トルーマン.png諸君。明けましておめでとう。

スチムソン.pngおめでとうございます。

スチムソン.pngそれでは、恒例の年始報告を始めたいと思います。

スチムソン.pngまず、外交部門からお伝えします。

スチムソン.png現在、我が国は日本陣営との交戦状態にあります。

スチムソン.pngそれ以外の陣営……枢軸、共産、連合とは平穏を保っており、連合とは戦前から変わらず、貿易を続けています。

スチムソン.pngこれ以外の国々とは比較的良好な関係を保っております。

スチムソン.png無論、我が国を余り宜しくないと思っている国も無いではありませんが、別段気にする必要もないかと思われます。

スチムソン.png外交部門からは以上になります。

カイザー.png次に、情報部門からご報告いたします。

カイザー.png昨年の戦闘では、日中両軍に多大な損害を与えたため、両国の軍事力は大幅な低下を来しております。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880266_org.png

カイザー.pngこれは昨年12月のスパイ情報ですが、日本陸軍は推定でも140師団程に減少しており、海軍に至っては文字通り全滅です。

カイザー.png空軍は若干残っておりますが、実質的に壊滅状態に陥っております。

カイザー.png盟主国日本も悲惨ですが、中華民国軍もほぼ同様の状態です。

カイザー.png情報部としては、日本陣営は継戦能力をほぼ喪失している物と判断しております。

カイザー.png今年も例年に引き続き、対日戦の情報収集にあたる予定です。

マーシャル.png次に、軍部から報告いたします。

マーシャル.png昨年中は引き続き、中国本土侵攻を継続すると共に、日本本土侵攻作戦も同時並行で行いました。

マーシャル.pngこの結果、日本本土を完全に制圧し、中国大陸も大半を制圧する事が出来ました。

マーシャル.png今年はこの調子で中国の完全制圧、並びに満州国、日本の完全屈服を狙う予定です。

マーシャル.png短いですが、私からは以上になります。

トルーマン.pngよろしい。

トルーマン.png対日戦もいよいよ大詰めを迎えている。

トルーマン.png最悪でも、今年の内にはこの戦争を終わらせ、前線の将兵達を祖国に帰そう。

トルーマン.pngそれでは……諸君。今年もよろしく頼むぞ。

1月 

1月7日

スチムソン.png大統領閣下!一大事であります!

トルーマン.pngどうした、ミスタースチムソン。

トルーマン.pngイギリスが枢軸陣営に降伏したのかね?

スチムソン.pngいえ、そうではありません。

スチムソン.pngソビエトが……ソビエトが崩壊しました!

トルーマン.png……何!?

スチムソン.pngこちらをご覧ください。今しがた手に入れた最新情報です。

トルーマン.pngなんてこった……

トルーマン.pngソ連が無くなってしまったぞ!!

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880283_org.png

それは、突然の知らせであった。

かつての敵国であるソビエト連邦は、アメリカと停戦した後も、国内の宣伝ではしきりにアメリカが悪者であるかのような
言葉を吐き続けていた。

スターリン政権が崩壊した原因はアメリカのせいであり、アメリカさえいなければドイツに攻められる事はなかった。

全ての元凶はアメリカである。かの国が余計な行動さえ取らなければ、今頃はこのような屈辱を味わう事にならなかったであろう!

と、そう伝え続けていた。

だが……国民はもはや、共産党を信頼していなかった。
いや、国民だけではなく、赤軍ですら中央を見放していた。

そして、1月6日、18時……

首都ノヴォシビルスクに突如として、1個戦車師団を含む機械化軍団が雪崩れ込んで来た。
それは、首都防衛の任に当たっていた2個機械化軍団の内の1個軍団であった。

この機械化軍団は、電光石火の速さで首相官邸に雪崩れ込むや、ラブレンティ・ベリヤを初めとする政府首脳や、会議のために
官邸に訪れていた閣僚たちを全員逮捕してしまった。

