【Kaiserreich上清天国】燃える紫禁城

 

千年運動の誕生

 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/shyanshin.jpg
 
上清天国。
『千年運動軍』とも呼称される、中華大陸の山間に存在するこの集団は、1920年代の騒乱期にその産声を上げた。
当時……否。現在においてもそれぞれの勢力が割拠するこの中華大陸において、この集団は、この大陸の病理的な歴史上の必然から誕生した。
一貫道十七祖・路中一はこう叫んだのである。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/17032611454241.jpg
 
中華大陸とは誰のものなのであろうか!?
ドイツ人どもか!?
日本人どもか!?
それともロシア人か!?
違う!!!
 
中華大陸とは中国人のものである!
外の世界から来た野蛮人ども、そしてその走狗たる連中はこの大陸から出ていかなければならないのだ!
 
かの大陸において、このような男はかつて幾度となく現れた。
古くは陳勝から始まり、張角、洪秀全……こうした民衆に根差した叛乱を志向する運動が現れるのは、かの大陸における混乱期のいわば典型であった。
例えばこの時代が大陸の安定期であったなら、彼のような者の言葉に耳を貸す人間がどれほど居たであろうか。
 
しかし時代は、大陸の混乱期であった。
 
1924年における洪水災害の後、食い詰めた若者達と、同じように若く、かつ主流派でない官僚達を引き連れ、路中一は戦いを始めた。
彼等の叛乱は拡大していったが、ドイツ帝国の介入によって彼等は敗北し、陝西省の山間部まで追い詰められ、1925年に路中一は死去する。
その後を継いだのが路中一の弟子の一人。現在の"師尊"張天然である。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/Zhang_Tianran.jpg
 
無論、彼等が今や山間部の山賊と同義であるという事実に変わりはなかったが、この地は天然の要害であった。
彼等は攻め込んできたドイツ軍、そしてそれに従う清の兵士らを追い返した。
その損害、現在の実情はともかくとして、彼等は白人と旧帝国の支配者を追い返したのである。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/img_2395c3ef4544c678115fa61331b1d8db155379.jpg
 
 

上清天国の社会構造

 
上清天国政府は三層のピラミッド構造で構成されている。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/1c733b942a7a4788b887a680b81bca1e.jpg
 

最上位

"師尊"たる張天然と彼の妻・孫慧明の二人によって占められる。
国家の最重要問題について決定を下すことが可能なのはこの二人である。

二位

様々な政治問題に特化した局(農業局、産業局等)によって構成されている。
毎月、それぞれの局はランダムに選出された市民を集め、日々起きている問題についての決定を行う。

三位

その他の市民全てがここに居る。

その他

"理論上"は、彼等上清天国市民は広く政治参画を行うことが可能であり、師尊へ請願書を送ることも出来る。
そうした大衆の権利と引き換えに、市民には一貫道と千年運動に対し生涯を捧げ尽くすことが求められている。
有事の際には全ての健常者(女性含む)の徴兵も義務付けられている。
 
しかしこれらは現実として、問題ではない。
何故ならば上清天国市民は「師尊に忠実であり、一貫道に熱心だから」である。
 
 

理想郷の実態

 
だが実態として、千年運動軍は中華大陸全体がそういった状態にあるのと同様、問題に満ち溢れている。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/tier0.png
 
社会制度は、宗教団体として構築されたものの延長線にあり、そもそもが"国家の体制を取れている"とは言い難いのが現状である。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/osyoku.png
 
他の同一大陸国家がそうであるように、千年運動軍にも汚職が蔓延している。
 
 

王侯将相いずくんぞ種あらんや

 
しかし、それでもこの国には希望が溢れている。
食い詰めた若者達はここに至り、食を得た。
野心的な新規官僚達は、多数の派閥が入り乱れるこの国に、十分な希望を見出してる……少なくとも、軍閥や、或いは旧態然とした清帝国に比べれば、この集団の中にはチャンスがあると彼等は考えていた。
 
1936年初頭に、新規官僚らを代表し、周恩来は民衆に向けて一つ演説をうった。
 
周恩来.png
諸君。
我々の目の前には常に問題が横たわっている。
しかし、それらは諸君と、そして我々の手によって一つ一つが丁寧に解決されている。
我々はそうした積み重ねの果てに、千年以上続く理想郷を生み出そうとしているのである!
 
軍閥を組む軍人に何が出来よう。
ドイツのお情けで活かしてもらっている自称皇帝に何が出来よう。
我々は常に、彼等の一歩先をいっている。
千年運動においてはその出自は関係ない。
かつて陳勝は言った。
『王侯将相寧有種也』
と。
我々は、諸君らに全てを与える!
我々は、諸君らに全てを求める!
それらは全て、千年運動のために!
 
その演説を聴く民衆の中に、一人の男が居た。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/Mao_Dun.jpg
 
 

手紙

 

上清天国は、千年運動は活気に満ち溢れている。
海外勢力でもなければ軍閥でもない、民衆のための運動がここにはある。
あなたも早くこちらにお出でになれば、それが理解出来るはずだ。
良い返答を期待しております

 
宛名は、周樹人……筆名を、魯迅と言う。
 
https://blog-imgs-141.fc2.com/r/o/c/rockgames/449px-LuXun1930.jpg
 
返信は以下の通りである。
 

一貫道の信者は力を信じる。
そして、神を見れば拝み奉る。
果たして、我らが故地の民衆はずっとそのままで良いのであろうか。
本当に、それが祖国の人々に自由を齎し得るのであろうか……?

 
茅盾は答えた。
 

だが、軍閥よりはずっとマシだ。
ドイツや日本よりはずっとずっとマシだ。
そして、清に比べれば圧倒的にマシだ。
我々は現実を見なければならない。
そうではないか?

 
そうして、魯迅では言った。
 

君がそこまで言うのなら、一度様子を見に行ってみよう。
考えるのはそれからでも、遅くはないのだろうから……

 
 
しかし、魯迅が延安の土を踏むことはなかった。
1936年10月に、彼はこの世を去ったのである……。
 
 

【Kaiserreich上清天国】前史/混乱の世紀に戻る
【Kaiserreich上清天国】1937年/幻視に進む
【Kaiserreich上清天国】燃える紫禁城に飛ぶ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-09 (土) 06:42:31 (68d)