【Kaiserreich東亜総合商社】暗黒の月曜日

▼AOG略歴

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-22%2000.31.19_zpsp5aoe7og.png

 
 

東亜総合商社(以下AOG)とは、ドイツ帝国が華南に建てた植民地統治機構である。
一応は株式会社で上場もしているが、植民地経営という特殊な事情から一般の企業とはかなり異なる点が多い。

 
 
 
 
 
 
 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-22%2001.07.30_zpsgqi0bduf.png

 
 

1926年の支那内戦によって、中華民国を支持した本国は北洋政府を打倒したが、そのまま中華民国も滅ぼして支配下に置き、跡地に東亜総合商社を建設した。
名目上でも中国人の支配地を残すためなのか、北部には清王朝が再建された。
西部には中華民国の残当勢力である雲南軍閥がAOG領に睨みを効かせており、実力でこれを阻止しているものの、北部の傀儡と違って露骨な敵対心を向けている。
こうした事情から、本国は弊社を中立的な植民地として位置づけ、(ある程度の)現地人自治も認めている。
しかし、国民国家のこのご時世に独立運動が起こらないワケがない。
36個の陸軍師団が弊社の命綱というわけだ。

 
 
 
 
 
 
 
 

▼AOGの抱える問題

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-22%2001.11.24_zpsr77gebbb.png

 
 

だが、本当の命綱は帝国海軍だろう。
AOGは本国無しには存続し得ない。
帝国領インドシナからの陸路貿易もあるものの、9割以上を海運に頼る弊社はシーレーンを防衛する海軍の設立が課題とされている。
だが、海軍はコストが掛かる。
作るだけならまだしも、おおよそ20年ごとに迎える更新、そしてドクトリンの整備…
とてもではないが、本国のような列強国でないと手が出せない代物だ。
本国との貿易が止まれば、弊社の工場は軒並み停止する。

 
 
 
 
 
 
 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/Battle_of_Tsingtao_Germans_zpspy95zgy3.jpeg

 
 

本国は、広大な植民地を管理するためAOGの領域に兵を割いてくれない。
自衛するしかないのだ。
陸軍はそれでも良いが、海・空軍はそういうわけにはいかない。
弊社は、本国へ艦船や航空機を送って本国にシーレーン維持を依頼するしかないだろう。

 
 
 
 
 
 
 
 

▼AOG経営陣

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-22%2001.07.50_zpsxntpyjxg.png

 
 

AOGを動かしているのは、華南の中国人でも無ければ、AOG経営陣でもない。
本国のドイツ人投資家である。
投資家も大きく分けて二種類有り、元々資本を持っていた資本家層と、労働によって得た賃金を使って少額の投資を行っている者に別けられる。
前者はほぼ例外なく富裕層であり、資産運用の為に株を購入した者から、債権として株を受け取った者まで様々だが、生活に苦労している様子は無い。
だが、後者。
つまり小口株主の多くは、所謂サラリーであり賃金の10%から30%を使って投資する中産階級である。

最下層の中国人から見ればどちらも変らないように見えるが、両者の思考は大きく異なる。

 
 
 
 
 
 
 
 

▽大株主、資本家を中心とする投資家クラブ(富裕層)

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/FRBoard_1917_zpsh5qsfu4i.jpeg

 
 
 
 
どうしよっかなー、空売り仕掛けちゃおうかな俺もなー -- 投資家? 2015-10-22 (木) 06:18:16
俺も仲間に入れてくれよ〜 -- 禿鷹ヘッジファンド? 2015-10-22 (木) 11:10:25
近年治安の悪化が懸念しているものの、治安維持とその財政負担をどう両立させるかだ -- 2015-10-22 (木) 17:58:10
とりあえずそういった長期的な安定性を商社へ求めている -- 現地に住む株主? 2015-10-22 (木) 18:00:11
 
 
 
 

資本家階級はAOGの存在理由を「ドイツによる華南経営」であると認識しており、インフラや工場の整備に意欲的だ。
また、AOGの存在には本国が欠かせないという判断から、本国の軍備増強のため艦艇や歩兵の受注を好む傾向にある。
もっとも、資本家階級は中産階級と違い、AOG以外にも投資先や利権を持っているため、総合的な利益が出るような判断を行っていく傾向にある。

