ドイツなどのファシスト国家は、西欧民主主義国家との戦いを望んでいない。

1953年

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291555_org.v1534085493.png

故ルーズベルト氏に近い元民主党議員が亡くなった。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291719_org.v1534087466.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291721_624.v1534087475.png

独立記念日。
大統領はトルコへの介入を宣言。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291722_624.v1534087485.png

エジプト―トルコ国境より多少西部に上陸することにより敵の国境周辺の兵力を包囲する。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291724_624.v1534087495.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291726_624.v1534087505.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291728_624.v1534087517.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291730_624.v1534087527.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291732_624.v1534087537.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291736_624.v1534087556.png

トルコの飛び地側は満足に防衛部隊も置いていなかったそうだ。
愚鈍極まるが、我が軍の犠牲者が減るならそれに越したことはない。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291738_624.v1534087566.png

最高裁長官のフレデリック・ヴィンソンが亡くなった。
63歳で心臓発作か。暗殺のようではなさそうだが。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291740_624.v1534087577.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291742_org.v1534087587.png

トルコへの介入は山岳地帯が最大の敵といえるほどあっけなく終了した。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291744_624.v1534087596.png

さらに民主主義国家ペルシャを攻撃するエジプト、ハーシムアラビアにも介入が決定。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291746_624.v1534087606.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291750_624.v1534087617.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291753_624.v1534087627.png

エジプトはわずか二週間余りで降伏した。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291756_624.v1534087637.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257291760_624.v1534087647.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295621_624.v1534122329.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295626_624.v1534122339.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295628_org.v1534122349.png

アラビアもそれから一カ月たたずに降伏。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295634_624.v1534122369.png

20世紀になっても民主化されないのではないかと推測されていた中東もあっけなく民主化した。
再独立後に独裁政権に復帰しないよう、大量の更生施設が建設される予定だ*1

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295637_org.v1534122385.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295639_624.v1534122395.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295642_org.v1534122405.png

戦争による疲弊がないわけではないが、内戦時のそれと比べると限りなく小さい。
内戦時に壊滅していた学術研究も順調に復活している。

 
 

ハリマン大統領から行政機構再編委員会に再び参加するよう求められた。
この老体でも役に立てるならば何よりだ。

 
 

1954年

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295646_org.v1534122425.png

内戦時に活躍していたヴァンデンバーグ将軍が亡くなった。

 
 
 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295649_624.v1534122435.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295651_org.v1534122444.png

行政機構再編委員会に参加している関係から「民主化装置」がついに完成したことを知った。
そのあまりの強力さから環境破壊兵器とも噂されており、既存の兵器と違い簡単には使われないだろうが、これは来たるべき戦争において重要な役割を持つだろう。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295652_624.v1534122455.png

かつて私の下で海軍長官を務めてくれたジョン・アダムスの末裔チャールズ・フランシス・アダムズ三世がなくなる。

 
 

クィンシーのマウント・ウォラストン墓地に埋葬されるらしい。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295655_624.v1534122465.png

同日、ハリマン大統領はバルカン諸国への介入を決定。
世界大戦の引き金を引いた地域は早めに安定化させておこうということなのだろう。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295656_624.v1534122475.png

訃報が重なる。
ロシアへの救援活動以来、公私にわたって私を助けてくれていたヒュー・S・ギブソンが亡くなった。
内戦時や国際介入においての食糧支援、去年の行政再編委員会でも私を助けてくれた。

彼のおかげで助かった人命は百万を下らないだろう。

 
 
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295658_624.v1534122485.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295661_624.v1534122496.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295662_624.v1534122505.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295664_624.v1534122515.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257295667_624.v1534125706.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297480_624.v1534129230.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297483_org.v1534129237.png

独立記念日。
介入は順調だ。
ギブソンを失った委員会が変わらず難民支援を行えればよいのだが。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297486_624.v1534129245.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297490_624.v1534129253.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297497_624.v1534129269.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297500_624.v1534129277.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297502_624.v1534129284.png

皮肉なことに世界大戦時の戦勝国が最初に脱落した。
第四次バルカン戦争で事実上傀儡国家となっているので当然と言えば当然かもしれないが…

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297504_624.v1534129292.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297507_624.v1534129300.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297509_624.v1534129308.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297512_org.v1534129316.png

故ルーズベルト氏に親しかった最高裁陪席判事、ロバート・ジャクソンがなくなった。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297513_624.v1534129324.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297516_624.v1534129332.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297517_624.v1534129340.png

ブルガリアを失ったバルカン諸国の国土は細長くなっており、分断は容易だ。
…世界地図を見ているだけではそう思えるが、現地の兵士からすればこの地域は山岳地帯であり、パワーアーマーをもってしても大変なのだろうが。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297519_624.v1534129349.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297522_624.v1534129359.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297524_624.v1534129367.png

