アドレイ.png明けましておめでとう。

マーシャル.pngおめでとうございます。

マーシャル.pngそれでは、年始報告を行わせていただきます。

マーシャル.pngまずは外交部門から

オルソン.png現在、合衆国は連合国と共に枢軸諸国と交戦状態にあります。

オルソン.png外交関係は、例年通り、連合諸国とはかなり良好の状態を保っております。

オルソン.pngその他にも、我が国の占領下から独立した、日本を初めとする東南アジア諸国とも非常に良好な関係を維持しております。

オルソン.png外交面に関して言えば、枢軸諸国を除いて、特に警戒する点は無いかと思われます。

オルソン.png短いですが、外交部門からは以上になります。

カイザー.png続きまして、軍需、情報部門からご報告いたします。

カイザー.pngまず、軍需部門の方からの報告ですが、昨年は合衆国が戦時体制に突入した事もあり、実行ICが611、基礎が443と伸びております。

カイザー.png開戦前のICは実行が484、基礎が388です。

カイザー.pngICの伸びについては、インドの工場を接収し、再利用している事が成長の原因かと思われます。

アドレイ.pngとはいえ、600の大台に達したとは。合衆国の工業力は強大だな。

カイザー.pngちなみに、ドイツは未だに実行IC900を誇ります。

カイザー.png1位と2位の差が激しすぎますな。

オルソン.png2位じゃだめなんですかな?

アドレイ.pngアラスカ送りにされたいのなら、それでも構わんと思うが……どうかね?

オルソン.pngい、いえ。ただのジョークですよ、ジョーク。

カイザー.pngさて……現在は兵器生産の類は一切行わず、物資生産と戦力補充のみにICを割り振っています。

カイザー.pngまた、今現在は各種資源の不足も心配ありませんので、余程の事が起こらぬ限りは、前線のみに集中できる状態にあると言えます。

カイザー.png軍需部門に関しては報告は以上になります。

カイザー.png続きまして、情報関係の報告になりますが……昨年中はインド決戦に勝利した事もあり、敵野戦軍に少なからぬ打撃を与えていますが。

カイザー.pngドイツ軍の主力は未だに健在であり、その主戦力である機甲師団も相変わらず、100以上有していますので、敵の考え次第では、

カイザー.png合衆国軍の進撃がインドで停止する可能性もあります。

カイザー.pngこの後の説明はマーシャル将軍にお任せしますが、情報部の判断としましては、今年中に前回以上の戦果を挙げなければ、

カイザー.png敵軍の損失と補充のバランスを崩せぬ可能性があると思われます。

カイザー.png私からはこれで以上になります。

マーシャル.pngそれでは、軍部から報告を述べさせていただきます。

マーシャル.png昨年中はインド方面における戦いで、我が合衆国軍は枢軸軍部隊相手に互角以上の戦いを行う事が出来ました。

マーシャル.png部分的に数の優位も得た我が軍は、昨年だけでも90師団以上の敵野戦軍を殲滅しております。

マーシャル.pngですが、カイザー氏も申しました通り、ドイツ軍の主力は尚も健在です。

マーシャル.png今年は旧イラン方面に向けて進軍し、同地を確保する予定ですが、既にドイツ軍は後方から大量の援軍を呼び寄せているため、

マーシャル.png戦線突破には少なからぬ犠牲が出るかもしれません。

マーシャル.pngですが、それでもやり抜くつもりであります。

アドレイ.pngよろしい。

アドレイ.png今年は昨年以上に難渋しそうだが……マーシャル将軍の言う通り、犠牲を覚悟の上でやり抜いて貰いたい。

アドレイ.pngそして、ドイツの連中に思い知らせてやろう。

アドレイ.png2位の連中に叩きのめされるのはどういう気持ちかな?とね。

1月 

1月24日

マーシャル.png今は準備期間なので、前線に動きはありません。

マーシャル.pngですが、欧州では合衆国軍航空隊と枢軸空軍による空中戦が連日繰り広げられています。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094448_org.png
http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094457_org.png