機械化軍団は首相官邸以外にも、国防省や放送局等の主要施設を瞬く間に制圧し、午後10時までには首都全域を制圧。

23時には戒厳令が発せられ、首都の住民達はこのただならぬ状況に、身を丸くして事態が収束するのを待つのみであった。

時間は少し流れ……

7日午前2時。ノヴォシビルスクの首相官邸に、数台の車が装甲車に護衛されながら近付いて来た。

その20分後。ソ連全土に新政権樹立のニュースが流れ、その直後、新生ロシア大統領に就任した、アレクサンダー・ケレンスキーの演説が行われた。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880306_org.png

ここに、共産主義ソビエトは崩壊し、アメリカ式の民主主義国家、ロシア連邦共和国が誕生したのであった。

トルーマン.png………

トルーマン.png(ドノヴァンのまいた種が、今頃になって咲くとはね。)

トルーマン.png(それはともかく、これで仮想敵国が1つ減ったな。)

トルーマン.png(これからは、合衆国もアカの脅威に悩まされる事は無くなるだろう。)

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880328_org.png

この新生ロシアの誕生には……裏でアメリカが糸を引いていたのであるが、その事が判明したのは、戦後50年以上が経ってからの事である。

1月26日

マーシャル.png中国本土制圧の仕上げとして、まず、ハンチョウの敵軍に対して攻撃を開始しました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880345_org.png http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880358_org.png

トルーマン.png相手がまた顔無しになっとるな。

マーシャル.png士気も崩壊しかけていたため、短時間で戦闘は終わりました。

2月 

2月1日

マーシャル.pngシャンハイの敵部隊に対しても攻撃を開始。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880374_org.png

マーシャル.png今度は敵にも指揮官が居ますな。

トルーマン.pngそれに補給が切れてなく、比較的元気な師団が多いようだが。

マーシャル.png先の15師団よりは粘るでしょう。

2月3日

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880391_org.png

マーシャル.pngシャンハイ攻防戦に勝利しましたが、こちら側も指揮統制をかなり削られてしまいました。

トルーマン.pngとはいえ、機甲集団の猛攻を丸2日も受け止めるとはな。この時期の敵軍にしてはよくやった方だ。

マーシャル.png敵部隊はスーチョウに撤退しました。指揮統制が回復次第、全部隊で総攻撃を行います。

2月13日

マーシャル.png攻撃準備が整いましたので、これより、全軍を挙げて、スーチョウの敵軍を攻撃します。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880408_org.png

トルーマン.png敵は市街地に籠っているとはいえ、155個師団で攻撃されるとは……敵から見れば悪夢だな。

マーシャル.png確かに。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880426_org.png

マーシャル.png士気が崩壊状態にあったため、戦闘開始から7時間後に降伏いたしました。

マーシャル.pngこれにより、中華民国軍は文字通り全滅した事になります。

トルーマン.pngまずは、中国を下したか。

トルーマン.pngよろしい。この調子で日本軍の残党を討ち、満州を落とすぞ。

3月 

3月6日

マーシャル.png昨年に占領した樺太が、いつの間にか奪回されていたので準備が整い次第攻略します。

マーシャル.pngその前に……

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880440_org.png http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880454_org.png

マーシャル.png現地の敵軍を徹底的に弱らせるため、空母部隊を使って敵船団を片端から沈めます。

トルーマン.png一思いに上陸すればよかろうに……

4月 

4月4日

トルーマン.png大分飛んでしまったな。

マーシャル.pngあまりやる事がありませんからな。

マーシャル.pngそういえば、日本近海でこのような物を見つけました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880467_org.png

トルーマン.pngなんでドイツ軍の船が居るんだね……

マーシャル.pngさぁ……偵察がてらにやって来たんじゃないですかな。

トルーマン.png臨検してアイスクリーム500キロぐらいプレゼントしてやろうかね。

マーシャル.png腹を冷やしまくって苦しみそうですな。

5月 

5月3日

マーシャル.png朝鮮半島ではこれまで、川のラインで防衛線を敷いておりましたが、

マーシャル.png先日、限定的に攻勢を行い、川を越えた辺りまで進出しました。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880483_org.png

