プレイ感想

対独戦

ドイツ軍が強すぎです。
気を抜くとソッコーでマジノ線ブチ抜かれてフランスが梅毒アヘ顔ダブルピース晒しやがるので本当に疲れました。
殴って殴ってドイツの人的切れでTKO勝ちって感じでした。

対英戦

ロシア陸軍が出てきたおかげでエジプトやシリアでは序盤中盤終盤隙がなく戦えました。
クルド人かわいそうだなーって作者が個人的に思っているため毎回なんとなくクルディスタンは建国しちゃいます。
イギリスに核攻撃したのは、イギリスがアフリカの奥地からチョロチョロ攻めてきて怒りがたまっていたことと、COREにおける核の威力を実験したかったからです。
史実のアメリカと同じ思考…

対米戦(笑)

ふとした思い付きでスパイ送りまくって、とりあえず政府を中傷させていたらいつの間にか不満度が二桁になっていて、いけるかなと調子に乗ってしまいました。
でも、彼のような超大国の悶絶顔が大好きな作者は結構愉悦でした。

そしてメキシコ。
君は勝ち戦に華を添えた。
メキシコに栄光あれ。

その後

ICとは国家が動員できる経済力であり、GDPとかとは関係ない。
アメリカが国力の一部を動員しているに過ぎないのに対し、イタリアは国の経済力をほぼ全て動員していると見ていい。
おそらくイタリア経済界と政治は恐ろしく癒着しているし、国民も殆どが政府に連なる企業で働いているのだろう。

こんな歪な経済体制の国が存続するわけが無い、と私は思います。
イタリアは遠からず低成長期に入り、ゆくゆくはドイツやロシアの後塵を拝するようになるでしょう。ただ抜群の軍事力と国際影響力がありますのでそれを上手く使って列強として君臨することは可能でしょう。

その後2

ロシアとは対立していくと思います。
現状維持を追究する欧州列強や日本に対してロシアはさらなる勢力拡大を狙っています。

アメリカでも統一志向の北アメリカ合衆国とアメリカ連合、そしてサクラメント政府の対立があり、いつ爆発するかわかりません。
イタリアは日本や他の列強国と提携してアメリカを封じ込めるように立ち回ると思います。

中国は門戸開放の結果外国資本が入り経済的に大きく伸びると思います。
アジア全域が膨大な人口を背景に経済成長を果たし、ゆくゆくは欧州に対抗してくるでしょう。
でもアメリカやイギリスでなくイタリアとか日本が覇権国だし、それほど喧嘩にもならないし、結果的に第三世界も形成されないかもしれません。

コラム:経済スライダーについて

計画経済の強みはTCである!

計画経済の特徴:実行ICが多いためラインを多く動かせる、そしてTCが大きい
だが実効ICが大きいからこそ資源の消費量が大きく、資源確保のためにリソースを割かねばならない

生産力については計画・自由双方同点だと思います。同点っていうか、資源や人的に恵まれている国は計画でもやっていけるし、ギリギリまでIC建設に投資したい国は自由経済でよいと思います。改良についても、確かに自由+タカは速いけど、計画だってタカ+大臣補正でそれなりに追いつけるし、もともと人的や資源に恵まれた国は大国なので閣僚はある程度選択肢があるので調整はできると思います。

計画経済最大の強みは、実効ICとか軍人給与の低さとか、そんなことではなく、むしろ実効ICによって生み出されるTCでないかと思います。また実効ICの大きさにより、損害回復に回せるICが多い。つまり敵軍よりも回復力に優れ、殴り合いに強い。そこが計画の強味。

自由経済最強説

中央計画経済の強味は殴り合いに対する強さであると前述しましたが、とはいえ、これがどれほどのメリットになるのか?
というと個人的な印象では正直微妙だと思います。

別にソ連のことは馬鹿にしてないです。

でも、そんな殴り合いになるということは良い状況とはいえません。なぜなら殴りあいになる戦争とは楽な戦争ではない、つまり苦戦状態を意味しています。人入り国家ならまだしもAI相手にそんな状態になっているとしたら、計画とか自由とかの話ではなく戦略を改善するのが勝利の鍵。

自由経済最強説

自由経済の強味はスピードです。ユニット生産にかかる時間が少ないため、限界まで工場建設に投資しやすいです。また、例えば突然の宣戦布告等にに対しても比較的早期に戦力を生産し対応していけます。
反対に、弱みとしては消費財や軍人給与需要の大きさが考えられます。確かに、ドイツやソ連でプレイしていると、これらの割合が低いのでその分物資や生産に圧倒的な割合でICを割けるのでとてもプレイイングが楽に感じます。

しかし…
実際希少資源などと違って物資は大国なら必要以上の備蓄は不要です。
しかも、「放任主義者」や「物静かな法律家」などの閣僚の採用により消費財需要はかなり抑制可能ですし、平時は軍隊の給与なんかカットしたって何の問題もありません。
また軍隊給与は、そもそも軍隊の整備されていない序盤では元値が低いので十分無視できます。

結論:USA!USA!

このようなわけで、ある程度適切な閣僚を選択できる大国においては
自由経済が最強である、と私は考えています。

基礎ICが伸び、兵站の開発が進めばTCだって十分な量に近づきますし、デメリットを閣僚効果・あるいは独裁スライダーで上手く潰していけば、生産力も確保できます。
まあ平たく言えばアメリカ体制が最強ってことです。

閣僚ッ!!タカ派ッ!フフフフフフフフッ 自由経済ーッ!フハハハハハハハハハ!!

