干渉主義者たちは民主主義を救うために参戦すべきだと主張するが、その戦いのためには我々自身が専制的な国家にならざるを得ないことを考えてもみない

1939年

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484614_org.v1529909348.png

組合主義者の残党は消息がつかめていないが、おそらくはパリ、あるいはロンドンのどちらかに亡命したと推測される。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484616_624.v1529909354.png

亡命者のおかげで兵力が増えたのか、パリ政府は大規模な扇動政策に乗り出した。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484618_624.v1529909360.png

メキシコでは東西の分断に成功。完全に防衛線が崩壊している。

 
 

ワシントンに再び激震が走る。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484599_624.v1529909306.png

ハワイがカナダの工作の結果、協商に加入。これにより合衆国とハワイは戦闘状態に突入する。

 
 

カナダの息の根を止めるべくアンカレッジ作戦が発動。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484602_624.v1529909312.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256767898_624.v1531494576.jpg

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484604_org.v1529909318.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256768057_624.v1531495289.png

アンカレッジは陥落し、カナダ政府は無条件降伏した。

 
 

オーストララシアが散発的抵抗を行っているが、彼らが排除されるのも時間の問題だろう。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484608_org.v1529909331.png

危機感を覚えたメキシコが我々に有利な講和条件を提供してくるが後の祭りだ。

 
 
 
 
 

国内では続々と復興作業が続いている。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484610_624.v1529909337.png

カリフォルニアを初めとした西部諸州が再統合を申し出てきた。

これに関しては受け入れに関して慎重な姿勢をとるものが多い。

 
 
 

かつての「リコンストラクション」が行われながらも今回の内戦を招いたことから、二度目の「リコンストラクション」は徹底して行わなければならないという考えが広まっている。
未だ南部に一定の支持勢力を持つ民主党は「海への進軍」が繰り返されないよう圧力をかけていたが、アメリカ優先協会の基盤を崩すこの「リコンストラクション」には一切反対しなかった。

合衆国への再統合は南部のみならずアメリカ組合主義協会や西部の分離主義者の基盤への徹底的な破壊が行われてからという声が根強いのである。

 
 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256484612_624.v1529909342.png

カナダ傀儡インド(もうカナダも滅んだが)がカルカッタ組合主義政権に滅ぼされる。
インドは組合主義政権の下に統一された。厳密にはマドラス地域に独自勢力が残っているが長くはもたないだろう。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485336_624.v1529912065.png

組合主義ネパールが復活する。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485339_624.v1529912071.png

南部でも統合の動きが強まり始めているが、西部同様再統合は協商との戦争が終わるまでは棚上げとなるだろう。
市民の生活水準そのものは元通りになりつつある。

来年の大統領選挙までには完全復帰できれば望ましいが…

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485312_624.v1529912024.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485315_624.v1529912030.png

メキシコシティ周辺にしか支配が及ばなくなったメキシコから講和が提案される。
反民主主義政権の解体以外の講和は存在しない。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485319_624.v1529912036.png

オスマン帝国の軛から脱したはずのアルバニアはバルカンの軛に入ることとなった。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485323_624.v1529912042.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485326_624.v1529912048.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485330_624.v1529912053.png

ロング一派を匿っているとみられるキューバ政府は我々の最後通牒を拒否、交戦状態に突入する。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256485334_org.v1529912059.png

パリ政権がドイツ傀儡ベルギーを降伏に追い込むも、アルザス・ロレーヌでの突破が始まっている。
もはや見せかけの戦争ではないようだが、どちらが勝つかは非常に不透明だ。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486346_624.v1529915812.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486349_624.v1529915818.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486352_624.v1529915825.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486357_624.v1529915830.png

メキシコシティを合衆国軍が攻略。
同日、メキシコは無条件降伏。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486360_624.v1529915836.png

ドイツ相手にパリの組合主義政権は苦戦を強いられているが、一方のアルジェリア戦線で帝国主義勢力との戦いは優位に進めているようだ。
…まずはドイツを下してから、という考えは彼らにはないのだろうか?