トルーマン.png橋頭堡をがっちりと固めておるな。

マーシャル.png満州攻略時には、ここを起点として満州東北部の制圧を行う予定です。 

マーシャル.pngそれから、朝鮮半島付近で戦闘機隊の制空任務を開始しましたが……

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880500_org.png

マーシャル.pngたった1日で終わってしまいました。

トルーマン.png敵飛行隊は全滅してしまったのかね?

マーシャル.pngはい。敵が唯一保有していた迎撃隊は、我が軍のジェット戦闘機隊がよってたかって攻撃しましたので……

トルーマン.png敵ながら哀れだな。

6月 

6月23日

マーシャル.png日本がまた和平を求めてきました。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880519_org.png

トルーマン.png最初と比べると、えらく長くなったな……

トルーマン.pngだが断る。

トルーマン.png最後まで戦い抜くのみだ。

7月 

7月7日

マーシャル.png閣下。遅ればせながら、これより満州攻略作戦を開始いたします。

マーシャル.pngまずは、空挺師団を投入し、朝鮮方面軍の西に布陣している日本軍の包囲殲滅を狙います。

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880538_org.png

トルーマン.png空挺17個師団を投入とは。かなり大規模だな。

マーシャル.pngこのような空挺大作戦は今までに例がありませんが、統合参謀本部としましては確実に成功する物とみております。

マーシャル.png空挺師団が降下次第、地上部隊も一斉に攻勢作戦を開始し、一気に満州の制圧を行う予定です。

トルーマン.pngなかなか、自信たっぷりのようだが……果たして、どのような戦いが見られるのか。

7月8日

マーシャル.png空挺師団が一斉に降下を開始し、目標と定めた3拠点のうち、2拠点の制圧に成功しました!

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880553_org.png

トルーマン.pngおお……しかし、ハルビンの部隊がいまだに敵と戦っている上に……

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880566_org.png

トルーマン.pngマクデンに降下した9師団が猛攻撃を受けているぞ。

マーシャル.pngその点につきまして心配いりません。

マーシャル.pngハルビン降下部隊は、南東の友軍より援護射撃が加えられる予定です。

マーシャル.pngそれに加え、マクデン降下部隊ですが、たった今、敵の攻撃をはねのけたとの情報が入りました。

トルーマン.png早いな。

マーシャル.pngええ。マクデン降下部隊も朝鮮方面軍の部隊から援護を貰ったうえ……

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880581_org.png http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880597_org.png

マーシャル.pngマクデン降下部隊を攻撃した敵の一部が、西から我が方の大軍に猛攻撃を食らっていますので。

トルーマン.pngこれはまた……恐ろしい光景だな……

7月9日

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880620_org.png

マーシャル.pngウランホトにも攻撃を行い、チーフォンから敗走している敵の包囲殲滅を狙いましたが、移動速度が遅いので無理そうです。

トルーマン.png山岳地帯の上に、インフラもよろしく無いようだから仕方あるまい。

マーシャル.pngそれから、ハルビンの制圧も無事完了しました。

http://kura3.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880640_org.png

マーシャル.png包囲した敵師団の数まではわかりませんが、少なくとも12師団は包囲した物と思われます。

マーシャル.pngそれに加え、満州の東側の拠点にも空挺部隊を降下させ、2個師団を包囲しております。

トルーマン.png空挺師団はなかなか便利だね。

トルーマン.png上手く使えば、大量の敵軍を包囲できそうだな。

7月17日

マーシャル.png包囲下の敵は、友軍地上部隊の攻撃と、空爆でほぼ壊滅しました。

http://kura2.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880654_org.png

トルーマン.pngなんで戦闘機が地上攻撃しとるんだ……

マーシャル.png経験値がガシガシ付きますので。この方法でやれば、星4つや5つの戦闘機隊を幾らでも作れますよ。

マーシャル.png最も、敗走中の敵に限りますがね。

満州戦線は、アメリカ軍がひたすら押しまくる一方的な展開となった。
満州国軍や、現地に残留していた日本軍は、総勢60師団程であったが、アメリカ軍は満州攻略に270個師団を投入していた。
更に、空軍部隊も、ほぼ全てを投入していたため、日満軍は圧倒的に不利な状況で戦わざるを得なくなった。

