たんぬとぅばにっき

たんぬとぅばにっき 1959ねん

 

ここまでのあらすじ

太平洋、インド洋、新大陸のVPを回収し、オランダ、フランス、イギリスにとどめをさしたとぅばちゃん
さて、次の目標は・・・?

 

1959年 嵐のベネズエラ攻略作戦

さんゆこくだろう!?  なあ さんゆこくだろうおまえ ゆでんおいてけ!! なあ!!!

 

ちなみにタンヌ・トゥヴァは石油には全く困っていない
困っているのはドイツお姉さんだけ
とぅばちゃんはドリフターズごっこがしたいだけ

 
  • 1月1日

動かすスライダーがなくなったので解放社会に1
政体は日本との交渉レートを有利にするため、権威主義でいく

 
  • 1月17日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691315_org.jpg

元フランス領であったイタリア領マルティニークが米軍に占領されていたので解放作戦に打って出る*1
何やら物資切れを起こしているな・・・

1日ぐらいの戦闘で勝利
軍港があるので、ここを拠点にしてベネズエラを攻めよう

 
  • 2月2日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692975_org.jpg

ベネズエラ攻略のための陸軍戦力確保と海軍戦力増強のためスペイン国粋派の統帥権を確保

こくすいすぺいんちゃん! ちゅうけんこくのみんなで いっしょにがんばろう!

ヴィシーの時と台詞が変わっていないよ、とぅばちゃん

あいてによって かえたら ふこうへいでしょ!

 
  • 5月10日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692974_org.jpg

ヴィシー艦隊と国粋スペイン艦隊を何度か往復させ、トゥヴァ海兵師団6個を含む20個師団ほどをマルティニークに集めた
こうして見ると島の名前がひとつひとつマップに書いてある

 
  • 5月16日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691312_org.jpg

トゥヴァ海兵集団2個(海兵3個師団 x2)、国粋スペイン山岳兵集団(山岳兵3個師団 x2)によって
カイエンヌ、パラマリボ、ジョージタウン、クユニ川に同時強襲上陸をしかける
タンヌ・トゥヴァ、ヴィシーフランス、国粋スペインの共同の一大上陸作戦だ

 
  • 5月23日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691311_org.jpg

わが軍のトヴァリシュタジ中将とショーマ少将が密林のネズミを習得!
敵が2個師団しかいなかったクユニ川では早々に勝利を収めるが、4個師団が守るパラマリボは厳しそうだ

 
  • 5月26日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691310_org.jpg

無念!第一海軍歩兵集団は大損害を出してパラマリボ上陸を断念した。MP4.3の損失は痛い
他の3か所は無事勝利したので、この後両側のプロヴィンスから挟み撃ちにしてパラマリボも制圧した

むねん!

何気にトゥヴァ軍の初敗北である。とぅばちゃんもくやしそうだ

 
  • 6月2日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691319_org.jpg

クユニ川は有力な金属の産出プロヴィンスなのだが、占領直後であれば購入できるかもしれない!
ドイツに取引を持ち掛けると島嶼プロヴィンス4つと全資源5kで購入できた。これはおいしい
一見無価値なプロヴィンスがこんな形で役に立つとは思わなかった

 
  • 7月15日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692996_org.jpg

守備隊がいなかったパラマリボにニュージランド軍が上陸してきた

ええい、余計な仕事を増やしおって!
この後物量で殲滅した

かじばどろぼーめ!

 
  • 9月1日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691316_org.jpg

4箇所同時上陸作戦で10個師団を殲滅したはずなのだが、ベネズエラ軍はなおも推定18個師団を有しており
ESEの低い南米において力押しで勝利するのは無理だった
敵の指揮統制回復の方がずっとはやいのだ・・・

そこで、クユニ川にタワーを積み上げてベネズエラ軍主力をおびきよせ、VPプロヴィンスであるカラカスとマラカイボに強襲上陸をしかけることにした

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267691317_org.jpg

勝利!消耗が痛い・・・

 
  • 9月6日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692971_org.jpg

ジョージタウンに派遣したヴィシーフランスの海爆隊がカナダ海軍を捉える。こいつらだ!こいつらのせいで追加兵力の海上輸送もままならないのだ
マラカイボ攻略担当の部隊は敵増援と戦闘中でまだ揚陸を完了していない

はやくー! はやくじょうりくしてー!

