【Kaiserreich日本】Japanisches Kaiserreich

1940 第二次世界大戦



1939年、大日本帝国は中国に覇を唱えた。
諸外国は反発し、特に反帝国主義を掲げるイギリス連合とフランス・コミューンは即座に日本への非難を表明した。
しかし、日本国民は大本営の発表する中国大陸での度重なる勝利に沸き、軍国主義を非難する声は次第に小さくなっていった。
11月、航空母艦飛龍就航。これに際しては陛下も大層喜ばれ、就航式典では乗組員の水兵たちに自ら激励の言葉を送られたという……



1月1日



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933544_org.jpg


御前会議にて今年の閣僚人事が決定。総合参謀総長に統制派の中心人物である永田鉄山が、海軍総司令官には山本五十六が就任した。スライダーは常備軍に。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933559_org.jpg


また、研究投資計画の完了により予算に余裕が生じたため諜報本部が稼動を開始した。ドイツ・ロシア・英仏などの列強の持つ技術の奪取に注力していくという。


http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933565_org.jpg


大鳳型装甲空母の建造が、3隻同時に開始された。完成の暁にはそれぞれ隼鷹・飛鷹・大鳳と名付けられる。

1月10日



http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933573_org.jpg


雲南との戦闘は万事順調に進んでいる。

1月17日



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933591_org.jpg


インドの方で動きあり。諸侯連邦とバールティア・コミューンの間が一触即発の状態となる。

1月18日



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933618_org.jpg
http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933604_org.jpg


雲南軍閥を併合、領土は中華民国の統治下に入った。
休む間もなく我が国は上清天国へと侵攻を開始。戦闘に突入した。


2月27日


http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933632_org.jpg


遂に諸侯連邦とバールティア・コミューンの戦争が始まった。

3月23日



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933638_org.jpg


カルト宗教への妄信的な忠誠を誓う上清天国の兵士達の士気は高く、国力の差にそぐわぬ苦戦を強いられた。
大本営.png宗教ってこわいね


http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933656_org.jpg


しかし、徐々に包囲の輪は狭まっていき遂に首都を制圧。上清天国は即日併合された。

3月26日



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933671_org.jpg


パパパパウワードドン
大本営.pngさて次はモンゴル……って、ファッ!?


進攻の準備をしていたところ、まさかのモンゴルから宣戦布告。予想外の展開に戸惑いつつも、旧上清天国から行軍中だった日本軍は即座にモンゴル・チベット同盟へと侵攻を開始する。
数日後にはモンゴル・満州国境へと守備隊の戦略的再配置が完了する見込みである。

4月7日



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933680_org.jpg


前線への守備隊の配置が完了する。その間にも皇軍は破竹の勢いでモンゴル領へとなだれ込んでいた。

4月12日 アルザス=ロレーヌか戦争か



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933692_org.jpg


フランス・コミューンがドイツへと最後通牒を突きつけた。これに対しドイツは真っ向から拒否。
両国が戦争状態へと入った。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933705_org.jpg


これに対して我が国は、ひとまずは中国戦線に専念することを決定。
電撃的な進軍速度に対応できなかったのか、チベットにやる気がないのか、戦闘も起きないまま自動車化歩兵三師団はラサを占領し、中華民国は即日チベットを併合した。


http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933715_org.jpg

大戦の陣営



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933724_org.jpg


イギリスがフランス・コミューンと同盟を組み参戦。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/216024821_org.jpg


カナダはこれを好機と見てイギリスへ宣戦布告。中欧同盟国vsインターナショナルvs協商国という構図となった。この一連の戦いは、後に第二次世界大戦と呼ばれることになる。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933749_org.jpg


ドイツがフランスに押され、"ラインの守り"作戦が発動、そしてイギリスはデンマークへと侵攻しドイツを北から攻めようと行動を開始した。

5月27日



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933763_org.jpg


大日本帝国の圧倒的な兵力を前に、モンゴルは膝を屈した。我が国はモンゴルの無条件降伏を受け入れ、彼の地に親日政権を樹立した。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933775_org.jpg


モンゴルは本来の領土へと押しやられ、シベリア鉄道の一部は日本が領有することとなった。……ん? 西北が「助かったぁ〜」みたいな顔をしているぞ?


名無し.pngわちき許された!?

