もし我が国が再びヨーロッパの戦いに介入すれば、我が国の民主的政権はそのことがもたらす衝撃に耐えられないであろう。民主主義国家として生存することさえ危うくなるに違いない*1

1959年

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315466_624.v1534210686.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315473_624.v1534210705.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315469_624.v1534210696.png

バルカン方面軍はイスタンブールへ「転進」。
この敗北を取り戻すためとしてイタリア上陸作戦が盛んに喧伝されている。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315476_624.v1534210716.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315479_624.v1534210726.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315499_624.v1534210796.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315512_624.v1534210828.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315516_624.v1534210838.png

 
 

イタリア上陸作戦は完全に成功。イタリア傀儡政権は降伏した。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315485_624.v1534210746.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315487_624.v1534210756.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315490_624.v1534210766.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315493_624.v1534210776.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315496_624.v1534210786.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315505_624.v1534210807.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257315508_624.v1534210817.png

同時に秘匿されていたオデッサ上陸作戦の結果が公開され(私は今は軍事機密を知りうる立場にない)、敵主力はバルカンに閉じ込められた。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257316026_624.v1534212674.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257316028_624.v1534212682.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257316033_624.v1534212692.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257316039_624.v1534212701.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257316044_624.v1534212712.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257316049_624.v1534212722.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319846_624.v1534226722.png

アスター家の実業家、ヴィンセント・アスターがなくなった。

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319853_624.v1534226743.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319857_624.v1534226753.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319860_624.v1534226763.png

ウィリアム・ドノバンが亡くなる。
彼をボヘミアンクラブに推薦したのはもう30年以上前の話か。
あのクラブの関係者も大半が西軍に参加して更生施設に送られた。

 
 

亡くなる直前までSISの長官を務めあげていた。立派だった。

 
 
 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319863_624.v1534226773.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319868_624.v1534226784.png

主力がバルカンにいるというのは本当のようだ。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319873_624.v1534226794.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319875_624.v1534226804.png

フランスの傀儡政権はあっという間に降伏した。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319878_624.v1534226813.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319882_624.v1534226823.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319884_624.v1534226834.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319889_624.v1534226844.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257319892_624.v1534226854.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321242_624.v1534230598.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321247_624.v1534230605.png

ドイツ本土攻略作戦が発動されるが、敵も反乱扇動やイタリアへの片道上陸などなりふり構わない抵抗を見せている。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321253_624.v1534230613.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321258_624.v1534230623.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321265_624.v1534230633.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321275_624.v1534230643.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321286_624.v1534230654.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321291_624.v1534230663.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321300_624.v1534230674.png

ベルリン陥落まであと間近ということで軍事パレードが執り行われた。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321311_624.v1534230684.png

ドイツは最後の反撃を開始し始める。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321318_624.v1534230694.png

オーストリアを同盟に引き込み、さらに兵力を失っていないオーストリアの傀儡国をも戦争に引き込んだのだ。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321324_624.v1534230705.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321341_624.v1534230735.png

歩調を合わせるように組合主義政権もアフリカで反攻作戦を開始してきた。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321334_624.v1534230724.png

中部アフリカとも砲火が飛び交うようになり*2、アフリカの戦線も熾烈を極めるようになった。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321341_624.v1534230735.png

ドイツ軍の主力を封じ込められなくなったためオデッサの部隊はイスタンブールへ「転進」が決定された。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321344_624.v1534230745.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321350_624.v1534230755.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321357_624.v1534230766.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321361_624.v1534230776.png

主力が戻ってきたのもあり、ドイツは息を吹き返し始めた。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257321365_624.v1534230786.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322183_624.v1534232682.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322188_624.v1534232690.png

イタリア南部にも再度上陸を敢行。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322182_624.v1534232674.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322191_624.v1534232699.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322195_624.v1534232707.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322206_624.v1534232733.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322210_624.v1534232740.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322215_624.v1534232748.png

だが、ドイツ軍に比べて、オーストリア軍は明らかに質が落ちる。
装備も劣悪、戦術も稚拙*3

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322215_624.v1534232748.png

ロンドンの政権は空爆は行ってくるが陸戦部隊の橋頭堡はびくともしていない。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322221_624.v1534232764.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322227_624.v1534232772.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322230_624.v1534232780.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322234_624.v1534232788.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322240_624.v1534232796.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322244_org.v1534232804.png

合衆国海軍で初めて5つ星を手に入れた海軍軍人、ウィリアム・リーヒが亡くなった。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322249_624.v1534232812.png

アイスランドでは大規模な蜂起が起きる。
デンマークの支援だろうか?

