DHFヒトラー.pngいよいよ決戦の時だ。アカを叩き潰せ!
ゲッベルス.pngアカは消毒だァー!

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468994_624.v1497052509.png
リッベントロップ.png・・・4月30日に不可侵条約が切れた翌5月1日、我が国はソ連へ宣戦布告を行いました。
DHFヒトラー.pngそれでは、作戦を聞こう。
グデーリアン.pngは。まずはこちらをご覧ください。
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468996_624.v1497052509.png
グデーリアン.png赤軍は総兵力およそ400個師団、国防軍の3倍以上です。
マンシュタイン.png兵の質では圧倒的にこちらが上ですが、この物量の差を無視することはできないでしょう。
グデーリアン.pngそこで、対ソビエト初期段階である「バルバロッサ」においては、敵野戦軍の殲滅を主な目的とします。
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468991_624.v1497052509.png
グデーリアン.pngまずはポーランド総督府およびスロバキアに赤軍を引き込み、包囲殲滅を行う手筈となります。
マンシュタイン.pngメーメル及びケーニヒスベルクは一時放棄し、作戦第二段階において奪還する予定です。

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468999_624.v1497052509.png
リッベントロップ.png我々が宣戦布告を行った5月1日、フィンランドはソ連に併合されました。
DHFヒトラー.png間に合わなかったか・・・ソ連にユトランド半島まで進出されるわけにはいかん。デンマーク侵攻の準備もしておかねばな。

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468985_624.v1497052509.png
DHFヒトラー.pngこういうものはとりあえず発動させておこう。
シャハト.png実質資金500だけで沿岸要塞の建設速度大幅アップといううま味なディシジョンです。
ゲッベルス.png軍需大臣をトート氏に変更→ディシジョン発動→シャハト氏に戻すという手筈を踏むことになるはずなので、不満度解消のための投資資金も用意しておきましょう。

マンシュタイン.png5月10日、赤軍がクラクフまで到達。ポーランド総督府が併合されたので進撃を開始します。
グデーリアン.png上の画像をご覧ください。MR協定での国境線周辺は縦に長いプロヴィンスが多く、アレンシュタインからビャウィストク・ウォムジャ・へウム・プシェムィシルの4プロヴィンスを占領すればハンガリー国境に達します。
ハンガリーを中立にしておいたのはこのためです。この作戦で機械化戦力が中心であろう、赤軍の先鋒を殲滅します。

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468981_624.v1497052509.png
グデーリアン.pngビャウィストクを突破!
DHFヒトラー.png圧倒的多数での攻勢とはいえ、なんだこのキルレシオは?赤軍は予想以上に腐っているようだな。
マンシュタイン.pngやはり烏合の衆ということでしょう。ケーニヒスベルクでは、沿岸防衛の36年式歩兵1個師団が、赤軍の機械化部隊の攻撃を難なく受け止めておりますし・・・。

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468978_624.v1497052509.png
グデーリアン.png包囲完成。殲滅に移行します。
DHFヒトラー.png思ったより包囲下の赤軍は少ないな。
グデーリアン.png主力はスカンジナビアの方にいたのでしょう。続々と再配置で集まってきています。

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468973_624.v1497052509.png
リッベントロップ.pngエジプトに続き、イラクもイギリスに見切りをつけたようです。
DHFヒトラー.pngこういうものは受けておくに限る。

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468965_624.v1497052509.png
リッベントロップ.pngイラクの離反に対し、イギリスはヨルダンの力を借りて対処しようとしましたが、これに対しヨルダンは逆に枢軸同盟に加盟し、イギリスに宣戦布告しました。
DHFヒトラー.pngイラク王とヨルダン王は同族なのだろう?当然の結果ではないか。
リッベントロップ.pngイギリスもヤキが回ったものですな。
ゲッベルス.pngヨルダン自体がFullkaiで追加された国家なので、このイベントも当然追加イベントです。
Fullkaiでは以前、このような追加国家でゲーム開始しようとするとフリーズしてしまう問題がありましたが、最近のverでは解決されています。一度いかがでしょう?
グデーリアン.pngケーニヒスベルクに赤軍が群がっていたので、その背後のアリツゥスからシャウレイへ突破。27個師団ほど包囲しました。
http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468959_624.v1497052509.png
マンシュタイン.pngご覧ください、中は司令部の山です。
DHFヒトラー.pngよし、確実に仕留めるのだ!