6月1日



http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933786_org.jpg


それはさておき、モンゴルが片付いたので次なる戦略方針を決定する時が来た。陛下は大東亜共栄圏実現のため、ドイツが占領している植民地を狙う決断をなされた。


http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933799_org.jpg


フランス・コミューンがフランドル=ワロンを併合。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933809_org.jpg


我が国は参戦への口実を得た。軍は陛下の号令を待ち望んでいる。

6月3日



http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933826_org.jpg


ロシアから、日本が手に入れたシベリア鉄道と軍事物資との交換が持ちかけられるが、我が国はこれを拒否。

6月6日



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933839_org.jpg


大本営.png(軍閥の存在は)絶対に許さないよ


中国統一の最後の一仕事とばかりに、西北へと侵攻を開始。元より国家と認めてないせいか、宣戦布告の理由すら発表されなかった。

7月3日



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/216024822_org.jpg


さしたる抵抗もなく西北は降伏。中華民国の下に中国は統一された。

7月15日



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933865_org.jpg


ついでとばかりにネパールへと宣戦布告。自動車化歩兵師団がカトマンズへと突撃を開始した。これに関し陛下は


昭和天皇.png近隣諸国への領土的野心を持つ彼の国への懲罰的軍事行動である


との声明を発表なされ、かくしてネパールは2週間を経たずして降伏した。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933874_org.jpg

9月1日



平時体制へ戻ったことで、日本政府は後回しにされていた国内の問題に着手した。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933888_org.jpg


朝鮮は戦後処理が完了し、帝国領土へと再度統合された。


http://art37.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933901_org.jpg


一方アメリカでは、アメリカ連合国(AUS)がアメリカ・サンディカリズム連合に勝利。


http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933913_org.jpg


アメリカでは内戦後の処理が開始された。AUSの手にアラスカが戻り、ハワイはPSAに統合された。

9月9日 旭日を輝かしめるべし



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933925_org.jpg


大本営.pngさて、我が国は差し当たる問題を全て片付け、次なる行動を起こす時が来たと判断した。陛下はドイツによる東南アジア支配に心を痛めており、大東亜共栄圏の下に平和と自由を謳歌することをお望みになられている。今や隣国と争うドイツにアジアを統治する能力などありはしない。ならばドイツに代わりアジアを導いていくのは我が国の崇高なる使命であろう。


名無し.pngマインカイザー、日本からこのように無礼極まりない要求が
ヴィルヘルム2世.pngニホン? それってどこよ?
名無し.pngは、東の彼方にある島国でして……
ヴィルヘルム2世.pngもういいわ、ウチのもん送って黙らせといて
名無し.png…………


http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933939_org.jpg


林銑十郎.png陛下、ドイツが我々の最後通牒を事実上拒絶しました
昭和天皇.png驚くには値しまい。どの道いつかは通る道だったのだ、むしろ遅すぎるくらいでもある
林銑十郎.png……遂に始まるのですね
昭和天皇.pngそうだ。アジアから覇権国気取りを消し去ってやろう


http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933951_org.jpg


昭和天皇.png朕茲ニ独國ニ對シテ戰ヲ宣ス……

大戦勃発



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933964_org.jpg


我が国は即座に行動を開始した。栄えある帝国海軍が一斉に出港し、東アジア・東南アジアの制海権を握った。そして、輸送艦隊が陸軍と海兵隊を乗せドイツ植民地の要所の占領に向かう。これはドイツに早々に大打撃を与えることで動揺させ、有利な条件下で講和に持ち込むという参謀本部の「一撃講和論」に基づいた電撃的な進攻であった。


山本五十六.pngクリーグスマリーネはワーカーズネイビーの相手で手一杯のはずだ、大胆に行け


大規模な海戦は発生せず、せいぜいがドイツの輸送艦を数隻沈めたのみだった。


http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933978_org.jpg


同時に、陸軍はインドシナへの進攻を開始。瞬く間にハノイを占領した。

一方アメリカでは



http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215933988_org.jpg


連合国が太平洋諸州に宣戦布告。唯一のアメリカを決める最後の戦いが始まった。

12月30日



http://art29.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215934002_org.jpg


今や我が国はドイツの主要な植民地を全て掌握した。天皇陛下は、先日送った最後通牒と同じ内容の要求を改めてドイツ帝国に突きつけた。


http://art21.photozou.jp/pub/304/3139304/photo/215934020_org.jpg


林銑十郎.png陛下、ドイツは要求を受託し我が国との和平に応じました
昭和天皇.png3ヶ月か。意外とあっけなかったな


大本営.png大本営発表! 栄えある皇軍はドイツ軍を次々と粉砕、アジアの解放を現実のものとした! 我が国はドイツに勝利したのだ! 大日本帝国万歳! 天皇陛下万歳!

ヒデキとイソロク



東條hideki.png(頭を壁にぶつける音)
山本五十六.pngヒ、ヒデキもそのうち出番あるだろうし、もう少し待てばきっと
東條hideki.png(頭を何度も壁にぶつける音)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-18 (木) 01:25:01 (1708d)