満州国本土は、中国大陸と同様に、低インフラ地帯が国土の大半を占めていたが、低インフラ地帯での戦い方を習得していた
米軍は、急速に占領地を拡大していった。

そして、満州攻略作戦開始から2か月後の9月13日……

http://kura1.photozou.jp/pub/135/2537135/photo/173880671_org.png

満州は、アメリカ軍によって全土を制圧された。

その2日後、米軍は海兵隊6個師団を投入して、樺太の制圧を開始。

圧倒的な戦力差の前に、守備隊は壊滅的打撃を受け、樺太は1週間足らずで制圧された。

1951年9月20日 アメリカ合衆国は大日本帝国、並びに中華民国、満州国の併合を宣言。

7年以上にも及んだ太平洋戦争は、ここに幕を閉じたのであった。

12月30日 ホワイトハウス

スチムソン.png久しぶりですな。戦争のない年末は。

トルーマン.png言われてみれば……

スチムソン.png合衆国は、1939年に北欧戦争に参戦して以来、実に10年以上も戦争を続けた事になっています。

スチムソン.pngそのため、この10年間で使用された軍事費は、天文学的な量になるだろうと言われておりますよ。

トルーマン.pngこの10年間で失われた命も少なくない。

トルーマン.pngフィンランド戦では7万の死傷者を出し、対日戦では60万だからな。

トルーマン.png特に、中国本土戦での死傷者数が飛び抜けて多い。

スチムソン.png作戦は順調に行っていたようですが、きつい事には変わりなかったようですからな。

トルーマン.pngだが、先の戦争で、合衆国軍は十分な経験を積む事が出来た。

トルーマン.pngあとは、予想されるあの国との戦いに備えるだけだ。

スチムソン.png表向きは、大規模な軍縮と発表していますが、現在も新たに軍の編制を行っていますから、分かる所には分かると思いますぞ。

トルーマン.pngふむ。とはいえ……

トルーマン.png時が来るまでには準備をしなくてはいかん。

トルーマン.pngまた、出来れば次の戦争を避ける努力もしたい。

トルーマン.pngあれこれ準備はするが、やはり戦争はしない方がいいのも事実だ。

トルーマン.pngという訳で、国務長官。来年からは頑張ってもらうぞ。

スチムソン.png……骨が折れる仕事ですな。

スチムソン.pngしかし、あの国が聞き入れてくれますかね?

スチムソン.png合衆国が仲介役となり、枢軸と連合に和平を呼び掛けると言うのは良い案だとは思いますが。

トルーマン.png君の言いたい事はよく分かる。だが、やるだけやってみようじゃないか。

トルーマン.pngまずは話し合ってみよう。

スチムソン.pngドイツが聞き入れてくれなければ、どうします?

トルーマン.pngその時は、連中に殴りかかるまでさ。

1950年開発の各種技術
エリート歩兵師団
改良型早期警戒レーダー
戦闘爆撃集団ドクトリン
発展型輸送機
基本型半導体
改良型早期警戒レーダー
準現代型輸送機
推定爆撃ドクトリン
発展型早期警戒レーダー
基本型固定式対空砲
夜間爆撃ドクトリン
水陸両用作戦ドクトリン
大量破壊ドクトリン
改良型固定式対空砲
前線補給部隊

星条旗の行くところ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-04-05 (金) 23:14:31 (2412d)