アドレイ.pngどれもこれも酷い戦力差だな。

マーシャル.png敵の作戦指導が余りにも拙いですからね。お蔭で、空軍部隊は少し楽をさせて貰っています。

オルソン.png閣下、シャムが連合国盟主、イギリスとの講和に応じたとの事です。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094466_org.v1371281649.png

マーシャル.pngまた唐突な話だが……前線部隊には即時停戦せよと命令しなければいけませんな。

アドレイ.pngうむ。すぐに命令を伝えてくれ。

オルソン.pngしかし、このタイミングで講和を結ぶとは…いっその事、合衆国が併合して再独立させた方がよろしかったのでは?

アドレイ.png君の言う通りだ。

アドレイ.pngイギリスのやった事は、単なる嫌がらせにしかならんね。

2月 

2月4日

マーシャル.pngドイツ軍が後方に逆上陸を仕掛けてきました。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094476_org.png http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094484_org.png

マーシャル.pngですが、たまたま出撃準備中であった爆撃隊に捕まり、上陸から間もなくして、この敵部隊は壊滅しました。

アドレイ.pngどうせ上陸するなら、1師団だけではなく、ある程度まとまった数を上げればよいのに……

マーシャル.pngドイツ軍上層部の考えは複雑怪奇ですな。

2月11日

マーシャル.pngインド方面軍が遂に攻勢を開始しました。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094496_org.png

アドレイ.png268師団で攻撃か……こりゃ敵も耐えられんな。

マーシャル.pngしかし、対するドイツ軍も60師団です。こっちの数が多いから大した数には見えませんが。

マーシャル.pngそれでも、この数字は決して少なくありません。

マーシャル.png恐らく、旧イラン方面全体ではドイツ軍も100師団以上は展開させているでしょう。

2月12日

マーシャル.pngそろそろ戦線を突破できる頃ですが…!?

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094503_org.png

マーシャル.png指揮官の1人が戦死したようです………

アドレイ.png戦闘はどうなったかね?

マーシャル.png我が軍が勝ちました。ですが……

アドレイ.pngふむ。流石はドイツ軍といった所か。

2月15日

マーシャル.png前線では戦闘が続いておりますが、艦隊の一部が後方の沿岸部を偵察したところ

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094512_org.png

マーシャル.png程良い場所を見つけたようです。

アドレイ.png狭隘部であるチャーバハールという所の軍が移動している。では……

マーシャル.pngはい。マッカーサー将軍は、敵軍が居なくなった、または、激減した隙を衝いてチャーバハールに強襲上陸。

マーシャル.pngこれを奪取して一気に前線のドイツ軍を包囲するようです。

アドレイ.pngもし、包囲が成った場合……何師団ぐらい閉じ込められるかね?

マーシャル.png少なく見積もっても、インド決戦時とほぼ同等の敵部隊を包囲下に置けるとの事です。

アドレイ.pngそうか。なかなか面白そうな試みだな。

2月27日

名無し.png閣下!チャーバハールの敵部隊は、大半が前線に移動を完了したとの事です。

マッカーサー.pngうむ、機は熟した。

マッカーサー.png上陸部隊を向かわせろ!

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094521_org.png http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094529_org.png

2月28日

名無し.png上陸部隊がチャーバハールに攻撃を開始!

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094537_org.png

名無し.png数時間の戦闘で敵守備隊を退くことが出来ました!

マッカーサー.png大変結構!すぐに部隊を揚陸させろ。

名無し.png了解、そのように伝え……あっ!

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094547_org.png

名無し.png先遣部隊が敵の猛反撃を受けています!

名無し.png耐えられそうにありません!

マッカーサー.png落ち着け。上陸部隊を一旦退避させろ。

アイゼンハワー.png閣下!今撤退しては、せっかくのチャンスが無為に帰してしまいますぞ!