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486366_624.v1529915842.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486337_624.v1529915794.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486340_624.v1529915800.png

旧カナダの大陸部からオーストララシア軍はたたき出された。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486995_org.v1529919551.png

現在、カナダでは合衆国軍兵士によって治安が急速に回復しつつあるとのこと。

 
 

1940年

今年は大統領選挙の年だ。
カーティス大統領は高齢の為、二期目には出馬しないことを既に宣言している。共和党の最有力候補は現在副大統領のノックス氏だが、タフトやデューイ、ヴァンデンバーグなども一定の支持を集めている。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486343_624.v1529915806.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487026_624.v1529919734.png

大統領は力による民主化だけでなく、「ソフトパワー」を用いた民主化政策も開始した。
第一期は南アメリカで開始されるが、これが成功すればアジア・ヨーロッパでも実行に移される予定である。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487027_624.v1529919740.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487017_624.v1529919685.png

一部の議員を中心に戦略諜報局を創設し、次の内戦を未然に防ぐという考えが提唱されたが、これは議会の多数を占めるに至らず否決された。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487018_624.v1529919692.png

パリ政権の防衛線が崩壊するさなか、北部でも再統合を求める動きが強まる。
「レコンストラクション」が早期に終了すればよいが…

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256486993_org.v1529919545.jpg

「レコンストラクション」はあらゆる反民主主義的残滓が対象であるため、リード、ロング、また第一次内戦時の南部連合に携わるすべてのものを排除することとなる。
これの完了には多大な時間がかかると見込まれる。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487019_624.v1529919698.png

カルカッタ政権がマドラスに最後通牒。
これをマドラスは拒否し、正式に両者は戦闘状態に突入する。

マドラスへの支援は行われているが、直接介入なしではアルバニアの二の舞となるだろう。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487020_624.v1529919704.png

セントジョーンズ島の攻略に成功する。
これで北米から協商の拠点は失われた。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487021_624.v1529919710.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487022_624.v1529919716.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487023_624.v1529919722.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487024_624.v1529919727.png

セントジョーンズ島攻略部隊はそのままアイスランド攻略作戦に向かったが、アイスランド軍の抵抗の不徹底により速やかにアイスランド占領は速やかに行われた。

今のところペルーをはじめとして我々の「ソフトパワー」は効果を発揮していない。
この計画は一期で中止となるだろう…

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487564_624.v1529923836.png

アフリカ情勢の悪化を受けダカール・アルジェリア航空は経営破綻。「フランス王国」は経営陣を逮捕して責任転嫁を図ろうとしている。末期的状況だ。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487565_624.v1529923842.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487567_624.v1529923854.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487568_624.v1529923859.png

マドラスを下したカルカッタ組合主義政権(インド統一が図られたので以降はインドと称する)がブータンに圧力をかける。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487566_624.v1529923848.png

パリ政権が敗北しかかっていることで焦りを覚えているのだろうか。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487556_624.v1529923807.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487558_624.v1529923813.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487559_624.v1529923819.png

キューバ上陸作戦が発動され、グアンタナモに八個師団が無血上陸。大きな抵抗を受けずにハバナまで攻略、キューバの親ロング政権は崩壊した。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487561_624.v1529923824.png

ラプラタとブラジルで小規模な国境紛争。仏独のように戦争に突入するのだろうか。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256487562_624.v1529923830.png

内戦終結を祝う歌が流行し始めている。
今の流行りの歌の中からリパブリック讃歌に並ぶ曲は出てくるのだろうか。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488215_624.v1529926656.png

パリ政府は本土フランスを喪失しつつあるが、本拠地をアフリカに移し抗戦を続けるものと推察される。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488210_624.v1529926650.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488217_624.v1529926662.png

素晴らしい。
内戦が終わったスペインで民主化がなされた!