 
 
 
 
 
 
 
 

▽小口株主を中心とする最大利益派(中産階級)

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-24%203.59.11_zpsdinzcwfq.png

 
 
早く配当しないと株主総会の最前列に香港から三合会を連れて陣取るゾ、議事が進まなくて凄く迷惑だゾ -- 2015-10-22 (木) 16:33:50
 
 

一方で中産階級は、20年代の投機ブームによって株を始めた者達だ。
彼らの多くは大企業に勤め、家族を持ち、僅かながらも貯金を蓄えている。
彼等はAOGを「商社」として捉えており、何よりも株価を優先する傾向にある。
彼等は安定したAOG株を購入する方が、銀行に預金するより得だと考えている。
株主総会でも配当や株主優待の増加を声高らかに叫び、株価の増減に一喜一憂するのだ。
貯金程度に考えている者から、行き詰まった家計を打破するため、先物取引に手を出す者まで様々だ。

包括的な投資より、目先の利益を重視する傾向がある。

 
 
 
 
 
 
 
 

▽中国人支配者階級・労働者階級(貧困層)

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/1930_US_marines_in_Shanghai_zpse3iei3wb.jpg

 
 
つまり東亜総合商社の国民の多くは中国人であり、ドイツ本国の資本家を優遇しつつ、国内の多くの中国人にも蔑ろにしてはいけないということか……独立派の書き込みは弾圧されそうだけど、それはそれで面白い。 -- 新ドイツ派中国人? 2015-10-22 (木) 02:30:58
いつまで漢民族は西洋人の支配下にいればよいのか。AOGのドイツ従属への認識の甘さ、憂いております。 -- 民族主義に強い弁護士? 2015-10-22 (木) 20:04:17
全土を占領されていない分ありがたいね!だから大人しくしてろ。な? -- 親独派? 2015-10-22 (木) 20:18:32
 
 

一方で、現地業務の7割以上は親独的な中国人官僚に支えられている。
彼らは数でドイツ人支配層を圧倒しており、商社の安定を考えると無視出来ない存在である。
しかし、ドイツ本国および植民地省の努力により、AOG内での特権を親独的中国人に与えることで(ドイツによる)間接支配を可能にしている。

 
 
 
 
 
 
 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/0ashipcanton9_zpsstyskxx1.jpeg

 
 
アイヤー!!蛮族は大中華から出て行けアルヨ!! -- 漢人? 2015-10-22 (木) 02:34:56
もう許せるぞ!!!おい!!! -- 漢人? 2015-10-23 (金) 11:53:01
 
 

多くの中国人はサービス業等に従事しており、下層階級を構成している。
中国人支配者層と、労働者層の間には金銭的に明確な差があるものの、両者共選挙権は無く、ドイツ人の下という意味では平等と言えた。
これを考慮したドイツ植民地省により、中国人支配者層の任命権を中国人労働者層に与える事で、選挙権の無い彼らの不満を払拭しようとした。
当然ながら、「中国人支配者層」の人選はドイツ植民地省にあるため、単なる茶番に過ぎないが…

ヘイトを中国人支配者層に集めるのは重要だ。
慈悲深いカイザーは中国人民を憂いておられるのだ。
苛烈な支配は中国人支配者層の暴走であって、ドイツ人は彼らをよく思っていない。
中国人とドイツ人は仲良し! 悪いのは同じ中国人の金持ちだよ!
カイザーは君達の生活を第一に考えているよ!
清く正しいドイツ帝国が彼らを指導する事で、華南の人民は日々文明的な生活を送れるのである。

 
 
 
 

ヴィルヘルム2世.png余は中国人嫌い。野蛮だし下品

名無し大臣.pngあ、あの… 陛下…? AOG幹部の方もご来訪の席でそれは…

ヴィルヘルム2世.pngもう生理的に無理。あんな人種と同盟とか絶対嫌。てかアジア人自体が人間とは思えない醜さだしさ

名無し大臣.pngあ、いや、あのー、そういう発言はあの 相応しくないかと思いますが…

ヴィルヘルム2世.png顔見てご覧なさい。(アジア人は)目はつり上がってるしね。顔がぼうっと浮いているでしょ。これキチガイの顔ですわ

名無し大臣.pngあ、そうでしょうね。大変失礼しました。 えー続いてはこちらの項目を御覧下さい。

ヴィルヘルム2世.png(アジア人は)キチガイですわ

 
 