アイゼンハワー.pngここは、揚陸中の部隊を上げれば何とかなるのでは

マッカーサー.pngそんな事をしても、戦力の逐次投入と言う形になるだけだ。

マッカーサー.pngそもそも……私は別に、チャーバハールを敵に渡すことなど考えてはおらん。

マッカーサー.png歩兵部隊で無理なら……もっと固い物を持ってくれば良い。それだけの話だ。

マッカーサー.pngハルゼーに機甲集団を積んで、チャーバハールに行けと伝えろ。

マッカーサー.pngここは47師団ほど、追加で送る事にしょう。

3月 

3月5日 ベルリン

カイテル.png何!?チャーバハールの奪還に失敗しただと!?

ヨードル.pngは……我が部隊はあと一歩の所で同地の確保を成し得る所までいきましたが

ヨードル.png敵は寸前で装甲集団を滑り込ませてきたため、進撃中の部隊はこれと戦闘を行いましたが、

ヨードル.png兵力差が開いていた事もあり、惨敗いたしました。

カイテル.png予備隊は……予備隊は無いのか!?

ヨードル.png残念ながら、後方に展開している部隊は10個師団もありません

ヨードル.png増援は全て、前線に送り込んでしまいましたので

カイテル.png………最悪だ!

3月12日

マッカーサー.png敵の後方は別働隊が塞いだ。

マッカーサー.pngドイツ軍の増援が来る前に、包囲網の敵を殲滅する!

マッカーサー.png全軍に伝達。押しまくれ!

3月14日

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094567_org.png

パットン.png敵の反撃もあまり上手くいっとらんな。

パットン.png全く、ドイツ軍にはもうちっと気概のある奴はいねえのか?

マッカーサー.png味方が勝ち続けるに越したことはないと思うがな。ミスターパットン。

マッカーサー.pngだが、君の言いたい事はよく分かるぞ。

マッカーサー.pngとはいえ、相手も退路を断たれて死に物狂いになっている筈だ。

マッカーサー.pngここらで注意を促さんとな。

3月20日

名無し.png前線部隊より緊急信!

名無し.pngメーラトがドイツ軍機甲軍団に奪取されたとの事!

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094581_org.png

グデーリアン.pngハッハッハッ

グデーリアン.png隙間が空いているぞ、アメリカ人

グデーリアン.pngこれはいい機会だ。貴様らに電撃戦という物を教えてやろう!

マッカーサー.pngこれはまずいな……

パットン.png閣下!こちらパットン!

マッカーサー.pngこちらマッカーサーだ。

パットン.png何やら、ドイツ軍の連中にも気概のある奴がいるようですな!

マッカーサー.pngそのようだな。すまんが、ちょいと相手してやってくれんかね?

パットン.png了解です!残念ながら、俺達の部隊は動けねえが、代わりにウェンライトによろしくやっとけと伝えましょう!

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094587_org.png http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094597_org.png

グデーリアン.pngぬぉ!?なんだこれは!?

名無し.png軍団長!米軍の反撃です!3方向からの集中砲火です!

グデーリアン.pngクソ!なんという反応速度だ……

グデーリアン.pngこれでは増援が来る前にこっちが潰される!

グデーリアン.pngやむを得ん!退却だ!

3月24日

アドレイ.png前線の様子はどうかな?

マーシャル.pngハッ、一時は不意を衝かれましたが、現地部隊の迅速な対応によって難を逃れています。

マーシャル.pngこのお返しとして、ラホールにおいて新たな攻勢を行っております。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094607_org.png

マーシャル.png倍以上の戦力で攻めたので、あっさりと勝利しました。

マーシャル.pngただし、敵はムルタンから防戦支援で師団を呼び寄せているため、しばらくはラホールを巡る戦闘が続くでしょう。

3月26日

マーシャル.pngラホールに敵の増援が入りましたが…

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094613_org.png

マーシャル.png何故か司令部だけが纏まって防戦を行っていました。

アドレイ.png司令部要員と司令官だけで防戦とは……幾らなんでも無謀すぎるだろう

マーシャル.pngパニックに陥っとるかもしれませんな。

4月 

4月2日

オルソン.png閣下!朗報でございます!

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094621_org.png

オルソン.pngロシアが枢軸陣営に対して、宣戦を布告いたしました!

アドレイ.png何?ロシアがだと?