バルカンへの介入も大詰め、政府は大規模な軍事パレードを行った。
いくらか人々を楽しませることができただろう。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297526_624.v1534129376.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257297529_624.v1534129384.png

 
 

1955年

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257298364_624.v1534133217.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257298368_624.v1534133225.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257298370_624.v1534133233.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257298375_624.v1534133241.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257298379_624.v1534133249.png

火薬庫は再び世界に引火する前に民主主義という水により湿気った。
二度と爆発することはないだろう。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257298382_624.v1534133257.png

 
 
"No evil can result from its inhibition more pernicious than its toleration." - Martin Van Buren
 
寛容から生まれた悪は抑圧から生まれた悪よりも有害である。―マーティン・ヴァン・ビューレン
 
 
 
 
 

コメント返信

バークレーが大統領になるのは縁戚関係にあるマッカーサーが裏で画策したに違いない! -- 陰謀論者? 2018-10-27 (土) 03:37:46

名無し2.pngそもそもこの世界での合衆国民は半分以上が陰謀論者みたいなもんですね…いがみ合っているとはいえ直接は戦闘状態に入っていなかった独ソが不可侵条約を結んだのと違って内戦に突入していたはずのAUSとCSAが合衆国を滅ぼすために手を組んできたので陰謀論者の妄想が一度は完全に具現化してしまった形になっておりますので。

名無し2.pngそれこそまさにイースタシアと同盟しユーラシアと戦っていたはずのオセアニアがユーラシアと同盟しイースタシアと戦い始めているようなものです。

 
 

史実のアメリカより戦争してるのは軍産複合体の陰謀に違いない! -- 2018-10-27 (土) 08:30:25
やらなきゃやられるKR世界が悪い -- 2018-10-27 (土) 16:40:51

名無し2.pngこの世界の合衆国ぐらい世界中から喧嘩売られたのはフランス革命時のフランスとロシア革命時のソビエトロシアぐらいですね…

名無し2.png革命戦争は世界を教化するまで止まりません。

 
 

自由の狂犬だわ! -- 2018-10-27 (土) 15:24:12
だったら漕げば良いだろ! -- 2018-10-27 (土) 19:49:15
あーもーやだこの国、夢なら醒めて -- 一般市民? 2018-10-28 (日) 09:29:59

名無し2.png民主共和政はアメリカで生まれました。フランスの発明品じゃありません、我が国のオリジナルです。しばし遅れをとりましたが、今や巻き返しの時です。

 
 

幸福は義務です。市民、貴方は幸福ですか?って聞かれて否定したらファシスト呼ばわりされそう -- 2018-10-28 (日) 15:57:05
freedom is Mandatory. Citizen,are you free? -- 2018-10-29 (月) 23:38:55

名無し2.pngその場合は更生施設送りではなくて幸福薬を大量に処方されますね…

名無し2.pngちなみにアルファコンプレックスも機械による独裁政治ということでこの合衆国では殲滅対象です。

 
 

この合衆国絶対地球上に非民主主義国家がなくなったら宇宙へ喧嘩売る相手探しにいって人類滅亡の切っ掛け作るでしょ -- 2018-10-28 (日) 21:28:09

名無し2.png作者の脳内では最終的には現実世界と一長一短な世界になるので人類滅亡はしないですね…以前のコメント返信でハワイを除く他4国の内戦独立国家(アメリカサンディカリズム連合、アメリカ連合国、アメリカ太平洋諸州、ニューイングランド)が勝利するよりはましな未来になると返信したのに、その最もましな未来でも人類滅亡というのは救いがなさすぎると思います。

名無し2.png作戦名「オーバーロード」ではまさに「人類滅亡」を下敷きにしたAARにするつもりですけれど。

 
 

自由であることが理想とされる世界…邪魔する輩は「更生施設」で「解決」! -- 2018-10-29 (月) 16:38:04

名無し2.pngソ連の「ラーゲリ」よりは中華人民共和国の「労働改造所」の方がイデオロギーチックでよくできていると思います。

名無し2.png基本的にこのAARは世界警察チーム☆アメリカ様のAARを参考にしています。

 
 

これが地球連邦成立前史ですか(適当) -- 2018-10-29 (月) 20:12:03

名無し2.pngだいたいそうです。

 
 

名無し2.pngアメリカ合衆国は民主スライダーが最大なので宣戦布告するたびに不満度10をくらい、一度に多くの国と戦うことができません。

名無し2.png雑な展開をお許しください…やはりKR合衆国は内戦がメインイベントですね、他のAARが完結しないわけです…

 
 
 
 

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ/Gangs of New Yorkへ進む

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ/Dance with Wolvesへ戻る

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ


*1 このプレイ中は再独立させなかった

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-11 (日) 10:26:09 (35d)