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692972_org.jpg

なんとか間に合った。併合!即独立!
輸送艦隊は最寄りのプロヴィンスに退避し、しばらくたってから移動する

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692969_org.jpg

トゥヴァの属国協力者となったベネズエラの閣僚。コントレラス大統領が復活した

もうそうへきが ひどいひとだ!

あれは別の世界線だから・・・

 
  • ベネズエラの本国攻略前後の資源比較
ぜんごエネルギー金属希少資源石油物資資金
びふぉー269.0k99.1k67.6k129.0k11.3k19.3k
あふたー298.0k125.0k93.5k810.0k18.6k24.0k

予想はしていたことだが石油が681kも増えている。とても使いきれない
交易に使って資金と物資を節約しよう

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692999_org.jpg

マラカイボ油田。流石の出力である
作者は高資源産出プロヴィンスを含む国は思考停止で属国化してしまう悪癖があるのだが
ベネズエラはそこそこICがあるので併合したままでもよかったかもしれない
石油もそこまで大量には必要ない

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692989_org.jpg

先にドイツから買い取ったクユニ川もベネズエラの本国プロヴィンスであり、高い鉄鋼収入が見込める

ふひひー

またとぅばちゃんが悪い顔をしている

 
  • 9月26日

米領プエルトリコがパルチに占拠されていたので確保。ICがあるはずだが、放置されている
AIは空港、軍港のある島嶼プロヴィンスを積極的に確保しようとするが、ICはあまり重視しないようだ

 
  • 9月28日

米軍がドイツ領となった西インド諸島ニュー・プロビデンス島を核攻撃。米軍の核攻撃3回目
間違いなく落とせるところに落とせばいいと思っている

 
  • 10月8日

理論的大躍進が発生。原子力潜水艦の研究が可能に
あまり使い道がないわりに研究難度が高すぎるので今回はスルー

 
  • 10月15日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692968_org.jpg

到底使いきれない資源を使い、まるで足りないMPを補填する作業を開始

せきゆだけで ゆそうかんが かえちゃう!

日本も割と石油不足であり、これこそwin-winの関係という奴だろう。配備可能になったら即日本に売り返してMPを増やす
Yuso(輸送)がFuso(扶桑)に見えてしまうのは作者だけだろうか

 
  • 10月24日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692964_org.jpg

枢軸全体の輸送艦が足りないので自前でも生産する。主に前述の売買用
輸送艦が2国間を行ったり来たりするだけでMPが両国で増えていく、無印hoi2から続く謎の仕様だ
どうか最後まで修正されませんように・・・

 
  • 10月30日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267692984_org.jpg

不足している金属をヴィシーフランスが供与してくれる

ありがとう びしーちゃん!

同盟国は不足資源ちょうどぴったりを援助しようとするAIらしく、あまりにマイナスが大きいと援助してくれない
今回はヴィシーの黒字の範囲内だったようだ

 
  • 研究完了した技術1959
1/13海軍火力ドクトリン
2/2基本型原子力発電所
2/22改良型空母
3/12改良型駆逐艦
4/28改良型原子力発電所
6/13艦隊補助空母ドクトリン
6/17発展型駆逐艦
7/4発展型空母
9/5艦隊補助潜水艦ドクトリン
9/7フライングサーカスドクトリン
9/24準現代型駆逐艦
12/1戦力交代ドクトリン
12/10発展型大型空母
12/29現代型駆逐艦

今回は駆逐艦の研究をタンヌ・トゥヴァ鉱山会社、空母の研究をキジル空港で行ったのだが、空母も研究もタンヌ・トゥヴァ鉱山会社のほうが早いはず
産業・歩兵・火砲・艦船と、タンヌ・トゥヴァ鉱山会社が最適である研究がとにかく多いので、もう少しうまく研究できればよかった

 
 

1958ねん たんぬとぅばにっき 1960ねん


*1 驚いたことに、現在でもフランス領です

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-17 (水) 18:53:16