共産)もあわせて圧倒的に共産が有利です。
  ・東アジア・太平洋は3陣営並び立ちですね。
  ・東南アジアはインドとインドシナの2カ国を擁するわが枢軸陣営が有利そうです。
  ・そしてヨーロッパは群雄割拠状態でわが同胞のプロイセンが各国に包囲されている状況です。、

フスヌ.pngプロイセンとロシアが手を結んでいる時点で勝利は決まったかと思ったんだがな。

グナルタイ.pngなかなかそうも行かないようです。同盟各国を見ていくと
  プロイセン:狭い地域で回りを囲まれすぎで真っ先に潰されそう。
  ロシア:極東から欧州まで戦線長すぎ。
  インド:同盟国インドシナと隣接し、ヒマラヤは事実上戦線にならないので平和すぎ
  インドシナ:陸続きの敵は中国のみだが、海上は敵だらけ。
  連合帝国:上述のとおり2正面作戦中で生き残りも危うい
という状況です。

フスヌ.pngなるほど、わが国はというと。
http://farm4.static.flickr.com/3114/3165194515_a01b986c2e_o.png
グナルタイ.png地政的にはアナトリアを中心にアラブのほぼ全域と、エジプトからエチオピアまでの北東アフリカ、そしてバルカン半島南部を領有しています。
戦線はアフリカ、バルカン、ペルシャ、カフカスと長大です。ロシアほどではないかもしれませんが。

フスヌ.png四面楚歌ということか。

 

グナルタイ.png戦力としては、陸軍戦力は80個師団を有し、枢軸陣営中では2位で、1位が新大陸の連合帝国であることを考えると実質的には陣営中で最も重要な役割を担っていると考えてよいでしょう。
海軍は、空母2隻、戦艦2隻を基幹とする艦隊を擁していますが、同盟各国も全く同じ艦隊を保有しています。
空軍は迎撃機と戦術爆撃機を8個づつですね。空軍も同盟各国は同じ戦力です。

フスヌ.png敵陣営も概ね同戦力だと考えるべきだな。
http://farm4.static.flickr.com/3267/3166023892_e28a0c7483_o.png

 

グナルタイ.png資源は、アラブをおさえているだけあって、石油には事欠きません。また労働力も豊富です。問題はエネルギーが少ないことでしょうか。
また、貿易は交易路が断たれているのでインド以外とは不可能です。
そして、研究陣は一通りはそろっています。
http://farm4.static.flickr.com/3262/3166023958_94efe0e387_o.png

 

フスヌ.pngまぁ、問題はあるが利点も大きい。地道に世界征服をするとしよう。
グナルタイ.png(地道にねぇ...)

 

NEXT:オスマン終末戦記 1936年ヨーロッパはHoIの華

  • 期待。 -- 2009-01-04 (日) 21:08:24
  • 楽しみにしているよ -- 2009-01-04 (日) 22:39:41
  • 更新早く -- 2009-01-04 (日) 23:18:33
  • おもしろい -- 2009-01-05 (月) 02:24:50
  • スウェーデン攻撃的すぎだろ・・・ -- 2009-01-05 (月) 08:56:19
  • 印度は、連合帝国やインドシナに援軍を送ったり、東南アジアに上陸しているよ。 -- 2009-01-09 (金) 18:46:21
  • プロイセンすぐ死にすぎですよね・・・。ロシアもでかいけどあんまりもたないし。 -- 2009-01-10 (土) 20:04:29
  • 空軍ドクトリンの充実ぶりは以上 -- 2009-01-13 (火) 18:24:49
  • 私も卒論終わったらインド共和国でAAR書くかもです -- 2009-01-17 (土) 19:10:45
  • 旅団は別々に生産したほうが。ICが勿体無い。 -- 2009-01-20 (火) 11:41:24
  • 更新待ってるよー -- 2009-01-29 (木) 17:27:13
  • 待ってました! -- 2009-02-05 (木) 00:56:10
  • アルマゲドンも楽しそうですね -- 2009-02-07 (土) 16:41:56
  • 待ち -- 2009-03-07 (土) 15:29:46
  • われわれは待っている -- 2009-03-07 (土) 22:16:30


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-03-07 (土) 22:16:30 (3727d)