オルソン.pngはい。

アドレイ.pngロシアがか……以前から、カイザーはイギリスがロシアとの間で秘密交渉を重ねていたと言っていたが……

アドレイ.pngチャーチルめ、得意の言葉遊びでロシアをそそのかしたな。

マーシャル.pngしかし、これでドイツ軍の増援も幾らか減ってくれるでしょう。

オルソン.png今の所、ロシアは連合国へ加盟しておりませんが、近い内に必ず入る事になるでしょう。

同日 ベルリン

ヒトラー.png………そうか、そういう事か。

ヒトラー.pngあの汚らわしきスラブ人共め!!!

ヒトラー.png我々が寛大な処置を施した事も忘れて、火事場泥棒的に宣戦布告とはな!

ヒトラー.pngいいだろう、そちらがその気なら、こちらも当然の手を打つまでだ。

ヒトラー.png覚悟しておけよ。

4月8日

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094630_org.png

オルソン.pngロシアが連合に加盟いたしました。

アドレイ.png予想通りだな。

アドレイ.pngこれで、枢軸は世界を敵に回した訳か。

カイザー.png情報部の調べによりますと、ロシア軍は150師団以上の戦力を有しているとの事です。

カイザー.png中東戦線を抱えているドイツにとって、ロシア軍への対応はなかなか難しい物になると思われます。

アドレイ.pngヒトラーが血眼になりながら、指示を飛ばしまくる姿が目に浮かぶな。

5月 

5月6日

オルソン.pngシンチヤンがドイツに宣戦布告いたしました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094636_org.png

アドレイ.pngドイツ軍が国境から離れてから喧嘩を売るのか……

マーシャル.pngまたぞろ、流行の消費財節約でしょう。根性の無い奴らだ。

5月14日

マーシャル.pngもはや、敵は消耗しきっております。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094644_org.png

アドレイ.png師団の充足率が悲惨な事になっているな。

マーシャル.pngそれに加えて、こっちの数がえげつない事になってますからね。もはや戦闘とは言えませんな。

6月 

6月3日

マーシャル.pngもう少しで、敵を1か所に追い詰められる所まで来ました。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094652_org.png http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094660_org.png

マーシャル.png攻撃開始まで間が空きましたので、敵も幾らか元気になっております。

アドレイ.pngとはいえ、この戦力差か。ドイツ軍将兵達もよく諦めない物だな。

マーシャル.png世界一の大国ですからね……あっ!

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094670_org.png

マーシャル.png軍団司令官が戦死したようです!

アドレイ.png何だと?

アドレイ.png部隊はどうなっている?

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094682_org.png

マーシャル.png依然として戦闘を続けています……軍団司令官は不在のままですが。

アドレイ.png……ドイツ軍の意地を見せつけられたようだな。

6月14日

マーシャル.png先のスックル攻防戦では、軍団司令官が戦死するほどの激戦でしたが、戦闘はこちら側の勝利に終わっています。

マーシャル.pngドイツ軍はカラチに追い詰められています。マッカーサー司令官が降伏勧告を出しましたが……

アドレイ.png駄目だったか。

マーシャル.pngはい。彼らは最後まで戦うようです……間もなく、攻撃が始まります。

アドレイ.pngうむ。苦しまずに逝かせてやれ。

それから10分後

マーシャル.png閣下、攻撃が始まりました。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094693_org.png http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094707_org.png

アドレイ.png136師団か。先のインド戦よりも多いではないか。

マーシャル.png敵は全力で増援を送って来たようです。

マーシャル.pngですが、その増援部隊は、今やあの包囲網の中で猛攻を受けております。

6月15日

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094721_org.png

マーシャル.png丸1日に及ぶ戦いの結果、敵軍136師団の殲滅に成功いたしました。

アドレイ.pngこれはドイツ軍にとって、かなりの損失になるな。

カイザー.png今回は歩兵師団のみならず、機甲師団も相当数失っております。

カイザー.pngこちらが、勝利前の師団数です。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094733_org.png

カイザー.pngそして、こちらが戦闘後。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094741_org.png