祝電とともに即日政権承認が行われた。少し早すぎる気もするが大統領の判断を称えたい。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488197_624.v1529926620.png

カリブ連邦がベネズエラに一部国土を割譲する。
割譲された場所はマッカーサー将軍が提案していた空挺作戦の予定地であった。
元々ベネズエラが領有を主張していたが、この時期での割譲は情報が漏れていたのだろうか?

このことが明るみになったら戦略諜報局を設立しようという動きが復活するに違いない。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488203_org.v1529926632.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488198_624.v1529926626.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488204_624.v1529926638.png

パリ組合主義政権はパリを喪失。

独立記念日としては良いニュースのように思えるが、結局は組合主義勢力が弱まり帝国主義勢力が強くなっただけに過ぎない。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256488209_org.v1529926644.png

日本の秘密警察がジャーナリストを大量に拷問していることが明らかになった。
一刻も早くグアムなどの施政権を取り戻さねばならない。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491855_624.v1529941534.png

クルドでも民主化が行われる。
選挙が行われるのでまだ政権承認は行われないが祝電が送られた。

 
 
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491856_624.v1529941539.png

選挙の結果は自由党の勝利であった。
即日政権承認が行われた。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491857_624.v1529941546.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491848_624.v1529941497.png

マッカーサー将軍発案の空挺作戦が実行不可能になったことから強襲上陸作戦が実行された。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491850_org.v1529941503.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491851_624.v1529941509.png

犠牲は大きかったが、作戦は成功しカリブ連邦は降伏した。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491852_624.v1529941516.png

これで新大陸周辺から敵対勢力は消滅した。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491853_624.v1529941522.png

戦局が落ち着いたことから大規模な復興事業が開始された。
個人的にはこのような経済統制には抵抗があるが、これらが効果を発揮していることは内戦が証明している。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256491854_624.v1529941528.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539025_624.v1530238589.png

空挺部隊の訓練は終了したが、ハワイにおいては効果が薄いということからハワイ攻略においても強襲上陸作戦が実行に移された。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539027_624.v1530238595.png

大統領選挙が行われた。
結果は共和党のノックス候補の勝利であった。

今回の選挙では内戦時に離脱した州では選挙が執行されず、そのため4年前の選挙よりも得票数は少なかった。
だが、有権者の投票率も共和党の得票率も上がっている。全体的には良い傾向と言えるだろう。

副大統領は選挙戦から離脱したデューイ候補が指名されており、やや玉虫色の内閣という感は否めないが。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539029_624.v1530238601.png

欧州ではイタリアの組合主義政権が降伏し、ドイツの覇権は確定した。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539031_624.v1530238607.png

本拠地を失った元パリの組合主義政権(以降はアルジェと呼ぶことにする)だが、「フランス王国」との戦闘は依然有利に進めている。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539034_org.v1530238613.png

ドイツはフランス地域と異なり、イタリア地域は国家として復活させるようだ。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539037_org.v1530238625.png

長期にわたって続いたハワイ攻略戦が終わる。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539040_624.v1530238631.png

ハワイ王国は併合され再び合衆国領は全て共和制の下に戻ったが、その犠牲は多大なるものであった。
民主党はここぞとばかりに政府を攻撃しているが、非民主主義政権をすべて滅ぼすという点では意見を共にし続けている。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539041_624.v1530238637.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539024_624.v1530238583.png

ハワイ攻略部隊はハワイで若干休養した後オーストララシア攻略に向かう。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539336_624.v1530241566.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539329_624.v1530241542.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539322_624.v1530241525.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539338_624.v1530241572.png

ニュージーランド南島攻略と時期を同じくしてラプラタとブラジルの間で戦闘が始まった。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539334_624.v1530241560.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539341_624.v1530241578.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539327_624.v1530241536.png

オーストララシア海軍は必死に上陸を阻止しようとするが、我々の海軍相手に一方的に敗北を重ねている。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539325_624.v1530241531.png

