【Kaiserreich日本】参謀部の窓辺から

参謀部の窓辺から(1936年)

主なイベントでの選択は
【Kaiserreich日本】ドアを叩けば朱に染まる(1)
【Kaiserreich日本】ドアを叩けば朱に染まる(2)
と変わりありませんので省略して歴史の改変点だけを述べていきます。

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032123_624.v1413985162.png

7月18日、アフリカの地でブルボン王朝が復古した。
フランス王を名乗っているらしいがフランス王である必要があるのだろうか?

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032131_624.v1413985173.png

ふーん、条約都市と友好関係を結ぶ・・・いいんじゃないかな?
ただ政府与党の内にYKZがいることが気になるのだが

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032140_624.v1413985184.png

11月5日、アメリカが分裂し内乱が始まったそうだ。
内乱の首謀者リストを確認するとかのリンドバーグ氏も見受けられた。
なお政府の見解では介入は行わない方向で決まるらしい。

マッカーサー.png俺の活躍、見とけよ〜見とけよ〜

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032151_org.v1413985196.png

メキシコが内乱に乗じて国境を越えたようだ

マッカーサー.pngファッ

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032179_624.v1413985220.png

YKZを取り締まるのはいいことだと思うよ
だがね我が国の大使館を守れないのはよろしくないよね
・・・だがこれは好機である、予てより考えていた計画を移すべきであろう。

この問題に対して政府や軍部が条約都市派遣でゴタゴタにある中、
12月3日、我々皇道派は速やかに国会を制圧し、省庁や主要通信施設を占拠。
この日、皇道派政権が誕生した。

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032185_org.v1413985228.png

なお条約都市に対しては無血開城を成功している。
我が国は条約都市の膨大な資金、中国大陸への足がかりを手に入れたのだ。

参謀部の窓辺から(1937年)

主なイベントでの選択は
【Kaiserreich日本】季節の終わり(1)
【Kaiserreich日本】季節の終わり(2)
と変わりありませんので省略して歴史の改変点だけを述べていきます。

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032215_624.v1413985254.png

朝鮮独立戦争の最中、台湾が独立を求めてきた。
我が国としては台湾の独立を許すわけには行かない。
彼の地は清やドイツへの睨みとして有効であるのだ。
そのためにも一独立国家ではなく我が国の監視体制下にあること重要なのだ。

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032452_org.v1413985453.png

朝鮮、台湾の混乱に乗じてトランスアムール、奉天共和国が
独立戦争を仕掛けてくるという最悪のシナリオはなくなった。*1
だが今尚、我が国は薄氷を踏んでいるのだ。

http://art9.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032232_624.v1413985271.png

我が軍が京城(ソウル)上陸作戦である大槌作戦を行う最中、
ソビエトロシアが朝鮮に対して支援を行っていることが発覚する。
やはり朝鮮独立を蠢動する奴らはアカであったのだ。

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032463_624.v1413985464.png

残念ながら台湾も独立戦争を仕掛けてきた。
我が国は最新鋭戦艦である加賀、土佐を派遣して海上封鎖を行う。

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032251_624.v1413990290.png

派遣したのはいいのだがアメリカ合衆国と連合国の艦艇が一緒にいるという報告を受ける。
両者は戦争中なのだが仲良く並んでいていいのであろうか

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032262_624.v1413985294.png

台湾海軍との海戦、この駆逐艦はどこからもってきたのやら

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032272_org.v1413985304.png

朝鮮併合。正直、朝鮮半島は必要だがアカに傾倒する朝鮮人はいらない。
夢の国とでも銘打って満州国に朝鮮人を送り込むべきであろうか

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032295_org.v1413985320.png

3月22日、台湾島上陸の報告を受ける。
どうもこの上陸には台湾の民の協力をあったようだ。
結局のところ台湾は中国人に踊されていただけだったのだ。*2

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032331_624.v1413985349.png

台湾を併合したため台湾封鎖を終了する。
大本営の一部の将校には厳罰を処すべきであると声が上がったが、
結論は皇民化政策の一層の推進ということで厳しい処罰は課す必要がないとなった。

http://art9.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032344_624.v1413985359.png

穏やかな隣人は歴史の露と消え、我が国の北方には非文明的となった野獣が各地に叫び声を上げている。
帝国臣民はかの脅威のために一致団結して立ち向かわなければならない。

http://art17.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032356_624.v1413985371.png

まずはモンゴルを降そう。狂犬ウンゲルンは何をしでかすかはわからない。
我々は寝首を掻かれては困るのだ。

因みにコルチャック提督は失脚している。

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032369_624.v1413985382.png

マッカーサー.pngちーん()

ちょっと滅亡は早すぎるんじゃないでしょうかね

http://art25.photozou.jp/pub/176/3093176/photo/213032406_org.v1413985413.png

是非とも(今回は前回のような)醜態を見せずに頑張っていただきたいところ。
まあ滅んでくれてもそれはそれでおもしろいのですが・・・(ボソ

【Kaiserreich日本】帝国の翼は膨張する
TOP【Kaiserreich日本】若き宰相の肖像


*1 希にトランスアムールと奉天共和国、台湾、朝鮮が独立を組み対抗してくる
*2 台湾に支援したのは清と東亜なんたらだけだった

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-25 (土) 00:49:38 (1854d)