カイザー.png歩兵師団の数も減りましたが、装甲師団の数も大きく目減りしております。

カイザー.pngそれでも、装甲師団が未だに89個師団も残っており、まだまだ予断は許しません。

アドレイ.pngだが、ドイツも以前のような余裕はなくなってきた。

アドレイ.png何しろ、ロシアも相手しなければならんからな。

マーシャル.pngこの師団の大量損失は、非常に痛いでしょうね。

6月16日 

マーシャル.png無人のインドにスパム上陸が仕掛けられたので、輸送船狩りに向かわせたところ、

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094750_org.png

マーシャル.pngかなりの数のドイツ艦がおりましたので、全力追撃を命じます。

アドレイ.pngここで陸軍に続き、海軍にも大損害を負わせる事が出来れば、敵の遠洋侵攻能力を削ぎ落とせる。

アドレイ.png海軍の頑張りに期待だな。

6月17日

マーシャル.png一時は敵を取り逃がしてしまいましたが、分派した戦艦部隊が敵艦隊を捕捉ました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094758_org.png

アドレイ.png戦艦VS巡洋艦、輸送艦隊か。敵の方に新しい軽巡がいるようだが、戦艦を相手取るには役不足だな。

マーシャル.pngただ、敵の抵抗もすさまじく、戦艦や護衛艦に損傷艦が出ております。

6月19日

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094770_org.png

マーシャル.png2日に渡る海戦の結果、敵艦9隻を撃沈いたしました。

6月23日

マーシャル.png戦艦部隊は追撃を続け、更に輸送艦4隻を撃沈しています。

アドレイ.png戦闘はまだ続きそうかね?

マーシャル.png海軍が敵の殲滅に躍起になっておりますからな。まだまだ続くでしょう。

マーシャル.pngお、更に続報が入りました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094779_org.png

マーシャル.pngカンバト湾に移動した敵をさらに攻撃し、新たに5隻を沈めていますね。

6月24日

マーシャル.pngなぜか、ボンベイに敵1個師団が上陸してきました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094786_org.png

アドレイ.png……どうしてまた

マーシャル.png海に沈ませるよりは、陸で戦わせた方が良いと判断したのでしょうね。

アドレイ.pngそこを爆撃機に襲われている訳だが…

7月 

7月1日

マーシャル.pngカンバト湾で新たに戦闘が起こり、戦艦部隊が敵艦6隻を撃沈いたしました。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094796_org.png

アドレイ.png残りの敵はどうなったかね?

マーシャル.png残念ながら、逃亡を許してしまったようです。

アドレイ.pngまぁ、いいだろう。

アドレイ.pngこっちの損失は0に対し、ドイツ軍には軍艦、輸送艦合わせて24隻の損失を出させているのだ。

アドレイ.pngこれは大勝利と言ってもいいぞ。

マーシャル.pngそうですな。

マーシャル.pngあと、敵の損失ですが、あと1隻増えますぞ。

アドレイ.pngん?それはどういう事かな。

マーシャル.pngこれです。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094803_org.png

マーシャル.png先の海戦は、ボンベイを制圧した海兵隊に敵艦隊が港から押し出され、そこを待ち伏せしていた戦艦部隊が叩いた事で起きました。

マーシャル.pngその際、敵艦隊の中の1隻が海兵隊の制圧までに出港できず、わが方によって拿捕されたとの事です。

マーシャル.pngこれによって、敵の損失は25隻となります。

アドレイ.pngほほう。これは面白い。

アドレイ.png戦艦部隊には休息を命じたまえ。彼らも長い追撃戦を戦って疲れているだろう。

マーシャル.pngハッ、そのようにお伝えします。

7月8日

マーシャル.pngイギリスに駐留している第3艦隊が、イタリア艦隊撃滅の為、地中海へ殴り込みを開始しました。

マーシャル.png作戦開始1日目で不運な小艦隊が機動部隊の餌食になっております。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094811_org.png

アドレイ.png地中海の制空権は大丈夫なのかね?