主要指導者を根こそぎ「更生施設」に送られながらも尚民主主義路線を維持していた組合主義系団体の一部残党がこれ以降の大統領選挙戦への出馬を諦めるとの声明を発表した。
むしろよく曲がりなりにも今回の大統領選に出馬したものだ。称賛に値する。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539331_624.v1530241549.png

ラパスが陥落しボリビアは無条件降伏。
戦況はラプラタに有利に推移。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256539333_624.v1530241555.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540111_624.v1530247385.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540112_624.v1530247391.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540113_624.v1530247398.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540115_624.v1530247409.png

我々がニュージーランドを攻略したのと同日、「フランス王国」がアルジェに降伏。
これで協商国はオーストラリアだけになった。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540114_624.v1530247403.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540116_624.v1530247414.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540108_624.v1530247368.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540266_624.v1530249428.png

アルジェは「フランス王国」との違いを出すべく一部を除いて独立をあたえている。
独立といっても組合主義政権による独裁体制なので名目的なものに過ぎない。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540232_624.v1530248454.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540220_org.v1530248404.png

ブラジルがラプラタに降伏。
事実上南米の戦いは終わった。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540224_624.v1530248421.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540221_624.v1530248413.png

ラプラタはブラジルの工場を接収するという軍事政権ならではの恐ろしい政策を実行に移した。
略奪は先のアメリカの内戦でも行われたが、このような組織的な工業国の解体は例を見ない。

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540226_624.v1530248432.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540229_624.v1530248439.png

合衆国は現在も正式には復帰していない諸州の工業化を支援している。
経済統制は好みではないが、彼らとは違うということを実感できるのは幸いだ。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540233_624.v1530248462.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540231_624.v1530248447.png

ジョージタウン以上の損害を出しながらコリーに上陸成功する。
一将功成りて万骨枯る。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540267_624.v1530249436.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540268_624.v1530249443.png

インドが組合主義陣営の一員として正式にドイツに宣戦布告。
ドイツがパリを占領しても終戦には程遠い。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540269_624.v1530249451.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540270_624.v1530249458.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540271_624.v1530249466.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/256540273_624.v1530249473.png

オーストララシアの各地域はコリー上陸後は海軍を除いて抵抗が散発的となり、あっという間に降伏した。

これにより協商国は消滅。

旧協商国の指導者の裁判や、徹底した民主化政策は続くが、とにもかくにも我々は軍事動員を一時的に解除し、束の間の平和を手に入れることとなった。

 
 
 
 
"Nations, like individuals, are punished for their transgressions." - Ulysses S. Grant
 
人間と同じように、国家はその罪によって罰せられる。―ユリシーズ・グラント
 
 
 
 

コメント返信

あの状況から押し込みまくるなんてさすがは世界に冠たるドイツ帝国! -- ドイツシンパ? 2018-09-08 (土) 13:54:21
これから反撃するし(震え声) -- フランス・コミューン? 2018-09-08 (土) 16:58:26

名無し2.png反撃する(ドイツ帝国に対してとは言っていない)

 
 

冒頭に乗せてる文章の出所を教えてください。すっごく気になっていたので -- 2018-09-08 (土) 16:03:29

名無し2.pngフーバー大統領回顧録の『裏切られた自由』ですね。このAARが完結したらページ数も含めて引用つけます。

 
 

オーバーテクノロジーなしで6人で跳ね返すとかこれ絶対運び屋が暗躍してるでしょ -- 2018-09-08 (土) 17:04:28

名無し2.png元ネタよりも強化されてますね…ベルチバードの代わりにオートジャイロとか弱体化極まりない。

 
 

女性の社会進出イベで不満度減少してるの初めて見た -- 2018-09-13 (木) 20:27:10
禁酒法も廃止して、どうぞ -- 2018-09-13 (木) 23:16:56

名無し2.pngそれは両方ともfullバニラの話では…
名無し2.png禁酒法は内戦中のどさくさで廃止されてそうですけれど…

 
 
 
 

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ/The Birth of a Nation?へ進む

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ/How the West Was Wonへ戻る

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-16 (日) 00:33:24 (9d)