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468955_624.v1497052509.png
グデーリアン.png北方での殲滅に続き、黒海まで打通しベッサラビアの赤軍を包囲することを試みています。
DHFヒトラー.pngいや待て。機械化軍団から見て北東の防備が薄い。これならドニエプル川沿いに駆け上がり、ベラルーシを丸ごと包囲できるのではないか?
グデーリアン.png速度的には不可能ではないかと思いますが、兵力がギリギリまで薄く伸びてしまいます。包囲を維持できるかが疑問ですが・・・。
DHFヒトラー.pngこの作戦が成功すれば赤軍は抵抗力を大きく損ねるだろう。やれ。責任は私にある!
グデーリアン.pngはっ!

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468948_624.v1497052509.png
DHFヒトラー.png物資の出し惜しみはなしだ!総力を挙げて敵を粉砕せよ!
グデーリアン.png困難な状況はない!進め!
マンシュタイン.pngタイミングを見て北方の機械化軍団も進撃させ、両翼包囲をする形とします。

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468941_624.v1497052509.png
ゲッベルス.pngイラクとヨルダンは合邦し、さらにアラブ全域の統合を掲げるアラブ連邦の樹立を宣言しました。
http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468936_624.v1497052509.png
ゲッベルス.pngご覧のように、アラビア半島からエジプトにまたがる広大な中核州を持っています。
DHFヒトラー.pngエジプトは同盟国だが、それは大丈夫なんですかね?

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468931_624.v1497052508.png
グデーリアン.png大包囲が完成しました!ゆうに100個師団を超える赤軍を閉じ込めることに成功しています!
DHFヒトラー.pngよし!殲滅せよ!

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468927_624.v1497052508.png
グデーリアン.png包囲した赤軍は大半が追い越し殲滅が確定しました。
マンシュタイン.png赤軍の機械化部隊の一部がハンガリー・スロバキア領を通過して後方へ浸透してきましたが、補給は断ったのでじっくりと料理します。
DHFヒトラー.png自殺志願者か何か?

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468910_624.v1497052508.png
グデーリアン.png残りはスルーツクに追い詰め、殲滅。
http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468900_624.v1497052508.png
マンシュタイン.png一連の作戦による赤軍の損失は、約150個師団に登ると推測されます。
DHFヒトラー.png国防軍全軍に近い損害を与えて、それでも未だ260個師団あるのか・・・。
グデーリアン.pngはい。ですから、さらなる包囲殲滅を図ります。
http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468896_624.v1497052508.png
グデーリアン.pngウクライナの平原を一気に駆け抜けて黒海まで打通。ベッサラビアに集結している赤軍を包囲殲滅し、同時に同盟国の安全を確保します。
マンシュタイン.pngこの方面には現在見えているだけで100個師団以上はおりますので、ここを殲滅できれば、いよいよ赤軍は防衛ラインの構築すらままならなくなるでしょう。
DHFヒトラー.pngそうなれば冬将軍も怖くはないだろうな。よろしい、かかれ!

ゲッベルス.pngところで、北欧の状況をご覧ください。
http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468889_624.v1497052508.png
DHFヒトラー.pngやはり厳しいな。
マンシュタイン.pngかくなる上は、速やかにデンマークへ進駐するべきかと・・・
DHFヒトラー.pngわかっている。君の意見は至極まっとうなものだ。コペンハーゲンさえ確保してしまえば第二戦線の形成は阻止できる。急げ!
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468886_624.v1497052508.png

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468881_624.v1497052508.png
グデーリアン.png問題なく包囲完成。
DHFヒトラー.pngよし、でかした!
グデーリアン.png機械化軍団は完全に補給を絶つため黒海沿岸を進撃。並行して締め上げも開始します。

http://art13.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468877_624.v1497052508.png
リッベントロップ.pngトルキスタン動乱以来、ソ連の勢力下にはいっていた新疆が、我々のソ連侵攻に乗じて自立を果たしたようです。
ゲッベルス.pngこのイベントで新疆がソ連の傀儡でなくなることによりソ連による追加Z作戦が発動できなくなります。こちらにとっては正直あまり影響はないですね。

http://art21.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248469249_624.v1497053698.png
ゲーリング2.png空挺を使ってコペンハーゲンを攻略。デンマークを併合しました。
DHFヒトラー.pngこれで、この方面は艦隊一つと歩兵1個師団だけで守れる。
マンシュタイン.png海峡越えにも空挺は便利ですね。やはり強襲上陸ペナルティを受けないのは大きいです。

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468862_624.v1497052508.png
グデーリアン.png9月頭の戦況です。ベッサラビア方面は黒海沿岸を制圧。あとは押しつぶすのみです。
マンシュタイン.png前線は適当に押し上げています。冬が訪れるまでは、同数ならば確実に勝利できます。
DHFヒトラー.png今月中に殲滅を完了するのだ!