アドレイ.pngあそこは、イタリアの海軍爆撃機が暴れ回っていると聞くが。

マーシャル.png抜かりはありません。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094823_org.png

マーシャル.pngイギリスから戦闘機隊の一部を回し、制空権の確保に当たらせております。

7月10日

マーシャル.pngイタリア艦隊の主力は第3艦隊の殴り込みに怖気付いたのか、姿を現しません。

マーシャル.pngですが、代わりに近くを通りかかった敵の輸送艦隊が酷い目に遭っているようです。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094831_org.png http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094841_org.png

アドレイ.png大型空母8隻を有する艦隊が来たら、誰でも逃げたくなるものだろう。

アドレイ.pngただし、地中海は雨の日が多いと聞くから、艦隊の行動の際には天候に気を付けさせねばならんぞ。

アドレイ.png雨の中で敵主力と会おう物ならば、それこそ悲劇だからな。

マーシャル.pngその辺りは心得ております。

7月25日

アドレイ.pngイタリア方面に航空部隊の一部を割いたようだが、欧州方面の航空作戦はその後も継続しているのかね?

マーシャル.pngハッ、予定通り継続中です。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094847_org.png

アドレイ.png相変わらず、数の差が酷い所があるな。

マーシャル.png戦力を小出しにする敵が悪いのですよ。

8月 

8月1日

オルソン.png閣下、イギリス大使からアフリカ戦線への増援要請を受けました。

アドレイ.pngアフリカにだと?どうしてだね。

オルソン.png現在、連合軍はアフリカで戦闘中ですが、情勢は非常に不利で、辛うじてラゴスにて踏みとどまっています。

オルソン.pngしかし、枢軸軍はラゴスを半包囲しており、いつ総攻撃に移ってもおかしくない状況にあるとの事です。

アドレイ.pngそういえば、あの地域の部隊は確か83個師団はいたな。

アドレイ.pngそれが殲滅されたとなると、アメリカとしても困る。

アドレイ.png仕方ない。ここはスペインにいる派遣軍を全て、アフリカに送ろう。

アドレイ.pngスペインのドイツ軍はあまり多くない。スペイン独力で支え切れるだろう。

オルソン.pngわかりました。それでは、イギリス側には増援を送ると伝えましょう。

8月12日

マーシャル.pngアフリカ派遣軍の攻撃準備が整いました。間もなく始まります。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094853_org.png

アドレイ.pngちょっと待て!どこから上陸するつもりだ?

マーシャル.pngリーブルヴィルです。

アドレイ.png敵の歩兵師団が待ち構えているようだが……

マーシャル.png大丈夫です。

アドレイ.png……ふむ。で、最初は何個師団かぶつけ、敵を敗走させてから主力を投入するのかね。

マーシャル.pngいえ、めんどくさいので一気に行かせてもらいます。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094859_org.png

アドレイ.pngぶっ

アドレイ.png100師団突撃とは……無茶苦茶ではないか

マーシャル.png敵は少数ですから、問題はありません。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094870_org.png

マーシャル.png敵が敗走しました。上陸作戦は成功です。

8月18日

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094882_org.png

マーシャル.png付近にいる敵を蹴散らしつつ、さらに前進していきます。

マーシャル.pngあと、ラゴスを包囲していた敵が移動を始めました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094889_org.png

アドレイ.png102師団も増援が現れれば当然だろう。

アドレイ.pngさて、イギリスの頼みに応じる形で参加したアフリカ戦線だが……

アドレイ.png果たして、どうなる事やら。

10月 

10月12日

マーシャル.pngアフリカ戦線ですが、スペインに残した後詰めの部隊を投入した後、本格的に進撃を開始。

マーシャル.png順調に占領地を広げております。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094904_org.png

マーシャル.png敵の主力はラゴスに居た事もあり、南方戦線の敵は数師団ずつの小編成ばかりです。

マーシャル.png9月には戦術爆撃機隊全てと戦闘機隊の一部を呼び寄せて、敗走した敵への爆撃を行わせています

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094914_org.png

アドレイ.pngドイツ軍は航空部隊を置いていないのかね?

