たんぬとぅばにっき

たんぬとぅばにっき 1952ねん

 

ここまでのあらすじ

ドイツお姉さんはついに最終兵器を繰り出した
世界はどうなってしまうのか・・・

そしてとぅばちゃんはいつになったらおそとに出られるのか

作者も早くとぅばちゃんの活躍を見せたい・・・
もうちょっとだけ(内政が)続くんじゃ

 

1952年 合衆国の落日

ドイツが開発した新兵器、核爆弾。ICBMに搭載されたそれは既に合衆国を射程に捉えていた・・・

なんてこった!もう枢軸の勝利確定じゃないか!

 
  • 1月1日

自由経済に1振る。不満度9.00

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638108_org.jpg

ついに自由経済がMAXに達した。これでタカ派MAXと合わせて工場が最速で建設できる

ふははは!じゆーけいざいのちからをみよ!

とぅばちゃんもノリノリだ
民主ランダムイベントで結構動かせるかと思ったが大部分は手動になってしまった

 
  • 2月4日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638147_org.jpg

ニューヨークが核攻撃を受ける

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638149_org.jpg

アメリカ有数の大都市は一瞬で瓦礫の山と化してしまった

 
  • 2月7日

イギリスでジョージVI世死亡

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638135_org.jpg

エリザベスII世が即位
まあ、スリランカに首都があるIC5/3の国のことはどうでもいいだろう

 
  • 2月9日

フィラデルフィアが核攻撃を受ける
超音速の攻撃にアメリカはなすすべがない
アメリカの被弾2発目

 
  • 2月15日

発展型計算機→現代型石油プラント

 
  • 3月5日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638112_org.jpg

タンヌ・トゥヴァ初の理論的大躍進が発生
電子コンピューターの研究が可能に

ふぁみこん?

ファミコンはまだだよ

 
  • 3月18日

原子力研究所→実用原子力研究

 
  • 4月1日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638156_org.jpg

大西洋をかっとぶICBM
指揮統制値に差があるが、弾道ミサイルも各々やる気に差ががあるのだろうか??

非核型の通常弾頭ミサイルも定期的に発射されており、目標は概ねロスアラモスの原子炉
ドイツのスパイは本当に優秀である

 
  • 4月17日

戦争の英雄が現在の戦争方針を批判。不満度+3
またお前か。うちにはミサイルも海軍もないんだよ

 
  • 5月30日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638137_org.jpg

せっかく自由経済になったので社会政策の自由経済重視を採用
工場とインフラの建設速度が更にあがる

うおおおお ちょうすぴーどだぜえええ

とぅばちゃんは漫画か何かの影響を受けているようだ
そういえば執務室の机に日本の雑誌があったような・・・

 
  • 8月11日

現代型石油プラント→基本型電子コンピューター

 
  • 9月24日

バッファローが核攻撃を受ける
アメリカの被弾3発目

 
  • 9月27日

実用原子力研究→同位元素分離施設

 
  • 10月13日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638105_org.jpg

法制政策の提唱が発生
「政策案を取り下げる」を選択して独裁に1、不満度-3
社会保守に戻る

 
  • 10月30日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638127_org.jpg

国家の文化を個人主義的起業文化に変更
おそらくIC+5%が狙いだったと思うが、後から考えるとMPのほうが重要だったかもしれない

だったとおもう って なんですか!

プレイしたの去年の7月なんですよ・・・

 
  • 11月5日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638107_org.jpg

1952年のアメリカ大統領選挙でアドレー・スティーブンソンが勝利
史実の34代大統領、ドワイト・D・アイゼンハワーは敗北した
戦争でぼろ負けしてるのに軍人を出馬させてもそれは勝てないであろう
ちなみに閣僚はほとんど変化していなかった

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638118_org.jpg

首都ワシントンDCのパルチ率が44.0%。国のICも半分くらいになっている。国内は暴動祭りだろう
とっととドイツと講和しろ、というプラカードを持った市民がホワイトハウス前に詰め掛けていそうだ
よく選挙できたな

 
  • 12月8日

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638143_org.jpg

石油プラント技術も最後まで終わったことなので、変換プラントをひとつ発注
エネルギーに余裕があるわけではないが、後々必要になるので少しずつ貯めておく
ちなみに今のとぅばちゃんのICは37/30。もう立派な中堅国家だ

 
  • 12月26日

今年登場したばかりの研究機関、キジル空港がスキル2から3にパワーアップ
なんて優秀なんだ。得意分野が航空学しかないのはこの際おいておこう

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267638193_org.jpg

みてみて! すきるさんだよ! すきるさん!

とぅばちゃんもおおよろこび
全く畑違いの同位元素分離施設の研究をさせられる空港スタッフにはやや同情する
タンヌ・トゥヴァは潤沢な資金(当社比)で安全な研究環境を整えておりますのでごあんしんください

 

ヨシ!

よし!

 

1950-1951ねん たんぬとぅばにっき 1953-1954ねん


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-10 (水) 19:11:50