せかいをへいわにするために

せかいをへいわにするために/1959

グデーリアン.png ちょっと赤いやつを片付けなければなりません

ヒトラー.png ウラルの奥に追い込んでもまだやる気があるのはすばらしいことだ

ヒトラー.png だがやる気だけではどうにもならない

1959年

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279751_624.v1439259732.png
ヒトラー.png アメリカ大陸の分割を進める、南部連合は東海岸南部の工業地帯を利用して発展していくだろう

マンシュタイン.png 南部は核攻撃の影響をあまり受けていない、さらに資源地帯であり分割されたアメリカの中でも最大の国家となるでしょう

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279760_624.v1439259732.png

ヒトラー.png 治安維持に使っていた防衛隊を復員させよう、もう少しでこの世界の戦争は根絶される

http://art53.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279766_624.v1439259732.png>

グデーリアン.png ソビエトは相当量の歩兵を所有しています、42年に終結した独ソ戦以来作り続けているようです

グデーリアン.png またドクトリン、兵装ともに最新の装備を持っており中国とは比べ物にならない脅威でしょう

http://art53.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279769_624.v1439259732.png

マンシュタイン.png しかし国力はそれについていっていません、なんらかの資源不足によりIC割れを起こしています

ヒトラー.png つまり的は自分の兵隊を養うのが精一杯ということだな

マンシュタイン.png よって敵の増援、また敵の長期の攻勢などは不可能でしょう

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279774_org.v1439259732.png

グデーリアン.png スターリンはいつの間にか排除され、代わりにベリヤが国を支配しているようです

ヒトラー.png 無能、国家の毒は人民の毒

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279779_624.v1439259732.png

ヒトラー.png よって宣戦布告だ、共産主義はうまくいかない、それはソ連が自信を持って証明してくれている

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279784_624.v1439259732.png

マンシュタイン.png 敵はこちらと同等の装備をしていますが歩兵が主体です、歩兵主体の国は日本、中国などと同様に戦争には不利なのです

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279791_624.v1439259732.png

グデーリアン.png 開戦当初の被害状況です、中国戦同様にドイツ軍はほとんど被害を受けないと思われます

http://art45.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279797_624.v1439259732.png

グデーリアン.png 国境線を突破、被害は軽微です

ヒトラー.png 歩兵の時代は第一次世界大戦で終わった

http://art53.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279802_624.v1439259732.png

マンシュタイン.png 敵工業地帯を占領しました、もはや敵は反攻不能です

ヒトラー.png どうしてこんな荒地に工場を作るのだ

http://art53.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279805_624.v1439259732.png

マンシュタイン.png 全VPを押さえました、戦争終結です

ヒトラー.png ソ連のVPは主要都市に固まっていて、ウラルのほうにはほとんど無い、つまりビタピが起きた時点でソ連に未来は無いのだ

ヒトラー.png これで共産主義者は滅びた、世界から危険思想は根絶された

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279809_624.v1439259732.png

グデーリアン.png 広大な土地を手に入れましたが、ほとんど価値がありません

マンシュタイン.png 資源は属国からまかなわれており、すでに新たな領土は不要なほど潤沢です

ヒトラー.png 独立だ、平野の国を作ってやろう

http://art53.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279816_624.v1439259732.png

グデーリアン.png 短期間でソ連は百万単位の兵が戦死しました

グデーリアン.png 彼らは独ソ戦で何も学ばなかったようです

http://art45.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279820_624.v1439259732.png

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279826_624.v1439259732.png

ヒトラー.png ソビエトは強力な中央集権でしか成立しなかった、あまりに広すぎたからだ

ヒトラー.png よってちょうどよい形にわけ、統治する

http://art45.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279834_624.v1439259732.png

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279839_624.v1439259732.png

http://art61.photozou.jp/pub/554/3163554/photo/226279846_624.v1439259732.png

ヒトラー.png そして、もはや地上に中立国など不要なのだ

コメント返信

オバマ.png コメントを返信していきます 

•改良に必要なICが10000超えとかウッソだろお前wwwww 守備隊を改良しないようにすれば少し減ったりしないかな -- 2015-07-25 (土) 18:04:12
オバマ.png 半年くらいで改良が終わりました 精兵主義万歳です

•確かサヤージ・ラオ・ガイクワド3世と会談した際に「インド人は別格だ」って言ってるので大丈夫だよ -- 2015-08-09 (日) 03:54:57
•それって日本人を名誉アーリア人扱いしてたのと同じようなものなんじゃ… -- 2015-08-09 (日) 07:49:36
•↑日本人は全くアーリア的ではないけどインド人はアーリア系の血が入ってるから(震え声) -- 2015-08-09 (日) 09:00:46
オバマ.png 正直純血種と不可能だと思うんですよね、なにせその民族が成立してから長い月日がたっているわけですし
オバマ.png 名誉アーリアなんて言っている時点で日本との同盟は状況的に仕方が無い、イデオロギーには反しているため勝利後は反目という仮想戦記によくある展開になっていたでしょう

•なお本篇の日本はドイツに尻拭いばかりさせた模様。そりゃドイツはキレてもいい -- 2015-08-09 (日) 18:21:36
オバマ.png この世界では日本の発言権はかなり小さなものになるでしょう、日本vsドイツ連合の冷戦にはなりえないほどに国力に差があります
プーチン.png 日本は南方の資源地帯と北方領土を手に入れているためこれ以上の拡大に意味は無い。ほかの領土はすべてドイツが押さえ、手が出せない
プーチン.png そしてなにより、本土が焦土化したためしばらく再起不能だろう

••うわぁブリテンタワーがえぐいことに -- 2015-08-09 (日) 23:18:00
オバマ.png 急募 有能な属国
オバマ.png プレイヤーが独立させた属国は当然ながら歩兵しか作らないですよね、これなんとかならないですかね

前回→せかいをへいわにするために/1958 次回→せかいをへいわにするために/1960-総括 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-11 (火) 11:43:27 (1564d)