これで何者もあのUSAを越えることはできないことが証明されます。

コメント返信

やっぱりロシア系国家は強い 積極的な援軍もしてくれるしいい同盟国ですわ -- 2015-03-20 (金) 01:25:02

ケレンスキー.pngせやろ?
ジュゼッペ・ペッラ.png(目をそらす)
ケレンスキー.png今度クウェートのリゾート地に案内したるわ!な!

戦況の激化に比例して文章表現も強い口調になっていく感じすき -- 2015-04-01 (水) 09:07:28

ジュゼッペ・ペッラ.png国民の意志が反映されている証拠

作者さん研修頑張ってくださいませ -- 2015-04-01 (水) 11:58:14

ジュゼッペ・ペッラ.pngありがとうございます。
ガスペリ.pngさりげなく個人情報を晒していくスタイル

ロシアの民主主義を守るNKVD   うんなんの違和感もないな!(苦笑) -- 2015-04-19 (日) 17:47:05

ベリヤ.png反民主的な人物は容赦なくシベリアに送る、正義の味方的組織

ヒトラーについて興味深い本を書いた考察した -- アラン ブルック? 2015-04-19 (日) 23:00:55
↑歴史家と混同するのはNG -- 2015-04-19 (日) 23:02:48

ジョージ6世.png英空軍の司令官の方です。
チャーチル1.png史実ではBoB期に英国の防空体制を整備した功績が高く評価されている将軍です。

予告よりも十日遅れたな〜?おかげで俺の心は傷ついた   これは体で払ってもらわないとなあ? -- 2015-04-20 (月) 01:13:58
↑5 イタリア人にとって4/10とはおよそ4/9〜5/10の期間をさす。その感覚で言えば一週間遅れなど寧ろ早い方だと言える(震え声) -- 執政官(作者)? 2015-04-22 (水) 08:10:01

ドゥーチェ.pngそんなに待ったらパスタ伸びちゃうよなあ!
ガスペリ.pngそこじゃねえだろ
ジュゼッペ・ペッラ.png期日守れない作者は新社会人の屑

HIDEKI−!そしてイタリアの属国なのにユニオンジャックなローデシア    -- 2015-04-20 (月) 21:20:37
町田爺まだ生きてるのか(困惑) -- 2015-04-20 (月) 21:50:53
HIDEKIと銀次郎が何したって言うんだ       -- 2015-04-20 (月) 23:14:50

ジュゼッペ・ペッラ.png軍国主義者死すべし、慈悲は無い

イギリスは4分割! -- 2015-04-21 (火) 00:22:55

ジュゼッペ・ペッラ.png40000分割くらいしてやりたかったけど
ドゥーチェ.png代わりに核で勘弁してやった

いったい何が始まったんです? -- 2015-05-16 (土) 19:17:18
カイザーライヒかな? -- 2015-05-16 (土) 19:18:39
カイザーライヒだなw -- 2015-05-16 (土) 19:41:38

ジュゼッペ・ペッラ.png失地回復に燃えるメキシコ君にちょっと感動したのは内緒

日本が優遇されすぎてて草。吉田有能 -- 2015-05-16 (土) 21:48:52
日本領ハワイ諸島w -- 2015-05-16 (土) 22:20:28
トップをねらえ!かな? -- 2015-05-16 (土) 22:59:51

ジュゼッペ・ペッラ.png作者のちょっとしたこだわりを見抜いてくれる読者くんすき

「外は真っ黒で中は真っ赤なものなーんだ?」「アフリカの独立国!」 -- 2015-05-16 (土) 23:24:51

ロシアで鳴らした俺たち赤衛軍は、
濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたがシベリアを脱出し暗黒大陸に潜った。
しかし、地下でくすぶっている様な俺たちじゃあない。
筋さえ通れば金次第で何でもやってのける命知らず。
全世界を革命し、巨大な帝国を粉砕する、

俺たち、労農赤軍Kチーム!

ローマはローマでもローマに無いローマはなーんだ? -- 2015-05-17 (日) 00:37:15
↑神性ローマ帝国!! -- 2015-05-17 (日) 05:54:08

ドゥーチェ.pngマジレスすると近代欧州でローマ帝国の正当な後継国家ってロシアだと思うんだよな
ケレンスキー.png神聖ローマって名前こそ西ローマの系譜だけど中身はゲルマン系のフランク王国だしな
ジュゼッペ・ペッラ.png東ローマは民族的には別でも、政治や宗教はロシアにミームとして残りましたね

ポーランド(新大陸)に草生えた ポーランド系アメリカ人じゃなくて、アメリカ系ポーランド人になるのかな… -- 2015-05-17 (日) 07:35:25

ジュゼッペ・ペッラ.pngドイツやロシアに挟まれていてかわいそうだったから新天地をあげました

満州ロシア閣僚は珍しくもないよ、当時の満州には白系ロシア人も多くいたし。 -- 2015-06-09 (火) 12:27:58

ジュゼッペ・ペッラ.png大粛清から逃れてきた人物とかも結構いますよね。
ケレンスキー.png有名どこではリュシコフとかですかね。
ドゥーチェ.png次回作があったら出てきてもらおうかなー。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-08 (水) 23:08:23 (1588d)