たんぬとぅばにっき

たんぬとぅばにっき 1936ねん

げんじょうかくにん

タンヌ・トゥヴァこと、とぅばちゃんはアジアの中央に住んでいる女の子
小豆色のかわいい民族衣装を着ている

 
  • 国力
    基礎IC4、実質IC5。押しも押されぬ小国である。ぶーたんと同じくらい
    唯一のプロヴィンスであるキジルには5つの工場があるが、インフラが低いため基礎ICが4になってしまっている

人的資源増加量は0.02

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577812_org.jpg

希少資源がトントンで、エネルギーと金属は少し足りない。IC5すら支えられない産出量。Wikipediaには色々な鉱物資源があるって書いてあるのに・・・
ソ連とモンゴルに完全に囲まれていて、なおかつソ連とモンゴルとは同盟を組んでいるので外に出るには共産陣営を打倒するしかない
唯一の救いはモンゴルがソ連の属国扱いであるのと違い、タンヌ・トゥヴァは独立国であるということだろう

 
  • 閣僚
    無能な凡人http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577910_org.jpgにこやかな石油王
    イデオロギーの闘士泥棒政治家
    裏工作の名人政治分析の専門家
    防衛論者静的防御ドクトリン
    間接接近ドクトリン陸軍支援ドクトリン

この表組み、ぶーたんがんばる!様からお借りしてきたんですけど、すごく良くできてますよね

意外と悪くない閣僚陣である。国家元首の資金+5%もAODでは嬉しい。全体的に「ちょっとお得」な毒にも薬にもならない面子がそろっている
イデオロギーの闘士(友好度を上げるコスト:66%)は後々活躍するだろう
泥棒政治家(物資:-10%、工業力:-5%)だけは駄目。すぐに交代できないのがつらい
41年になると鉱山企業家タイプが登場するが・・・

現時点で交代可能なのは内務大臣のみだ

 
  • スライダー
    http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577890_org.jpg

スライダーは独裁、左派MAX
どっちつかずな部分が目立つが、孤立MAXだったりハト派MAXだったりしないだけマシであろう

 
  • 国策
    http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577819_org.jpg

国策は鬱積した拡張志向、軍事重視、集団労働倫理。軍事重視は優秀。集団労働倫理のMPの増加:-5%が気になるが、あまり良い変更先がないのが困りもの

 
  • 研究
    http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577846_org.jpg

研究機関が6つか、なかなかの数と適正だ。DDA時代にはタンヌ・トゥヴァ鉱山会社しかなかった
なお、1939年に空ドク研究機関が1、1952年に航空研究機関が1追加されて最終的には8つになる
どうせ増やすならなぜ10個にしなかったのだろうか
これはタンヌ・トゥヴァで研究ライン9本(基礎IC160)は無理だろうというBL-Logicからの挑戦状と受け取った!

スキルは1〜2だが、タンヌ・トゥヴァのICでスキル8とか9あっても研究費で破産してしまうのでこれで正しいのだ

 
  • 軍隊
    18年式歩兵師団が1つ。
    指揮官は陸軍が6人、海軍1人、空軍1人。年代が進むと少し増える
    小国のタンヌ・トゥヴァに将軍が100人とか200人いたらおかしいからね
 
  • 外交
    最初から共産陣営に所属。仲良しなのはソ連とモンゴルのみ。要するに世界の嫌われ者チームの一員である
    でもとぅばちゃんは諦めないよ。レートが悪くても貿易も外交もできるから!
 

1936年 ヤンデレ監禁系お姉さんソ連

しゅういをきょうさんじんえいにかこまれておそとにでられない。とぅばはそれんおねーさんになんきんされてるんだ!(鬱積した拡張志向)

 
  • 1月1日

スライダーを右派に1移動。とぅばちゃんは共産主義に嫌気が差してしまったようだ!

 

内務大臣を「裏工作の名人(設備再編期間:-5%、消費財需要:+5%)」から
「物静かな法律家(消費財需要:-5%、設備再編期間:-5%)」に変更

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577821_org.jpg

おヒゲの紳士、ウラジーミル・オロスケビッチ?さん。なんとなく名前でいじられそうなお方である
ちなみにoroskevichでグーグル検索してもトップに出てくるのはhoi3wikiのタンヌ・トゥヴァ閣僚である。何をしてた方なんでしょうね

加えて少しでも資金を節約するために軍隊のお給料を97%カット。99%カットしないところにとぅばちゃんの優しさを感じる

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577841_org.jpg

どういうわけか機動重視ドクトリンの青写真だけは最初からあるので研究を開始
最初だけは青写真があるなんて、まるで開始一週間だけはボーナス山盛りのソシャゲみたいだ(直喩

こいつは1930年技術なので史実遅れボーナスが最大値でかかる
AODでは1日ごと史実ボーナスが0.1%加算されていくので、
1000日(2年9か月と10日)以上史実より遅れた技術は2倍のスピードで研究できるのだ!!

以降、タンヌ・トゥヴァはあえて時代遅れの技術を研究することで
超スピード(史実ボーナス+青写真で4倍速)の研究を実現するという革新的な戦略をとるので心にとめておいていただきたい

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577823_org.jpg

工場を1ラインで生産。当然IC5なんて用意できないのでIC2のみを投入
4割くらいのスピードでの建設となる

  • 1月4日
    http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577813_org.jpg

チーン♪

軽快なベルの音と共にお手紙が届く
どうやらソ連お姉さんがとぅばちゃんに不足している資源をただで分けてくれるらしい

それんおねーさんは、とぅばをおそとにだしてくれないくせにこんなごきげんとりばっかり!

とぅばちゃんはご機嫌ナナメのようだ。お手紙を執務机に放りだして遊びに行ってしまった

 
  • 6月25日

ピピピポピポポポ♪

どこか心をくすぐる謎の電子音と共にお手紙が届く。機動重視ドクトリンの研究が終わったようだ

とぅばちゃんは次の研究を指示しようとして・・・

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577851_org.jpg

しまった!執務机の上がソ連お姉さんからの手紙でいっぱいだ!
とぅばちゃんが出かけている間にもひっきりなしにお手紙がきていたのだ!

 

返事がくるまで同じ手紙を山のように送ってくるなんて・・・。これは間違いなくヤンデレ

ゲーム的にも大量のポップアップが邪魔すぎてうまく操作できない
妙にポップアップ配置がぐちゃぐちゃなのは作者がどうにか研究指示を出そうと動かしたせいである(結局諦めた)

 『それんおねえさん ごめんなさい ありがとうございます』x 53

とぅばちゃんは一心不乱にお手紙に返事を出していく
一通出せば良いのに全部のお手紙に返事を書くあたり妙なところでまじめである

 

http://kura4.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267577892_org.jpg

その結果、不足分をはるかに超えるエネルギーと金属がタンヌ・トゥヴァに流れ込むこととなった
・・・ソ連お姉さんは気がついているのだろうか?

とぅばちゃんは基本型工作機械の研究を指示すると、また遊びに行ってしまった

 
  • 6月30日

年複数回スライダーを動かせるので右派に1。不満度+9
ソ連お姉さんは怖いけれど、とぅばちゃんの反抗は止まらないらしい

たんぬとぅばにっき →1937-1938ねん


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-28 (日) 15:49:15