マーシャル.png全くおりませんな。

マーシャル.pngそもそも航空基地が付近にありませんから、爆撃隊は敵機を気にせず、好き放題に動き回っています。

10月25日

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094924_org.png

マーシャル.pngヤウンデの友軍に敵が逆襲を仕掛けてきましたが、数の差があまり無かった事もあり、防衛に成功しました。

アドレイ.pngそれにしても、ドイツ軍はやたらに司令部が多いな……

マーシャル.png合衆国軍も司令部部隊の数は多い方ですが、ドイツ軍はそれ以上にありそうですね。

10月29日

マーシャル.pngヤウンデに追加の師団が到着しましたので、総攻撃を行いましたが……

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094936_org.png http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094944_org.png

マーシャル.png戦況不利と見て攻撃を中止しました。

アドレイ.pngやはりドイツ軍は強いな……

マーシャル.png敵が精強と言う事もありますが、地形的に機甲集団には不向きな土地という事も災いしています。

マーシャル.pngもう少し、様子を見てから次の攻勢を行いたいと思います。

11月 

11月4日

マーシャル.png旧ペルシャ方面に敵が集まり始めたので、そろそろ前進させます。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094955_org.png http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094965_org.png

アドレイ.pngまたぞろぞろと来ているな。

アドレイ.png6月には136師団が殲滅された上に、ロシア軍とも戦っている筈だが、まだまだ余力があるのかな。

12月 

12月2日

マーシャル.pngドゥアーラの敵が薄くなりましたので、再度攻勢を行いました。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094979_org.png

マーシャル.pngやはり、地形的に苦しめられましたが、なんとか敗走させることが出来ました。

マーシャル.png敗走した敵には爆撃で追い打ちをかけます。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094987_org.png

アドレイ.pngまた戦闘機で殴っているのか……戦術爆撃機に任せれば良いのに。

マーシャル.png経験値が溜まりますからね。機会があればやっておいた方が得です。

アドレイ.pngそう言えば、君は地形的に苦しいとか言っていたが、どのような感じで苦しいのかね?

マーシャル.pngこんな感じです。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180094998_org.png

マーシャル.pngあれこれマイナスがかかって戦闘効率が酷い状況です。

マーシャル.png敵に勝てたのは、随伴していた歩兵師団や山岳師団の戦闘効率のお陰ですな。

12月19日

マーシャル.pngバンギに進出した部隊にドイツ軍が猛襲をかけてきましたが

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180095011_org.png http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/180095016_org.png

マーシャル.pngヤウンデの部隊に敵主力軍の側面を衝かせたので、防衛に成功しました。

アドレイ.png見事な判断だ。

アドレイ.pngこの調子なら、近い内にラゴスの連合軍と握手する事も出来るだろうね。

12月末日 ホワイトハウス

アドレイ.png今年は、陸戦で昨年を上回る大戦果を挙げる事が出来たな。

マーシャル.png136師団ですからね。正直、私も驚いた物です。

マーシャル.pngしかし、ドイツは未だに、世界一の国力を有していますからな。

マーシャル.png陸軍戦力も、未だに膨大ですし、海軍戦力も我が国に次ぐ規模です。

マーシャル.pngこの巨大国家を有する枢軸同盟を下すのは、容易な事ではありませんぞ。

アドレイ.pngしかし、今年はロシアが参戦している。

アドレイ.pngロシアが温存し続けた150師団は、東部戦線においてドイツ軍を十分に苦しめてくれるだろう。

マーシャル.png流れは明らかに、こちらへ傾いています。

アドレイ.pngうむ。来年は、その傾きをより一層、深める努力しなければいかんな。

1953年開発の各種技術
準現代型自走砲
改良型自走ロケット砲
航空騎兵師団
発展型ロケット砲
ターボジェット海軍爆撃機
改良型装甲車
発展型自走ロケット砲
発展型対空砲旅団
現代型装甲車
改良型ターボジェット海軍爆撃機
初期型駆逐戦車
準現代型自走ロケット砲

星条旗の行くところ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-15 (土) 20:46:06 (2341d)