グデーリアン.pngこの後、9月19日に殲滅しました。
DHFヒトラー.pngで、スクショは?
グデーリアン.png最後のガラーティでの戦闘国がイタリアになってしまっていたせいで、殲滅ウィンドウが出ませんでした。
DHFヒトラー.pngあのさぁ・・・
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/248468858_624.v1497052507.png
マンシュタイン.pngとりあえず、ここまででソ連は約300個師団を失ったものとみられます。
DHFヒトラー.pngよし!あと一押しでアカは崩れ去る!頼むぞ、諸君!
グデーリアン.pngマンシュタイン.pngゲーリング2.pngはっ!!
シャハト.pngこれにて今回は終了です。次回、独ソ戦終結(予定)。ごきげんよう!

技術開発状況

日付技術機関開始したもの(機関)
4月14日車両組み立てラインデグサ社1940年型戦闘機(フォッケウルフ社)
4月25日改良型計算機ハイムゼート&リンカ改良型暗号作成機(ハイムゼート&リンカ)
5月16日航空機組立ラインI・G・ファーベン社飛行爆弾(ヴェルナー・フォン・ブラウン)
5月16日偵察戦闘ドクトリンフーゴ・シュペルレ核開発チーム(ヴェルナー・ハイゼンベルク)
5月24日初期型ロケット砲ゴータ車両製造会社縦深兵站組織(I・G・ファーベン社)
6月16日カンプグルッペドクトリンハインツ・グデーリアン発展型航空母艦(ドイッチェ・ベルケ)
7月30日改良型暗号作成機ハイムゼート&リンカ初期型駆逐戦車(マン社)
8月5日1940年型戦闘機フォッケウルフ社1940年型近接航空支援機(ユンカース社)
9月6日初期型駆逐戦車マン社主力艦護衛(エーリッヒ・レーダー)
9月15日1940年型空母航空隊アラド社1940年型海兵師団(エーリッヒ・フォン・マンシュタイン)

ひとりごと・コメント返信

名無し3.png作者です。今回もありがとうございました。
名無し3.png正直、Fullkaiでも40年開戦してしまえばソ連はそこまでキツイ敵ではありませんね。バニラよりは格段に歯ごたえのあるようにはなっていますけど。
名無し3.pngまあ41年開戦を想定して作るもの(のはず)なので、仕方ない抜け道ではあります。AAR的にはヒストリカル縛りか、40年はどこかで暇つぶしをしているかでしょうね。
名無し3.pngそれではコメント返信に入ります。

1939△らツリー化されてないですね -- 2017-06-02 (金) 20:45:30

名無し3.pngご指摘ありがとうございます。前回投稿直後に気づいたので、今回は修正しました。

中華民国君!我々と一つになろう! -- 中共? 2017-06-02 (金) 20:55:23
既に急進左翼化してるから統一してるようなもんだろ(暴論) -- 2017-06-02 (金) 23:11:08
それでもお前はは気にくわない(戦争続行) -- 国民党? 2017-06-03 (土) 00:15:20
なら俺と、組まない? -- 大英帝国? 2017-06-04 (日) 14:56:38

名無し3.png急進的左翼って何気にあんまり見ない政体ですよね。これまでブラジルとモンゴルでくらいしか見たことなかった気がします。
名無し3.png国民党は今が最大のチャンスだと思うんですが、ここで宣戦できないのがAIの性、なんでしょうねえ・・・。

北欧同盟の枢軸参加なんてイベントはないのかな?この状況なら検討してもおかしくなさそう。 -- 2017-06-02 (金) 21:29:25
勧誘しなきゃ(ノルディック・ロマン主義者並使命感) -- ヒムラー? 2017-06-03 (土) 15:47:55

名無し3.pngあったらデンマークだけでも守ってあげるんですが、残念ながら・・・
名無し3.png史実でスカンジナビア諸国が中立政策を採ったのは正解だと痛感する(成功したのはスウェーデンだけですが)今回の惨状であります。

スペイン領モロッコにまたパルチが湧いてて草 -- 2017-06-02 (金) 23:12:38

名無し3.pngアフリカってあんまパルチ湧かないイメージでしたが、モロッコのあたりはなかなかの高パルチ地域ですね。
名無し3.pngアフリカ戦線はグダグダになっていますが、まあスエズさえ守ってくれれば・・・

名無し3.png今回はここまで。また次回、お会いしましょう。

Prev:1939~40年 欧州の大掃除< 【Fullkaiドイツ】ヨーロッパを生存権に >Next:1940年◆ 船織ぅ奸璽


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-18 (日) 12:15:16 (120d)