 
 
 
 
 
 

▼暗黒の月曜日

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-24%2014.43.20_zpsqeyncwbn.png

 
 


さて、AOGは緊急性の高い課題に直面している。
新大陸の不況が本国に飛び火し、暗黒の月曜日と呼ばれる株価の大暴落を経験したのだ。
国策会社であるAOGも例外ではなく、余波を食らって株価が大幅に下がった

[暗黒の月曜日の余波 -150]

 
 
 
 
 
 
 
 

投資家達の間では、不況を乗り切るため本国政府はブロック経済を導入すると見られている。
そうなればAOGにとっては逆に追い風であるが、不況によるドイツ帝国海軍の軍縮は確実だろう。
果たしてカイザリッヒマリーネは東洋まで来てくれるのだろうか。
来てくれたとして、東の日本海軍に勝てるのだろうか?
そして、持たざる国日本は我が社に牙を剥かないだろうか?

弊社は難しい局面に立たされている。
さて、36年までは大株主主導の「投資家クラブ」という俗称の派閥がAOGの経営を左右してきた。

 
 
 
 
 
 
 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-24%2014.34.04_zpsvlp9uywe.png

 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-24%2014.33.13_zpscfjfb6fe.png

彼らはドイツ帝国海軍に対し、正規空母3隻の受注を受けていたし、今後(ドイツ帝国の)陸・海・空軍の軍備をAOGが受注生産する契約を勝ち取っていた。
青写真提供のために本国から技術供与を受ける事が決定しており*1、AOGは本国に尽くすべきと一貫していたのだが、本国が危機に陥ると中産階級のサラリー投資家が叫び始めた。

 
 

「AOGは外交的・経済的な中立性を保つべき」
「周辺国と不可侵を結んで、ドイツ本国とは距離を置くべき」

すなわち、AOGは経済的植民地という立ち位置であり、本国の騒乱に巻き込まれるべきではないと主張したのだ。
投資家クラブの資本家達と違い、彼らはAOG株が紙屑になると貯蓄を失う事になる。
当然、彼らは(暗黒の月曜日の直後に)AOG株を手放そうと証券取引所に走ったが、暗黒の月曜日以来取引は停止されておりAOG株の売買は当面不可能になった。

 
 
 
 
 
 
 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-24%2014.26.30_zps7fwuadyh.png

 
 

彼らは血眼になってAOG存続を叫んだ。
取引が再開されれば、瞬く間に売りが始まり株価が下がっていくだろう。(それを買う奴も居るだろうが)
今更売った所で損するのは見えている。
自分の老後が掛かっているのだから、必死になるのも頷ける。
彼らは「最大利益派(孤立主義派)」として、効率の良い物資輸出やCASの発注等で健全に成長を維持すべきだと株主総会で求めている。

 
 

ドイツ植民地省は、AOG経営陣に対しどのような指示を出すべきだろうか?
これまで通り、投資家クラブの資本家たちがやってきたように、包括的な投資を行っていくか。
本国とは一線を引いて、商社として健全な成長を目指すべきか…

 
 
 
 

※投資家クラブ寄りを選ぶと、ドイツ帝国のもう一つの工場として軍隊輸出に積極的になります。
※最大利益派寄りを選ぶと、株価の上昇を第一に考え、物資納品や周辺国との不可侵等より効率を重視したプレイになります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

http://i1171.photobucket.com/albums/r548/stalin1936/AOGst/%202015-10-24%2014.40.59_zps9nl85pja.png

 
 

…36年度の株主総会は、波乱を呼びそうだ。

 
 
 
 
 
 

http://start30.cubequery.jp/ans-0241537b

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【Kaiserreich東亜総合商社】36年度報告書へ進む
【Kaiserreich東亜総合商社】経済戦争に戻る

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*1 ドイツ本国との同盟

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-24 (土) 15:32:35 (1272d)