イタリア英雄伝

戦力比較

陸軍

01.png

我がイタリアは本国の守備隊を含めてさえ山西以下の戦力しか保有していない。
実動戦力は全て極東にいるが、山岳と司令部併せて13個師団であり、西北三馬にも劣っている。
いかに日本軍と連携するかが鍵となるだろう。

1937/7/8

軍の給料を元に戻す。組織率が回復するまでは動きようがない。
アメ.pngうちが中国と戦争して、いったいどんなメリットがあるんでしょうかね。未来ある若者の命を無駄にするのはどうかと思いますが?攻守同盟っていうのはそういうものとは言え、ね。
ドゥーチェ2.pngなあに、対価は支払ってもらうさ。勝たねばお話にならんけどな。

1937/7/22

日本の本国ステートたる朝鮮半島に、中国軍が上陸。無防備な半島を荒らし回る。
02.png

アメ.pngなにやってるんですかね、日本軍は・・・
ドゥーチェ2.png守備隊がいないこともそうだが、帝国海軍が揚陸を阻止できなかったというのはまさに醜態だな。現時点においてはIJNは世界最強だと思っていたんだが。
アメ.png数はともかく、練度は最強のはずなんですけどね。援軍に向かいますか?
ドゥーチェ2.pngいや、やめておこう。我々の極東派遣軍は別の作戦で忙しいからな。

1937/8/29

アメ.pngいい知らせと悪い知らせと、もっと悪い知らせがありますが、どれから聞きますか?
ドゥーチェ2.png最初から順番に頼む。
アメ.pngではいい知らせからですが、中華民国の首都南京が陥落、彼の地は日本軍の占領下となりました。
ドゥーチェ2.pngふむ。しかし工場は山奥に疎開していたそうだから、さほどの打撃にはならんだろう。悪い知らせは?
アメ.png南京攻略軍は中国軍の兵士の降伏を認めず、恐怖に駆られた中国軍の兵士は一般市民の中に逃げ込みました。それを追った攻略軍により、市民にも大量の犠牲者が出たようです。これをアメリカの新聞が大々的に報道、日米関係は一気に悪化しました。
ドゥーチェ2.pngそ、そうか。同盟国の悪評が高まるのはまずいな。ではもっと悪い知らせとは?
アメ.pngそれをやったのは我がイタリア軍です。
03.png
ドゥーチェ2.png・・・(絶句)
アメ.png・・・

1938/2/22

おおむね順調に押し込む。
04.png
ドゥーチェ2.pngなかなかいい調子だな。これなら年内に中華民国は降伏するんじゃないか?
アメ.pngどうでしょう。ほとんど平押しなせいで進むにつれてどんどん歩兵のタワーが高くなっていますし、それに補給率がひどいので全然組織率が回復しません。
ドゥーチェ2.pngなんとか頑張って欲しいな。重慶を攻略する際は去年のようなことはしてくれるなよ。
アメ.png極東派遣軍総司令官であるところのバルボ元帥に伝えておきましょう。

1938/3/1

グラジアーニ.pngなんか、日本人にしてはオシャレな連中がいると思ったら、案の定うちの国の服を着てた。記念にパスタを食わせてやったぜ。
05a.png

アメ.pngと、いう連絡が、前線より届きました。
ドゥーチェ2.png・・・うちの軍は、弾薬もまるで足りないというのに、パスタを茹でて食ってるのかね?
アメ.pngゆでたてのパスタを食べないとイタリア兵士は組織率が回復しませんから、仕方ありませんね。
ドゥーチェ2.png・・・

1938/7/14

改良型航空母艦の研究が完了。
ドゥーチェ2.png3ラインで生産を開始したまえ。イタリアに戦闘艦が無いでは格好が付かんからな。
アメ.png発展型にしないんですか?
ドゥーチェ2.png改良型だと航続距離が発展型軽巡洋艦と揃って気分がいいのだ。
アメ.pngそうですか。まあ、技術指導に来た帝国海軍の連中によると空母というのは艦載機を更新すれば末永く使えるそうですから、ちょっと海軍に本腰を入れると財政の傾くうちには戦艦よりむいているのかもしれませんね。

1938/8/15

重慶を攻略。中国を下すのに必要なプロヴィンスは残り昆明のみとなる。

1938/12/8

昆明を攻略。あとは降伏を待つのみ。

1938/12/12

中華民国が降伏。日本の傀儡となる。
06.png

アメ.png何一つ分け前がありませんねえ。領土なんか欲しくありませんが、これでは8万人の若者達は何のために散っていったのか。
ドゥーチェ2.png分け前はこれからもらうのだよ。
アメ.pngえっ?
07.png
ドゥーチェ2.png収穫を待つ農夫の気分だな。早く歩兵が採れないかなっと。
アメ.png・・・

1938/12/24

BBR調整のためソマリアを独立、傀儡を解除する。

1938/12/28

中国共産党に宣戦布告。

1939/1/14

中国国民党こと南京国民政府が中国共産党を併合。
アメ.pngせっかく下げたBBRがまた上がっちゃいましたよ。不満度はどうせ前のソマリアの分が残ってましたけど。
ドゥーチェ2.pngなあに、うちにはまだエチオピアとリビアがある。適当に独立させてしまえばよい。幸い工業化が進んできたし、エチオピアにあるIC2は甘んじて捨てられよう。
アメ.pngまだ日本の半分以下なんですがね・・・

次回へ続く。

1ページ目 ↑イタリア英雄伝 →3ページ目


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-01-04 (金) 06:08:45 (2504d)