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322251_624.v1534232820.png

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257322257_624.v1534232828.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257323546_624.v1534420866.png

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257323551_624.v1534420866.png

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257323554_624.v1534420866.png

独立記念日。
一年で我々はニューギニアやエチオピアなどの諸地域を独裁国家の手に渡すことになったが、その引き換えとしてフランスとイタリア、北アフリカを解放した。
マコーマック大統領は中欧同盟に関しては公約をほぼ達成したといえるだろう。
だが、果たしてソビエト、組合主義同盟、清朝を下すことはできるのだろうか…?

http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257323556_624.v1534420866.png

 
 
 
 
 
 
"The people under our system, like the king in a monarchy, never dies." – Martin Van Buren
 
私の下にいる民衆は、君主制の王のように、不滅である。―マーティン・ヴァン・ビューレン
 
 
 
 

コメント返信

なーんだアメリカ軍弱いじゃないか(慢心) -- ドイツ帝国? 2018-12-09 (日) 02:25:36
いっそブリテン軍を一旦撤回してバルカンに送るなりしては・・・それでも止まるかは分からんが -- 2018-12-09 (日) 12:41:21
そうなると、英本土再上陸が面倒になるしな・・・。英本土の橋頭保に要塞でも、おっ建てるか? -- 2018-12-09 (日) 12:59:30

 
 

開戦時のドイツ軍
http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257361201_624.v1534385299.png

前回終了時のドイツ軍
http://art5.photozou.jp/pub/729/3116729/photo/257314924_624.v1534381362.png

名無し2.png追い詰められているかのように見せたのは合衆国軍の偽装作戦ですね。

 
 

ブァカ者がァアアアア ドイツ帝国の科学は世界一チイイイイ!! できんことはないイイィーーーーーーッ!! -- シュトロハイム大佐? 2018-12-09 (日) 09:06:40

名無し2.pngルドル・フォン・シュトロハイムは更生施設に入れられた*4カナダ系貴族のJoJoに再会することなく1959年のバルカン戦線で誇り高きドイツ帝国軍人として名誉の戦死をとげる。

 
 

トランプはどうしているんだろうと考えてみたけれど、まだ12、3歳なんだよなぁ(1946-) -- 2018-12-10 (月) 08:18:40

名無し2.pngなんだかんだいってこの世界でも大統領になる気がします。

 
 

日本がアメリカの犬になったのがむかつくので、軍隊の前で演説して切腹します -- 平岡 公威? 2018-12-13 (木) 21:36:52

名無し2.png多分演説している間に愛情省の特殊部隊員が突入して更生施設送りです。

 
 

もうプレイ終わってそうだけど小国相手でいいから政治干渉によるスライダー移動とかクーデターとかによる無血民主化とかしてほしかった -- 2018-12-16 (日) 12:56:48

名無し2.png諜報作戦が一度に一種類しか使えないので低確率のクーデターに賭けることはできず好戦性あげるのに全力投球でした…すみません。

名無し2.png政治干渉では民主スライダーや右派左派スライダーは動かないのでそちらのほうでの無血民主化はできなかったはずです。

 
 

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ/The Patriotへ進む

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ/The Longest Dayへ戻る

≪kaiserreichアメリカ合衆国≫星条旗よ永遠なれ


*1 ハーバート フーバー (著)、ジョージ・H. ナッシュ (編)、渡辺 惣樹 (訳)『裏切られた自由:(上)フーバー大統領が語る第二次世界大戦の隠された歴史とその後遺症』草思社、2017年、26頁。
*2 合衆国が中部アフリカに宣戦布告すると中部アフリカは中欧同盟に参加するため、インターナショナルと潰しあうかと思ったが、中部アフリカが強すぎた
*3 歩兵研究ができないため未だに1959年なのに31年歩兵。その癖突撃は仕掛けてくる
*4 多分1959年までにとっくに出てると思う

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-24 (月) 00:22:12 (297d)